ヴァイオリニスト奥村智洋のブログ「こんな日々です」

音楽のこと・趣味の鉄道写真のこと・etc.

08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10
 

2/24(火)分倍河原「ハッスル」→サントリービール工場→西武多摩川線 2015.2.26 

ここ数日、急にかなり気温も上昇して、かなり暖かくなり・・・
春の足音が、大分近づいてきた感じがしますね(^.^)

もともと私はアウトドア派の人間ですし、外に出かけるのは大好きですから(^o^)
――私は本心では子供の時分には、ヴァイオリニストなんぞを目指すよりかは(-_-;)
「ラフティングのインストラクター」
「一日5往復くらいしか列車がやってこないような『国鉄ローカル線』の駅長」
といったような、アウトドアの仕事に就きたいと、本気で思っていたくらいですから――

気候が暖かくなると、気分も浮き浮きとしてしまい・・・
つい外出したくなってしまうんですよね(*^_^*)

それで一昨日2月24日(火)には、お天道様の恩恵に長時間浴すべくv(・∀・*)
府中市の方まで、はるばる足を延ばすことにした次第です!

まず一昨日はお昼頃、新宿駅西口のとある某金券ショップに立ち寄り、買い物を済ませた後・・・
新宿駅の京王電鉄線乗り場へと向かいました(^.^)

そして新宿駅発12時51分発の特急高尾山口行きに乗車しまして・・・
分倍河原駅まで向かったんですね↓
1京王線回数券0224
一昨日新宿の某金券ショップで購入した、京王線回数券(260円で購入)

そして13時半頃分倍河原駅近くにある、洋食屋の・・・
「レストラン ハッスル」という店に、入店することにしました(^o^)↓
2レストランハッスル0224
レストラン ハッスル

私はこの店につきましては、最近まで全く知らなかったのですが(^_^;)
何故今回はこの「レストラン ハッスル」という店に入ったのかと申しますと・・・

先週末私はたまたま、テレビ東京の「モヤモヤ●まぁ~ず」という・・・
「お散歩番組」を、家で観ておりましたところ(^.^)
その回はたまたま、番組の演者たちが府中近辺を散策しておりまして(@_@)

その際「レストラン ハッスル」が、取り上げられていて\(◎o◎)/!
それを観た私も興味を惹かれたからに、他なりません。

さてこの店には、「ハッスル丼」という名前の(@_@;)
「とんかつ」「ハンバーグ」「オムレツ」という3点+サラダが、一つの丼に盛られているという・・・
たいそう画期的なメニューがあるんですね↓
3人気No10224_edited

この「ハッスル丼」は店の全メニューのなかで、一番人気のようでしたから(^.^)
今回私はそれを、注文してみることにしました(^o^)

ちなみにこの店では、料理のつくり置きなどは一切していないようでして(@_@)
注文を受けてから、「とんかつ」「ハンバーグ」「オムレツ」を、それぞれひとつずつ・・・
一からつくり始めるようなんですね。

そのため注文してから料理が運ばれてくるまでには、かなり時間はかかりましたが(^^ゞ

私はその丁寧な仕事ぶりには、大いに好感を持った次第ですヽ(*´∀`*)ノ.+゚

そしてついに、その「ハッスル丼」が運ばれてきました↓
4ハッスル丼0224
ハッスル丼 1,300円(税込)

いやぁこれ↑はもう、見るからに・・・
ものすごいボリューム&迫力ではありませんか!(#゚Д゚)

何しろ「とんかつ」+「ハンバーグ」+「オムレツ」という、3人分の料理が・・・
たった一つの丼に、まとめられているわけですから(*≧∪≦)

実際「とんかつ」「ハンバーグ」「オムレツ」の3つは、どれをとってみても・・・
丁寧な仕事が施されているのが、良く分かりましたし('∀`)
とても旨かったのですが(*´∀`)b

とくにオムレツは、半熟卵の状態がキープされた状態で出てきましてo(・∀・)o
このオムレツはフワフワ&トロトロで、最高に美味しかったですねo(*'▽'*)/☆゚’

それから「とんかつ」「ハンバーグ」「オムレツ」+サラダの下に隠れていた・・・
「ケチャップライス」も、めっちゃ旨かったです(ノ≧ڡ≦)

