ヴァイオリニスト奥村智洋のブログ「こんな日々です」

音楽のこと・趣味の鉄道写真のこと・etc.

05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07
 

5/16(火)~5/18(木)「SL只見線新緑号」撮影(^.^) 2017.5.22 

え~JR只見線(会津若松⇔会津川口間)におきましては!( ̄◇ ̄;)エッ

毎年10月~11月頃の、紅葉の時期になりますと!!(≧≦*)キャー
「SL只見線紅葉号」
なるSL列車が、2日間運行されるのが、常でありましたが!!(≧∇≦)キャー

昨年からは、何故か!(*・∧・*)?
その運行時期が、5月にシフトされまして!(゚Ω゚;)ハッ!!
「SL只見線新緑号」
と名前が変更されて、運行されることになったんですね!!!!Σ(*゚◇゚*)ウッソー

それで今年の只見線SL運行は!(ノ゜ο゜)ノオォ
「先週末(5/16~18試運転、5/20,21本運転)」
に実施されたばかりでありましたが!w(゚0゚*)w オォー

折しも先週は・・・
私の職場におきましては!!( ̄  ̄;)!!

幸か不幸か(?_?)

「体育祭」

なる学校行事が入っておりましたため!!(☆Д☆)キラリーン

私は先週中は、職場に出勤してレッスンをする必要が・・・
全く無かったんですよね!ヾ(・Д・´ )ノワオ!

それで私は、
「これこそ“撮り鉄の神様”が自分に与えて下さった、僥倖ではあるまいか」
と、都合良く解釈することにしまして!((*゚゚∀゚゚*)) オォォォ

先週16日(火)~18日(木)に行われた!(* '∀'人) オォ
「只見線SL試運転」
の撮影をしに出かけることを、決断した次第でありました!!(*゚∀゚)=3ハァハァ

――ただし先週末19日&20日に行われた「本運転」撮影のほうは・・・
といいますと! !(; ̄  ̄)ナヌッ?
今週末の室内楽コンサートの本番(5/27)が、差し迫っておりましたため(;´▽`)y-~~
さすがにこちらは、自粛するよりありませんでしたが(*≧∪≦)――

それで今回使用した、JR乗車券につきましては!( ・∀・)ノ
前々回の記事で、ご紹介をしたばかりの(*^-^*)ゞ
「JR東日本株主優待券」
を、再び使用することにしまして!!( ̄∇+ ̄)vキラーン
――ちなみにこの優待券の使用期限は、ちょうど・・・
今月末(5/31)までと、間近に迫っていたせいか!!(」゚ロ゚)」オォ
新橋の某金券ショップでは、なんと「一枚900円」と!( ̄△ ̄;)エッ・・?
信じ難いほどの激安価格で、この優待券が販売されていたんですね!!(*・0・*)ワォ――

そのJR東日本の、株主優待券2枚を、利用しつつ!!( ̄ー+ ̄)キラリ
以下のJR乗車券類を、購入していたわけですね!!!Σ(゚∀゚ノ)ノキャー↓
1四割引乗車券0516
私が今回使用していた乗車券
東京都区内から会津水沼ゆき 3,560円(4割引価格)
東北新幹線・磐越西線・只見線経由
5月15日から3日間有効

2自由席特急券0516
私が今回使用していた新幹線自由席特急券
東京→郡山 2,200円(4割引価格) 
5月15日 当日限り有効

それでは今回の「SL撮り鉄」の成果を!!∑(`∀゚´*)オォ!!↓
皆様にご覧いただければと思います!!!(ノ)'∀`(ヾ) オォ↓
3試9425レ0516
5月16日 下り試9425レ 会津宮下-早戸 只見川第3橋梁

4試9430レ0516
5月16日 上り試9430レ 会津宮下-早戸 宮下ダム

5試9425レ0517
5月17日 下り試9425レ 会津水沼-会津中川 只見川第4橋梁

6試9430レ0517
5月17日 上り試9430レ 早戸-会津水沼 上大牧俯瞰

7試9425レ0518
5月18日 下り試9425レ 会津桧原-会津西方 只見川第1橋梁

8試9530レ0518
5月18日 上り試9430レ 会津西方-会津宮下 只見川第2橋梁

じつは今回は、試運転運行初日(5月16日)の前日午後には!(゚∇゚ ;)エッ!?

「アンサンブルミューの室内楽リハーサル」

が、5時間以上も入っておりまして!(゜o゜)

午後7時半過ぎ頃までは、杉並区高円寺近くの
「セシオン杉並」
にて、猛練習に励んでいたわけでして! (`・ω・´)ゝ

そのような事情がありましたため・・・
今回私は、自分のヴァイオリンを持参しつつ(#゚Д゚)
会津まで向かわねばならなかったんですね!!ヽ(゚_゚;)ノ

とは言いましても、試運転の初日&二日目につきましては!( ̄∇ ̄)ニヤッ
私は宿泊していたホテルに、ヴァイオリンを置いて!( ̄ー ̄)ニヤリッ
撮影ポイントまで、向かっていたわけでありましたから!!( ̄ー ̄*)ニヤリッ

楽器を壊してしまう《(;´Д`)》ヒィィィ!
などといった心配は、とくに無かったわけでしたが!(^_-)↓
9会津磐梯山0517
私が宿泊していた会津若松Iホテルの部屋から見た、会津磐梯山

ただ最終日三日目に限っては!(ノ`・Д・)ノ
早朝にホテルを、チェックアウトした後は・・・
私のヴァイオリンを、肌身離さず持ち歩きつつ!(; ̄д ̄)エェェー!?
撮影ポイントに、向かわざるを得なかったわけでして!!( ̄へ ̄|||) ウーム

それで最終日18日(木)の天気予報を・・・
直前にチェックしてみましたところ!( ̄ロ ̄lll)エッ!!

会津地方は、なんと、なんとd(゚Д゚*)
「大雨&落雷」
といった、最悪の予報となっていたんですね!!!( ‘ jjj ’ )ジェジェジェ

その天気予報を見た私は、顔面蒼白になりましたし!!!(★・´Д`・)σソンナー

「まずいなぁヴァイオリンがずぶ濡れになる事態に陥ってしまったら、SL撮影どころではないしなぁ」
と、すっかり戦意喪失してしまいましたが!(≧◇≦)エーーー!

