ヴァイオリニスト奥村智洋のブログ「こんな日々です」

音楽のこと・趣味の鉄道写真のこと・etc.

08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10
 

2/24(水)釧路の回転寿司店「まつりや」にて近海ネタ満喫(^o^) 2016.3.11 

え~当ブログの読者のなかには、「音楽ネタ」とか「鉄道ネタ」よりも・・・
「グルメ記事」
のほうを、楽しみにしておられる方もいらっしゃるでしょうから!(^^)

もう少しばかり、先月2月24日~28日の5日間における・・・
私の釧路滞在中の、
「食」
につきまして、続報を書かせていただければと思います!o(・∀・)o

さて時系列的には、話の順番がすっかり逆になってしまいましたが(^^ゞ

もう一度話を戻しまして・・・
私は釧路空港には、2月24日(水)夕方に到着したんですね。

それでその日は、空港から釧路駅まで、直通バスに乗りまして・・・
その後駅南口にあるホテルに、チェックインしたわけです(^o^)

そしてホテルにチェックインすると、その直後に早速外出することにして・・・
地元では有名な回転寿司店、
「まつりや 新橋店」
へと、繰り出した次第です!ヾ(・∀・)ノ↓
1まつりや0224
創作回転寿し まつりや 新橋店

この↑「まつりや 新橋店」というのは、JR釧路駅からは北西に1.5キロほど先の、
「新橋大通り」
沿いにありまして( ̄ロ ̄lll)エッ!!

私が宿泊していたホテルからは・・・
30分ほど歩いて行かないと、辿り着けない場所ではありましたが(ノ゜ο゜)ノオォ

「明日から4日間にわたるSL撮影に備えて、可能な限り雪道&寒さに身体を慣らしておかねば」
という思いもありまして(〃´o`)=3 フゥ

私はホテルから遠路はるばる、新橋大通り沿いにある・・・
回転寿司店へと、向かって行った次第です!ε = ((((o^ー^)o

ここ↑「まつりや 新橋店」は・・・
釧路駅の南口に広がる繁華街(栄町)からは、大分距離があるせいか(・・?
私が入店した時間帯には、観光客の姿は全く見受けられませんでしたが(・。・;

ここは“地産地消”を推奨していて、近海のネタがたくさん食べられる店、ということで・・・
地元では、非常に評価が高い回転寿司店なのだそうですね!(* '∀'人) オォ

それで私が入店したのは、かなり遅い時間帯(午後9時前頃)だったにもかかわらず・・・
地元のお客さんが、何組も来店しておりましてヽ(´▽`)ノ
たいそう賑わっていたんですね!ヽ(^ω^)ノ

「観光客ずれした要素が一切なく、地元民に愛されている店」
というのは非常に素晴らしいものだと、今回改めて思った次第でした!(*^-^*)ゞ

さて私は「まつりや」に入店すると・・・
まずは冷えた身体を暖めるべく!(^^)!
「サーモンあら汁」
を、注文しましたが(*´∀`*)↓
2サーモンあら汁0224
サーモンあら汁 160円(税抜)

いやぁ上の写真↑だけでは、上手く伝わらないとは思うのですが(*_*)

この「サーモンあら汁」は、まるで「丼」の如き(゚∇゚ ;)エッ!?
超巨大な椀で提供されまして w(゚0゚*)w オォー

この椀のなかには、鮭の身&様々な種類の野菜が・・・
もうこれでもかとばかりに、ふんだんに盛られていたんですよ!!!( ‘ jjj ’ )ジェジェジェ

この「超巨大汁」が、税抜とは言え(^^ゞ
たった160円で提供されているというのは(」゚ロ゚)」オォ

これは東京では、まず絶対にあり得ない・・・
ものすごいコストパフォーマンスではないでしょうか!\(◎o◎)/!

いやまぁ勿論、最下層の貧乏人たる私は('・_・`)
「勿体無いから、この際『巨大汁』は全て残さず摂取することにしよう」
とは当然ながら思いましたし(^_^;)

鮭の“あら”につきましても・・・
「骨の髄」まで、しゃぶり尽くした次第でありましたが(☆Д☆)キラリーン

正直私は、「あら汁」を全て平らげた時点で・・・
それだけで大分お腹一杯になってしまいましたねぇ(*´3`)-з

さて“お寿司”の方ですが、当然私は、
「今回は全て『近海ネタ』で攻めていくべきだろうな」
と、入店する前からイメージをしておりましたから( ̄ー ̄)ニヤリ

まずは「釧路ブランド」から、
「〆北釧さば」
というものを注文しました(^^)v↓
3〆北釧さば0224
釧路産 〆北釧さば 160円(税抜)

いやぁ私は「釧路産のさば」のことを、
「北釧さば」
と呼ぶこと自体、今回初めて知りましたが(@_@;)

実際「北釧さば」を、なんと「関サバ」以上に高く評価している食通が・・・
巷には何人かいるようなんですね!(ノ`・Д・)ノ

今回食した「北釧さば」は、鮮度抜群で('∀`)
東京の回転寿司では、絶対に味わえない位ハイレベルでしたし(*´∀`)b
めっちゃ美味しかったですね!( ´∀`)

次いで私は、
「釧路産真だち」
なる皿にも・・・
手を出してみました(*^^)v↓
4釧路産真だち0224
釧路産 真だち 330円(税抜)

