ヴァイオリニスト奥村智洋のブログ「こんな日々です」

音楽のこと・趣味の鉄道写真のこと・etc.

04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06
 

8/29(土)「キリンビール仙台工場」見学(^o^) 2015.9.3 

前回8月28日(金)に、岩手県一関市において開催されていた・・・
「第18回全国地ビールフェスティバルin一関」
というイベントに、初めて参加をしたことを書きましたが(^o^)

今回は、その続きです(*^_^*)

8月28日は、一関の「地ビールフェスティバル」にて、ビールをたらふく満喫した後・・・

仙台と一関のちょうど中間あたり・・
新幹線と陸羽東線の接続駅である、古川駅近くのビジネスホテルに、宿泊しました。

今回何故古川に宿泊したのかと申しますと・・・
この日はちょうど、夏休み最後の週の、週末だったせいか(・.・;)

一関&仙台のホテルを探したところ、どこも満杯で(~o~)
予約が全く取れなかったのが理由でしたが(~_~)

それはさて置き・・・
翌日(29日土)は、ただ鈍行列車を乗り継いで(・・;)
真っすぐ東京に戻っても、面白くも何ともありませんから(^^ゞ

「どうせなら古川駅と仙台駅の間に存在する、『キリンビール仙台工場』を見学して、出来たてのビールを呑んでいくことにするか」
ということを、思いつきまして( ̄∇+ ̄)vキラーン

あらかじめ「キリンビール仙台工場」に電話予約をしまして・・・
29日の朝10時からの回の、「ビール工場見学ツアー」に参加することにしたんですね!(^^)!

ちなみに「キリンビール仙台工場」には、JR仙石線の、
「多賀城駅」
から、シャトルバスに乗って行くことになっていたのですが(・。・)

私は一計を案じまして ( ̄ー ̄)ニヤリ

JR東北本線の塩釜駅にて、小牛田駅から乗車していた電車から、下車しまして↓
1塩釜駅0829
JR東北本線 塩釜駅

そこからJR仙石線の西塩釜駅まで、徒歩10分ほどかけて向かったんですね!(@_@)↓
2西塩釜駅0829
JR仙石線 西塩釜駅

そして西塩釜駅からJR仙石線の電車に乗って、多賀城駅を目指した次第です(^^)v

まぁこれも、「青春18きっぷ」使用可能期間中ならではの、
「裏技のひとつ」
と言えましょう!( ̄∇ ̄)ニヤッ

さて私は多賀城駅発午前9時35分発のシャトルバスに、乗車しまして↓
3シャトルバスバス停0829
多賀城駅の「シャトルバス」バス停

9時50分に無事、「キリンビール仙台工場」に到着出来ましたv(・∀・*)↓
4キリンビール仙台工場0829
キリンビール仙台工場

「キリンビール仙台工場」も、2011年3月の「東日本大震災」の折には・・・
ビアタンク4基が、倒壊するなど(#゚Д゚)
被害は甚大だったようですが(*´A`*)↓
5操業再開への道のり0829

震災からわずか100日ほどと、非常に短期間で・・・
操業再開までこぎつけたのは、本当にアッパレですね!ヾ(・∀・)ノ

まさにこれは、
「東北人の底力のすごさ」
を、如実に物語っていると言えましょう!

さて今回の工場見学ツアーですが、「キリンビール取手工場」と同じく・・・
まずは「醸造工場」を見学しました(^^♪↓
6仕込み室0829
仕込み室

7発酵タンク0829
発酵タンク

8貯酒タンク0829
貯酒タンク

9熟成中のビールの温度0829
熟成中のビールの温度が、体感できます

最後の写真の↑
「熟成中のビールの温度を、壁にタッチして体感出来る」
という企画につきましては、

キリンビール横浜工場
キリンビール取手工場

の2つの工場見学ツアーには、全く無かったアクティビティーで・・・
とても面白かったですね!ヾ(・∀・)ノ

その後「一番搾り麦汁」&「二番搾り麦汁」の味の違いを、確かめたのですが↓
10麦汁試飲0829
一番搾り麦汁&二番搾り麦汁試飲

この↑「一番搾り麦汁」&「二番搾り麦汁」試飲というのは、恐らく・・・
全国で9つある「キリンビール工場見学ツアー」の全てで、実施しているものと思われます(^^ゞ

次に私たちは(これも「キリンビール取手工場」と同じ流れで)、
「パッケージング工場」
に移動して・・・
「瓶詰工程」&「缶詰工程」を見学しましたo(・∀・)o↓
11瓶詰工程0829
瓶詰工程