ですが実際は・・・
“撮り鉄の神様”が、私の窮地を見かねて、御加護を下さったせいか!!(*^▽^*)
は良く分かりませんが(・・?

18日の天気は、予報とは全く異なって!(ノ `・∀・)ノ゙ オオオオォ♪
一日中晴天となりまして!ε= (*^o^*)ホッ

無事ことなきを得たのは、何よりでありました!!!ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ

いやぁそれにしても、只見線沿線の新緑は!ヽ(´▽`)ノ
試運転が行われた頃が、ちょうど見頃であったわけでしたが!!(* ̄。 ̄*)ウットリ

いたく荘厳で、この世のものとは思えないほどの!ヽ(*´∀`)ノ オォ
美しさを伴っていて!! Σ(*´∀`*;)ドキッ!!

感動を覚えずにはいられないほどの!o(* ̄  ̄)ゝ
素晴らしい絶景ではありませんか!!! (* ̄ Д  ̄*)ポッ

奥村智洋

カテゴリ: 鉄道

[edit]

Posted on 2017/05/23 Tue. 06:57    TB: --    CM: 2

5/4(木祝)~5/7(日)「SLばん物」撮影(^.^) 2017.5.14 

え~前回記事からの、続きでありますが!( ̄◇ ̄;)エッ

「SLばんえつ物語(新潟⇔会津若松)」
なる列車は、普段は・・・
土日2日間しか運行されないのが、常であるわけですが!(゚Ω゚;)ハッ!!

しかしながらゴールデンウイーク中に限っては!!(・。・;

このSL観光列車は、5月3日(水祝)から7日(日)まで!!(≧≦*)キャー
なんと5日間連続で、毎日運行されていたんですね!!(≧∇≦)キャー

それで私も、5月3日に遠路はるばる・・・
武蔵国から越後国まで向かった、“ついで”として!!!(ノ゜ο゜)ノオォ

翌5月4日(木祝)から7日まで、4日間連続して・・・
「SLばん物」
を毎日張り切って、撮影しておりました!w(゚0゚*)w オォー

それでは今回の「SL撮り鉄」の・・・
成果を、ご覧いただければと思います!!(;≧Д≦)y─┛↓
1上り8226レ0504
5月4日 上り8226レ 五十島-三川 五十島トンネル飛び出し

2下り8233レ0504
5月4日 下り8233レ 猿和田-馬下 馬下踏切

3上り8226レ0505
5月5日 上り8226レ 野沢-尾登 長谷川橋梁

4下り8233レ0505
5月5日 下り8233レ 五十島-三川 三川駅発車

5上り8226レ0506
5月6日 上り8226レ 尾登-荻野 滝ノ下踏切

6下り8233レ0506
5月6日 下り8233レ 豊実-徳沢 阿賀野川徳沢橋梁

7上り8226レ0507
5月7日 上り8226レ 三川-日出谷 阿賀野川深戸橋梁正面

8下り8233レ0507
5月7日 下り8233レ 山都-喜多方 舞台田第二踏切

いやぁ今回は、往路の・・・
「新潟発会津若松行き8226レ」
の撮影につきましては(-∀-)

煙がスカだったり(~o~)
構図を間違えてしまったり!(~_~)
はたまた強風で、煙が大幅に傾いてしまったりと!!ヽ(゚_゚;)ノ

どの日の撮影も、全てうまく行かず(#゚Д゚)
その結果駄作ばかりと、なってしまいましたが!!!(★・´Д`・)σソンナー

その半面、復路の・・・
「会津若松発新潟行き8233レ」
の撮影につきましては!!(☆Д☆)キラリーン

SLは毎回、素晴らしい煙を出して走行してくれましたし!!!*:・(*´∀`*)ウットリ・:*

それに加えて・・・
「日没シルエット」
「八重桜」
「新緑」
「喜多方の蔵」
と!(^_-)

4日間毎回異なる・・・
「テーマ」
を持ちつつ、撮影に臨むことが出来ましたので!!( ̄∇+ ̄)vキラーン

4枚ともそれなりに、納得ゆく写真が撮れたのではないかと・・・
自負している次第であります!!!( ̄ー+ ̄)キラリ

ちなみに初日の、
「馬下(まおろし)踏切日没シルエット」
の写真につきましてですが!( ・∀・)ノ

私はこれまでには、一度たりとも!(゜-゜)

「シルエット」
の撮影なぞ、やった経験がありませんでしたから!!(」゚ロ゚)」オォ

「このような状況では、一体如何なるカメラ設定をすれば上手く撮れるのだろうか?!」
と!(*・∧・*)?
私は現場を目の当たりにして、全く訳も分からず(;´▽`)y-~~
途方に暮れてしまっておりましたが!(*≧∪≦)

私の隣に陣取っておられた、同業者の方々が! !(; ̄  ̄)ナヌッ?
「このようなケースでは、ISO感度200 シャッタースピード1000分の1 露出F8で設定すると良い」
などと話をされていたのが、聞えてきましたので!( ̄∇ ̄)ニヤッ

私は「これ幸い」とばかり!!(*゚∀゚)=3ハァハァ

その同業者の方のアドヴァイスを、そっくりそのまま採用して!!( ̄ー ̄*)ニヤリッ
その設定の通りにして、写真を撮ってみましたところ!!!( ̄ー ̄)ニヤリッ

生まれて初めてのシルエット写真撮影を、バッチリ!v(・∀・*)
成功させることが、出来たんですね!!!v(^∀^*)

いやぁそれにしましてもヽ(*´∀`*)ノ.+゚
「落日の太陽に向かって走行するSLの姿」
なるものは!!!((*゚゚∀゚゚*)) オォォォ

いたく荘厳で、この世のものとは思えない美しさを伴っていて!! Σ(*´∀`*;)ドキッ!!
感動を覚えずにはいられないほどの、素晴らしい光景でしたが!!! (* ̄ Д  ̄*) ポッ
同時にこの光景は!(゜o゜)
「かつては『陸上交通の絶対的王者』として君臨していた鉄道が、落日(没落=崩壊)へと向かって行く未来」
を暗示しているようにも、私には感じ取れましたし!( ̄△ ̄;)エッ・・?
またそれに加えて、この光景は・・・
「かつては『ソリストとして』世界の一流オーケストラとも度々共演していたにもかかわらず、今ではすっかり落ちぶれてしまって、某学校の『非常勤講師Cランク』として細々と生計を立てている」
自分自身の哀れな運命を、暗示しているようにも思われて!(≧◇≦)エーーー!

