ヴァイオリニスト奥村智洋のブログ「こんな日々です」

音楽のこと・趣味の鉄道写真のこと・etc.

10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12
 

2/25(木)~2/28(日)JR釧網本線「SL冬の湿原号」撮影 後編(^o^) 2016.3.2 

え~前回に引き続き、今回も、
「釧網本線『SL冬の湿原号』撮影」
につきまして、記事をお送りさせていただきたいと思います!(^^)

――じつは管理人が明日より4日間不在になりますため・・・
このブログ記事は、本日中(3月2日)に急いで仕上げねばならない、という切迫した事情がありまして(^^ゞ
そのため昨日に引き続いて、2日連続で記事を書かねばならないんですね(・。・;
それはいまの自分にとっては、まぁなかなかツライ作業ではありますが(^_^;)――

さて「SL冬の湿原号(釧路⇔標茶間で運行)」は、今年2月の第4週につきましては・・・
2月25日(木)が、運行初日でありましたがo(・∀・)o

このSL列車は2月25日だけでなく、その翌日(2/26金)、翌翌日(2/27土)&翌翌翌日(2/28日)と・・・
4日間連続で、運行されていたんですね!(^^)

ですので4日間にわたる「SL冬の湿原号」の運行がすべて終了するまでは・・・
私も当然の如く、釧路に滞在し続けて( ̄∇ ̄)ニヤッ

この4日間に釧網本線にて、特別運行されていたSL列車を、一日中追いかけつつ・・・

この列車を、毎日撮影していた次第です( ̄∇+ ̄)vキラーン

それでは2月26日(金)~28日(日)の・・・
私の3日間にわたる、SL撮影の成果をご覧ください!ヾ(・∀・)ノ↓
1サルルン展望台0226
2月26日 SL冬の湿原号往路 9380レ サルルン展望台

2サルボ展望台その一0226
2月26日 SL冬の湿原号復路 9381レ サルボ展望台

3サルボ展望台その二0226
2月26日 SL冬の湿原号復路 9381レ サルボ展望台

4ルルラン踏切0227
2月27日 SL冬の湿原号往路 9380レ ルルラン踏切

5標茶駅発車0227
2月27日 SL冬の湿原号復路 9381レ 標茶駅発車

6夢が丘展望台0228
2月28日 SL冬の湿原号往路 9380レ 夢が丘展望台

7茅沼駅発車0228
2月28日 SL冬の湿原号復路 9381レ 茅沼駅発車

じつは「SL冬の湿原号」は、天候不良となってしまった折には・・・
しばしば“運休”となってしまう事態が起こり得る、というのはデフォルトではありましたから(ノ゜ο゜)ノオォ

「はるばる釧路くんだりまで来たのに、もし悪天候に遭遇してSL列車を一本も撮れないような事態になったら、どうしよう」
と、私は非常に憂慮していた次第ではありました(((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブル

ですが私の日頃の行いが、良かったせいかは分かりませんが(^^ゞ
私がSL撮影に臨んだ4日間は、天候は概ね良好で(* '∀'人) オォ

SLは一本たりとも、運休することは無く・・・
毎日定刻に、問題無く無事に走行してくれたのは、何よりではありました!(ノ `・∀・)ノ゙
オオオオォ♪

それから二日目に訪れたサルルン展望台&サルボ展望台と・・・
最終日四日目に訪れた夢が丘展望台につきましては(^.^)

雪が降り積もった山道を、たいそう時間をかけつつトレッキングしつつ( ̄ロ ̄lll)エッ!!
がんばって登って行った次第でしたが!!!( ‘ jjj ’ )ジェジェジェ

もちろん私は、このような雪が降り積もった山道を歩くことには、全く慣れておりませんでしたし(~_~)
何より齢を重ねて体力も無く、ヨボヨボとなってしまった私にとりましては(~o~)

これはまさに
「八甲田山死の行軍」
を連想するが如く、極めて困難な事態でしたねΣ(゚д゚|||)ヒィィ!!

このような極めて困難な難行苦行をしたにもかかわらず、今なお生き永らえていることにつきましては・・・
「自分が今回遭難せず、無事生き永らえているのは、天が味方してくれたからに相違ない」
と、神の御加護への感謝を抱いている次第でありますが (〃´o`)=3 フゥ

それから最終日(2月28日)最後の、復路SL撮影の際には・・・

私の日頃の行いが、良かったせいか(・・?
はたまたタンチョウが、わたしは善人であることを・・・
インスピレーションで察知してくれたせいかは、分かりませんがヽ(´▽`)ノ

この日のタンチョウは、SLが通過するまでの間、何羽も現地に残っていてくれまして(*^-^*)ゞ

彼らが快く、「SLとのコラボ撮影」を許可してくれたんですね!(*´∀`*)

これにつきましては、私は非常に嬉しく思った次第です!((^∀^*))

ただ今回の、最後のコラボ写真が、SL&タンチョウ双方を同時に写すことに成功したにもかかわらず・・・
極めて「単調な」写真となってしまったことにつきましては(゚∇゚ ;)エッ!?

これは完全、に私の「写真撮影の腕」に落ち度があったことは・・・
まぁ100%、間違いないことではありましたが(゚ロ゚」)」オォ

ともあれ私は、次回はもし「SL冬の湿原号」が廃止され、この列車を撮影出来ないとしても・・・
またはこの列車が一切走行をしていない、春~秋のシーズンであったとしても( ̄ー ̄)ニヤリ

「タンチョウのみを撮影しに」
また道東を訪れたいとは(☆Д☆)キラリーン

私は今回、心から思った次第でしたねぇ!( ̄ー+ ̄)キラリ

奥村智洋
スポンサーサイト

カテゴリ: 鉄道

[edit]

Posted on 2016/03/02 Wed. 23:23    TB: --    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

★コメントについて(ブログ管理者より)
当ブログをいつも閲覧していただきありがとうございます。 システムの都合上、奥村宛にいただいたコメントは当方から本人に取り次いでいます。
ただし、不適切と判断した場合は、公開/非公開にかかわらず即時コメントを削除し、取り次ぎも行いません。したがって奥村からの返信もありませんので、何卒ご了承ください。(2015.1.1)

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

動画

ディスコグラフィー

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

QRコード