FC2ブログ

ヴァイオリニスト奥村智洋のブログ「こんな日々です」

音楽のこと・趣味の鉄道写真のこと・etc.

06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08
 

8/23(木)ふたたび三峯神社参拝(^▽^)/ 2018.8.29 

え~今年の自分の誕生日(6月1日)に(・。・)
私は生まれて初めて・・・

埼玉県奥秩父に鎮座している!(」゚ロ゚)」オォ

三峯神社

を参拝いたしました!!\(◎o◎)/!↓
http://tomoviolin.blog119.fc2.com/blog-entry-673.html(6月9日付記事)

それでその日は、当初の主たる目的であった!( ̄◇ ̄;)エッ
“白い氣守”
を入手できなかったことだけは!(*´A`*)
まことに心残り、ではあったものの!!(´゚ω゚`)

“白い氣守”がいただけるかどうか、などといった些細なことは('◇')ゞ
もうどうでも良くなるくらいΣ( ̄□ ̄|||)

こちらの神社は、もともと関東地方最強クラスの!(*´▽`*)

のすごい霊力を伴った“パワースポット”!ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

でありまして!!ヽ(*´∀`*)ノ.+゚

そのため三峯神社参詣を終えてからというもの、信じ難いほどに!( ̄∇+ ̄)vキラーン
それまで悪かった自分の体調は、みるみる急速に回復して!!( ̄ー+ ̄)キラリ

すっかり元気を回復することが、出来ましたし!ヽ(^。^)ノ

またそれにとどまらず!(* '∀'人) オォ

あたかも自分の体内に、“狼の魂”が宿って! ▽・w・▽
その狼が体内で縦横無尽に躍動している! !Σ(・ω・ノ)ノ!


といったような錯覚に、思わずとらわれてしまったほど!!(*・0・*)ワォ

私の気力はすこぶる漲って!(ノ `・∀・)ノ゙ オオオオォ♪
そのまま暫くは、溌溂としたまま過ごせておりました!!(*゚∀゚)=3ハァハァ
――ちなみに三峯神社の狛犬は全て、“犬”ではなく“狼”でして!(^_-)
加えて三峯神社にいらっしゃるご眷属も、全て“狼”なのだそうですね!!!(^_-)-☆――

ところが先月末に、蓼科に行った頃から!( ̄△ ̄;)エッ・・?
私の運気や気力は、すっかり萎んでしまって!!(´・ω・`)ショボン

それどころかヴァイオリンを弾く際にも・・・

左指の上げ下げ&ポジション移動のコントロールが、覚束なくなってしまう!!Σ(゚Д゚)

といった不具合が、生じてしまったほど!!Σ(゚д゚ノ;)ノ

私の体調は、どん底の状態まで!(; ̄д ̄)エェェー!?
落ち込んでしまったわけですよ!!(≧◇≦)エーーー!

そのような事態に直面した私は( ゚д゚)

これはよもや自分は!(*´д`*)ハァハァ

悪い念~(m-_-)m

とか

悪い霊~(m´ρ`)m

に、いっぱい取り憑かれてしまった、に相違ない!!()´д`()ゲッソリ

と診断しまして!(・_・;)

※これまで当ブログでは、一度も告白したことはありませんでしたが!(*・∧・*)?
私自身はとりわけ、“霊に憑かれやすい体質の人間”のようでして!(゚Ω゚;)ハッ!!
そのため・・・
「成仏していない霊がうようよ彷徨っていそうな場所」
――例えば鎌倉とか、靖国神社がある九段下とか――
には極力近づかないよう、普段から心がけてはいるんですね!!Σ(*゚◇゚*)ウッソー

「これは『悪霊退散』を願うべく、三峯神社に再びお参りして、“お祓い”してもらうしかないな」
ということで! (`・ω・´)ゝ

私は先週木曜日(8月23日)に、再び三峯神社まで・・・
遠路はるばる、参拝しに行くことにした次第でありました!!(ノ゜ο゜)ノオォ

さて今回使用した、鉄道乗車券は・・・
如何なるものだったのか、といいますと(・・?