私は大いに“ハッスル”しつつ・・・
「ハッスル丼」を食べ進めたことは、言うまでもありません!
o(*・ω・*)oハッスルハッスル

――ただしこの丼は、3人前と言えるほどのものすごいボリュームであったため・・・

食べ進めるうちに、お腹は相当苦しくなってしまいましたが《(;´Д`)》――

ついでに蛇足ではありますが(^^ゞ
丼のつけ合わせで出てきた、中華風の・・・
「卵スープ」も、とても美味でしたね(*^_^*)↓
5スープ0224
つけ合わせのスープ

さて「ハッスル丼」を十分に満喫し終わった私は、食後・・・
分倍河原駅へと戻ったわけですね。

そしてその後、どこへ向かったのかと申しますと・・・
――分倍河原駅と言えば、当ブログの熱心な読者であれば・・・
ピンと来る方も多いとは思いますが(^^ゞ――

この分倍河原駅から、サントリーが運行している・・・
14時半発の「無料シャトルバス」に乗車しまして(^.^)↓
6シャトルバス0224
サントリーが運行している「無料シャトルバス」 分倍河原駅バス停にて

この↑「シャトルバス」に、8分ほど乗車しまして・・・
「サントリー武蔵野ビール工場」へと向かったわけですね(^.^)↓
7武蔵野ビール工場0224
サントリー武蔵野ビール工場

私はここ↑「サントリー武蔵野ビール工場」にて、15時開始の回の「工場見学ツアー」に・・・
今回は一人で参加をすることにした次第ですヽ(^。^)ノ

ちなみに「サントリー武蔵野ビール工場」の、「工場見学ツアー」詳細につきましては・・・
当ブログの過去ログを、ご覧いただければと思います(^.^)↓
http://tomoviolin.blog119.fc2.com/blog-entry-371.html(2014年7月1日記事)

↑この記事との重複は極力避けて、今回は手短に行きたいと思いますが(^^ゞ
こちらが今回のガイドを担当していた、Cさんですね(^o^)↓
8ガイドさん0224
今回のガイドCさん

そしてこちらが今回の「仕込み室」の様子ですね(^o^)↓
9仕込室0224
仕込み室

↑ちなみにこの写真の、「仕込みタンク」内部のみは・・・
写真撮影NGとなっております(^^ゞ

そしてこちらが今回の「試飲ルーム」の様子ですね(^o^)↓
10試飲ルーム0224
試飲ルーム

さてここ「サントリー武蔵野ビール工場」の「工場見学ツアー」では・・・
ビールの試飲は、「一人3杯まで」と決まっているんですね。

それで今回の一杯目ですが、なんと驚くべきことに・・・
「プレモル」が、“ワイングラスで ”手渡されましたΣ(゚Д゚)↓
11プレモル0224
試飲一杯目 プレミアムモルツ ワイングラスで提供

「りょ、量がす、少な過ぎる~~~(>_<)」(私の心の声)
○| ̄|_ガックリ

いやぁ私はプレモルを、ワイングラスで呑ませてくれるという・・・
アイデア自体には、別に文句をつける気は全くありませんが(^_^;)

もう少しグラスの上の方まで、ビールを注いで欲しいとは・・・
切実に思いましたねぇ('・_・`)

私は一杯目は、あっという間に呑み干してしまいまして(^^ゞ
「おかわり」を貰いに、カウンターに向かったのですが・・・

今回はなんと驚くべきことに、二杯目からは( ゚∀゚)
「武蔵野ミニブルワリー限定醸造ビール~無濾過仕立て~」
を選択することが出来たんですね( ̄ー ̄)ニヤ↓
12カウンター0224

それで当然私は、二杯目&三杯目につきましては・・・
このビールを選択して呑むことにした次第ですv(^∀^*)↓
13無濾過仕立て0224
試飲二杯目 武蔵野ミニブルワリー限定醸造ビール~無濾過仕立て~

いやぁこのビール↑は、昨年もこちらでいただいたことがありましたが(*´∀`)b

これは欧州産ダイヤモンド麦芽&アロマホップが、ふんだんに使われていますし(^.^)
「トリプルデコクション」という丁寧なやり方で醸造されていますし(^o^)
酵母が取り除かれていない「無ろ過仕立て」で仕上がっていまして(*^_^*)

「ピルスナー」としては、
「もうこれ以上の品質はあり得ないのでは」
と思わせる程・・・
最高に美味しいビールなんですねぇヽ(´▽`)ノ

私は今回思いがけず、「限定醸造ビール」を再び味わうことが出来て('∀`)

