ヴァイオリニスト奥村智洋のブログ「こんな日々です」

音楽のこと・趣味の鉄道写真のこと・etc.

06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08
 

4/21(金)“御神水”を戴きに「瀧の入不動尊」へ(^.^) 2017.4.22 

え~私は普段から常に、“貧乏生活”を送り続けている!( ̄◇ ̄;)エッ
「大貧民」
でありますが!(;一_一)

とくに今月に入ってからというものは・・・
仕事が全く、入ってこなくなってしまったため!《(;´Д`)》

極度なまでに・・・
深刻な金欠に、陥ってしまっておりまして!(;≧Д≦)y─┛

――それというのも私の数少ない弟子である、板橋区のTさんが!(゜o゜)
最近はヴァイオリンを、ほったらかしにしてしまって!!(゚Ω゚;)ハッ!!
フィリピンのリゾート地なんぞに、遊びに出かけてしまい!Σ(゚д゚|||)
そちらのほうで連日、ダイビングにいそしんでおられまして!!ヽ(゚_゚;)ノ
そのため今月に入ってからは、まだ一度も彼のレッスンをしていなかった!(#゚Д゚)
というのが、主な要因でありましたが!!(★・´Д`・)σソンナー――

その結果として・・・
ついには、「節約の一環」として(-_-;)

「ミネラルウォーターを店で購入するのは、当分の間控えるようにしよう」

と決断をするより無かったわけですね!!(*≧∪≦)

ただそこで発生した問題が、ひとつありまして(・。・;

私自身は、中途半端に育ちが良くて!!( ̄  ̄;)!!
味覚にも優れておりまして!( ̄△ ̄;)エッ・・?
「まずい水道水を、我慢して飲み続ける」
なぞということは・・・
とても耐えられそうもありませんでしたから!!(≧◇≦)エーーー!

そのため
「何とか自宅から自転車で到達可能な範囲内に、タダで『美味しい湧水』を採取出来る場所は無いだろうか!?」
ということを・・・
ネットを駆使して、必死で検索してみましたところ!(*・∧・*)?

なんと私の自宅から、西へ10キロほど向かって行った先に(@_@)
「飲用可能な湧水を汲める」
場所があるのを、発見いたしまして!!Σ(*゚◇゚*)ウッソー

その場所といいますのは、一体どこなのかと申しますと(?_?)

私が今現在居住している、東村山市の・・・
西隣にある「東大和市」を、更に西へ向かって行った先の!(^^)!

「武蔵村山市」
にある、
「瀧の入不動尊」
なる、お寺でありまして!ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

それで私は早速・・・
昨日(4月21日金)朝、東村山を出立することにしまして!( ・∀・)ノ

「瀧の入不動尊」
の“ご神水”をいただくべく!(^_-)

自転車に乗って・・・
武蔵村山へと、向かって行った次第でした!ε = ((((o^ー^)o

さて私の自宅から、武蔵村山市方面に向かうには・・・
「新青梅街道沿いを真っ直ぐ西に行く」
というのが、いちばん手っ取り早い方法でありましたが(・・?

私自身は、
「大量の自動車が傍若無人に撒き散らす排気ガス」
とか!!(; ̄  ̄)ナヌッ?

「大量の自動車がひしめくことによって発生する交通渋滞」
が、大の苦手でありますから!(; ̄д ̄)エェェー!?

私は昨日は、新青梅街道なる大通りを行く代わりに(゜-゜)
「空堀川沿いの遊歩道」
に沿って、西へ向かうことにしたんですね!(*´∀`)b↓
1空堀川0421
空堀川 
西武多摩湖線電車が通過する瞬間に、シャッターを切ってみました↑(^^)v

そして私が昨日、空堀川を通ってみましたところ(*´∀`)b

なんと川際では・・・
菜の花が咲き誇っておりましたし!! Σ(*´∀`*;)ドキッ!!↓
2菜の花0421
菜の花

また川沿いでは・・・
ヒラドツツジが咲き誇っておりまして!! (* ̄ Д  ̄*) ポッ↓
3ヒラドツツジ0421
ヒラドツツジ

川沿いの様々な場所にて・・・
“春の訪れ”
なるものを実感できたのは、とても嬉しかったですね!!!ヽ(´▽`)ノ
――ただ残念ながら私自身には、仕事の面でも婚活の面でも(-∀-)
「春」は一向に、やってくる気配はありませんが(-ω-`*)――

また空堀川には、鴨が何羽も飛来してきておりまして(@_@。↓
4カモ0421
川面を泳いでいる美味しそうな鴨

“鴨”が大好物である私は( ´ー`)
これ↑を見て、大いに食欲をそそられてしまいましたね!!∑(`∀゚´*)オォ!!

