ヴァイオリニスト奥村智洋のブログ「こんな日々です」

音楽のこと・趣味の鉄道写真のこと・etc.

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11
 

8/14(木)武蔵新田ポンディバワンで茄子づくしミールス(^o^) 2014.8.18 

先週8/10~8/17は、“お盆ウィーク”でしたが(^.^)
その間皆さまは、如何お過ごしでしたか?

私はお盆期間中はずっと、ブログの更新を休んでしまいましたが<(_ _)>

一言言い訳をさせていただきますと(^^ゞ
今回私は自分勝手な都合で、ブログ更新を一週間サボっていたわけでは、決して無かったんですね。

私はお盆期間中もずっと、当ブログの記事を執筆することで・・・
皆さまに自分の近況を伝えたいという気持ちは、十分持っておりましたが(^^;

あいにく当ブログの管理人さんが、先週はずっと旅行に出かけられていたため・・・
その間は更新が全く出来なかった、というのが真相であります。

さて私は極度の金欠のため(^^ゞ
お盆期間中も撮り鉄旅行などには、出かけるわけには行かず('_')
ずっと東京に留まっているよりありませんでした(T_T)

ですがその間私にとってはひとつだけ、グッドニュースがありました(^.^)

現在都営地下鉄では、格安一日乗車券「夏のワンデーパス(500円)」というものが。期間限定で発売されておりますが・・・
普段はそのワンデーパスが使えるのは土休日のみで、平日は使うことが出来ません。

ですが先週に限っては平日中であっても、それを毎日利用ことが出来たんですね!(*^_^*)

そこでこの「ワンデーパス」を有効活用しつつ(^.^)
武蔵新田の南インド料理店「ポンデイバワン」まで出かけて・・・

8月13日(水)~17日(日)のみのスペシャル・ディナーメニューである・・・
「ベイガン・ミールス(茄子づくしミールス)」
なるものを食してみようではないかと、私は思いつきました(^o^)

私は武蔵新田の「ポンディバワン」には、つい先日8月10日(日)に・・・
「都営地下鉄ワンデーパス」を利用して、行ったばかりでしたが↓
http://tomoviolin.blog119.fc2.com/blog-entry-382.html(8月11日付記事)

そのとき店内にて、8/13~8/17の5日間のみ・・・
「ベイガン・ミールス」が特別に、ディナーで提供されるという告知を見たんですね。

それ以来私は
「これほどユニーク且つレアなミールスを食べられるチャンスは、今後二度と来ないかも知れないし、このチャンスにどうしても食べてみたいな」
という強い衝動に、駆り立てられてしまった次第です!

ひとつ事実を付け加えますと、私はインド料理が――とくに南インド料理が――大好きな人間でありますが・・・
それとともに「茄子」という野菜は、私の大好物なんですね(*^_^*)

私は大概の野菜はそれ程好きではありませんし、好き好んで食べたいとは全然思わないのですが(^^ゞ
茄子だけは例外です!

茄子はどのような調理法で食べても、私は本当に美味しいと思いますし(^o^)
今回のように自分にとっては全く未知なる、茄子の調理法に出会えるような機会を持つと・・・
本当にワクワクしてしまうんですねヽ(^o^)丿

それに私自身、インド料理は大好きということで・・・
全国の様々なインド料理の名店には、それなりに出かけてきましたし(^o^)
これまでに色々なインド料理を、食べ歩いてきたわけです。

ですが今回のような、「茄子オンリー」で構成されたミールスには・・・
私はこれまでどこのインド料理店でも、一度もお目にかかったことはありませんでした(@_@)

今回これを食すことが叶ったならば、今後はその体験を・・・
インド料理マニアの方たちや、インドカレーブロガーさんたちにも、大いに自慢出来るのではないでしょうか!

そのようなわけで、私は8月14日(木)夕方に・・・
職場の同僚ピアノの某先生をお誘いして(^.^)
武蔵新田の「ポンディバワン」に入店しました↓
1ポンディバワン0814

職場の某先生は、昨年の夏休み中は贅沢にも・・・
「欧州グルメツアー」なんぞをなさっておられたような、やんごとなきお方ですが\(◎o◎)/!

今年の夏休みは“金欠”という、私と同じような理由で(^_^;)
東京にずっと留まっておられるんですね。

そこで彼を不憫に思った私は、「欧州グルメツアー」の代わりとして(^^ゞ
彼を「大田区武蔵新田グルメツアー」に連れ出したという次第です!

さて私は事前に店に電話をして、「ベイガンミールス」の予約しておりましたので(^.^)
私たちが着席すると即座に、「ミールス」のおかずの数々が運ばれてきました↓
2ベイガンミールス全景0814
ベイガンミールス 全景 後で出てくるデザート&チャイ込みで2,500円
左:茄子のラッサム(インドの辛いスープ)3種
右:茄子のサンバル(インドのカレー煮込み)2種
中央上:茄子の炒め料理4種
中央左下:パロタ(南インドのパン)
中央下:ジーラサンバライス(南インドの粒が小さめの米)
中央右下:パパド(インドのせんべい)

↑私の写真の撮り方が下手くそな為(^_^;)
ピアノの某先生の分まで写り込まれてしまいましたが・・・

どうです、ナスナスナスナスナスナスナスナスナス!!!
この茄子料理のオンパレードの全容は!\(◎o◎)/!

