ヴァイオリニスト奥村智洋のブログ「こんな日々です」

音楽のこと・趣味の鉄道写真のこと・etc.

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11
 

「ベアードタップルーム沼津魚市場」→「ホームライナー沼津」に乗って島田宿へ 2015.3.7 

え~貧乏人の私たちにとっては、いよいよ待ちに待った、JR格安乗車券・・・
「青春18きっぷ」のシーズンが、今週から始まりましたね!

じつは私は、「青春18きっぷ」につきましては、先週のうちに・・・
新宿駅東口の某金券ショップにて、購入済でした(^^)v

1青春18きっぷ0307
春の青春18きっぷ 定価11,850円→11,500円で購入

そして今回私は、このきっぷ↑を利用しつつ(^o^)
昨日(3月6日金)13時54分に、JR池袋駅から・・・
「湘南新宿ライン特別快速小田原行き」
という電車に乗車して、江戸を出立しまして!(^^)!

何回か電車を乗り継ぎしながら、JR東海道本線を西へ西へと下っていきまして(^^ゞ
現在駿河国の島田宿まで到着して、この原稿を書いているというわけですヽ(^o^)丿

但しただひたすら電車に乗り続けて、東海道線を下るだけでは、面白くもなんともありませんから・・・
今回私は、沼津駅で一旦途中下車をしまして(^.^)
沼津港方面に、3キロ弱ほど歩いていきまして(^o^)

国内有数のクラフトビールとして名高い、ベアードビール直営の・・・
「ベアードタップルーム 沼津フィッシュマーケット」
というビアバーに立ち寄って(*^_^*)↓
2沼津フィッシュマーケットタップルーム0307
ベアードタップルーム 沼津フィッシュマーケット

ここ↑で「ベアードビール」を、たらふく呑んできたというわけです(* ̄0 ̄*)ノ

さて昨日私は、「ベアードタップルーム 沼津フィッシュマーケット」に、開店時間直後の・・・
午後5時10分過ぎ頃に、入店したわけですね。

それで早速メニューを見てみましたところ、意外なことにこの店では・・・
リアルエール用のハンドポンプが、備わっておりまして(@_@)

この店限定で、ここでしか呑めない・・・
リアルエールを味わえることが、分かったんですね(@_@。↓
3リアルエール0307」

私は最近、「リアルエール」には大いにハマっているところでしたから、それで・・・
「この機会に『ベアードビール』が手がけるリアルエールは、是が非でも呑んでみなければ」
と思い立ちまして(*^。^*)

まずは真っ先に「リアルエール」を注文してみることにしたんですね↓
4フィッシュマーケットビター0307
フィッシュマーケットビター(リアルエール) アルコール分5% インペリアルパイント800円(税込)

いやぁ今回初めて呑んだ、ベアードの「リアルエール」は・・・
上品且つまろやかであり、自然な味わいで慈愛にも満ちていて('∀`)

本当に素晴らしい味わいでしたね!(*´∀`)b

「あぁ今日はベアードのリアルエールを呑めただけで、ここまで来た甲斐があったなぁ」
とは、私は心から思いましたo(・∀・)o

その後私は、先月リリースされた、季節限定の・・・
「がんこおやじのバーレィワイン」
を、呑んでみましたが(* ̄0 ̄*)ノ ↓
5がんこおやじのバーレィワイン0307
がんこおやじのバーレィワイン アルコール分11% 400ml 900円(税込)

いやぁこちら↑は、まるでビールではなくて・・・
ウィスキーではないかと思ってしまうほど、強烈な味わいでして(+_+)

いまだかつて一度も体験したことが無いくらい・・・
「頑固」且つ「剛直」なビールでしたが(*_*;

こちらもたいそう個性があって、面白いと思いましたね!(^v^)

ヴァイオリンで例えてみますと(^^ゞ
さしずめ先ほどの「リアルエール」が、ガット弦を張ったアマティだとすると・・・
「バーレィワイン」のほうは、エヴァ・ピラッツィ弦を張ったプレッセンダという感じでしょうか。
・・・「ヴァイオリンはまったく分からない」「ヴァイオリンはまったく興味ない」という方は、このあたりは読み飛ばしていただいて構いませんが・・・

そして最後に私は、「ベアード定番ビール」のなかでも、もっとも本筋の・・・
「ライジングサンペールエール」
を、呑んでみることにしました(* ̄0 ̄*)ノ ↓
6ライジングサンペールエール0307
ライジングサンペールエール アルコール分5.5% 500ml 800円(税込)

