ヴァイオリニスト奥村智洋のブログ「こんな日々です」

音楽のこと・趣味の鉄道写真のこと・etc.

04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06
 

4/18(月)落合「官有謀事務所」にて「官足法足踏板」購入(^o^) 2016.4.20 

え~前回私は、自分が来月、一週間足らずの間に・・・
2回も連続して、コンサートに出演する予定であることを書きましたがヽ(^。^)ノ↓
http://tomoviolin.blog119.fc2.com/blog-entry-534.html(4月19日付記事)

じつは私は最近、寄る年波のせいか・・・
はたまた不節制のせいかは、判別しかねますが(゜o゜)

常時頭がボーッとしていて、身体もダルく (ヽ´ω`)グッタリ
集中してヴァイオリンを練習する意欲なども、全く湧かない、といったorz

悲惨な健康状態だったんですね(;´Д`)=3 フゥ

「それ程までに深刻な健康状態であるなら、サッサと病院にでも行って、医者に診てもらったら良いではないか」
と仰る方も、多々おられるのではないかと思いますが(^^ゞ

そもそも私は、「西洋医学」につきましては、全く信用しておらず・・・
むしろ敵視している人間でありますから(゚∇゚ ;)エッ!?

「西洋医学の病院に行って、自分の健康を診断してもらおう」
といったような考えは、一ミリも持てない・・・

というのが、正直なところなんですね!(´ω`*)

そもそも「西洋医学の病院」なぞは・・・
――私の勝手な意見に過ぎないかも知れませんが(^_^;)――

「患者を“薬漬け”にしつつ、半永久的に病院通いを強要する、『ボッタクリバー』の如きあくどい場所」

といった風にしか、私は認識しておりませんしΣ(゚Д゚)

「そもそも『西洋医学の病院』なぞに多額の金を毟り取られるくらいなら、代わりにその金を北海道旅行の資金として貯めて、『釧網本線SL』とか『タンチョウ』とかを撮りに行った方がよほど有意義ではないか」
とも思っているんですね(#゚Д゚)

反面私は、「東洋医学」につきましては・・・
西洋医学よりかは、遥かに信用を置いておりますし( ̄ロ ̄lll)エッ!!

「東洋医学の医者(鍼とか整体とか)」に対しましても・・・
非常に敬意も払っておりますがw(゚0゚*)w オォー

それで
「参ったなぁこのままでは、来月のコンサートを無事乗り越えられる自信は全く持てないし、最悪途中で倒れてしまうかもしれないな」
などと、危惧を抱いた私はヽ(゚_゚;)ノ

「かくなる上は『官足法官有謀事務所』まで足を運んで、『官足法足踏板』を購入することにするか」
ということを、思いつきまして!(☆Д☆)キラリーン

一昨日4月18日(月)、中野区落合にある「官足法官有謀事務所」まで・・・
東村山から遠路はるばる、出かけた次第です!ε = ((((o^ー^)o↓
http://kansokuhou.co.jp/(官足法の本部、官足法官有謀事務所HP)

「官足法」の詳しい内容につきましては・・・
上のアドレス↑をクリックして、ご覧いただければと思いますが(^_-)

「官足法」とは、もともと故官有謀先生が考案された方法で・・・
足ツボを強く揉むことによって!(」゚ロ゚)」オォ

「薬に頼らず自分で自分の自己治癒力を引き出す健康法」
でありまして!(* '∀'人) オォ

この「官足法」については、私はおよそ15年ほど前に・・・
静岡県沼津市在住の、チェンバリスティンSさんから教わりまして(ノ゜ο゜)ノオォ

その際彼女から、「官足法足揉み」の施術も・・・
実際に何度か、体験させてもらっていたんですね Σヾ(・Д・´ )ノワオ!

そのSさんに「足揉み」をしてもらった際、猛烈な痛さと同時に(>_<)

「官足法」の絶大なる効果を・・・
自分の身体の変化を通して、目の当たりにした私は!!!( ‘ jjj ’ )ジェジェジェ

「まさに『官足法』こそ、『東洋医学全般』のなかでも最も理にかなっていて、素晴らしい健康法」
ではないかと∑(`∀゚´*)オォ!!!

私個人的には、確信した次第でした!(*^-^*)ゞ

なんと言っても、「官足法」は、「西洋医学」なぞとは違って・・・
「病院通い」をする必要も、全くありませんし!ヾ(・∀・)ノ

「全く金もかからず、自宅に居ながらにして自分の手によって健康になれる」
ところが、素晴らしいではありませんか!o(・∀・)o

それで私は、「官足法足踏板(ウォークマット)」につきましは・・・
アメリカ在住時代(2001年頃)には、既に購入しておりまして( ̄∇+ ̄)vキラーン

それ以来度々そのウォークマットを、踏みつつ・・・
“健康増進”に、励んでおりましたが!( ̄ー+ ̄)キラリ

残念ながら昨年、私が練馬から東村山に引っ越す前くらいの時期に・・・
そのウォークマットを強く踏んだ際( ̄  ̄;)!!

なんとプラスチック板が、割れてしまったんですよ!ガ (゚д゚;) ン!!

