ヴァイオリニスト奥村智洋のブログ「こんな日々です」

音楽のこと・趣味の鉄道写真のこと・etc.

10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12
 

3/13(日)東村山ご当地グルメイベント「さと八だヨ!全員集合!!」(^o^) 2016.3.18 

え~これまで私は、連続5回に渡って・・・
「2月24日(木)~28日(日)5日間の道東旅行」
につきまして、記事にして参りましたが(^^)

ようやく今回からは、“通常運転”に戻しまして(^^ゞ

これからは以前と同様、私が現在居住している、
「東村山ネタ」
を中心に、記事を書いていきたいと思います!(^^)!

さて今週日曜日3月13日(日)の話でありますが・・・

この日は東村山市役所にほど近い、「市民センター前広場」にてo(・∀・)o

「さと八だヨ!全員集合!!」

という名称のΣ(゚ロ゚」)」オォ

“東村山ご当地グルメイベント”

が、とり行われたんですね!ヾ(・∀・)ノ↓
1さと八だヨ全員集合0313
3月13日 「さと八だヨ!全員集合!!」会場

もちろん「さと八だヨ!全員集合」というネーミングにつきましては・・・
ここで改めて、私が解説するまでもなく(^_-)

「TBSの某長寿番組名」

からモジられたものであることは・・・
賢明な皆様には、すぐにご理解いただけるとは思いますが!!((*゚゚∀゚゚*)) オォォォ

じつは同時に「さと八」というのは・・・

東村山市商工会が、東村山が生んだ自慢の味の数々から・・・
「とくに優れた逸品」
として、独自に認定した“東村山ブランド”、

「里に八国」

を、意味していたわけですね!(* '∀'人) オォ↓
2里に八国0313
「里に八国」食べ歩きマップ 2016年版

それで
「『東村山市民』たる自分は、是が非でもこの有意義なイベントに立ち会わねば」
と、善良なる東村山市民である私は、思い立ちまして!(ノ `・∀・)ノ゙ オオオオォ♪

この日は、その「グルメイベント」を見物すべく・・・
初めて出かけてみた次第です!ε = ((((o^ー^)o

それで上の写真↑をご覧下されば、お分かりいただけるとは思いますが・・・

このイベントには、多くの東村山市民が来場しておりまして(ノ)'∀`(ヾ) オォ
たいそう賑わっていたんですね(^。^)

ただまぁここ↑は、東村山という田舎ですから(^_^;)
浅草などとは違って、“賑わっていた”とは言っても・・・

「身動きが取れないほどの、黒山の人だかり」

という事態とは、全く無縁ではありましたが(^^ゞ

さて私はこの日のイベント会場に到着すると・・・

まずは「竹田商店」のブースに行きまして(^^)v↓
3竹田商店ブース0313
「竹田商店」のブース

早速こちら↑で、
「限定150個 ソースかけ放題コロッケパン」
を、一個購入しました!v(・∀・*)↓
4コロッケパン0313
限定150個 ソースかけ放題コロッケパン 200円(税込)

ちなみに「竹田商店」というのは、東村山市内に2つある、
“地ソース会社”
のうちのひとつでありますが(@_@)
――「東村山市内の地ソース会社」についての詳しい説明は・・・
こちらの過去記事を、ご覧いただければと思いますがo(*'▽'*)/☆゚’↓
http://tomoviolin.blog119.fc2.com/blog-entry-493.html(2015年10月25日付記事)

ここで購入したコロッケパンには、なんと・・・
「竹田商店がセレクトしたソース3種類を、かけ放題出来る」
という“特典”が、ついていたわけですよ!( ̄∇ ̄)ニヤッ↓
5ソース3種0313
コロッケパン用 竹田商店製ソース3種類

当然のごとく、私は( ̄ー+ ̄)キラリ
「ソース3種類全部を」
コロッケにかけてみた次第ではありましたが( ̄∇+ ̄)vキラーン

いやぁ今回味わったソースは、三者三様でして(@_@。
どれをとっても、味はまったく異なっておりまして!!!( ‘ jjj ’ )ジェジェジェ

3つのどのソースをとってみても、非常に美味しかったですねぇ!ヽ(*´∀`*)ノ.+゚

次に私は、普段は久米川駅と八坂駅のちょうど中間あたり・・・
ウイング通り沿いで、中華料理店をやっている(*^。^*)

「彩雅(さいか)」
のブースに、行ってみましたが(*^^)v↓
6彩雅ブース0313
彩雅のブース

なんとこちらでは、代表的な東村山ご当地グルメと言える・・・
「東村山黒焼きそば」
が、販売されていたんですねw(゚0゚*)w ワォ↓
7東村山黒焼きそば紹介0313

8焼そば鉄板0313

「東村山黒焼きそば」というのは、もともと・・・

東村山市内のもうひとつの地ソース会社「ポールスタア」が、2008年に、
「イカスミと黒酒を使用した『黒焼きそばソース』」
というものを開発し、販売を始めたのが、最初でしたが ∑(`∀゚´*)オォ!!!