「真だち」というのは、“真鱈の白子”のようでして・・・
今の時期が「旬」なのだそうですが(@_@。

この軍艦2貫には、良質で新鮮な白子が・・・
これでもかとばかりに、ふんだんに搭載されておりまして(ノ)'∀`(ヾ) オォ

その白子は、まことに高貴でやんごとなき味わいがしまして・・・
非常においしかったです!(ノ `・∀・)ノ゙ オオオオォ♪

次に私は、
「釧路産真いわし」
というものも・・・
発注してみましたv(・∀・*)↓
5釧路産いわし0224
釧路産 真いわし 189円(税抜)

「税抜189円」というのは、この店にしては・・・
値段はちょい高め、という印象ではありましたが(^^ゞ

今回食した「釧路産真いわし」は、鮮度抜群で('∀`)
東京の回転寿司では、絶対に味わえない位ハイレベルでしたし(*´∀`)b
めっちゃ美味しかったですね!( ´∀`)

その後私は、「釧路」からは少々離れて・・・
冒険をしてみることに致しまして( ̄∇ ̄)ニヤッ

まずは
「小樽産真ほっけ」
なるものに手を出してみることにしましたv(^∀^*)↓
6小樽産真ほっけ0224
小樽産真ほっけ 189円(税抜)

「税抜189円」というのは、この店にしては・・・
値段はちょい高め、という印象ではありましたが(^^ゞ

小樽→釧路の“輸送料”を考慮すると・・・
これでも充分リーズナブルな価格と言えるのではないでしょうか!ヽ(^。^)ノ

皆さまご存じの通り・・・
「ほっけ」は北海道を代表的する魚でしょうし(^^♪

私も
「北海道に来たからには、『ほっけ』は一度は食さなければ」
とは思っておりましたがヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ

ただし「生ほっけ」を食すのは、北海道においても・・・
それ程ポピュラーではないようですね(; ̄  ̄)ナヌッ?

今回食した「生ホッケ」は、まことに新鮮でヽ(*´∀`*)ノ.+゚
まるで高級魚の白身の如き・・・
素晴らしい味わいがしました!o(*'▽'*)/☆゚’

その後さらに私は、「北海道」からは少々離れて・・・
冒険をしてみることに致しまして( ̄∇+ ̄)vキラーン

「さばのかまとろ巻」を、注文してみることにしました (^。^)v↓
7さばのかまとろ巻0224
さばのかまとろ巻き 160円(税抜)

この↑「かまとろ巻」には、なんと・・・
大西洋産のサバが使われているようでしたがo(* ̄  ̄)ゝ

今回は思いがけずも、

「釧路産の北釧さば」

「大西洋産のさば」

の食べ比べが出来たのは!(*´∀`*)

私にとりましては、とても意義深いことでしたねぇ!((^∀^*))

さて最後に私は、
「北海いか明太」
なるものを発注して、〆としました(^-^)V↓
8北海いか明太0224
北海いか明太 160円(税抜)

この軍艦↑には、なんとイカ&明太子双方ともに、
「道内産もの」
が、搭載されていたんですね!((*゚゚∀゚゚*)) オォォォ

まぁ私は、「イカ」は「寿司ネタ」としては・・・
正直あまり好きではありませんし(・・;)

ましてや「締めのネタ」にイカを選ぶ、なんてことは・・・
普段は絶対に、やらないことではありましたが(・。・;

今回のイカは、鮮度抜群で・・・
瑞々しい味わいがしまして、めっちゃ旨かったですし( ´ー`)

「やっぱり北海道に足を運ぶ際には、一度はイカを食さなければいけないなぁ」
とは、改めて実感しましたねぇ!(*´~`*)

ただ今回の「まつりや訪問」において、若干残念に思ったのは(・_・;)

入店する前には、大いに期待をかけていた、
「釧路産さんま」
が、残念ながらこの時期には・・・
“冷凍物”しか用意されていなかったことと(゜o゜)
――当然私は、“冷凍サンマ”に手を出すようなことはしませんでしたが(^^ゞ――

メニューにはしっかり記載されていた、
「釧路産アブラガレイ」
が、“未だ入荷無し”とのことで(>_<)
残念ながら今回は、ありつけなかったことでしたが\(~o~)/

ともあれその2つを、“マイナス査定”したとしても・・・
今回の「まつりや訪問」で得られた満足感&充足感は(*^▽^*)
それを補って余りあるほど、大きなものでしたし( ̄ー ̄)ニヤリ

これ程までにハイレベルでヽ(´▽`)ノ
コストパフォーマンスの優れた回転寿司店が、もし東京にあったとしたらヽ(^o^)丿
そこに私は毎週通ってしまうであろうことは、間違いありませんね!( ̄ー+ ̄)キラリ

奥村智洋
スポンサーサイト

カテゴリ: その他

[edit]

Posted on 2016/03/11 Fri. 23:05    TB: --    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

★コメントについて(ブログ管理者より)
当ブログをいつも閲覧していただきありがとうございます。 システムの都合上、奥村宛にいただいたコメントは当方から本人に取り次いでいます。
ただし、不適切と判断した場合は、公開/非公開にかかわらず即時コメントを削除し、取り次ぎも行いません。したがって奥村からの返信もありませんので、何卒ご了承ください。(2015.1.1)

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

動画

ディスコグラフィー

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

QRコード