それ以来、私は暫くの間・・・
「官足法」からは、遠ざかってしまっておりましたが(ノД`)

今回は、
「絶対に健康状態を改善させて、来月2回のコンサートを乗り切らねば!」
との、背に腹はかえられない、強い意思を抱きつつ・・・

「官有謀事務所」を、訪れた次第でした!(`・ω・´)ゞ

さて私は一昨日、「官足法官有謀事務所」にて・・・
希望通りに ε= (*^o^*)ホッ

「足踏板」を、無事購入することが出来ましたが!v(・∀・*)↓
1ウォークマットⅡ0418
官足法足踏板 ウォークマットⅡ 6,990円(税込)

「これ程高額な『足踏板』を購入せずとも、巷ではもっとリーズナブルな価格で『足ツボ健康マット』はたくさん売られているではないか」
と仰る方も、多々おられるとは思うんですね(・。・;

ですが私が実際に、体験してみた限りにおいても( ´ー`)

巷で売られている安価な「足ツボマット」に、何時間乗ってみたところで・・・
何の効果&健康改善も、得られなかったのに対して('・_・`)

「官足法足踏板」の方は、非常に良く出来ておりまして(*´∀`*)

ほんの短時間、この足踏板に乗っただけでも・・・
効果てきめんだったわけですよ!(ノ `・∀・)ノ゙ オオオオォ♪

それで今回は、前回購入したウォークマットが・・・
昨年割れてしまった反省も踏まえまして( ゚∀゚)

そのウォークマットを補強するための、「裏板」のほうも!(^^)!
合わせて購入することにしましたv(^∀^*)↓
2裏板0418
ウォークマットⅡ専用裏板 プラスチック製 2,400円(税込)

それで今回は、官有謀事務所におられた事務員の方が(」゚ロ゚)」オォ

その場で私が購入した「ウォークマットマット」の裏に・・・
その「裏板」を、取りつけて下さったのですが(ノ)'∀`(ヾ) オォ

事務員の方が、その作業をして下さっていた間・・・

なんとそこにおられた、「官足法指導員?」の方がΣ(゚ロ゚」)」オォ

私のために懇切丁寧に('∀`)
「ウォークマットⅡ」の踏み方を、指導して下さいまして(*´∀`)b

私はその場で、その方と一緒に・・・
「踏み方の実践練習」まで、させていただいたんですね!( ´∀`)

――ちなみに今回その指導員の方の、ご指導によりまして・・・
まずは何をさておき、「腎臓の機能」を改善させることが(@_@)
「健康回復への近道」であると、良く得心出来ましたが(@_@。――

その場で「実践練習」をさせていただいたお陰で((^∀^*))

なんとその時点で、もう既に・・・
全身の血の巡りが良くなったと、確かに実感出来ましたし((*゚゚∀゚゚*)) オォォォ

同時に食欲もみなぎってきたようにも、感じたんですね!!!∑o(*'o'*)o ウオオォォォォ!!

さてこの時点でもう・・・
今回の「官有謀事務所訪問」の目的は、ほぼ達成されたわけですがo(*'▽'*)/☆゚’

ついでに今回は、
「官足棒」&「グリグリ棒」
も、合わせて購入することにしたんですね!(^-^)V↓
3官足棒0418
官足棒 430円(税込)

4グリグリ棒0418
グリグリ棒 640円(税込)

「官足棒」は、まさに・・・
「官足法においての、基本中の基本」
の器具でありまして(*´~`*)

実際問題、根気と忍耐力と時間さえ、充分持っておられる方でさえあれば・・・
「『官足法』の実践には、この『官足棒』一本あれば十分」
でありまして( ̄∇ ̄)ニヤッ

高価な「足踏板(ウォークマットⅡ)」を購入する必要なども・・・
全く無かったわけですが!( ̄ー ̄)ニヤリ

そして「グリグリ棒」の方は、先端のイボイボを足指に当てて・・・
グリグリすることにより(;´▽`)y-~~

血行改善への、絶大な効果がありましたね~(*^ω^*)ノ

ともあれ今後一ヵ月間は、毎日頑張って・・・
「ウォークマット足踏み」&「グリグリ棒」を、実践することによりヽ(*´∀`*)ノ.+゚

私は「二十代の頃」の健康状態まで、取り戻すことも・・・
十分可能でしょうし!(*^▽^*)

来月のコンサートでも、
「あたかもハイフェッツの如き、“神のようなパフォーマンス”」
が実現出来るのではないかと、秘かに期待しています!ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ

奥村智洋
スポンサーサイト

カテゴリ: その他

[edit]

Posted on 2016/04/20 Wed. 23:07    TB: --    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

★コメントについて(ブログ管理者より)
当ブログをいつも閲覧していただきありがとうございます。 システムの都合上、奥村宛にいただいたコメントは当方から本人に取り次いでいます。
ただし、不適切と判断した場合は、公開/非公開にかかわらず即時コメントを削除し、取り次ぎも行いません。したがって奥村からの返信もありませんので、何卒ご了承ください。(2015.1.1)

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

動画

ディスコグラフィー

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

QRコード