ヴァイオリニスト奥村智洋のブログ「こんな日々です」

音楽のこと・趣味の鉄道写真のこと・etc.

07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09
 

6/12(金)幡ヶ谷「グレムリン」にて“生誕祭”\(^o^)/ 2015.6.14 

もう大分前の話になってしまいましたが(^^ゞ
今月1日は、私の●●回目の誕生日だったんですね!
ヽ(・∀・ヽ)(ノ・∀・)ノ

いやぁこの齢になると、誕生日を迎えても、嬉しいことなどは・・・
ほとんど無いというのが、正直なところでして《(;´Д`)》

今月誕生日を迎えて、喜ばしかったことと言えば↓

①あの世からのお迎えが来て、「極楽浄土」に行けるタイミングが早まる
②JR東日本「大人の休日倶楽部」に入会出来る日(満50歳)が、刻一刻と迫って来る

とまぁこの2つくらいしか、即座には思い浮びませんが(^_^;)

それはさて置き、今月私が誕生日を迎えたことを・・・
当ブログの熱心な読者でおられる、パオロロッシ様が祝福して下さいまして!(^^)!

一昨日6月12日(金)夕方に、私のために
「誕生日会」
――「AKB48」風の言い方に置き換えてみますと、“生誕祭”ですが(^^ゞ――
を開催して下さったんですね!ヽ(^o^)丿

さてその“生誕祭”の開催場所につきましてですが・・・
これは私のたっての希望により(#^.^#)

渋谷区幡ヶ谷にある・・・
「グレムリン」というクラフトビールの店にて、とり行われました(^.^)↓
1グレムリン0612
グレムリン

「グレムリン」には今年2月10日に初めて訪問して以来、今回が2回目の訪問でしたが↓
http://tomoviolin.blog119.fc2.com/blog-entry-433.html(2015年2月20日付記事)

この店には、リアルエール専用のハンドポンプが・・・
なんと3本も備え付けられているのが、最大の特色なんですね!(@_@)

残念ながら一昨日は、この店のリアルエール用ハンドポンプが・・・
2本しか稼働していなかったのには、若干ガッカリしましたが('・_・`)

2種類のみとは言っても、今回いただいたリアルエールは、両方ともまさに・・・
“ネ申レベル”
の、素晴らしい味わいでしたし!ヽ(*´∀`*)ノ.+゚

ハイレベルのリアルエールを、今回2種類も堪能出来たのは・・・
たいそう嬉しかったですねぇ!ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ↓
2金鬼ペールエール0612
金鬼(北海道) ペールエール リアルエールVer. アルコール度数5% 大950円

3W-IPA0612.jpg
箕面ビール(大阪) W-IPA リアルエールVer. アルコール度数9% 大1,000円

この日の「リアルエール2種」を、全て呑み尽くしてしまった後(^^ゞ

この日「グレムリン」にて、提供されていた・・・
国産の「樽生3種」につきましても、順番に呑んでみることにしましたが(* ̄0 ̄*)ノ↓
4金髪の双子0612
京都醸造(京都) 金髪の双子 アルコール度数5.6% 大1,000円

5サマークリスタルエール0612
ノースアイランド(北海道) サマークリスタルエール アルコール度数5% 大950円

6HouseIPA0612.jpg
志賀高原麦酒(長野) HouseIPA アルコール度数7% 大1,000円

なんでも「京都醸造」は、先月出荷を開始したばかりという(@_@;)
設立されたばかりのブリュワリ―なのだそうですね!\(◎o◎)/!

それで「金髪の双子」は、「京都醸造」が商業規模で手がけたものとしては・・・
初めてのビールのうちの一種なのだそうですが(@_@。

これはベルギー産酵母一種と、アメリカ産酵母一種がブレンドされたというコンセプトで・・・
非常にユニーク且つ意欲的な味わいでしたね!ヽ(^。^)ノ

その後呑んだ「サマークリスタルエール」と「HousuIPA」のほうも、非常にハイレベルのビールでしたし・・・
両方ともとても美味しくいただきました (*≧m≦)

料理の方は、以下のものを食しましたが↓
7ポテトサラダ0612
ポテトサラダ 500円

8カモスモーク0612
カモスモーク 600円

9ソーセージ0612
ソーセージ

今回食したなかでは・・・
とくに「鴨肉」につきましては、新鮮でなお且つ臭みが全く無くて('∀`)
絶品の美味しさでした(ノ≧ڡ≦)

それからパオロロッシ様からは、この日・・・
「誕生日プレゼント」の数々を頂戴した次第でしたが(*´∀`)b↓
10プレゼントの数々0612
誕生日プレゼントの数々
ペンコレトートバッグ
ペンコレ小銭入れ
ペンコレクリアファイル
フィラデルフィア博物館浮世絵名品展 招待券2枚

↑おぉこれらは全て(」゚ロ゚)」オォ
私の趣味に、ドンピシャなものばかりではありませんか!o(*'▽'*)/☆゚’

私はこれらのプレゼントの数々を、手に取った際・・・
パオロロッシ様には深い感謝の念を抱いたのは、言うまでもありませんヾ(・∀・)ノ

それから最近の私は、極度の金欠に喘いでおりますためΣ(゚д゚|||)
この日は自宅から幡ヶ谷まで、8キロばかりの道のりを・・・
往復とも歩き通したんですね(*´A`*)

それでその道中、私は久し振りに・・・
自分の母校の傍を、通り過ぎた次第です(^^ゞ↓
11東京都立富士高校0612
東京都立富士高等学校(私の母校)

いやぁ私がこの高校↑に通っていた当時は、偏差値もそこまでは高くは無かったため・・・
私なんぞでも片手間の受験勉強をしただけで、何とか入学出来たわけですが(^_^;)

今や富士高校は、「中高一貫校」となり・・・
それ以降人気は、うなぎ昇りとなってしまっているんですね(+_+)

そのため現在では、私の悪い頭では(~o~)
到底この高校への入学は、不可能であろうことは(-_-;)

今更ここで言うまでもありません(ーдー;)

奥村智洋
スポンサーサイト

カテゴリ: その他

[edit]

Posted on 2015/06/14 Sun. 23:30    TB: --    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

★コメントについて(ブログ管理者より)
当ブログをいつも閲覧していただきありがとうございます。 システムの都合上、奥村宛にいただいたコメントは当方から本人に取り次いでいます。
ただし、不適切と判断した場合は、公開/非公開にかかわらず即時コメントを削除し、取り次ぎも行いません。したがって奥村からの返信もありませんので、何卒ご了承ください。(2015.1.1)

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

動画

ディスコグラフィー

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

QRコード