正直切なく悲しい気持にも、なってしまいましたねぇ!(; ̄д ̄)エェェー!?

ところで全然話は変わりますが(*^-^*)ゞ

今回の旅行では、最終日の5月7日(日)午後には・・・
福島県喜多方におりまして(・。・)
そこでは多少、時間がありましたので!ヾ(・Д・´ )ノワオ!
私は今回初めて、喜多方駅から北に向かって・・・
徒歩30分ほどの場所にある、
「大和川酒造 北方風土館」
に行きまして!ε = ((((o^ー^)o↓
9大和川酒造0507
大和川酒造 北方風土館

こちら↑にて、正味15分ほどの・・・
「無料見学ツアー」
に参加していた次第でした!(*^^)v↓
10土間0507
大和川酒造 北方風土館のエントランス・土間

ちなみに「大和川酒造」といいますのは(・・?
江戸時代寛政2年(1790年)に、この地で創業された・・・
歴史ある酒蔵でありまして!ヽ(^o^)丿

実際に平成2年ごろまでは、こちらの蔵↑にて・・・
酒造りが行われていたようなんですね!!ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ
――平成2年(1990年)からは、喜多方市郊外の場所に・・・
酒造りの蔵は、移されたのだそうですが!(ノ`・Д・)ノ――

それで私たちは、まずは・・・
「江戸蔵」
なる場所を、見学しましたが!( ´ー`)↓
11江戸蔵0507
江戸蔵
こちらの蔵↑は、なんと、なんと(@_@。
創業当時(寛政2年)から、使われていた蔵でありまして\(◎o◎)/!

創業当時の蔵が、いまだに現存していること自体・・・
凄い事だと思いましたし!ヽ(*´∀`)ノ オォ

またこちらの蔵には、釘などは一切使われておらず!!Σ(*゚◇゚*)ウッソー
建築様式そのものも、たいそう見事でありましたねぇ!!Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

その後私たちは、
「大和川ファーム(大和川酒造の自社農園)で栽培されている、酒造好適米の数々」
を見学しましたが!!∑(`∀゚´*)オォ!!↓
12大和川ファーム0507
大和川ファームで栽培されている、酒造好適米の数々

こちら↑の酒米のなかでも、「山田錦」なるものは!(゚∇゚ ;)エッ!?
収穫時期が、他の米と比べて約1ヶ月も遅く!!( ̄へ ̄|||) ウーム

この酒米の栽培には、非常に手間暇がかかる(+_+)
ということを、私は初めて知りました!!!( ‘ jjj ’ )ジェジェジェ

それから
「大正蔵」
「昭和蔵(現在ではここは、ピアノ付のコンサートホールになっていましたが!)」
を見学しました後!!!(ノ `・∀・)ノ゙ オオオオォ♪

私たちは最後に、
「試飲コーナー」
に行きまして!(* '∀'人) オォ↓
13試飲0507
試飲コーナー

こちら↑のコーナーにて、大和川酒造が造り出す! (`・ω・´)ゝ
様々な銘酒を、試飲させてもらうことが出来たんですね!(* ̄0 ̄*)ノ

ちなみにこちら「大和川酒造」の主力商品は、
創業者の名前を冠した!o(* ̄  ̄)ゝ

「弥右衛門」
なる銘柄の日本酒でありましたが!!(*・0・*)ワォ

甘めの酒から、辛口の酒に至るまで!(ノ)'∀`(ヾ) オォ
どれをとってみても、たいそう美味でしたね!!(* ̄。 ̄*)ウットリ

ですがそれ以上に、深い感銘を受けたのは!( ̄ロ ̄lll)エッ!!

試飲コーナーのすぐ横で、自由に汲んで飲むことが出来た(*´∀`*)
「飯豊の伏流水」
でありまして!(*^▽^*)↓
14飯豊伏流水0507
飯豊の伏流水

おおおぉぉおおこちらのお水↑は、まろやかで自然の恵みが感じ取れて・・・
すこぶる旨かったですねぇ!!ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ

奥村智洋

カテゴリ: 鉄道

[edit]

Posted on 2017/05/15 Mon. 03:22    TB: --    CM: 0

5/3(水祝)~5,7(日)新潟・福島旅行(^.^) 2017.5.10 

え~先週(4/29~5/7)は、「黄金週間」真っ盛りでありまして!(゚Ω゚;)ハッ!!
その間は日本中が、浮かれまくっていたような有様でしたが!!(・。・;

残念ながら私自身は、といいますと!(;一_一)

5月1日(月)につきましては、前回の記事でお伝えしました通り!!(≧≦*)キャー
「室内楽の合わせ」
なるものが、入ってしまっておりましたし!(*´д`*)ハァハァ

また翌日5月2日(火)につきましても!!(≧∇≦)キャー
その日は職場への出勤が、義務付けられていて!《(;´Д`)》

そこでは4人の高校生の生徒に対しまして、合計4時間も!ヽ(゚_゚;)ノ
“個人レッスン”をせねばならなかったため!!(;≧Д≦)y─┛

その間はどこにも出かけることは叶わず(-∀-)
東京に留まったまま(~o~)
鬱積した日々を、送らざるを得なかったんですね!!!(★・´Д`・)σソンナー

そのような不幸な事態に、遭遇した私は!( ̄◇ ̄;)エッ
「まずいっこのまま黄金週間中どこにも行かないとなると、自分は『鬱病』に陥ってしまうのではないか」
などと、危惧を抱いてしまいまして!d(゚Д゚*)

ついには重い腰を上げて・・・
翌日から、旅行に出ることを決断しまして!!(☆Д☆)キラリーン

それで5月3日(水祝)午後、自分が今居住している・・・
東村山を出立して!!( ̄  ̄;)!!

西武池袋線&JR八高線&上越線を経由して・・・
「越後方面」
へと、向かって行った次第でありました!ε = ((((o^ー^)o

ところで今回私が使用していた、「JR乗車券」は・・・
如何なるものだったのか、と申しますと!(*・∧・*)?