西武鉄道から発行されている(@_@)

秩父漫遊きっぷ

なるものでありまして(@_@。↓
1秩父漫遊きっぷ0822
秩父漫遊きっぷ 久米川⇔西武秩父(高麗⇔西武秩父間乗り降り自由)
8月22日から2日間有効 1,890円

2漫遊〇得クーポン0822
秩父漫遊きっぷに付属している「漫遊マル得クーポン」
※これ↑は様々な用途で「930円分の金券」として使用できる、優れものなんですね!(*^-^*)ゞ

前回同様私はこちらのきっぷ↑を、使用しつつ・・・
前日(8月22日水)のうちに、秩父まで向かいまして!(;´∀`)
その晩はネットカフェにて、仮眠をとったんですね!(◎_◎;)

そして(これも前回同様)早朝6時過ぎに、秩父鉄道下り始発電車で・・・
秩父鉄道の終点三峰口駅に向かいまして!( ・∀・)ノ

さらに三峰口駅からは、午前7時ジャスト発の・・・
「中津川行き西武観光バス」
に乗って、大輪バス停まで向かいましたが!o(・∀・)o

「霊山の神様に逢いに伺うのに、自力で山を登らず、バスで楽して神社まで直行するのは失礼ではないか?!」
といった思いから!(;゚Д゚)

今回も「大輪バス停」から三峯神社までは、“修行”も兼ねて(。´・ω・)?
約600mの標高差がある参道を・・・
2時間以上かけて、歩いて登っていくことに致しました!!!( ‘ jjj’ )ジェジェジェ

――ちなみに帰路につきましては、前述の「マル得クーポン」を利用しつつ!( ̄∇ ̄)ニヤッ
神社から西武秩父駅まで直行している、「急行バス」に乗車する!( ̄ー ̄*)ニヤリッ
といった“安易な道”を、選んでしまいましたが!( ̄ー ̄)ニヤリッ――

ただその表参道の、未舗装区間に差し掛かって・・・
看板を、よく見てみますと!(゚∇゚ ;)エッ!?

熊出没注意

などと書かれておりましたため!!( ̄  ̄;)!!↓
3クマ出没注意0823
クマ出没注意!

これ↑を見た際には、たいそう震え上がってしまいましたが!((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

さて普段から慢性的な運動不足のうえに!(ーдー;)
もはや老年の域に達しつつある、ヨボヨボな私にとりましては!!(;一_一)

600メートルの標高差をのぼり続ける登山は!(#゚Д゚)
すこぶる辛く、大変な作業でありまして!《(;´Д`)》

途中では両足とも、つってしまいましたし!ヽ(゚_゚;)ノ
もう少しで動けなくなる、といった悲惨な状況にも陥ってしまいましたが!(★・´Д`・)σソンナー

道中では、前回同様“修行の滝”を経由しまして!(ノ`・Д・)ノ↓
4修行の滝0823

修行の滝

その後神様のお導きのお陰もあって!ヾ( ゚∀゚)ノ゙オォ
約2時間半ほどで、なんとか!(^^)v

奥宮遙拝殿

に到着することが出来たんですね!!!ε= (*^o^*)ホッ↓
5奥宮遙拝殿0823
奥宮遙拝殿 奥に見えるのが、三峯神社奥宮

ちなみに本来であれば!( ̄ロ ̄lll)エッ!!
ここから更に山を登っていって・・・

奥宮まで行って参拝するべきであることは!!=( ̄□ ̄;)⇒
しっかり認識しておりましたが!!(;´▽`)y-~~

このときの私には、とてもそのような気力は残っておらず!(*≧∪≦)
この日は“奥宮参詣”は、割愛してしまいましたが!(;≧Д≦)y─┛

その後「随身門」をくぐって、“聖域”に入りますと!(^^)!