↑数あるベアードビールの中で、これほど“ベタな”ビールで最後を締めるのは、さしずめ・・・
ヴァイオリンリサイタルの最後で、「チゴイネルワイゼン」を演奏するようなものでΣ(゜Д゜)

若干ダサいとも思ってしまいましたがΣ(゜д゜ノ;)ノ

まぁ黄昏時に「日の出」ビールを味わうというのも・・・
洒落ているのではと、思い直した次第ですヾ(・∀・)ノ

実際この「ライジングサン」も、非常に味わい深いビールでしたね!(*^o^*)

料理のほうは、以下の3品を食しましたが↓
7ベーコンポテトサラダ0307
ベーコンポテトサラダ 400円(税込)

8沼津地アジのフィッシュ&チップス0307
沼津地アジのフィッシュ&チップス 750円(税込)

9ビール衣のオニオンリング0307
ビール衣のオニオンリング 500円(税込)

いやぁ今回食したものは、どれを取っても東京ではあり得ないほど・・・
リーズナブルな価格でしたし('∀`)

なお且つ非常に美味でしたね(*´∀`)b

そして何より今回は、店内から眺めることが出来た、暮れなずんでゆく沼津港の景色が・・・
最高のご馳走でもありましたね!ヽ(*´∀`*)ノ.+゜↓
10沼津港#10307
入店直後の沼津港 店内より撮影

11沼津港#20307
午後6時過ぎの沼津港 店内より撮影

さて私は昨日、午後6時半ごろ店を後にして、沼津駅に戻りましたが・・・
この日はもうひとつだけ、大きな楽しみが残っていたんですね(*^_^*)

その「大きな楽しみ」とは、一体何だったのかといいますと・・・

私は駅の券売機で、ホームライナーの乗車整理券を購入しまして↓
12ライナー券0307
ホームライナー浜松5号 乗車整理券

19時32分沼津駅発浜松行きの、
「ホームライナー浜松5号」
という列車に、島田駅まで乗車したことでしたヾ(・∀・)ノ
13ホームライナー浜松5号0307
ホームライナー浜松5号 沼津駅にて

「ホームライナー浜松5号」はJR東海の特急車両が使用されておりますから・・・
車内はリクライニングシートが完備されていて、快適でしたし(゜∀゜*)↓
14車内0307
ホームライナー浜松5号 車内

何と言ってもこの列車は、停車駅が少ないため(^.^)
普通列車だと沼津→島田の移動には、一時間半もかかってしまうところ・・・
ホームライナーはわずか一時間で、沼津から島田まで走り抜けたんですね!

私は今回320円ぽっきりの投資で、沼津~島田間を高速移動出来て・・・
たいへん満足しましたね!ヽ(´▽`)ノ

そして今現在、私は自分の「島田宿」の“常宿”である(^^ゞ
大井川にほど近い・・・
「ゆう遊空間 島田店」
にて、この原稿を書いている次第ですv(・∀・*)

奥村智洋
スポンサーサイト

カテゴリ: その他

[edit]

Posted on 2015/03/07 Sat. 18:41    TB: --    CM: 2

この記事に対するコメント

ベアードビールのリアルエール、写真を見るからに美味しそうですね。
「ベアードタップルーム 沼津フィッシュマーケット」と深海水族館には一度行ってみたいです。今回の18きっぷシーズンに行けるかな?
沼津港の夜景もきれいですね。

ホームライナー浜松、めもめも。

URL | パオロロッシ #-

2015/03/12 07:11 * 編集 *

パオロロッシ様

コメント有難うございました。
沼津限定の「ベアードリアルエール」は、想像していた以上に・・・
とても旨かったですよ(ノ≧ڡ≦)
ちなみに「原宿タップルーム」でも、独自のリアルエールを出しているようですから・・・
いつか行ってみたいですね!

沼津→浜松間として運行される「ホームライナー浜松」は、ダイヤ改正後も引き続き・・・
平日2本&土休日1本の設定がありますが(^.^)
上りは浜松→静岡間&静岡→沼津間のホームライナーの設定はあるものの・・・
浜松→沼津間の設定は、一本もありませんから(>_<)
注意が必要ですね。

URL | Tomohiro OKUMURA #-

2015/03/13 00:04 * 編集 *

コメントの投稿

Secret

★コメントについて(ブログ管理者より)
当ブログをいつも閲覧していただきありがとうございます。 システムの都合上、奥村宛にいただいたコメントは当方から本人に取り次いでいます。
ただし、不適切と判断した場合は、公開/非公開にかかわらず即時コメントを削除し、取り次ぎも行いません。したがって奥村からの返信もありませんので、何卒ご了承ください。(2015.1.1)

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

動画

ディスコグラフィー

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

QRコード