ヴァイオリニスト奥村智洋のブログ「こんな日々です」

音楽のこと・趣味の鉄道写真のこと・etc.

04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06
 

東村山市諏訪町の武蔵野うどん店「こせがわ」ヽ(^o^)丿 2016.11.24 

え~以前にも書きました通り、“おらが街東村山”は(^^ゞ

「武蔵野うどんの聖地」

として、大いに栄えている街でありまして!(ノ`・Д・)ノ

「ますや」
「小島屋」
「きくや」
なる“三大うどん店”が!(゜o゜)

東村山市内に、点在しているわけですね!ヾ(・Д・´ )ノワオ!

ちなみに「東村山三大うどん店」につきましては・・・
以前当ブログでも取り上げて、記事を書いた事がありますのでv(・∀・*)

詳しくは過去記事を、ご覧いただければと思いますが!( ・∀・)ノ↓

「ますや」の記事↓
http://tomoviolin.blog119.fc2.com/blog-entry-500.html(2015年11月24日付記事)

「小島屋」の記事↓
http://tomoviolin.blog119.fc2.com/blog-entry-557.html(2016年8月17日付記事)

「きくや」の記事↓
http://tomoviolin.blog119.fc2.com/blog-entry-559.html(2016年8月26日付記事)

じつは東村山には、「三大うどん店」以外にも・・・
武蔵野うどん店は、何軒か存在しておりまして!( ̄  ̄;)!!

そのなかでも、「こせがわ」という店は!(゚Ω゚;)ハッ!!

「ひときわマニアック&ミステリアスな店」

として・・・
私のなかでは、長らく引っかかっていたんですね!\(◎o◎)/!

何しろ「こせがわ」につきましては、
「東村山市の北端『諏訪町』の、辺鄙な住宅街にある」
ということぐらいしか、これまで私は知りませんでしたし(*_*;

「諏訪町」には、私はこれまでほとんど足を踏み入れたことも無かったため・・・
詳しい店の所在地などは、私には皆目見当もつきませんでしたし( ̄△ ̄;)エッ・・?

もし土地勘が全く無い、諏訪町に行って・・・
入り組んだ路地なぞに、迷い込んだりしたらΣ(゚д゚|||)

あたかも
「青木ヶ原の樹海」
に迷い込んだ如く!( ̄◇ ̄;)エッ

そこから無事に生還出来るかどうか、全く定かではない (; ̄д ̄)エェェー!?
などと、私は危惧をしておりまして! ((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル

そのようなわけで、これまでは「こせがわ」に出かけて・・・
「武蔵野うどんを食す」
という行為は! ( ̄へ ̄|||) ウーム

長らく決行するまでには、至らなかったんですね!(★・´Д`・)σソンナー

ところが先日11月3日(木祝)に、東村山市主催の・・・
「多摩屈指のパワースポット巡り」
なるウォーキングイベントが、行われた際!(* '∀'人) オォ

私もこの日は、
「善良なる東村山市民のひとり」
として・・・
このイベントに、参加をしていましたが!!((^∀^*))

じつは「こせがわ」は、なんと!(; ̄  ̄)ナヌッ?
このイベントの、“協賛店”となっておりまして!(☆Д☆)キラリーン

それでイベント参加を申し込んだ際、受付でもらった、
「パワースポット巡りマップ」
を、良くチェックしてみましたところ(・。・)

「こせがわ」の所在地が、明確に・・・
地図に記載されていたではありませんか!!!( ‘ jjj ’ )ジェジェジェ↓
1こせがわ所在地1103
「パワースポット巡りマップ」に記載されていた「こせがわ」の所在地

いやぁ私は正直、
「女心はからきし読めない、やぼな男」
ではあることは、認めざるを得ませんが('・_・`)ショボン

その反面、
「地図は読める男」
ではありますから!(*´∀`*)

この地図↑を見て、私はようやく
「『こせがわ』の所在地」
が、正確に理解出来た次第でありましたし!!!∑(`∀゚´*)オォ!!

加えてこの日(11月3日)に限っては(^_-)

「こせがわ」では、“優待サービス”として!(ノ゜ο゜)ノオォ

「“パワースポット巡り”イベント参加者は、『100円引きで』武蔵野うどんを食すことが出来る」
ということも!( ̄ー ̄)ニヤリッ

地図の裏に、明記されていたんですよ!( ̄∇ ̄)ニヤッ↓
2優待サービス1103
優待サービス 肉汁うどん640円→540円

――実際には私はこの日、“イベント参加費”として、
「48円」
を、事前に支払っていたわけですから( ̄ロ ̄lll)エッ!!