この日は再度、大いに“ハッスル”してしまいました!
o(*・ω・*)oハッスルハッスル

ついでに蛇足ではありますが(^^ゞ
今回試飲ルームでは、こちらの“ビールのおつまみ”が提供されましたが↓
14おつまみ0224
おつまみ

「これだけ美味しいビールをタダで呑ませてもらうのは、かたじけない」
との思いを込めまして(^^♪

私は試飲終了後、一階の売店にて・・・
上の“おつまみ”を5個(一個80円×5=400円)購入した次第です!(^^)v

さて私は久し振りに「サントリービール試飲」が出来て、すっかり満足しましたが・・・
この日はもう一つ、大きな楽しみが残っていたんですね(^.^)

私は工場見学終了後、ビール工場から20分ほどかけて・・・
西武多摩川線の終点是政駅まで、歩いて向かいました。

そして久し振りに、西武多摩川線の電車に乗車して・・・
終点武蔵境駅まで、全線8キロを乗り通した次第です(^o^)↓
15西武多摩川線0224
西武多摩川線の電車 新101系 白糸台駅にて

いやぁ「西武鉄道新101系」という電車は、私は当ブログでも過去に取り上げたことがありますが↓
http://tomoviolin.blog119.fc2.com/blog-entry-22.html(2011年2月26日記事)

「新101系電車」は現存する西武鉄道の電車としては、一番古い車種でして(^.^)
この電車には古き良き「国電世代」の魅力が存分にあって・・・
私は大好きなんですね(*^_^*)

残念ながら「西武本線(池袋線&新宿線)」での新101系の運行は・・・
とっくに終了してしまいましたが(ノД`)

ここ多摩川線では、「ワンマン化変更」が施されて・・・
また外見も、ヘンテコな色の塗装に変わってしまったとは言え(^^ゞ
新101系は、どっこい生き残っているんですねヽ(´▽`)ノ

私は久し振りに、新101系電車の乗り心地&モーター音を、満喫することが出来て('∀`)

また沿線のローカル色がまだのこる・・・
武蔵野の車窓風景を満喫することが出来て(*´∀`)b

この日は三たび、大いに“ハッスル”してしまいました!
o(*・ω・*)oハッスルハッスル

奥村智洋
スポンサーサイト

カテゴリ: その他

[edit]

Posted on 2015/02/26 Thu. 23:23    TB: --    CM: 2

この記事に対するコメント

「ハッスル丼」美味しそうですね。完食するには本当にハッスルしないといけなさそうですが・・・。

プレモル、確かに少なくなってますね (^^;)
思わず、私が昨年夏に行った時の写真を探して見比べてしまいました(笑)。その時は”SUNTORY”という文字のいちばん下のところまでビールが入ってました。
天下のサントリー様、ちょっとセコくありませんか?

「武蔵野ミニブルワリー限定醸造ビール~無濾過仕立て」、私も昨年いただきましたが、美味しかったですね。あれが無料で飲めるのなら、また工場見学に行きたくなりました。

西武線、久しく乗っていませんが(多摩川線はまだ乗ったことがありませんが)、黄色い電車のイメージがあるのですが、今は白なのでしょうか?

URL | パオロロッシ #-

2015/02/27 23:26 * 編集 *

パオロロッシ様

コメントいただき有難うございました。
「ハッスル丼」は少食の方&女性の方には、少々きついのではと危惧しますので(^^ゞ

もし食べに行かれるのであれば・・・
「オムレツ丼」あたりをお勧めしたいと思います(^o^)
それから今回最初にプレモルが、“ワイングラスで”供されたときは・・・
量が少なくて、幾分ガッカリしてしまいましたが(^_^;)
「武蔵野ミニブルワリー~無濾過~」という素晴らしいビールが呑めたことで、それは全部チャラになりましたね(笑)
それから西武電車の塗装色は、基本的には従来と変わっていませんが・・・
「ワンマン化改造」が施された多摩川線&多摩湖線の電車のみ、写真の通り白っぽい色に変更されました。

URL | Tomohiro OKUMURA #-

2015/03/01 16:25 * 編集 *

コメントの投稿

Secret

★コメントについて(ブログ管理者より)
当ブログをいつも閲覧していただきありがとうございます。 システムの都合上、奥村宛にいただいたコメントは当方から本人に取り次いでいます。
ただし、不適切と判断した場合は、公開/非公開にかかわらず即時コメントを削除し、取り次ぎも行いません。したがって奥村からの返信もありませんので、何卒ご了承ください。(2015.1.1)

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

動画

ディスコグラフィー

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

QRコード