12缶詰工程0829
缶詰工程

残念ながらこの日は、「瓶詰」&「缶詰」ともに・・・
全く稼働していなかったのは、残念でしたが('・_・`)ショボン

ここの工場にて、「缶蓋巻締機」の実演を・・・
初めて間近で見ることが出来たのは、楽しかったですね!( ´∀`)↓
13缶蓋巻締機0829
缶蓋巻締機の実演

それからここ「キリンビール仙台工場」からの、ビールの出荷につきましてですが・・・

ここではなんと、トラック輸送の他・・・
鉄道を利用しての出荷(おそらく「仙台臨海鉄道」でしょうが)も、行われているのだそうです!

これはたいそう、素晴らしいことだと・・・
私は感動してしまった次第です!ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

ご承知の通り、「鉄道(電化&非電化含めて)」は・・・
車や飛行機と比較して、格段に輸送力がありますし(@_@。
車や飛行機と比較して、格段に環境に優しいですし(@_@;)

ついでに「鉄道」は、「国防」の観点からも・・・
車や飛行機と比較して、遥かに重要な役割を担うことが可能ですから\(◎o◎)/!

現代の人々は、物流にもっと積極的に「鉄道」を活用すべきであると、私は信じていますし・・・

赤字路線を安易に、
「鉄道→BRT」
に転換するなど、絶対に止めた方が良いのではないでしょうか???

その後私たちは、「試飲ルーム」に移動しまして(*´∀`)b↓
14試飲ルーム0829
試飲ルーム

ここでまずは試飲一杯目として、「キリンの定番」と言える・・・
「キリン一番搾り」が、手渡されました('∀`)↓
15キリン一番搾り0829
試飲一杯目 キリン一番搾り

いやぁ朝っぱらから呑むビールは、めっちゃ旨かったですね~(* ̄0 ̄*)ノプハー

ちなみにここ「仙台工場」の試飲では、通常の「一番搾り」の他・・・
黒ビールの「スタウト」も、試飲可能でしたので( ゚∀゚)

試飲二杯目は「ハーフ&ハーフ」、そして・・・
試飲三杯目は「一番搾りスタウト」を所望して、呑むことにしました(* ̄0 ̄*)ノ↓
16ハーフ&ハーフ0829
ハーフ&ハーフ

17一番搾りスタウト0829
一番搾りスタウト

ピルスナーの「一番搾り」と、黒ビール「スタウト」を、「ハーフ&ハーフ」にした・・・
「試飲二杯目」は、本当に素晴らしい味わいでしたねぇ!o(*'▽'*)/☆゚’

さて「キリンビール仙台工場」を見学し終わった私は、仙台駅近くのインド料理店でランチを食した後・・・
鈍行列車を乗り継ぎながら、“一目散に”東京を目指したんですね。

そして黒磯駅始発16時38分の、「快速ラビット(3552M)上野行き」に乗り込みましたが・・・
長旅で疲れが溜まっていた私は (;;´O`)=ε3ハァー

780円も奮発して (☆。☆)
「グリーン車」
に乗り込んだ次第です!(*゚∀゚)=3ハァハァ↓
18グリーン車0829
「3552M快速ラビット」のグリーン車

ともあれこの日(8月29日)をもって・・・
「青春18きっぷ」を、5日間使い切ることが出来まして!(*´∀`)b

きっぷを無事「成仏」させることが出来たので、良かったです!ヽ(*´∀`*)ノ.+゚↓
19青春18きっぷ0829

奥村智洋
スポンサーサイト

カテゴリ: その他

[edit]

Posted on 2015/09/03 Thu. 23:43    TB: --    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

★コメントについて(ブログ管理者より)
当ブログをいつも閲覧していただきありがとうございます。 システムの都合上、奥村宛にいただいたコメントは当方から本人に取り次いでいます。
ただし、不適切と判断した場合は、公開/非公開にかかわらず即時コメントを削除し、取り次ぎも行いません。したがって奥村からの返信もありませんので、何卒ご了承ください。(2015.1.1)

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

動画

ディスコグラフィー

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

QRコード