ヴァイオリニスト奥村智洋のブログ「こんな日々です」

音楽のこと・趣味の鉄道写真のこと・etc.

07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09
 

6/5(金)「小石川TOVIC」→「YEBISU BAR東京ドーム店」 2015.6.8 

先週約9カ月ぶりに、オランダから・・・
弦楽器職人の、アンドレアス・ポスト氏が来日したんですね(^.^)

それで彼による
「音調整会&鑑定会Vol.4」
が、文京区小石川にある弦楽器店・・・
「TOVIC(文京楽器小石川店)」にて、6月4~6日の3日間開催されました(^o^)↓
1ポスト氏音調整会0605

私は昨年9月に初めて「TOVIC」にて、A・ポスト氏に・・・
自分のヴァイオリンの音調整をしてもらったのですが↓
http://tomoviolin.blog119.fc2.com/blog-entry-388.html(2014年9月6日付記事)

その際彼の腕前は、私が想像していたより、遥かに上で・・・
もう本当に、驚愕するほど素晴らしくて('∀`)

私の楽器の音色&鳴り方は、彼に音調整をしてもらった途端に・・・
飛躍的に向上したんですね!(*´∀`)b

それで私は先週6月5日午後に、「TOVIC」へと行きまして・・・
ポスト氏に再び、私の楽器の調整(魂柱調整)をしてもらった次第です!(*^-^*)ゞ

A・ポスト氏の調整の模様につきましては、過去記事に詳細を記述しておりますので↑・・・
詳しくはそちらをご覧いただければと思いますが(^^ゞ

今回は文京楽器社長のC氏と、久し振りに再会しまして(*^_^*)
C社長と色々話をすることが出来たのは、嬉しかったですね!ヾ(・∀・)ノ

それに加えてこの日は、偶然・・・
「TOVIC」のショップには、ストラドが2本もあり\(◎o◎)/!

C社長はご親切にも・・・
そのストラド2本とも、私に試奏させて下さいました!!!( ‘ jjj ’ )ジェジェジェ

ちなみにそのストラド2本のうち1本は、1700年以前のもので・・・
1本は1700年以降のものでしたが!!!!( ‘ jjjj ’ )ジェジェジェジェ

――知らない方のために、一応説明させていただきますと(^^ゞ
世界史上最高のヴァイオリン製作者、アントニオ・ストラディヴァリウスはちょうど1700年に、彼の理想とするヴァイオリンの形状を確立したため・・・
それ以前と以降では、彼のヴァイオリンの形状には微妙な違いが存在します――

いやぁ私は久々に、秀逸なコンディションのストラドを、存分に試奏することが出来て!(^^)!
自分の目&耳の、良い保養となりましたし(^^♪
本当に至福の時を過ごせましたね!ヽ(*´∀`*)ノ.+゚

更にC社長は、「クライスラーが愛奏していた」と伝えられる(@_@)
ヴァイオリン弓「ドミニク・ぺカット」を、店の奥から出して下さいまして(@_@。

私はその弓で、ストラドを試奏させてもらえたのですが!!!!!( ‘ jjjjj ’ )ジェジェジェジェジェ

私がそのぺカットでストラドを弾いた途端に(皆さんには一向に信じられない話かも知れませんが)・・・

まるで私の意志とは全く無関係に(@_@;)
あたかもクライスラー自身が、その場で奏でているかのような・・・
上品且つ高貴な音&音楽が、自然と紡ぎ出されたのには、心底驚きましたねぇ\(◎o◎)/!

