ヴァイオリニスト奥村智洋のブログ「こんな日々です」

音楽のこと・趣味の鉄道写真のこと・etc.

05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07
 

12/14(土)磐越西線「SLクリスマストレイン」撮影 2013.12.16 

以前にも書きましたが・・・
今シーズンの「SLばんえつ物語」号の運行は、11月24日(日)をもって終了となりました。

ですが先週末12月14日(土)&15日(日)には、新潟⇔会津若松間で「SLばん物」と全く同じダイヤで・・・
「SLクリスマストレイン」というイベントSL列車が、設定されていたんですね!

冬の雪景色のなかを走る(可能性がある)SLというのは、現時点では本当に稀少です!!

というわけで私はその「SLクリトレ」を撮影すべく、12月13日~15日の3日間・・・
「青春18きっぷ」利用で、旅行をしてきました↓
1青春18きっぷ1213
青春18きっぷ

まず12月13日(金)は、まず池袋駅14時25分発の特別快速高崎行きに乗車して、旅をスタートしました。

その後上越線・信越本線の鈍行電車を乗り継いで、新潟まで向かったのですが・・・
土合駅を過ぎて、新清水トンネルを抜けると、一面雪景色で(^o^)
その銀世界を車窓から見ることが出来たんですね\(^o^)/

まさに
「国境の長いトンネルを抜けると雪国であった」(川端康成「雪国」冒頭)
という文章が、ぴったりでした\(^o^)/

その後越後湯沢駅では、25分と停車時間が長かったため・・・
その停車時間を利用して、越後湯沢駅構内の「つなんポーク」という店に行きまして↓

2つなんポーク1213
つなんポーク 越後湯沢駅構内

地元津南産の豚肉を使用した、ソースカツ丼をテイクアウトしました(^.^)↓
3ソースカツ丼1213
ロースのソースカツ丼 800円+コロッケ 120円

それから駅構内のキヨスクで、これまた地元魚沼産の地酒「鶴齢」も購入しまして↓
4鶴齢1213
本醸造「鶴齢」 378円

長岡行きの電車内で、ソースカツ丼&地酒を、夕食としていただきました(*^_^*)

雪景色を車窓から見ながら、地元越後の美味しい食材を堪能していると・・・
いやが上にも翌日の撮影に向けて、テンションが上がりましたね(^o^)

さてその日は新潟のホテルに宿泊して・・・
翌日14日(土)早朝ホテルを出発し、新潟駅から始発列車に乗って、SL撮影をすべく撮影地に向かいました。

そこは、私が期待していた通りの、雪景色(^.^)・・・だとしたら本当に良かったのですが、それとは異なり・・・
私の期待を遥かに超越した、ものすごい大雪が降り続いていたんですね(^_^;)

いやぁ、ほどほどの雪だったら、大歓迎とは言え・・・
それとは逆で大雪というのは、大迷惑としか言いようがありませんね(~_~)

実際雪が降り過ぎていて、線路も全く見えないなか・・・
カメラのピント合わせもままならないような、悲惨な状態でした(~o~)

おまけにSL通過予定時刻を大分過ぎた時点でも・・・
SLは一向にやって来ません(・.・;)

私は大雪が降り続ける中、カメラをずっと構えていなければならず・・・
手がかじかみ、寒さで体も痺れてしまいました(>_<)

そのうち同業者の人が
「どうも喜多方の方で、大雪のため倒木があって、それでSLも津川駅で止まっているようだ」
との情報を寄せてくれたんですね!

「まずいなぁこの調子だと、もうSLは運転打ち切りになってしまうのではないか」
と、私はガッカリしましたが(~o~)

ですがしばらく経つと、別の同業者の人が
「SLは取りあえず野沢まで運転することが決まり、津川駅を31分遅れで発車したらしい」

との情報をもたらしてくれたんですね!