それから武蔵村山市内に入りますと、なんと・・・
「茶畑」
が広がっている光景にも、出会えまして\(◎o◎)/!↓
5茶畑0421
狭山茶の茶畑

おぉぉぉおおこれ↑は、なんとまぁ('∀`)
「昭和30年代の古き良き日本の原風景」
を彷彿させるような!( ´∀`)
素晴らしい光景ではありませんか!!(*^。^*)

ただ東村山から武蔵村山に向かう行程、というものは(@_@;)
たとえどの道を通っていった、としても・・・
断続的に上り勾配が、続いているわけでありまして!(#゚Д゚)ヒィィィ!

既に年老いて、ヨボヨボになってしまった自分にとりましては(*´д`*)ハァハァ
長時間自転車を漕ぎ続けて( ゚д゚)
勾配を上ってゆく、というのは( ̄へ ̄|||) ウーム

たいそう困難な作業でありましたねぇ!(;´ρ`) グッタリ

さて私は東村山から、一時間半ほど自転車を漕ぎ続けた後()´д`()ゲッソリ

ようやく武蔵村山市内の・・・
目的地周辺に、辿り着きましたが!”_| ̄|○”

長時間運動をし続けて!(ノ`・Д・)ノ
お腹がペコペコになってしまった私は! !(*´A`*)

「お水をいただく前に、まずはこの近場でランチを食べることにするか」
ということを、思いつきまして!!(☆Д☆)キラリーン

そこで青梅街道から、少しだけ外れた場所にある・・・
「満月うどん」
なる、“武蔵野うどん店”に入ることにしたんですね!((*゚゚∀゚゚*)) オォォォ↓
6満月うどん0421
満月うどん

じつは“武蔵村山市”というのは・・・
私が居住している東村山市や、埼玉県所沢市と並んで!(゚∇゚ ;)エッ!?

「武蔵野うどんの本拠地」
として、大いに栄えている場所でありまして!!ヾ(・Д・´ )ノワオ!

市内には“武蔵野うどんの店”なるものは・・・
何軒も存在しているようなんですね!!(」゚ロ゚)」オォ

そのなかでも「満月うどん」という店は!(ノ゜ο゜)ノオォ
「『武蔵村山市内にある武蔵野うどん店(村山うどん)』の中でもリーダー的な店」
として、この地に君臨しているようでありまして!!w(゚0゚*)w オォー

そのためこの店は、全ての鉄道駅からは、遥か遠く離れていて(ーдー;)
辺鄙な場所にあるにもかかわらず!!(≧∇≦)キャー

――というよりそもそも武蔵村山市内には、未だに(+_+)
「鉄道路線」なるものは、一本たりとも通っていないわけですが!!(≧≦*)キャー――

店は非常に繁盛しておりまして!( ̄ー+ ̄)キラリ
私が店に滞在していた間にも・・・
客はひっきりなしに、訪れていたんですね!!( ̄∇+ ̄)vキラーン

そしてこの店の“糧うどんメニュー”というのは・・・
たいそう豊富でありまして! !(; ̄  ̄)ナヌッ?↓
7お品書き0421
糧うどんのお品がき

「数量限定季節の『カレーうどん』」
なるものにも、私は大いにそそられてしまいましたが!( ̄ロ ̄lll)エッ!!