その翌年2009年に、東村山の街おこしと、自社の宣伝を兼ねて(*^-^*)ゞ
「東村山市内 黒焼きそば食べ歩きキャンペーン」
というイベントを仕掛けたことにより・・・

一気に「東村山ご当地グルメ」として・・・
市内一帯に、広まっていったようなんですねヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ

私は早速、ここで
「玉子まるごと一個のせ『黒焼きそば』」
を購入して、食してみましたが(*´~`*)モグモグ↓
9黒焼きそば玉子一個のせ0313
黒焼きそば(玉子まるごと一個のせ) 400円(税込)

いやぁここの「黒焼きそば」は、流石に・・・
「グルメグランプリ」
を3年連続受賞していただけあって(☆Д☆)キラリーン

酸味のバランスが、非常に優れていて・・・
たいそう旨かったですねぇ((^∀^*))

さて次に私は、
「保谷納豆」
のブースに、行ってみましたv(・∀・*)↓
10保谷納豆ブース0313
「保谷納豆」のブース

「保谷納豆」の工場(直売所)は、私の自宅から歩いて行くと、かなり時間がかかる
「青葉町」
という場所にありまして(〃´o`)=3 フゥ

そのため私は工場には、一度も足を向けたことが無かったですし('・_・`)

また市内のスーパーなどでも、ここの商品は・・・
私はこれまで、一度も見かけたことさえ無かったのですが(・。・;

私はこの日ここでようやく、
「保谷納豆」
の商品に、巡り合うことが叶いましてヽ(´▽`)ノ

早速ここの商品を、2種購入した次第でした!ヽ(^ω^)ノ↓
11東村山納豆&干納豆0313
保谷納豆 東村山納豆 150円(税込) たまり漬け干納豆 300円

このうち↑「東村山納豆」のほうは、
「東村山市廻田町で栽培された大豆」
が、使用されておりまして('∀`)

まさに100パーセント、
「正真正銘の東村山産納豆」
と言えるわけなんですね!
*゚+・。オォォ(o′ `o)ォォオ。+・゚*

私は早速この日自宅にて、「東村山納豆」を食してみましたが( ´ー`)↓
12東村山納豆0313
東村山納豆

おぉこの納豆は、“有機栽培”された大豆が使用されているだけあって( ´∀`)
素朴ながら自然な味わいがして、滋味深く(*´∀`)b

めっちゃ美味しかったですね!
.+:。 オオォヾ( ´∀` )ノォォッ 。:+.

さて最後に蛇足ながら(^^ゞ

この日私はここのイベント会場にて、はじめて・・・
“東村山のご当地キャラクター”、

「ひがっしー」

に、逢うことが叶いまして!!(≧∇≦)キャー
私はテンションマックスになってしまいましたヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ↓
13ひがっしー0313
東村山ご当地キャラクター「ひがっしー」

いやぁこの「ひがっしー」↑ですが・・・
本当にカワイイですよね~(とくに羽が)(人*´∀`)ウットリ

――ただ「ひがっしー」という語呂が、若干、
「船橋の梨の妖精」
に似ているような気がしまして(゚∇゚ ;)エッ!?
そこに少々、引っかかってしまいましたが(;´▽`)y-~~――

奥村智洋
スポンサーサイト

カテゴリ: その他

[edit]

Posted on 2016/03/18 Fri. 23:15    TB: --    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

★コメントについて(ブログ管理者より)
当ブログをいつも閲覧していただきありがとうございます。 システムの都合上、奥村宛にいただいたコメントは当方から本人に取り次いでいます。
ただし、不適切と判断した場合は、公開/非公開にかかわらず即時コメントを削除し、取り次ぎも行いません。したがって奥村からの返信もありませんので、何卒ご了承ください。(2015.1.1)

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

動画

ディスコグラフィー

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

QRコード