「JR東日本管内において、一枚差し出すと二割引きになり、二枚差し出すと四割引きになるという、『魔法の金券』」
なるものを、私は事前に調達しておりまして!(^_-)↓
1株主優待割引券0503
JR東日本株主優待券2枚 新宿西口の某金券ショップにて、2枚=3,000円で購入

こちらの株主優待券2枚↑を、JRのきっぷ売り場で差し出したことによりまして(*^^)v
以下のJR片道乗車券を、購入していた次第でありました!( ・∀・)ノ↓
2片道乗車券0503
JR片道乗車券 東飯能から新小平ゆき
八高線・高崎線・上越線・信越線・新津・磐越西線・郡山・東北新幹線・北与野・武蔵野線経由
5月3日から7日まで有効 6,090円(4割引価格)

ちなみに「JR株主優待券」を使用する際は・・・
「往復乗車券」を購入するのではなく!!(」゚ロ゚)」オォ
――「往復乗車券」を買う際は、「片道乗車券」より倍の枚数の優待券を使わなければならないので――

その代わりに、
「出来るだけ“一筆書き”にして、長距離の片道乗車券にした方がお得」
でありますから!!(ノ゜ο゜)ノオォ

今回は通常なかなか考えずらいような!(*_*)
変わったルートの片道乗車券を、購入した次第でありましたが!ヾ(・Д・´ )ノワオ!

もしこちらの乗車券↑を、正規の値段で購入したとしますと(・・?
そのきっぷの運賃は、
「10,150円」
でありましたので!(゜-゜)

10,150円(正規の運賃)-6090円(4割引きで購入した際の運賃)-3,000円(株主優待券の購入価格)
と計算しますと・・・

この時点で、もう既にv(・∀・*)
1,060円も、節約出来たことになったわけですね!ヽ(^o^)丿
――しかしまぁ、こうしたことばかり当ブログに書いておりますと!( ̄△ ̄;)エッ・・?
「こんなくだらない節約方法で頭を悩ます代わりに、もっと『音楽界で出世するべく』頭を使うべきではないか」
などと、読者からはお叱りの声が飛んできそうでありますが!(≧◇≦)エーーー!――

さらにJR東日本の株主優待券は(?_?)
「一回分の片道乗車券と同時に『一回分の料金券(特急券やグリーン券など)』も4割引きで購入可能」
でありましたから!!( ̄∇+ ̄)vキラーン

「帰りの際に使う『郡山→大宮』の新幹線特急券・グリーン券」
も、合わせて購入していた次第でありました!!( ̄ー+ ̄)キラリ↓
3新幹線特急券グリーン券0503
5月7日 新幹線(やまびこ54号)指定券・グリーン券 郡山→大宮 2,780円(4割引価格)

さて今回のJRの旅の出発地点は・・・
「八高線東飯能駅」
でありまして!!(^^)!↓
4東飯能駅0503
JR八高線東飯能駅改札

まずはこちら↑東飯能駅から、八高線を北上して・・・
高崎駅を目指したわけでありましたが!!ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

八高線は、
高麗川以南=電化区間
高麗川以北=非電化区間
でありますから(@_@)

高麗川駅にて、列車を乗り換える必要が、あったわけですね!(ノ`・Д・)ノ↓
5高麗川駅0503
八高線高麗川駅にて
左:私が乗っていた「1365E」電車
右:私がこれから乗る「241D」ディーゼルカー

それで高麗川駅からは、
「14時33分始発高崎行きディーゼルカー」
に乗りまして('∀`)

この列車で、荒川を渡河したのですが(*´∀`)b↓
6荒川渡河0503
荒川渡河

おぉぉぉぉおおこちら↑の景色は、たいそう素晴らしくて!( ´ー`)
いたく新緑が、美しいではありませんか!!(*゚∀゚)=3ハァハァ

そして高崎駅からは、
「上越線電車」
に乗り換えることになったのですが!ε= (*^o^*)

じつは昨年9月に、ここ高崎駅を訪れた際には(@_@)

上越線、信越線、吾妻線

においては、依然として\(◎o◎)/!
私の大好きな、
「国電115系電車」
が主力として、運行されておりましたから!ヽ(*´∀`)ノ オォ↓
http://tomoviolin.blog119.fc2.com/blog-entry-563.html(2016年9月13日付記事参照)

今回も私は、
「高崎→水上間においては、また『国電115系』に乗車出来るぞ、ワクワク」
などと、胸をときめかせてしまっておりましたが!!Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

残念ながらこの日の高崎駅では、かつては大量にいた!(゚∇゚ ;)エッ!?
「国電115系」
は既に一掃されて、全くいなくなってしまっておりまして!!Σ(*゚◇゚*)ウッソー

そして高崎駅に入線してきた、上越線電車も(*_*;
より新しい、
「211系電車」
に置き換えられてしまっていたんですね!(; ̄д ̄)エェェー!?↓
7高崎駅0503
高崎駅ホームに入線してきた、上越線下り電車「741M」

この新型の電車↑を見た私は、すこぶるガッカリしてしまいましたし!('・_・`)

おまけに当然ながら(;^ω^A
211系の車内は、「オールロングシート」
でありましたから(;´▽`)y-~~↓
8ロングシート0503
211系電車の車内 オールロングシート

前回の9月の旅行の際とは、異なって! !(; ̄  ̄)ナヌッ?
今回は上越線電車に乗っていた最中に・・・

美しい「天然黒髪大和撫子」と、席が隣り合わせとなり!! Σ(*´∀`*;)ドキッ!!
その場で一瞬にして、恋に落ちてしまった!!! (* ̄ Д  ̄*) ポッ

などといった出来事も、もちろん起こり得ませんでした!!(*≧∪≦)

その後水上駅にて、また電車を乗り換えて・・・
国境を越えて、越後に入ったのですが!w(゚0゚*)w オォー

清水トンネルを過ぎた辺りでは、未だに(+_+)
相当雪が残っていたのには、ビックリしましたねぇ!!!( ‘ jjj ’ )ジェジェジェ↓
9残雪0503
越後中里駅近くの残雪

さてこの日(5月3日)私は、午後8時頃長岡駅に到着しまして!( ´∀`)
その日は長岡駅前のホテルに、投宿したのですが!!(*^。^*)

「長時間かけてやっと越後に辿り着いたのだから、それを祝うべくなにか旨いものでも食べることにするか」
ということを、思いつきまして!!∑(`∀゚´*)オォ!!
長岡駅にほど近い場所にある、
「越後の蔵 和心づくし あさひ山」
なる郷土料理店に、入店することにしたんですね!!!((*゚゚∀゚゚*)) オォォォ↓
10あさひ山0503
越後の蔵 和心づくし あさひ山