もし“百円引き”で、うどんを食せたとしても(」゚ロ゚)」オォ

「52円お得」
となるだけではありましたが(^_^;)――

それで私は、
「『こせがわ』のうどんを『百円引きで』食せるという千載一遇のチャンスを、逃す手はないのではないか」
と思い立ちまして!( ̄ー ̄*)ニヤリッ

私はこの日のお昼過ぎ頃、
「パワースポット巡り」
を一時中断して(^^♪

「こせがわ」に、武蔵野うどんを食すべく!(*゚∀゚)=3ハァハァ
向かって行った次第でありました!ε = ((((o^ー^)o

さて私はこの日(11/3)、「国宝正福寺地蔵堂」から20分ほど・・・
北東に向かって歩いて行きまして(;´Д`)=3 フゥ

ようやく「こせがわ」に辿り着きましたが(*´д`*)ハァハァ↓
3手打うどんこせがわ1103
手打ちうどん こせがわ

じつは私は、
「『こせがわ』は諏訪町の住宅街片隅にひっそり佇んでいる店」
ということで!(≧ ≦*)キャー

「さしずめ“藁ぶき屋根のオンボロな店”なんだろうな」
などと、勝手に想像しておりましたが!(≧∇≦)キャー

案に相違して(゚∇゚ ;)エッ!?
思いのほか立派な店構えだったので、ビックリしましたね!Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

ちなみに店のすぐそばには、「前川」なる名前の・・・
「柳瀬川の支流」
が流れておりましてヽ(*´∀`)ノ オォ

そこに「小瀬川橋」なる橋が、架かっているのですが!! Σ(*´∀`*;)ドキッ!!↓
4小瀬川橋1103
前川に架かる「小瀬川橋」

どうやらこちらの橋↑につけられている名前が・・・
店名の由来のようでしたね!!! (* ̄ Д  ̄*) ポッ

それでこの日は、
「『市を挙げてのイベント』の参加者は、100円引きでうどんが食べられる」
という!(*・0・*)ワォ!

「スペシャルデー」
であったせいか!(*・∧・*)?

店の前には、行列が形成されていて!!Σ(゚□゚ノ)ノエー!

私もその行列の後ろに、並ばざるを得なくて!Σ(*゚◇゚*)ウッソー
入店するまでに、かなり時間がかかってしまいましたがヽ(゚_゚;)ノ

その後ようやく、店の中に案内されますと!ε= (*^o^*)ホッ

私は早速・・・
「ざるうどん肉汁」
を、“大盛りで”注文することにしまして!(ノ)'∀`(ヾ) オォ

合わせて・・・
「天ぷら一個」
も、別途注文することにしたんですね!!!(ノ `・∀・)ノ゙ オオオオォ♪↓
5肉汁うどん大盛り1103
ざるうどん肉汁 640円→540円 大盛り+150円 天ぷら+70円(税込)

そしてこちらのうどん↑を、食してみましたところ(*´~`*)モグモグ

おぉぉぉめっちゃ美味しい~!((*゚゚∀゚゚*)) オォォォ

まずうどんは、ものすごく腰が強くて、歯切れも良くて!w(゚0゚*)w オォー

これこそまさに、
「ザ・武蔵野うどん」
といった塩梅でありました!!(* ̄。 ̄*)ウットリ

実際「こせがわ」のうどんは、
「東村山では一番腰が強いうどん」
と言い切ってしまっても、差し支えないのではないでしょうか!o(*'▽'*)/☆゚’

それから「肉汁」のほうも、すこぶる自然な味わいでヽ(*´∀`*)ノ.+゚
あっさりしていて、たいそう美味だったのですが!!*:・(*´∀`*)ウットリ・:*

試しに肉汁に、「天ぷら」を投入して・・・
「油分の補給」
を施してみましたところ!( ̄∇+ ̄)vキラーン

更に美味しくなったんですね!!( ̄ー+ ̄)キラリ

いやぁ辺鄙な住宅街の片隅に、これほどまでに・・・
「究極&至高の武蔵野うどん店」
が存在していたなんて!(*^▽^*)

「東村山」とは、まことに・・・
奥が深い街ですよねぇ!ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ

奥村智洋
スポンサーサイト

カテゴリ: その他

[edit]

Posted on 2016/11/24 Thu. 23:31    TB: --    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

★コメントについて(ブログ管理者より)
当ブログをいつも閲覧していただきありがとうございます。 システムの都合上、奥村宛にいただいたコメントは当方から本人に取り次いでいます。
ただし、不適切と判断した場合は、公開/非公開にかかわらず即時コメントを削除し、取り次ぎも行いません。したがって奥村からの返信もありませんので、何卒ご了承ください。(2015.1.1)

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

動画

ディスコグラフィー

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

QRコード