ヴァイオリニスト奥村智洋のブログ「こんな日々です」

音楽のこと・趣味の鉄道写真のこと・etc.

07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09
 

5/4(水祝)会津野沢にて「味噌とんかつラーメン」満喫(^o^) 2016.5.16 

え~前回の記事で、私はゴールデンウイーク中に・・・
会津・越後まで、撮り鉄をしに出かけて(^^)v

「SLばん物」を撮影していたことを、記事にしましたがv(・∀・*)↓
http://tomoviolin.blog119.fc2.com/blog-entry-538.html(5月9日付記事)

当ブログの読者のなかには、
「鉄道記事」
なんぞよりも・・・

「グルメ記事」
のほうを、より楽しみにされている人も多々おられる・・・
というのが現状のようでして(; ̄  ̄)ナヌッ?

そのため此度のような、「撮り鉄旅行」のブログ記事を掲載する際に・・・
「メンドクサイなぁ」
などといった理由で、“グルメネタ”を全く書かずに済ませようとすると(゚∇゚ ;)エッ!?

多くの方々を、ガッカリさせてしまうようでありますから(ノ゜ο゜)ノオォ

今回は折衷案と致しまして(・。・;

此度の「ゴールデンウイーク撮り鉄」中の、現地での昼食につきまして・・・
ひとつだけ記してみたいと思います!(^_-)

さて5月3日~5日の撮影旅行中の話でありますが・・・

2日目5月4日の往路SL(8226レ)につきましては、野沢駅近くの、
「西会津中学校」
の構内にて、撮影を行っていたんですねヽ(^。^)ノ

そして野沢という街は、会津の西のはずれ・・・
越後との国境近くの場所(取麻郡西会津町)にありましてw(゚0゚*)w オォー

いまでは過疎が進んでしまった、磐越西線の沿線のなかでは・・・
突出して大規模な街並みを、形成しておりますが!Σヾ(・Д・´ )ノワオ!

ここは江戸時代には、
「越後街道の野澤宿」
として、今以上の繁栄を誇っていたようなんですね!(ノ `・∀・)ノ゙ オオオオォ♪

それで現在野沢では、“街おこし”の一環として、独特の・・・
「野菜がたっぷり入った味噌ラーメン」
を、“ご当地ラーメン”として大々的に売り出しておりましてΣ(゚ロ゚」)」オォ

野沢駅前の大通りには、その、
「野沢ラーメン」
の店が、軒を連ねているんですね!!!( ‘ jjj ’ )ジェジェジェ

私はこの日(5月4日)、西会津中学校での撮影を無事終えた後・・・
野沢駅前通りの、「野沢ラーメン店」のうち一軒、
「同気食堂」
に入店し、「ご当地味噌ラーメン」を試してみることにしました!ε = ((((o^ー^)o↓
1同気食堂0504
同気食堂

「同気食堂@野沢」なる店は、先月「SLばん物」を撮影していた際(^^ゞ
新潟在住の“撮り鉄同業者”の方に、お勧めいただいた次第でしたが( ´∀`)

この店は、同じ建物の隣が肉屋になっておりまして('∀`)
その肉屋が“兼業で”営業している、定食屋なんですね!(*´∀`)b

そしてこの店のラーメンの価格は、
「ラーメン500円」
「みそラーメン600円」
などなどと・・・

「喜多方のラーメン屋」あたりと比較してみても・・・
非常にリーズナブルとなっているのも、素晴らしいですねぇ!(#^.^#)

さらにこの店の大きな特色としては、

「とんかつラーメン(しょうゆ&みそ)」
なる( ̄  ̄;)!!

“お肉屋さんのラーメン”
ならではのメニューが、ありまして( ̄ロ ̄lll)エッ!!