こちら「あさひ山」は、なんと!(゜o゜)
地元長岡の、日本酒メーカー・・・
「朝日酒造」
が、プロデュースしているお店だそうでして!!!(ノ `・∀・)ノ゙ オオオオォ♪

それでもちろん私は、こちらの店では、
「地元朝日酒造の地酒」
を所望しまして!(* '∀'人) オォ↓
11朝日山千寿盃0503
朝日山 千寿盃 300ml 790円(税込)

こちらのお酒↑で、喉を潤しつつ!(* ̄0 ̄*)ノ
「越後の肴」
を、順々に食してゆくことにしたわけですね!o(* ̄  ̄)ゝ↓
12こごみ天ぷら0503
こごみ天ぷら 500円(税込)

13もち豚ロース0503
もち豚ロース 越後漬け焼き 700円(税込)

14真いわし0503
真いわし 越後漬け焼き 390円(税込)

15かんぱちかま焼き0503
かんぱち カマ焼き 600円(税込)

こちらの4品のなかで、もっとも美味しくて・・・
印象に残ったのは! (`・ω・´)ゝ

なんと言いましても・・・
朝日酒造の酒粕&無添加の越後味噌に漬けこみ、焼き上げたという!!(*・0・*)ワォ
「真いわしの越後漬け焼き」
でしたね!!!*:・(*´∀`*)ウットリ・:*

こちらの真いわし自体が、新鮮で瑞々しかった上に!(ノ)'∀`(ヾ) オォ
酒粕&味噌によって、絶妙な味付けが施されていて!!(* ̄。 ̄*)ウットリ

「こんな美味しいお魚が、一匹僅か390円で食べれるとは、すごいなぁ」
とは、心底思いましたし!( ̄∇ ̄)ニヤッ

「これ程美味しいイワシが出てくるのであれば、他の料理はすべてキャンセルして、イワシを5匹くらい注文した方が良かったなぁ」
とも思ってしまいましたね!!( ̄ー ̄)ニヤリッ

一方「こごみ天ぷら」につきましては・・・
これはまぁ、“ビタミン摂取”をせねばならない、といった(・_・)
「義務感」によって、注文した次第でしたが!( ̄ロ ̄lll)エッ!!
実際はその後出てきた、
「豚ロース越後漬け焼き」
のサイドには(#゚Д゚)
十分な量の生野菜が、盛られておりましたから!Σ(゚д゚|||)

「500円も払って『こごみ』を注文したのは、全く余計だったなぁ」
と貧乏症の私は、正直思ってしまいましたねぇ!!( ̄へ ̄|||) ウーム

ところで当ブログの、読者の皆さまには・・・
改めてここで申し上げるまでもありませんが(*^-^*)ゞ

5月の連休中(5月3日~7日)、JR磐越西線(新潟⇔会津若松間)ではヽ(*´∀`*)ノ.+゚
「SLばんえつ物語」
なるSL列車が、5日間連続して運行されていたわけですね!o(*'▽'*)/☆゚’

そこで私も、
“遠路はるばる越後まで出かけたついで”
として!!( ̄ー ̄*)ニヤリッ

翌日5月4日(木祝)からは、4日間連続で!(*^▽^*)
「SLばん物」
を、張り切って撮影していた次第でありました!!ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ
・・・次回へと続く・・・

奥村智洋

カテゴリ: 鉄道

[edit]

Posted on 2017/05/11 Thu. 06:21    TB: --    CM: 0

5/1(月)高円寺“チェンバーアンサンブルミュー”初練習→「台北餃子」へ(^.^) 2017.5.3 

え~今回は、“宣伝モード”でありますが!( ̄◇ ̄;)エッ

じつは私が今月末(正確には最終土曜日)に出演するコンサートが・・・
ひとつあるんですね(*^^)v

そのコンサートといいますのは・・・
こちらでありまして!o(・∀・)o↓
1コンサートチラシ0501

5月27日(土)「チェンバーアンサンブル“ミュー”コンサートチクルス」のチラシ

ちなみに「チェンバーアンサンブル“ミュー”」といいますのは!(*・∧・*)?
ヴァイオリニスト/ヴィオリストの、杉山さゆりさんが主宰されている、
「室内楽コンサートシリーズ」
でありまして!!ヾ(・Д・´ )ノワオ!

私はここ数年の間は、毎年・・・
「この室内楽コンサートのメンバーとして」
出演させていただいているんですね!( ・∀・)ノ

そしてこの演奏会の、白眉と言えるのが!!( ̄  ̄;)!!
「ブラームス:クラリネット5重奏曲 ロ短調」
でありまして!!(☆Д☆)キラリーン

この作品は、ブラームスの最晩年の時期に・・・
作曲されたものでありまして!!(」゚ロ゚)」オォ

あたかも
「老木が枯れ果てる前に、最後の力を振り絞って大輪の花を咲かせた」
かの如しで!(ノ゜ο゜)ノオォ

ブラームスの全作品のなかでも、最高の内容を伴った!(^^)!
たいへんな傑作と言えましょうし!!ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

なんといいましても、「ロ短調」というのは・・・
すべての調性のなかでも!! Σ(*´∀`*;)ドキッ!!
私の最も好きな調性なんですよねぇ!! (* ̄ Д  ̄*) ポッ

それから
「ドボルジャーク:弦楽6重奏曲」
につきましては(・・?

この作品は、あたかも
「普段は津軽弁を話しているほどの、田舎育ちの朴訥とした黒髪少女」
の如しでして! !(; ̄  ̄)ナヌッ?

ボヘミアの民謡風のモチーフが、随所にちりばめられていてヽ(*´∀`*)ノ.+゚
素朴で愛らしい作品なんですね!o(*'▽'*)/☆゚’

また
「クルーセル;クラリネット4重奏曲」
につきましては(?_?)