私にはその時、クライスラーの魂が・・・
弓&ヴァイオリンを通して、蘇ったように実感しましたし(*´∀`)b

「智洋君、ヴァイオリンとはこのように弾くものだよ」
と、クライスラー本人から直接諭されたようにも、私は感じましたo(*'▽'*)/☆゚’

ところでこの日の「TOVIC」での音調整会には、私の弟子のTさんもお連れしておりまして(^^♪
私のヴァイオリンと合わせて・・・
Tさんのヴァイオリン2本も、ポスト氏に魂柱調整をしてもらったんですね(*^。^*)

それでTさんは私に、
「今日のお礼に、これから何か夕食をご馳走しますよ」
と、仰って下さいました!ヽ(^o^)丿

それで私たちは「TOVIC」で、ヴァイオリンの音調整を終えると・・・
そこから徒歩10分ほど、南へ向かって歩いて行きました。

そして「東京ドーム」の淵を通って!(^^)!
「YEBISU BAR 東京ドームシティ店」に、入店したんですねo(・∀・)o↓
2エビスバー0605
YEBISU BAR 東京ドームシティ店

私自身は、「YEBISU BAR 」に入店するのは、今回が初めてでした。

「YEBISU BAR 」は「銀座ライオン」と同じく、サッポロビールが手掛けるビアバーですが・・・
ビールは「エビスビール5種」だけしか、提供されていないんですね(@_@。↓
3五本のタップ0605
エビスビール5種を樽生で提供するための、5本のタップ

「エビスビール」の他にも、様々な種類のサッポロビールが提供されている・・・
「銀座ライオン」とは、差別化が図っている、ということなのでしょうが(@_@;)

さて私はこの日ここ「YEBISU BAR 東京ドームシティ店」にて・・・
3種のエビスビールを、Tさんにご馳走いただきましたが(* ̄0 ̄*)ノ↓
4琥珀エビス0605
琥珀エビス 330ml 525円(税抜)

5プレミアムブラック0605
エビス プレミアムブラック 350ml 525円(税抜)

6スタウトクリーミートップ0605
エビス スタウト クリーミートップ 400ml 620円(税抜)

今回呑んだ3種のエビスは、まさにクラフトビールにも太刀打ち出来るくらい、充分上質でしたし・・・
非常に美味しかったですね!ヽ(´▽`)ノ

この店では黒ビールのエビスが2種類もあったのには、驚きましたが・・・
「プレミアムブラック」の方は、爽快感ある味わいで('∀`)
「スタウトクリーミートップ」の方は、芳醇でまろやかな味わいでした(*´∀`)b

そして「琥珀エビス」は、“長期熟成”で造られたビールだったのですが・・・
これは非常に深みがあり、しっかりした味わいでした( ´∀`)

料理の方は、以下のものをご馳走いただきましたがo(*´~`*)oモグモグ↓
7おつまみサーロインステーキ0605
おつまみサーロインステーキ 1,680円(税抜)

8茗荷とエシャロットの酢味噌マヨネーズ0605
茗荷とエシャロットの酢味噌マヨネーズ 580円(税抜)

9真鯛のフィッシュ&チップス0605
真鯛のフィッシュ&チップス 800円(税抜)

10ソーセージ三種盛合せ0605
ソーセージ3種盛合せ 1,350円(税抜)

11ビーフシチュー0605
YEBISU BAR謹製ビーフシチュー 980円(税抜)

この日食した料理は、どれも・・・
ビールには、非常に合うものばかりでしたねえ(*^。^*)

いやぁ私は普段は、金欠のため(>_<)
“貧乏節約生活”を送らざるを得ませんし(T_T)

極力“エンゲル係数”も、削減せざるを得ない状況にありますが('・_・`)

この日の晩は、Tさんのおかげで(^v^)
思う存分「美食」&「栄養摂取」に、励むことが出来まして((^∀^*))

非常に満足した次第です!ヽ(^。^)ノ

奥村智洋
スポンサーサイト

カテゴリ: 音楽のこと

[edit]

Posted on 2015/06/08 Mon. 23:56    TB: --    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

★コメントについて(ブログ管理者より)
当ブログをいつも閲覧していただきありがとうございます。 システムの都合上、奥村宛にいただいたコメントは当方から本人に取り次いでいます。
ただし、不適切と判断した場合は、公開/非公開にかかわらず即時コメントを削除し、取り次ぎも行いません。したがって奥村からの返信もありませんので、何卒ご了承ください。(2015.1.1)

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

動画

ディスコグラフィー

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

QRコード