ヴァイオリニスト奥村智洋のブログ「こんな日々です」

音楽のこと・趣味の鉄道写真のこと・etc.

06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08
 

2/9(火)府中街道沿いの回転すし「魚屋路(ととやみち)」入店(^o^) 2016.2.11 

え~私が今住んでいる自宅から、府中街道を徒歩30分ほど南に行った場所に(^^)
“すかいら~く”系列の・・・
「魚屋路(ととやみち)」
なる“回転すし店”が存在するんですね!o(・∀・)o↓
1ととやみち0209
回転すし 魚屋路(ととやみち)

この回転すし店↑は、以前私が練馬に住んでいた折、たびたび自宅から徒歩で通っていた・・・
――以前何度か、当ブログ記事でも取り上げました(^^ゞ――
「すし銚子丸」
以上に高額且つ、高級感あふれる店でありますから (ノ゜ο゜)ノオォ

貧乏人たる私は・・・
この店↑に入るようなことは、これまでほとんど無かったわけです('・_・`)

ただこの店は、非常に・・・
「商売上手」なところがありまして(」゚ロ゚)」オォ

それは季節ごとに異なる、「旬な魚」の幟を立てつつ!(^^)!
私の食欲を、常時煽り立ててくることなんですね!Σ(゚ロ゚」)」オォ↓
2のぼり0209
今の季節に立てられている、「ととやみち」の幟

たまたまこの幟↑を、一昨日(2月9日火)に見た私は(^^ゞ
「おぉ今の季節限定は『寒ぶり』と『馬づらはぎ』かぁ~両方とも美味そうだなぁ~無くなる前になんとしても一度は食べておきたいなぁ」
などと、食欲が漲ってしまいまして(ノ `・∀・)ノ゙ オオオオォ♪

誘惑に負けた私は、ついフラフラと(^_^;)
「ととやみち」に入店してしまった次第です!ε = ((((o^ー^)o

さて「ととやみち」では、着席すると・・・
すぐにレーンを見渡しまして (・_・= ・_・)oキョロキョロ

そしてお目当ての、
「天然寒ぶり」
に手を伸ばしまして( ̄∇ ̄)ニヤッ

早速食べてみたのですが (*´~`*) ↓
3天然寒ぶり0209
天然寒ぶり 280円(税込)

4天然寒ぶりトロ0209
天然寒ぶりトロ 334円(税込)

今回の鰤についての、率直な感想は、
「養殖もののブリよりかは、まぁ若干グレード高めなんじゃない」
といったような程度でして(・・;)

事前に期待していた程のレベルでは無かったんですね(・。・;

まぁご承知のとおり、今季の寒ブリは、
「史上空前の不漁」
のようでして(~_~)

良質な品は、市場には全く流通していないものと思われますから(~o~)

致し方ない面も多々あるかとは思うのですが(~_~;)

ですがその反面、「馬づらはぎ」のほうは・・・
これはもう、文句をつけようがないほど素晴らしい味わいで(* '∀'人) オォ
まさに絶品でした!
*゚+・。オォォ(o′ `o)ォォオ。+・゚*↓
5馬づらはぎ0209
馬づらはぎ 334円(税込)

私にとっては、「馬づらはぎ」なるものを食すこと自体・・・
今回が生まれて初めての体験でありましたが('∀`)

見てください↑、予想外にも・・・
これには「肝」が付属しておりまして!!!( ‘ jjj ’ )ジェジェジェ

それでその良質な「肝」が・・・
これでもかとばかり、ふんだんに盛られていたではありませんか!(*´∀`)b

今回初めて食した「馬づらはぎの肝」は、本当に・・・
「あぁ『高級魚の肝』なるものは、かくも高貴な味わいがするものなのか」
と思わせるほど、まろやかで上品な味がしましたしヽ(*´∀`*)ノ.+゚

白身のほうも、まことに清楚で洗練されていて(☆Д☆)キラリーン
やんごとなき味わいがしましたねぇ!o(*'▽'*)/☆゚’

今回私は、
「あぁ今日は『馬づらはぎ』を食すことが出来ただけでも、『ととやみち』に入った甲斐があったなぁ」
とは、本心から思いました!ヽ(*´∀`)ノ ワーイ

さてこの日私は、この店にて・・・
以下の品も、合わせていただきましたが (๑´ㅂ`๑)↓
6マグロ中落ちトロ軍艦0209
まぐろ中落ちトロ軍艦 280円(税込)

7白子軍艦0209
白子軍艦 280円(税込)

8えんがわ0209
えんがわ 280円(税込)

9しめ鯖0209
シメサバ 280円(税込)

10カキフライ0209
カキフライ 280円(税込)

今回食した中では・・・
「白子軍艦」&「カキフライ」は、たいそう美味くて(* '∀'人)↓
値段のほうも、リーズナブルだと思いました!(#^.^#)

「白子軍艦」は、臭みの全く無い良質な白子が・・・
たっぷりと盛られておりましたし(ノ)'∀`(ヾ) オォ

「カキフライ」のほうはプリプリした歯ごたえある牡蠣が・・・
良質な油でカリッと揚げられておりまして((*゚゚∀゚゚*)) オォォォ

この両者は、めっちゃ美味くて・・・
心から満足しましたよ!v(・∀・*)

その反面「えんがわ」&「シメサバ」につきましては、
――もちろん今論じているのは「ヒラメの縁側」ではなく、「カレイの縁側」ですが(^^ゞ――
「こんな安価な食材にもかかわらず『白子』とか『カキフライ』と同額というのは納得いかないし、半額くらいが妥当なんじゃないの?!」
とは、正直思ってしまいましたねぇw(゚0゚*)w オォ

それからランチの時間帯は、「セルフサービス味噌汁」が無料ということで(* '∀'人)
これはもう有難く頂戴したことは、言うまでもありません!v(^∀^*)↓
11サービスみそ汁0209
セルフサービス ランチ味噌汁 無料

またこの日は仕事は全く入っていなかったため(*^-^*)ゞ

冷酒も(控えめにではありますが(^^ゞ)・・・
一杯だけ発注してしまった次第です!( ̄ー+ ̄)キラリ↓
12一ノ蔵0209
冷酒 一ノ蔵 特別純米 518円(税込)

奥村智洋
スポンサーサイト

カテゴリ: その他

[edit]

Posted on 2016/02/11 Thu. 23:22    TB: --    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

★コメントについて(ブログ管理者より)
当ブログをいつも閲覧していただきありがとうございます。 システムの都合上、奥村宛にいただいたコメントは当方から本人に取り次いでいます。
ただし、不適切と判断した場合は、公開/非公開にかかわらず即時コメントを削除し、取り次ぎも行いません。したがって奥村からの返信もありませんので、何卒ご了承ください。(2015.1.1)

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

動画

ディスコグラフィー

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

QRコード