この作品は、3曲のなかでは最も古い年代の、
「古典派時代」
に書かれたものでありまして!w(゚0゚*)w オォー

北欧の田舎が描写されているような・・・
伸びやかで清々しい作品であります!!(^_-)

ということで、今月27日(土)の、私が出演する「東京オペラシティ小ホール」のコンサートに・・・
皆様には少しでも興味を持っていただき!!(*^-^*)ゞ

会場にお越しいただけるようでしたら(*^▽^*)

私はとても嬉しく思います!ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ

それはさて置き、この「アンサンブルミューコンサート」の初練習が・・・
一昨日5月1日(月)午後~夜にありましてv(・∀・*)

私はその“初練習”に、参加をするべく( ̄∇ ̄)ニヤッ
リハ会場の「セシオン杉並」まで・・・
東村山から遠路はるばる、出かけた次第でありましたが!ε = ((((o^ー^)o↓
2セシオン杉並0501
セシオン杉並

こちら↑「セシオン杉並」の、所在地につきましては・・・
杉並区内の、環状7号線と青梅街道が交差する!( ̄ー ̄)ニヤリッ

「高円寺陸橋」
のすぐ近くだったんですね!!( ̄ー ̄*)ニヤリッ↓
3青梅街道0501
青梅街道 高円寺陸橋そばの歩道橋から撮影

このあたりの「青梅街道」↑というのは、まさに!(@_@。
小平市内を通っている、狭い道路と(゜-゜)
同一の道路とは、とても思えないほど!!(゚Ω゚;)ハッ!!

合計6車線もある!!ヽ(゚_゚;)ノ
いたく堂々とした道路となっておりまして!(;≧Д≦)y─┛

※ここで一応、皆様に誤解を招かないよう、注釈を付けてみますと(・。・)
「青梅街道」というのは、もともと江戸時代に整備された・・・
歴史の古い道路であるのに対して(*_*;
私の自宅近くを通っている「新青梅街道」というのは、ごく最近・・・
「『青梅街道』のバイパス的につくられた」
まったく別の道路なんですね(@_@;)
例えてみると、「青梅街道」と「新青梅街道」というのは・・・
「東海道本線」と「東海道新幹線」
の関係性のようなものでして!!!( ‘ jjj ’ )ジェジェジェ

それで一昨日のリハーサルは・・・
「セシオン杉並」の、地下にあるv(・∀・*)
「第2音楽室」
にて、とり行われた次第でありました!ヽ(^o^)丿↓
4杉フィル0501
セシオン杉並の掲示板

ただこちら↑黒板を、見た私は!( ̄△ ̄;)エッ・・?
「『杉フィル』って、一体なに???」
とは、正直思ってしまいましたねぇ!!Σ(*゚◇゚*)ウッソー

もしや杉山さんは、室内楽に飽き足らなくなって!!!(★・´Д`・)σソンナー
新たにオーケストラを、結成され!!(≧◇≦)エーーー!
自分は「用無し」となってしまったのか!!!Σ(゚д゚|||)

などなどと・・・
色々勘ぐってしまいましたよ!!( ̄へ ̄|||) ウーム

さてこの日のリハーサルは、午後3時半から8時までという・・・
まるまる4時間半にもわたる、長大なものだったんですね(;´Д`)=3 フゥ

「4時間半もの長時間の練習中、室内楽奏者として座って弾き続ける」
のは、非常に難儀でありまして!(+_+)

そのためリハが終了した時点で・・・
私はもう、息絶え絶えとなりましたし!(*´д`*)ハァハァ
立ち上がることさえ、覚束ない有り様となってしまいました!(; ̄д ̄)エェェー!?

それでこの日のリハーサル終了後、私は、
「今日はもはや遠くの店まで歩いて行く気力も無いから、近場の店にて『アルコール摂取&栄養補給』をしていくことにするか」
ということを、思いつきまして!(゚∇゚ ;)エッ!?

「セシオン杉並」にほど近く、青梅街道沿いに存在した∑(`∀゚´*)オォ!!!

台湾料理の、
「台北餃子」
という店に、入店することにした次第でした!(* '∀'人) オォ↓
5台北餃子
台北餃子

さて私はこちら↑「台北餃子」では、まずは・・・
「生ビール」を発注して、喉を潤しましたが!(* ̄0 ̄*)ノ↓
6ビール&あて0501
生ビール 480円(税込) 銘柄不明

次いで私は、「紹興酒」を炭酸水で割った!( ̄ロ ̄lll)エッ!!
「ドラゴンハイボール」
なるものを、呑んでみたんですね!(ノ`・Д・)ノ↓
7ドラゴンハイボール0501
ドラゴンハイボール 380円(税込)

自分は「ドラゴンハイボール」なるものを呑むのは・・・
今回が、生まれて初めての体験でしたが!( ̄ー+ ̄)キラリ
こちらのハイボールは、紹興酒が十分投入されていて・・・
濃い目の味わいがしたのは、何よりでありましたし!!( ̄∇+ ̄)vキラーン
なかなか美味でしたねぇ!!!*:・(*´∀`*)ウットリ・:*

そして料理の方は、といいますと! (`・ω・´)ゝ
以下の5品を、注文して!!(≧∇≦)キャー

順番に、食してみたわけですね!!(≧≦*)キャー↓
8豚肉水餃子0501
肉汁水餃子 320円(税込)

9春巻き0501
春巻き 540円(税込)

10小龍湯包0501
小龍湯包 540円(税込)

11台湾豚角煮0501
台湾豚角煮 850円(税込)

12牛肉XO醤炒飯0501
牛肉XO醤炒飯 850円(税込)

いやぁこちらでは、どの料理につきましても!( ´∀`)
自然且つ、優しい味わいがして!!(*^。^*)

すこぶる美味でありましたが!!!((*゚゚∀゚゚*)) オォォォ

そのなかでも、とくに秀逸だと思ったのが・・・
「小龍湯包」
でしたね!!(*゚∀゚)=3ハァハァ

もともと自分は、ショーロンポーに出会ったのは・・・
十代終わりの、ニューヨークにいた頃でありまして!!(*・0・*)ワォ

それ以来、ショーロンポーは!ヽ(*´∀`)ノ オォ
自分の大好物と、なっていたのですが!!!(ノ `・∀・)ノ゙ オオオオォ♪

あいにく日本に帰国してからは、自分好みのショーロンポーには・・・
なかなか出会えていなかったわけですね!('・_・`)

ですが今回私が味わったのは、私好みの・・・
一個一個が、充分大きめのものでして!(ノ)'∀`(ヾ) オォ

そのなかに、肉汁も、十分入っておりましたし!o(* ̄  ̄)ゝ

もうほっぺたが落ちるのでは、と思ってしまうくらい(*´∀`*)
たいそう旨かったですよ!!o(*'▽'*)/☆゚’

