ヴァイオリニスト奥村智洋のブログ「こんな日々です」

音楽のこと・趣味の鉄道写真のこと・etc.

05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07
 

フロム アクア 2011.7.30 

今回は飲用水の話をさせていただきます。
私は余程切羽詰まらない限り、水道水は口にせず、普段は天然水(ミネラルウォーター)を飲むことにしています。
東京の水道水は、全国的にみてもそう悪い方ではないとは思いますが、それでも天然水とは雲泥の差があるように感じます。
例えると水道水は平均率の人工的な音程、天然水は純正律の美しい音程、といったところでしょうか。

私は日本の天然水は、世界一美味しいと思っています。
職場の同僚のなかには、「エヴィアン」やら「クリスタルガイザー」やら欧米の天然水を愛飲されている先生もいらっしゃいますが、私はあくまで日本で高校卒業まで育ちましたし、日本の水がいちばん体にも舌にもしっくりきます。
そしてこれまでに私は、「六甲のおいしい水」「南アルプス天然水」「日田天領水」をはじめ、様々な日本の天然水を飲み比べてみました。
そのなかでも最高に美味しいと感じるのは、JR東日本が販売している「フロム アクア~谷川連峰の天然水」です↓

DSCF6383_edited_convert.jpg

JR東日本の自販機のディスプレイを真似して、SUICAペンギンと一緒に写してみました!(^O^)
ちなみに自販機での販売価格は、小さい方(280ml)が100円、大きい方(500ml)が110円です。
私には殊更JR東日本をヨイショする意図はありませんが(^^ゞ、正直「フロム アクア」と肩を並べる天然水を思い付きません。
この水を飲むと常に、純度の高さに感動し、同時に谷川連峰が育んだ自然の偉大さ、神秘さにまで思いを馳せてしまいます。

本当に美味しい天然水が目の前にあれば、ジュースはなくてもいいですね。
天然水が無く、水道水を飲まざるを得ない状況では、代わりにジュースを飲みたいと思いますが。
願わくば日本の天然水で、「ペリエ」のような炭酸水を製造してもらえたらと思うのですが、これは叶わぬ夢でしょうか・・・

奥村智洋
スポンサーサイト

カテゴリ: その他

[edit]

Posted on 2011/07/30 Sat. 17:49    TB: --    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

★コメントについて(ブログ管理者より)
当ブログをいつも閲覧していただきありがとうございます。 システムの都合上、奥村宛にいただいたコメントは当方から本人に取り次いでいます。
ただし、不適切と判断した場合は、公開/非公開にかかわらず即時コメントを削除し、取り次ぎも行いません。したがって奥村からの返信もありませんので、何卒ご了承ください。(2015.1.1)

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

動画

ディスコグラフィー

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

QRコード