ヴァイオリニスト奥村智洋のブログ「こんな日々です」

音楽のこと・趣味の鉄道写真のこと・etc.

05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07
 

萩山町の銭湯「桜湯」(*´∀`*)  2016.7.15 

え~最近の私は・・・

5月末に、藤沢で“ソリスト”として、
「チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲全曲」
を演奏するといった!ヾ(・Д・´ )ノワオ!

いまの自分にとっては、身に余る・・・
“大役”を、勤めあげたばかりのせいかΣ(゚ロ゚」)」オォ

はたまたいまの職場にて、えげつないほどのΣ(゚Д゚)
猛烈なストレスに、晒され続けてきたせいか(#゚Д゚)

理由はいまいち、判別しかねますが(゜o゜)

体調不良な状態が、ずっと続いてしまっておりまして( ̄△ ̄;)エッ・・?

常時頭がボーッとしていて、身体もダルく (ヽ´ω`)グッタリ
集中してヴァイオリンを練習したり・・・
ブログ記事を書いたり、といった意欲なども全く湧かないほどのorz

悲惨な健康状態だったんですね(;´Д`)=3 フゥ

それで
「体調を回復させるには、近場の銭湯に出かけてリラックスをするのが一番ではないか」

ということを、思いつきまして(* '∀'人) オォ

本日はその、“近場の銭湯”に出かけてε = ((((o^ー^)o
銭湯の広々とした湯船に、つかってきたわけであります!(^^)!

いやぁ「銭湯」なるものは、江戸時代に誕生して以来・・・
日本人には、長らく愛され続けているんですね!(*・0・*)ワォ!

もちろん私は「銭湯」を、
「日本固有の素晴らしい文化」
であると、強く確信している次第ですし!(☆Д☆)キラリーン

私自身も銭湯に行くのは、大好きなんですね!ヽ(^o^)丿

敢えてここで、仮定の話を致しますと・・・

「銭湯」という文化が、もし仮に世界中に広まっていた・・・
とするならば(^_-)

キリスト教徒vsイスラム教徒も・・・
或いは白人vs黒人さえも(゚∇゚ ;)エッ!?

「呉越同舟」

ということになりまして(゚Ω゚;)ハッ!!

双方ともに裸一貫になって、一緒に仲良く・・・
銭湯に入浴するように、なっていたでしょうし!Σ(*゚◇゚*)ウッソー

いま世界中で起こっているような紛争も・・・
すべて無くなっていたでしょうし( ̄  ̄;)!!

“桃源郷”の如く、理想的で武器の無い・・・
平和な世の中が、既に実現出来ていたのではないでしょうか!Σ(゚□゚ノ)ノエー!

まぁいつの日になるかは分かりませんが、このような・・・
素晴らしい世界が、いずれ実現されますことをヽ(´▽`)ノ

私は夢想している次第でありますが!( ´ー`)

さて私が今住んでいる街、久米川には、

久米川湯
桜湯

と2つの銭湯が、いまだに現存しているんですね!((*゚゚∀゚゚*)) オォォォ

それで私がいつも行っている、
“近場の銭湯”
というのは(*・∧・*)?

自宅から西の方角に、徒歩10分ほど行った先の!w(゚0゚*)w オォー
萩山町にある、
「桜湯」
のほうでして!((^∀^*))↓
1さくらゆ0715
桜湯

「桜湯」の営業時間は、なんと・・・
午後3時から午後11時となっておりまして!(ノ゜ο゜)ノオォ

「久米川湯(営業開始午後4時)」
よりも、一時間も早くから入浴出来る・・・
というのも、素晴らしいことですし!ヽ(*´∀`)ノ オォ

なんと言っても「桜湯」の泉質が・・・
非常にまろやかで、心地よくて('∀`)

あたかも良質の温泉の如く素晴らしい、というのが( ´∀`)

私が「桜湯」をひいきにしている・・・
大きなポイントであります!(*´∀`)b

さて私は先程(7月15日金)、日が暮れてから、
「桜湯」
に行ってきたんですねヾ( ´∀` )ノォォッ

ちなみに東京都内の銭湯の入浴料は、
「一律460円」
に設定されていて、少々値段が高いのですが( ̄ヘ ̄;)ウーン

事前にどこかの「金券ショップ」にて、
「入浴券」
なるものを、購入しておきますと( ̄ー ̄)ニヤリッ

若干安めの値段で・・・
銭湯に入ることが出来るんですね!( ̄∇ ̄)ニヤッ↓
2入浴券0715
事前に購入していた入浴券 東京都内の銭湯で有効 1枚430円で購入