「これは日本で出会ったショーロンポーの中では、まさしく最高レベルの出来栄えだなぁ」
とは、心底思いました!!Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

いやぁここの店で、「アルコール&エネルギー補給」が出来たお陰で!((^∀^*))
大分疲れを、軽減することが出来ましたねぇ!!(* ̄。 ̄*)ウットリ

奥村智洋

カテゴリ: 演奏会のこと

[edit]

Posted on 2017/05/03 Wed. 21:52    TB: --    CM: 2

4/28(金)日帰り温泉施設「テルミ小川」で湯治(^.^) 2017.4.30 

え~ここ最近・・・
寄る年波には勝てぬせいか!(;一_一)

はたまた職場において、新年度が始まってからというもの・・・
更なる過酷なストレスに、晒されているせいか!(*´д`*)ハァハァ

は、良く分かりかねますが!( ̄◇ ̄;)エッ

私はここのところ、慢性的な!《(;´Д`)》
疲労感&倦怠感に、苛まれておりまして!!ヽ(゚_゚;)ノ

極度なまでに、体調を崩してしまっていたんですね!(;≧Д≦)y─┛

そのような状況下において、突如!!(゚Ω゚;)ハッ!!

「そう言えば東村山市の南隣にある小平市には、『テルメ小川』なる日帰り温泉施設があったなぁ、健康回復を図るべく、“湯治を兼ねて”そこに出かけてみることにするか」

ということを、ハタと閃きまして!!(☆Д☆)キラリーン

それで一昨日(4月28日金)朝、自分が今居住している・・・
東村山を、出立しまして!!( ̄  ̄;)!!

徒歩45分ほどかけて、小平市西部にある・・・
「テルメ小川」
へと、生まれて初めて向かって行ってみた次第でありました!ε = ((((o^ー^)o

さて「テルメ小川」という温泉施設は、ちょうど・・・
「西武拝島線小川駅と東大和駅」
の中間あたりに、存在しているのですが(・。・;

私はこの日は、最短距離にて現地に到達するべく・・・
画策してみることにしまして!(^_-)

まずは自宅から、10分ほどかけて・・・
西武多摩湖線八坂駅まで、向かって行きまして!( ・∀・)ノ

それで、八坂駅からは・・・
「野火止用水」に沿って造られた、
「野火止通り」
を、20分ほど西南に向かって進んで行ったんですね!!ヾ(・Д・´ )ノワオ! ↓
1野火止用水0428
野火止用水 土橋から撮影

そしてこちら↑の「土橋」なる橋に、差し掛かったところで・・・
「十三小通り」
なる道がありましたので、その道を左折しまして!!(」゚ロ゚)」オォ

そのまま「十三小通り」を、10分ほど南下していきましたところ(・・?
「西武拝島線『小川第13踏切』」
なる踏切がありまして!(ノ゜ο゜)ノオォ↓
2小川第13踏切0428
西武拝島線「小川第13踏切」

3拝島線下り電車0428
「小川第13踏切」から撮影した、西武拝島線下り電車
こちら↑の場所からは、列車全景がスッキリ撮れましてv(・∀・*)
たいそう優良な撮影ポイントと思いましたね!ヽ(^o^)丿

その後ここ↑の踏切を越えて、2分ほど歩いていきましたところ(゜-゜)

ようやく
「テルメ小川」
に、無事辿り着くことが出来ました!ε= (*^o^*)ホッ↓
4テルメ小川入口
「テルメ小川」入口

5テルメ小川0428
「小平天然温泉 テルメ小川」全景

ちなみに「テルメ」といいますのは! !(; ̄  ̄)ナヌッ?
「古代ローマの公衆浴場」
を、意味しているのだそうですが!!Σ(*゚◇゚*)ウッソー

おおおぉぉおおこちら↑の建物全体は、まさに!(@_@;)
「巨大な“古代ローマの遺跡”」
そのもののようではありませんか!!!( ‘ jjj ’ )ジェジェジェ

そしてこちらの施設の、入館料金につきましては・・・
以下のように、設定されておりましたが!(@_@)↓
6料金表0428
「テルメ小川」の料金表
平日大人:823円 土休日大人:1,026円(税込)

いやぁなにしろ
以前練馬区に住んでいた際(・。・)
自宅近くには、
「豊島園 庭の湯」
なる、日帰り温泉施設があったのですが!(*_*)

その施設などは、2,310円という!(≧◇≦)エーーー!
高額な入館料がかかりましたし!!!(★・´Д`・)σソンナー

より有名な温泉施設である、
「お台場 大江戸温泉物語」
なぞは(+_+)
「平日:2612円 土休日:2,828円」
という、超高額な入館料を取っているようですから!!( ̄へ ̄|||) ウーム

「テルメ小川」の入館料は、まさに!!(^^)!
――とくに平日につきましては――
いたく良心的な価格設定である・・・
ということは、断言出来るのではないでしょうか!!ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

そして館内のもようは、以下の通りになっておりましたが!( ・∀・)ノ↓
7館内見取図0428
館内見取り図

じつはこちらの施設においては、この日は・・・
“女湯として使用されていた(*_*;
「洋風浴場」
のほうが!( ̄△ ̄;)エッ・・?

“男湯”として使用されていた・・・
「和風浴場」
よりもずっと!(*・∧・*)?