これだけ様々な茄子料理が、一堂に会する光景は、私は今までに見たことがありませんでしたし・・・
これは“荘厳”とさえ言えるような光景でしたねぇ(*^_^*)

ミールスは全景写真だけですと、細かい内容が分かりずらいので(^^ゞ
これよりそれぞれの茄子料理を接写したものを、掲載させていただきます(^.^)

まずはラッサム3種からです↓
3ラッサム#10814
ラッサム#1

4ラッサム#20814
ラッサム#2

5ラッサム#30814
ラッサム#3

「ラッサム#1」は柑橘系の味がしました。
「ラッサム#2」は一番辛みが効いたラッサムで、塩分も強くて濃い目の味でした。
「ラッサム#3」はトマトやタマリンドが効いていて、酸味がありました。

次はサンバル2種です↓
6サンバル#10814
サンバル#1

7サンバル#20814
サンバル#2

「サンバル#1」はスープ状のもので、それに対して「サンバル#2」はグレービー状のものでした。

最後に炒め料理4種は、こちらです↓
8おかず#10814
炒め料理#1

9おかず#20814
炒め料理#2

10おかず#30814
炒め料理#3

11おかず#40814
炒め料理#4

炒め料理には、おそらく「クートゥ」とか「サブジ」とか「ポリヤル」などの名称がついている筈ですが(^^ゞ
私の浅い知識では、どれが何なのかは、全く分かりませんでした(^_^;)

いやぁしかしどの料理をとってみても、スパイスは吟味されたものが使用されていましたし(^o^)
全ての料理は非常に手が込んだもので・・・
めっちゃ旨かったですね\(^o^)/

私は当然ミールスを食べる流儀に従って(^.^)
「ラッサム1種+サンバル1種+炒め料理1種+ライス」
といった具合に、混ぜ混ぜしながら食べ進みましたが・・・

実際にマゼマゼすることによって、味が断然深まりまして(^o^)
旨さは倍増しましたね!ヽ(^。^)ノ

ちなみに今回のミールスでは、ライスは「バスマティライス」か「ジ―ラサンバライス」のどちらかを選択出来たのですが・・・
好奇心旺盛な私たちは、当然の如く「ジ―ラサンバライス」の方を選択しました。

「ジ―ラサンバライス」は日本では未流通の、南インドの小粒のお米です。

これは私たちは、一度も食べた経験がありませんでしたが・・・
これは南インドらしい素朴な味わいのお米で、ミールスのおかずには良くマッチしましたね(^.^)

ミールスを食べ終わると、「デザート&チャイ」が供されました↓
12スイートボンダ0814
スイートボンダ

13ホットチャイ0814
ホットチャイ

いやぁ今回私は、ナス料理のありとあらゆる技法のヴァリエーションを目の当たりにして・・・
本当に圧倒されてしまいましたし\(◎o◎)/!

さながらヴァイオリン曲の“超絶技巧”としては、これ以上のものはあり得ない・・・

エルンスト作曲の無伴奏練習曲「庭の千草変奏曲」を、聴いているような気持ちになりましたね!!

ともあれ今回は、普段なかなかお目にかかれない、ハイグレードなナス料理を・・・
思う存分満喫することが出来て、本当に良かったですヽ(^o^)丿

また今回お誘いした職場ピアノの某先生にとりましても・・・

「成田空港を出国する際にかかる空港施設使用料」
とほぼ同程度の出費で(^^ゞ

南インドの最高級のミールスを味わえたのは、良かったのではないでしょうか!

奥村智洋
スポンサーサイト

カテゴリ: その他

[edit]

Posted on 2014/08/18 Mon. 02:16    TB: --    CM: 2

この記事に対するコメント

「都営地下鉄で行く南インドグルメツアー」お疲れ様でした。
お料理、壮観ですね!茄子は私も大好きなので、「ああ食べたい・・・」と思ってしまいました。
お店の場所を調べたら、うちから約1時間で行けそうで、しかも途中の下北沢まで通勤定期を使えば少し節約できる・・・ということを発見して、本当に行ってみたくなって来ました。
(茄子のメニューはきっと「時期限定」なのでしょうが、他のメニューも美味しそうです。)

そして、先日紹介して下さったエルマンのヴァンガードのCDを注文していたのが届いたので、さっそく聴いてみました。
ハチャトゥリアンの協奏曲はすごい演奏ですね。イチオシとおっしゃった理由がよくわかりました。他の曲の演奏もみんなすばらしくて、エルマン大好きになりました。
ありがとうございました!

URL | パオロロッシ #-

2014/08/19 23:21 * 編集 *

パオロロッシ様

コメント有難うございました。

エルマン演奏のハチャトゥリアン協奏曲のCDを気に入っていただけて、私も嬉しいです。

ハチャトゥリアンのヴァイオリン協奏曲は、コーガンやオイストラフの名盤もありまして、そちらも大変優れた演奏ですが・・・
私個人的には、エルマンが一番好きですね。

それから「ポンディバワン」の茄子ミールスは、残念ながら今年はもう終わってしまいまして・・・
来年夏まで待たないと、食べられないとは思いますが(^^ゞ
普通のミールスも一度食べてみましたが、とても美味しかったですよ。
もっとも「ポンディバワン」からそれ程遠くない場所(大森)には、「ケララの風Ⅱ」という、別の南インド料理店がありまして・・・
そこのミールスも絶品ですので、一度是非召し上がっていただきたいですね(^.^)
(「ケララの風Ⅱ」はランチ営業のみで、ディナー営業は一切していないのが難点ですが)

URL | Tomohiro OKUMURA #-

2014/08/20 23:42 * 編集 *

コメントの投稿

Secret

★コメントについて(ブログ管理者より)
当ブログをいつも閲覧していただきありがとうございます。 システムの都合上、奥村宛にいただいたコメントは当方から本人に取り次いでいます。
ただし、不適切と判断した場合は、公開/非公開にかかわらず即時コメントを削除し、取り次ぎも行いません。したがって奥村からの返信もありませんので、何卒ご了承ください。(2015.1.1)

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

動画

ディスコグラフィー

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

QRコード