ヴァイオリニスト奥村智洋のブログ「こんな日々です」

音楽のこと・趣味の鉄道写真のこと・etc.

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11
 

「ボンベイパレス 板橋店」でディナー~板橋区内のエスニック店②~ 2014.1.22 

前回私は1月19日(日)に、秋葉原のオーディオショップ「テレオン」に行ったことを、記事にしました。

その日(1/19)は前回にも書いた通り、「都営地下鉄ワンデーパス(500円)」を利用して・・・
秋葉原まで行ったわけですね。

ただし自宅最寄駅から秋葉原(正確には都営新宿線岩本町駅)まで往復するだけでは、「ワンデーパス」を利用する意味はあまり無いし・・・
大して元を取ることも出来ず、勿体無いなどと思っていました。

そこで最大限「都営地下鉄ワンデーパス」活用を図るべく(^o^)
「テレオン」でCDプレーヤーの試聴を終えた私は、神保町駅で都営新宿線から都営三田線の電車に乗り継いで・・・
板橋区にあるインド料理店「ボンベイパレス 板橋店」まで、ディナーを食べに行ってきました↓
1ボンベイパレス0119
ボンベイパレス 板橋店

「ボンベイパレス 板橋店」は旧中山道沿いの・・・
板橋宿跡のすぐ近くにあるんですね。
都営三田線の板橋区役所前駅からは、7分ほど歩くと、店に辿り着くことが出来ます。

先日紹介したバングラデシュ料理店「ルチ」も、「ボンベイパレス」から徒歩10分もかからないほど・・・
非常に至近距離にあるわけですが(@_@)
実際に板橋区役所前~大山エリアは、数々のエスニック料理店の名店がひしめいている地域なんですね!

店内に入ってみると、従業員はほぼ全員インド人と見受けられまして・・・
――一応解説をしておくと、日本においては、インド料理店の大半はネパール人がやっている店でして、本当のインド人によるインド料理店は、ごく稀にしか存在しないというのが、実情ですが――
内装も“パレス(宮殿)”の名の通り、ゴージャスな雰囲気を醸し出していました(*^_^*)

ここのカレーメニューは豊富にありまして(^.^)
(チキン5種類、マトン5種類、ベジタブル4種類、シーフード2種類)
そのなかには私好みのものも数多くあり、何を注文するか迷ってしまいましたが(^^ゞ

結局「サラキカバブセット(1,550円)」というのを注文することにしました。

そしてそのセットについてくるカレーは、「マトンカラヒ」を選択しまして・・・
カレーの辛さについては、辛さMax“スーパーホット”で注文しました(^o^)

それからこの日はビールをはじめ、ドリンク類は100円引きと表示されていたので・・・
私は喜び勇んで、まず「生ビール」を注文しました(^.^)↓
2ビール&パパド0119
生ビール 480円→380円+パパド(サービス)

↑全然予期してはいませんでしたが・・・
ビールにはおつまみに、「パパド」がついてきました(^o^)

こういうのは嬉しいサービスですね!!

パパドをつまみにビールを飲んでいるうちに、まずカバブがきました↓
3サラキカバブ&パルカバブ0119
手前:パルカバブ
 奥:サラキカバブ

「サラキカバブ」は、鶏と羊の合挽肉を、棒状にして焼き上げたものですが・・・
それと合わせて鶏手羽肉の「パルカバブ」というものも、同じお皿に載って出てきたんですね!

「これ程美味しいカバブは、本当に久し振り!」
という位、両方とも驚くほど素晴らしい焼き加減と、スパイス使いでして\(^o^)/

美味しいカバブをじっくり堪能しながら、いただきました(^o^)

続いて「マトンカラヒ」「ライス」がきました↓
4マトンカラヒ0119
マトンカラヒ

5ライス0119
ライス

ご存じの方も多いとは思いますが・・・
「マトンカラヒ」というのはもともとは、パキスタンかアフガニスタンあたりが発祥の、遊牧民によるスパイシーな鍋料理なんですね。

私は今回、遊牧民らしい野性味ある「カラヒ」が出てくるであろうことを期待しつつ、注文したのですが・・・
「ボンベイパレス」の「マトンカラヒ」はあくまでも宮廷料理らしいアレンジで、非常に上品なものだったんですね。

とは言ってもここの「マトンカラヒ」は、お肉も美味しく煮込まれていたし・・・
こういう上品なカラヒも、私はありだとは思いましたが。

カレーを食べているうちに、ビールを飲み終えた私は・・・
カレーの“スーパーホット”な辛さを、甘さで和らげるべく(^^;)
「ラッシー」を注文しました↓
6ラッシー0119
ラッシー 360円→260円

↑この「ラッシー」ですが、驚くほど新鮮且つ濃厚な味わいで・・・
秋葉原の「ジャイヒンド」にも匹敵する、素晴らしいラッシーだと思いましたね(@_@)

最後に食事をし終わった頃、サービスで「チャイ」を持ってきてもらえました(^.^)↓
7チャイ0119
チャイ 400円→0円

実は今回私は食事の途中で、大人数のお客さんが入ってきたため、席を移動したのですが・・・
そのお礼の意味があって、チャイをサービスしてもらえたのでしょう(*^_^*)

このチャイも、適度な甘さがあり濃厚で、美味でした(^.^)

いやぁ今回の「ボンベイパレス」は、全てにおいて私が期待していた以上で・・・
非常にハイレベルでしたね\(^o^)/

機会があれば是非、再訪したいと思いました!

奥村智洋
スポンサーサイト

カテゴリ: その他

[edit]

Posted on 2014/01/22 Wed. 23:15    TB: --    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

★コメントについて(ブログ管理者より)
当ブログをいつも閲覧していただきありがとうございます。 システムの都合上、奥村宛にいただいたコメントは当方から本人に取り次いでいます。
ただし、不適切と判断した場合は、公開/非公開にかかわらず即時コメントを削除し、取り次ぎも行いません。したがって奥村からの返信もありませんので、何卒ご了承ください。(2015.1.1)

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

動画

ディスコグラフィー

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

QRコード