それで「桜湯」に到着すると・・・
番台のおかみさんに、その、
「入浴券」
を手渡しつつ( ̄∇+ ̄)vキラーン

脱衣所へと向かって行ったわけですね!( ̄ー+ ̄)キラリ↓
3脱衣所0715
脱衣所

多摩地区の銭湯は、おそらくどこでもそうでしょうが(^^ゞ

23区内の銭湯と比較すると、
「脱衣所」
も、
「湯殿」
も・・・
遥かに広々としておりまして!(*´∀`*)

広々とした空間で、服を脱いだり身体を洗ったり出来るのは・・・
すこぶる心地が、良いんですね~!*:・(*´∀`*)ウットリ・:*↓
4浴室0715
湯殿

この浴室↑には、常時人が一杯おりますから!(゚○゚)!
なかの写真を撮るのは・・・
流石に差し控えねばなりませんでしたが(≧ ≦*)キャー

そしてここ「桜湯」の、最大の特徴と言えるのが(@_@。

この銭湯では、
「ヒートポンプ方式」
で、お湯を沸かしている、ということでして!!!( ‘ jjj ’ )ジェジェジェ↓
5ヒートポンプ浴場0715

普通の「ボイラー方式」のお湯とは、全く異なって(@_@)
こちらで湯浴みした後は、ずっと・・・
身体がポカポカとして、温かさもずっとのこり!(ノ `・∀・)ノ゙ オオオオォ♪

すこぶる気持ちが良いんですねぇ~!(* ̄。 ̄*)ウットリ

他にもここの銭湯の良いところは、いくつも挙げられまして( ・∀・)ノ

まず洗面器が、昔懐かしの(*^-^*)ゞ
レトロな・・・
「ケロリン桶」
が採用されているのも、嬉しいですし!∑(`∀゚´*)オォ!!!↓
6ケロリン洗面器0715
ケロリン桶

また大概の銭湯とは違って!( ̄◇ ̄;)エッ
ここでは
「シャンプー&ボディソープ」
が常備されておりまして!(* '∀'人) オォ゚↓
7シャンプー&ボディソープ0715
「桜湯」で常備されている、シャンプー&ボディソープ

この2つ↑を、いつ行っても・・・
自由に使わせてもらえる、というのもヽ(*´∀`*)ノ.+゚
これはもう本当に、非常に有難いことですねぇ!o(*'▽'*)/☆゚’

またここ「桜湯」の壁画は、大多数の銭湯で採用されている、
「富士山」
ではなくて!\(◎o◎)/!

なんと「馬の絵」が描かれているのですがo( ・ω・)o↓
8浴室壁画0715
「桜湯(男湯)」の壁画

おぉこの“馬の絵”は、たいそうウマくて( ゚∀゚)
クールでカッコいいですねぇ!ヽ(´∀`)ノ

ところでつい数年前までは、私の自宅のすぐ近く(歩いて5分くらいの場所)に・・・
もう一軒銭湯が、存在していたようなんですね(; ̄  ̄)ナヌッ?

残念ながらそこは数年前に・・・
「銭湯」は廃業してしまいまして(≧◇≦)エーーー!

今では代わりに・・・
「コインパーキング」になってしまったようですが!(★・´Д`・)σソンナー

いやぁ「銭湯」を維持してゆくのは、毎日毎日・・・
過酷な重労働に、耐え抜いてゆかなければならない反面ヽ(゚_゚;)ノ

「コインパーキング」のほうは、何の苦労をせずとも・・・
勝手にお金が、転がり込んで来るわけですから( ̄ロ ̄lll)エッ!!

「銭湯→コインパーキング」
と商売替えしたい気持ちは、まぁ理解は出来ますが・・・

銭湯好きの私としては、残念としか言いようがありませんねぇ!(≧∇≦*)

ともあれいまの世知辛い世の中において('・_・`)

自分の自宅の近場に、銭湯がまだ2軒ものこっていること自体(*´∀`*)
非常に有難いことだと、神に感謝すべきでしょうしε= (*^o^*)ホッ

日本が誇る「銭湯文化」という、素晴らしい固有の文化が(ノ)'∀`(ヾ) オォ
今後とも末永く、子孫に引き継がれてゆくことを!(*^▽^*)

私は心より、祈念している次第であります!ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ

奥村智洋
スポンサーサイト

カテゴリ: その他

[edit]

Posted on 2016/07/15 Fri. 22:56    TB: --    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

★コメントについて(ブログ管理者より)
当ブログをいつも閲覧していただきありがとうございます。 システムの都合上、奥村宛にいただいたコメントは当方から本人に取り次いでいます。
ただし、不適切と判断した場合は、公開/非公開にかかわらず即時コメントを削除し、取り次ぎも行いません。したがって奥村からの返信もありませんので、何卒ご了承ください。(2015.1.1)

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

動画

ディスコグラフィー

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

QRコード