「自分にとってはこの店は初めて」
ということで・・・
まずは“正攻法”で、攻めてみることを決断しまして!!(*゚∀゚)=3ハァハァ

今回は、
「肉汁うどん」
を“大盛りで”注文し、食してみることにしたんですね!!!(ノ `・∀・)ノ゙ オオオオォ♪

そして出てきたうどんが、こちらでありますが!(* '∀'人) オォ↓
8肉汁うどん大盛り0421
肉汁うどん730円+大盛り100円+かき揚げ100円(税込)

いやぁ私は今回、
「麺極太&硬め」
でオーダーしてみたのですが!!(*・0・*)ワォ

今回いただいた麺は、まさに・・・
「今時滅多に見ることが出来ないほどの極太&硬い麺」
でありまして! (`・ω・´)ゝ

「古き良き武蔵野うどんを彷彿させる素朴な味わい」
で、たいそう旨かったですし!(* '∀'人) オォ

また肉汁のほうは、と言いますと・・・
添えられていた柑橘系の薬味を、肉汁に投入してみましたところ!ヽ(*´∀`)ノ オォ

いたく清涼感溢れる味わいに、変貌しまして!(ノ)'∀`(ヾ) オォ
他の武蔵野うどん店とは、一味違う・・・
素晴らしい美味しさとなりましたねぇ!!*:・(*´∀`*)ウットリ・:*

さてその後うどんを食し終わった私は・・・
青梅街道から北に向かって、急坂を上って行きましてv(・∀・*)

ようやく「瀧の入不動尊」に・・・
辿り着くことが出来ましたが!ε= (*^o^*)ホッ↓
9看板0421
瀧の入不動尊入口の看板

こちら↑「瀧の入不動尊」の境内には、無数の(*_*)
小さなお地蔵さまが、安置されておりまして!!!( ‘ jjj ’ )ジェジェジェ↓
10瀧の入不動尊0421
瀧の入不動尊の境内

そしてここ↑からさらに右奥に、向かって行った先には・・・
「白糸の滝」
と呼ばれている場所がありましてo(* ̄  ̄)ゝ↓
11白糸の滝全景0421
白糸の滝

こちら↑の右上辺りの場所で、
「ご神水」
をいただくことが、出来たわけですね!ヽ(*´∀`*)ノ.+゚↓
12ご神水0421
“ご神水”が出てくる「龍の口」

それでこちら↑のご神水を、試飲してみましたところ(*´~`*)

おおぉぉぉおおこのお水は、まさに!o(*'▽'*)/☆゚’
そんじょそこらで売られている、ミネラルウォーターとは、比較にならないほど・・・
めっちゃ味わい深くて、美味しかったですし!!Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

同時にこのお水からは・・・
身体の芯から、健康を取り戻させてくれる、といった!((^∀^*))
“神通力”の如き不思議な力も、感じましたねぇ!!(* ̄。 ̄*)ウットリ

そして私は早速、こちら「白糸の滝」にて・・・
“ご神水”を有難く、いただくことにしまして!( ̄∇ ̄)ニヤッ

こちらの龍の蛇口↑から、無我夢中で・・・
ペットボトルに、お水を入れていきまして!( ̄∇ ̄)ニヤッ

その結果、合計5.5リットルものお水を・・・
自宅に持ち帰るのに、成功した次第でありました!!( ̄ー ̄*)ニヤリッ↓
13ペットボトル4本0421
今回瀧の入不動尊「白糸の滝」でいただいたお水

いやぁ今回はこちら↑の、
「有難きご神水」
をいただくことが出来まして!!(*^-^*)ゞ

そのお陰で、あと一週間ほどは確実に!(*^▽^*)

「サバイバルに成功して」
生き延びられる見通しとなりまして(^-^)V

とりあえずホッとしています!!ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ

奥村智洋
スポンサーサイト

カテゴリ: その他

[edit]

Posted on 2017/04/23 Sun. 03:32    TB: --    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

★コメントについて(ブログ管理者より)
当ブログをいつも閲覧していただきありがとうございます。 システムの都合上、奥村宛にいただいたコメントは当方から本人に取り次いでいます。
ただし、不適切と判断した場合は、公開/非公開にかかわらず即時コメントを削除し、取り次ぎも行いません。したがって奥村からの返信もありませんので、何卒ご了承ください。(2015.1.1)

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

動画

ディスコグラフィー

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

QRコード