より「古代ローマの浴場」が、忠実に再現されておりまして!! Σ(*´∀`*;)ドキッ!!
より一層ゴージャスな造りと、なっていたようなんですね!!! (* ̄ Д  ̄*) ポッ

そのため私は
「ゴージャスな『洋風風呂』は、この機会にぜひ覗いてみたいものだなぁ」
といった誘惑には、強く駆られてしまいましたし!( ̄ー+ ̄)キラリ

「洋風浴場のほうに入浴してみたい」
といった欲望にも、強く駆られてしまいましたが!!( ̄∇+ ̄)vキラーン

ただもし「女湯」のほうに、うっかり入ってしまいますと!!(*≧∪≦)

女性のお客さんたちからは、
「痴漢行為をした」
などとイチャモンをつけられてしまい!Σ(゚Д゚)
挙句の果てに、警察に通報されかねませんでしたし!!(≧∇≦)キャー

それに伴って・・・
私の教え子の、女子高生たちからも!(゚∇゚ ;)エッ!?
自分は、
「変態教師」
として忌み嫌われてしまう!Σ(゚д゚|||)

といった事態にも、なりかねませんでしたので!!(≧≦*)キャー

今回は止むなく、「洋風浴場入浴」は諦めることにして('・_・`)

「“男湯”として使用されている『和風浴場』」
に、向かうよりありませんでしたが!(; ̄д ̄)エェェー!?↓
8男湯入口0428
“男湯”入口

そして脱衣所から垣間見えた・・・
「男湯の浴室」
なるものは!(ノ`・Д・)ノ

「和風」
というよりかは(-∀-)

むしろ
「何の変哲もない、無機質なもの」
といったようにしか、私には思えませんでしたが(-ω-`*)↓
9男湯浴室0428
男湯 浴室

とはいうものの、地下1600メートルから汲み上げられた!( ̄ロ ̄lll)エッ!!
琥珀色の天然温泉は!( ´ー`)

筆舌に尽くしがたいほど・・・
すこぶる気持ち良いものでしたし!!∑(`∀゚´*)オォ!!

殊に「源泉かけ流しの露天風呂」につきましては!( ´∀`)
湯船も広々としていましたし!!(*^。^*)

「人工的な要素が全く無く、自然そのまま」
といった趣きで!(*´∀`)b
もう最高でしたね!!!((*゚゚∀゚゚*)) オォォォ

さて私は「テルメ小川」の天然温泉を・・・
心ゆくまで満喫しましてから!!(*゚∀゚)=3ハァハァ

ロビーに戻ってみましたところ!ヽ(*´∀`)ノ オォ

なんとここの施設には・・・
「飲食スペース」
なるものが、備わっておりまして\(◎o◎)/!↓
10飲食スペース0428
「テルメ小川」の飲食スペース

なお且つロビーの中央には・・・
「サントリープレモル≪香るエール≫」
の巨大な樽が、デンと鎮座していたんですね!(ノ`・Д・)ノ↓
11プレモル樽0428
サントリープレミアムモルツ≪香るエール≫の樽

これ↑を見た私は、
「飲酒への欲望」
が、抑え切れなくなってしまいまして!w(゚0゚*)w オォー

そこでこちらでは、早速、
「ビール大ジョッキ」
を、オーダーしてしまいまして!!!(ノ `・∀・)ノ゙ オオオオォ♪

昼からグビグビと・・・
大量の生ビールを、呑んでしまった次第でありました!(* ̄0 ̄*)ノ↓
12大ジョッキ0428
生ビール 大ジョッキ(香るエール) 669円(税込)

いやぁ「サントリー≪香るエール≫」は、今月に入ってから・・・
「味変」
されたばかりのようでありましたが!!(*・0・*)ワォ

今回いただいたビールは・・・
以前よりもすっきりしていて、なお且つ気品も備わっていて!(* '∀'人) オォ

非常に美味しかったですねぇ!!*:・(*´∀`*)ウットリ・:*

またこちらの飲食スペースでは、ビールと合わせて・・・
以下の3品も、合わせて注文して、食してみました! (`・ω・´)ゝ↓
13ポテトサラダ0428
ポテトサラダ 324円(税込)

14オニオンリング0428
オニオンリング 324円(税込)

15カレーチャーハン0428
カレーチャーハン 562円(税込)

いやぁこちらの飲食スペースの売り場は、簡素なつくりであったため(;´▽`)y-~~
その売り場を見た私は
「どうせここでは『電子レンジでチンした』だけの、簡単なレトルト食品しか出てこないだろう」
と高をくくっておりましたが(;^ω^A

案に相違して、こちらでは(*´~`*)
どの料理をとってみても、
「その場で調理された、出来たて」
のものが提供されたのは、嬉しかったですね!(ノ)'∀`(ヾ) オォ

そしてなんと言っても「オニオンリング」につきましては!o(* ̄  ̄)ゝ↓

巨大な皿に盛られて、これでもかとばかりに・・・
大量に出て来ましたので!o(*'▽'*)/☆゚’
「この分量で僅か324円というのは、超お得だなぁ」
とは、心底思いましたよ!!Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

それから「カレーチャーハン」につきましては・・・
こちらは自分好みの、ホット&スパイシーな味つけがされておりまして!((^∀^*))
得も言われぬ味わいがしましたねぇ!!(* ̄。 ̄*)ウットリ

さて「テルメ小川」の温泉&料理を、心行くまで満喫した私はヽ(*´∀`*)ノ.+゚
こちらを後にしますと(*´∀`*)

この温泉施設の、すぐ傍の・・・
青梅街道沿いに、存在する!!(*^-^*)ゞ
「小川寺(しょうせんじ)」
「小平神明宮(こだいらしんめいぐう)」

に初めて赴いて・・・
参拝をした次第でありました!( ̄∇ ̄)ニヤッ↓
16小川寺山門0428
小川寺 山門

17小川寺梵鐘0428
貞享3年(1686年)に鋳造された小川寺の梵鐘

18小平神明宮社殿0428
小平神明宮 社殿

ちなみにこちら↑の二つの寺社は、双方ともに・・・
「江戸時代初期(1600年代)」
に建立されたものでありますが!( ̄ー ̄)ニヤリッ

そもそも「小川」という場所は、江戸時代には(・_・)
「青梅街道の小川宿」
として、たいそう栄えた宿場町でありましたから!!( ̄ー ̄*)ニヤリッ↓
19青梅街道0428
現在の青梅街道

そのような歴史的事実を踏まえて、考察してみますと!(*^▽^*)

このような大規模な寺社が、江戸時代に建立出来たということも・・・
さもありなんと、納得出来ますよねえ!!ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ

奥村智洋

カテゴリ: その他

[edit]

Posted on 2017/04/30 Sun. 16:36    TB: --    CM: 0

★コメントについて(ブログ管理者より)
当ブログをいつも閲覧していただきありがとうございます。 システムの都合上、奥村宛にいただいたコメントは当方から本人に取り次いでいます。
ただし、不適切と判断した場合は、公開/非公開にかかわらず即時コメントを削除し、取り次ぎも行いません。したがって奥村からの返信もありませんので、何卒ご了承ください。(2015.1.1)

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

動画

ディスコグラフィー

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

QRコード