自分に取り憑いていた、悪い霊

は、すっかり祓われたように、感じられましたし!ヾ(・Д・´ )ノワオ!
同時に身が軽やかになったんですね!ヾ(・∀・)ノ↓
6随身門0823
随身門

そして晴れ晴れとした気分のまま!o(* ̄  ̄)ゝ
そのまま三峯神社拝殿へと向かい、そこで参拝することが叶いました!!(* ̄。 ̄*)ウットリ↓
7拝殿0823
三峯神社拝殿

8屋根の装飾0823
拝殿屋根の装飾 美しい!(#^.^#)

さらにこの日は、「御仮屋」のほうにも歩いて行って!ε = ((((o^ー^)o!↓
9御仮屋0823
御仮屋
※ここ↑にはご眷属の狼たちが、大勢いて!(☆Д☆)キラリーン
悪霊を追い払うべく、常に待機しているのだそうですね!!w(゚0゚*)w オォー

こちら↑でも“悪霊祓いのお礼”をいたしまして!v(・∀・*)

加えて「三峯 神の湯」なる温泉施設にも入って! Σ(*´∀`*;)ドキッ!!↓
10三峯神の湯0823
三峯神の湯 600円→漫遊きっぷ割引550円

こちらの施設↑にて、身を清めたわけですね!! (* ̄ Д  ̄*)ポッ

この温泉↑は、聖域内にあるせいか、波動がものすごく高くて!( ´ー`)
自分の身体を洗った際には、もう信じられないくらい・・・
ものすごい量の垢が出たんですね!(ノ)'∀`(ヾ) オォ

それには我ながら、たいそう驚いてしまいました!!v(^∀^*)

さらにこの日は、授与所にて!(≧≦*)キャー

おふだ

を購入したのですが!(≧∇≦)キャー↓
11おふだ0823
三峯神社御札 500円

いやぁこちらのおふだは、「氣守」と比較しても!(゜-゜)
より強い霊力が宿っているように、私には正直感じられましたねぇ(@ ̄□ ̄@;)!!

加えて売店では!ヽ(*´∀`)ノ オォ

狼フィギュア

なるものも、購入しましたが!!*:・(*´∀`*)ウットリ・:*↓
12狼フィギュア0823
狼フィギュア 755円(税込)

ちなみに私は、音楽界の一部の人からは(;´・ω・)

一匹オオカミ

などと呼ばれたりもしておりましたから!(;・∀・)

おおおおぉぉぉおおこちら↑のフィギュアは、自分にとっては!(*^▽^*)
まさにうってつけの置物、と言えるのではないでしょうか!!ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ

奥村智洋
スポンサーサイト



カテゴリ: その他

[edit]

Posted on 2018/08/29 Wed. 17:15    TB: --    CM: 3

この記事に対するコメント

奥村先生

鎌倉は、成仏しない幽霊が多いだなんて、初めてききました。
来年春鎌倉に引っ越そうと考えていたので少し心配です。

たわいのない話ですが私には大事なことなので、、、

それとこんどいつか奥村先生と青春18きっぷの旅に行ってみたいです。

モモセ

URL | momo56 #KqigePfw

2018/09/04 21:06 * 編集 *

百瀬様

日本史に詳しい方には、改めて言うまでもありませんが・・・
鎌倉は幕府が滅亡した際には、多くの寺社が焼き払われて、女性子供も含めて大勢の人が虐殺されました。
そのうえ鎌倉の地形は、南は相模湾に面していますが、三方は山に囲まれているので・・・
そこから未だ抜け出せない怨霊や怨念が、詰まったまま、といったように感じられます。

余程強力な守護霊に守ってもらっている人
長らく鎌倉に住んでいて、免疫がある人
鈍感な人

であれば、問題ないと思いますが・・・
自分は鎌倉に住むのは、絶対無理ですね(苦笑)

URL | Tomohiro OKUMURA #-

2018/09/06 19:41 * 編集 *

奥村先生

さすが奥村先生という感じです(笑)
霊感も音楽の才能と関係があるのでしょうね。

ちなみに僕は何度も鎌倉に行ってますがいつも何も感じません。

非常に残念です(笑)

URL | momo56 #-

2018/09/07 08:12 * 編集 *

コメントの投稿

Secret

★コメントについて(ブログ管理者より)
当ブログをいつも閲覧していただきありがとうございます。 システムの都合上、奥村宛にいただいたコメントは当方から本人に取り次いでいます。
ただし、不適切と判断した場合は、公開/非公開にかかわらず即時コメントを削除し、取り次ぎも行いません。したがって奥村からの返信もありませんので、何卒ご了承ください。(2015.1.1)

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

動画

ディスコグラフィー

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

QRコード