それを聞いた私は、大慌てでカメラを構え直しました。

いやぁ、携帯電話がある世の中というのは、便利なものですね(^o^)
(私は永遠に、携帯は持つ気はありませんが(^_^;))

そしてほどなくして、SLがやってきました↓
58226レ1214
SLクリスマストレイン 8226レ 鹿瀬-日出谷 平瀬踏切

↑ピント合わせには、本当に苦労しましたが・・・
キロポストに“置きピン”する事によって、何とか無事に列車を撮ることが出来ました(^o^)

その後SLは、野沢~喜多方間での数ヶ所にわたる倒木のため・・・
なんと野沢駅で運転打ち切りになってしまったんですね(~_~)

そしてSLが野沢駅から動けなくなってしまった影響で・・・
日出谷駅から私が乗った、会津若松行きの普通列車のほうも、2駅目の徳沢駅で足止めをくってしまいまして(-_-;)

午後1時から5時頃まで、4時間近くも列車の中で、缶詰状態になってしまいました(~o~)

私はこのときは
「一体これから先どうなってしまうんだろう」
と、ずっと不安に苛まれていましたが(-_-;)

その後5時頃になって、ようやく会津若松行の代行バスが、徳沢駅まで来てくれて・・・
私たちは無事“救出”されまして(^^)

その代行バスに2時間近く乗って、7時頃ようやく会津若松まで辿りつくことが出来ました!
(○´・∀`)=зホッ

ところで翌日15日(日)ですが・・・
SLは新潟~津川間のごく短い区間のみの運行になってしまったんですね(-_-;)

会津若松のホテルに宿泊していた私は、この日新潟方面に出て行って、SL撮影をするような術は、全く持ち合わせていなかったため・・・
この日はただ東京に向かって、鈍行列車を乗り継ぎ、早めに帰宅した次第です。

というわけで、今回は3日間旅行をして・・・
結局わずか1本のSLしか撮影出来なかったわけです(~o~)

「費用対効果」を考えると、これは最悪としか言いようがありませんね\(~o~)/

ですが考えようによっては、14日にもし私が仮に、野沢以東の撮影地に向かっていたとしたら・・・
SLは一度も撮ることは出来なかったわけですね。

とりあえず今回はわずか一度だけでも、SLを撮影出来たことは、本当にラッキーでした!
(○´・∀`)=зホッ

奥村智洋
スポンサーサイト

カテゴリ: 鉄道

[edit]

Posted on 2013/12/16 Mon. 23:48    TB: --    CM: 2

この記事に対するコメント

お疲れ様でした

そしておめでとうございます!待った甲斐がありましたね。
スノウプラウはこういうときの為にあるんだとばかりの豪快なショットはまるで新雪滑降しているスキーヤーみたいでカッコイイです。
もっと大きな画像で拝見したいです。

大変遅くなって恐縮ですが奥村様のCDがいま書架に並んでいます。二度ほど聴かせていただきましたが、・・・うつ気味の私にはちょっとヘビーだったかな~、ソロの醸し出す緊張感に附いてゆけない感じです。感想になっておらずごめんなさい。少しずつ聴いてゆきたいと思います。

URL | コダック #-

2013/12/17 17:05 * 編集 *

コダック様

このたびはコメントいただき有難うございました。
コダック様のような達人に、私の写真をお褒めいただき、とても嬉しく思います。
じつは私も今回の写真は気に入りまして、B4に拡大して額縁に入れて部屋に飾ったところです。
それにしても私は新潟の豪雪のすさまじさを、完全にナメていましたね。
東京で普段履いているスニーカーで現地に行ってしまったため、雪道を歩くのも大変でした。
それからCDの件ですが、ご感想をいただき有難うございます。
たいへん難しい曲かとは思いますが、ゆっくりとでもご理解をいただければ、幸いです。

URL | Tomohiro OKUMURA #-

2013/12/19 23:38 * 編集 *

コメントの投稿

Secret

★コメントについて(ブログ管理者より)
当ブログをいつも閲覧していただきありがとうございます。 システムの都合上、奥村宛にいただいたコメントは当方から本人に取り次いでいます。
ただし、不適切と判断した場合は、公開/非公開にかかわらず即時コメントを削除し、取り次ぎも行いません。したがって奥村からの返信もありませんので、何卒ご了承ください。(2015.1.1)

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

動画

ディスコグラフィー

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

QRコード