私は興味津々で(^^♪
その「とんかつラーメン」のなかから・・・

「味噌とんかつラーメン」
を、オーダーしてみることにしましたo(・∀・)o↓
2味噌とんかつラーメン0504
味噌とんかつラーメン 800円(税込)

いやぁこの丼↑ですが、ヴィジュアル面につきましても・・・

美しい色の「味噌ラーメン」の上に・・・
大ぶりのトンカツが、ドーンと盛られていてヽ(*´∀`)ノ オォ

たいそう見応えがありましたねぇ!!((*゚゚∀゚゚*)) オォォォ

この大きなトンカツを、普通のみそラーメンの価格(600円)に・・・
たった200円で追加できるというのも、凄い事だと思いましたが(*´∀`*)

お味の方も、この味噌ラーメンは・・・
まろやかで上質な味がして、めっちゃ旨かったですし!ヽ(*´∀`*)ノ.+゚

ラーメンの上に搭載された、トンカツのほうも・・・
“みそスープ”と非常に良くマリアージュしていてo(*'▽'*)/☆゚’

たいそう美味でしたね!((^∀^*))

ちなみにこの店は、ラーメン以外にも、

「馬刺し定食」
「焼肉定食」

といった、“お肉屋さんならではのメニュー”も、たくさんありましたから!(^^)!

次回この店に行く際には・・・
「定食メニュー」
のほうも、トライしてみたいと思った次第でした!(*^-^*)ゞ

それから蛇足ですが(☆Д☆)キラリーン!

この日の午前中は、大雨が降りしきっておりましたため('・_・`)

「同気食堂」のそばにあった、

「道の駅にしあいづ」

にて、長時間雨宿りをしていた次第でしたが( ̄∇+ ̄)vキラーン

その際この、道の駅の売店にて、一冊の本が目に留まりまして・・・
早速その本を購入し、読んでみることに致しました( ̄ー+ ̄)キラリ

その本というのは、こちらでありますが!(」゚ロ゚)」オォ↓
3明治維新という過ち0504
明治維新という過ち 原田伊織著 歴史春秋社 1,500円(税抜)

この本には、主として、

「長州・薩摩が如何にインチキ&卑劣な手段を用いて『官軍』に成り上がったか」
「戊辰戦争前後の『会津藩』が如何に言われ無き悲惨な目に遭ったか」
「会津戦争の際、長州兵(主に奇兵隊)が会津領内で如何に破廉恥な振舞いをしたか」

について、克明に描かれておりまして(#゚Д゚)

同時にこの本において、著者は、

「幕末に暴力を用いて全てを解決しようとした『長州閥の気質』そのものが、明治維新後の日本のアジア侵略&大東亜戦争開戦といった暴挙を招いていったのだ」

ということも、指摘しているんですねΣ(゚Д゚)

実際問題今の日本の学校教育では、幕末の歴史につきましても・・・
――この本の著者が、述べている通り――

薩摩・長州の側から都合良く見た、
「勝者の歴史」
のみを教えているのが、現状というのは確かなことでして(ーдー;)

その「勝った側の筋書き」によって・・・
「坂本龍馬は英雄だ」
などといった、訳の分からないでっち上げも、まかり通っておりますが《(;´Д`)》

「何故日本は第二次世界大戦に突き進んで敗北し、『アメリカの属国』にならざるを得なくなってしまったのか」
ということも含めて(*´A`*)

いい加減そろそろ、日本人は自分の国の歴史的史実を・・・
公正に洗いざらい検証し直して(-∀-)

総括すべき時期に、来ているのではないかとは(-ω-`*)

この度私は、心の底から思った次第でありました!(≧∇≦*)
スポンサーサイト

カテゴリ: その他

[edit]

Posted on 2016/05/16 Mon. 22:48    TB: --    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

★コメントについて(ブログ管理者より)
当ブログをいつも閲覧していただきありがとうございます。 システムの都合上、奥村宛にいただいたコメントは当方から本人に取り次いでいます。
ただし、不適切と判断した場合は、公開/非公開にかかわらず即時コメントを削除し、取り次ぎも行いません。したがって奥村からの返信もありませんので、何卒ご了承ください。(2015.1.1)

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

動画

ディスコグラフィー

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

QRコード