ヴァイオリニスト奥村智洋のブログ「こんな日々です」

音楽のこと・趣味の鉄道写真のこと・etc.

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11
 

立川駅南口のインドカリー店「レインボウスパイス」 2014.5.13 

ここしばらく、職場から立川駅まで歩いて行く度に・・・
ひとつ気になっていた店があったんですね。

それが立川駅南口すぐの場所にある・・・
インドカリー(インドカレー)の「レインボウハウス」という店でした↓
1レインボウスパイス0512
レインボウハウス

「レインボウハウス」という店は、オープンしてからまだ一年半くらいしか経っていない・・・
比較的新しいカレー店です。

この店は一見しただけでも、インド人やネパール人がやっているインド料理店とは違っていて・・・
日本人がやっているインドカレー店だということは、すぐに分かりましたが(^^ゞ

ボードに書かれていた「南インド風カリー」や、「ビーフカバブカリー」などなど、普通のインド料理店ではなかなかお目にかかれないメニューがあり・・・
それが非常に魅力的に見えたんですね!(^o^)

ただしこの店の店内には、カウンター席しか無さそうでしたし・・・
席の数も全部で10席も無さそうな、こじんまりとした店なんですね。

それでヴァイオリンケースを持参している時には・・・
それを抱えてなかなか店の中には入りずらいという事情ももあり(^_^;)
これまでは一度もこの店に入って、食したことはありませんでした。

しかし昨日職場の昼休みの時間を利用して(^.^)
職場からてくてくと立川駅まで歩いて行き・・・
駅前の「レインボウスパイス」で初めてカリーを食してみました。

「レインボウスパイス」は立川駅南口からは・・・
徒歩一分もかからない程、至極便利な場所にあるんですね。

JR中央本線の特急列車も停車する、重要で大きな駅のすぐ目の前に店舗を持つのは・・・
家賃も相当高く、料理を安い価格で出すのは難しいのではないかと推察しますが(^^ゞ


それにもかかわらずこの店では、とくにランチタイムの時間には・・・
リーズナブルな価格でカレーを食すことが出来ます!↓
2メニューボード0512
ランチタイムのメニューボード

まずランチタイムには、「ミニドリンク」として・・・
「ラッシー」か「アイスコーヒー」が、無料でサービスされます(^.^)

これは嬉しいサービスですね!(^o^)

もちろん私は、「ラッシー」を選択しました↓
3サービスラッシー0512
ミニドリンク ラッシー ランチタイムサービス

それから何と言ってもランチタイムには、好きなカリーを2種類選べるという・・・
「サービスダブルカリー(890円~)」というメニューをを選択出来るので(^.^)

今回は様子見も兼ねて、その「サービスダブルカリー」を注文することにしました。

ただしカリー一種類目は、無難に「チキンマサラカリー」を選択しましたが・・・
今月のカリー「ポークビンダルー」というものには、非常に心惹かれたため(^.^)
100円追加して、二種類目のカリーは「ポークビンダルー」にしました↓
4サービスダブルカリー0512
サービスダブルカリー 890円 今月のカリー選択+100円
写真左:チキンマサラカリ-
写真中央上:本日のサブジ ジャガイモと野菜のスパイシー炒め
写真中央下:ライス
写真右:ポークビンダルー

「チキンマサラカリー」も「ポークビンダルー」も、非常に本格的且つ・・・
本場志向のカレーだと思いましたし(^.^)
両方とも非常に美味でした。

とくに「ポークビンダルー」は、非常に秀逸でしたね(^o^)

「ポークビンダルー」は、ゴア地方の名物料理で・・・
「ビンダルー」というのは、「お酢」という意味のようです。

最近日本でも、この「ポークビンダルー」をメニューに載せる店は、だんだん増えてきてはいますね。

昨日食した「ポークビンダルー」は、「チキンマサラカリー」よりも数段辛さが効いていましたし・・・
非常にスパイシーでした。

本場志向・本物志向のスパイスづかいと、お酢の利かせ方には、本当に感心してしまいましたね!

もちろん豚肉の煮込み具合も絶妙で、非常に美味でしたヽ(^o^)丿

このレベルの高さのカレー2種類を、千円以下という価格で食せたことは・・・
心底素晴らしいと思いましたし(^o^)
得をした気分にもなりました\(^o^)/

ついでにサービスで「本日のサブジ」も少々お皿に盛られていたのも・・・
お得感がありましたね!(^.^)

奥村智洋
スポンサーサイト

カテゴリ: その他

[edit]

Posted on 2014/05/14 Wed. 02:04    TB: --    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

★コメントについて(ブログ管理者より)
当ブログをいつも閲覧していただきありがとうございます。 システムの都合上、奥村宛にいただいたコメントは当方から本人に取り次いでいます。
ただし、不適切と判断した場合は、公開/非公開にかかわらず即時コメントを削除し、取り次ぎも行いません。したがって奥村からの返信もありませんので、何卒ご了承ください。(2015.1.1)

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

動画

ディスコグラフィー

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

QRコード