ヴァイオリニスト奥村智洋のブログ「こんな日々です」

音楽のこと・趣味の鉄道写真のこと・etc.

04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06
 

佐野書院サロンコンサート→谷保イタリアン「パパマンマ」 2013.4.29 

昨日(4/28日)は一橋大学佐野書院のサロンコンサートで、ピアノトリオを3曲演奏しました。

(前にも書きましたが)今回の共演者は、職場の同僚チェロのM先生と、ピアノのK先生でした。
曲目はベートーヴェンのWoO38(これは作品1以前に作曲されました)、フォーレ、グラナドスのピアノ三重奏曲でした。

このサロンコンサートシリーズの会員の方は、ほとんどが一橋大学関係者のようですが・・・
皆さん本当にクラシック音楽を愛好されている、たいへん耳の肥えた方々ばかりでした(^o^)

フォーレのトリオのように、初めて聴く人にとっては超難解な曲でさえ、コンサートの最中は皆静かに、熱心に聴いていただきました!

終演後「ロージナ茶房」で懇親会があったのですが、

「グラナドスのピアノの出だしがキラキラ輝いていて、思わず引き込まれた」
「場面場面の情景が、手に取るように分かった」

などというたいへん高尚な感想を言ってくれた方もいらっしゃいまして・・・
私は「がんばってコンサートで演奏した甲斐があった」と嬉しくなりました\(^o^)/

日本にも文化的にハイレベルな人々というのは、まだ存在していたんですね!

昨今はテレビ地上波のゴールデンタイムで、「じゃんけん大会」などというくだらない番組が平気で放送されていたりして、日本人全員が低能になってしまったんじゃないかとガッカリすることばかりでしたが・・・
日本人全員が馬鹿というわけでもないことが今回分かって、ほっとしました!

懇親会終了後、M先生は体調が悪いということで帰宅されましたが
(体調が悪いというのはただの口実で、本当は帰宅せずに女性の後を追いかけていったのかも知れませんが(^^ゞ)

K先生と私は、谷保のイタリアン「パパマンマ」まで歩いて行って、二次会をすることにしました↓
1パパマンマ0428
パパマンマ

「パパマンマ」に行くのは私は初めてでしたが、K先生は最近気に入って、良く行かれているようです。

谷保は私の職場の街とは、約2キロほど離れているだけですが・・・
ハイソサエティを気取ったところがない普通の住宅地ですし、庶民的で居心地がいい場所です。

私の職場の街にも、美味しいイタリアンの店もいくつかありますが、値段は高めです。

それに反して「パパマンマ」は価格も庶民的に設定されていて、良いですね!

私たちはまずチリ産ワインで(これは私が奢りましたが(^.^))、コンサートの成功を祝しました↓
2エンポリオ0428
エンポリオ 2500円

料理の方は、まず「鉄板焼き野菜とベーコンのバーニャサラダ」を注文しました↓
3鉄板焼き野菜とベーコンのバーニャサラダ0428
鉄板焼き野菜とベーコンのバーニャサラダ 890円

たくさんの種類の温野菜を摂取して、ビタミン補給が出来て良かったです(^o^)

次に本日のメイン「チキンカレー」が一皿だけ残っているということで、それを注文しました↓
4チキンカレー&フォカッチャ0428
チキンカレー フォカッチャ付

フォカッチャをチャパティみたいにカレーに付けて食べるのは、生まれて初めての体験でしたが(笑)
大変美味しいイタリア風カレーでした(^.^)

次は何かパスタをということで、一番低額な「フレッシュトマトのぺペロンチーノ」を注文しました↓
5フレッシュトマトのぺペロンチーノ0428
フレッシュトマトのぺペロンチーノ 830円

↑このパスタも十分美味しかったですが・・・
K先生曰く「パパマンマ」では裏メニューとして、客が他に全くいない、暇なとき限定で「アーリオ オリオ ぺペロンチーノ」という本格的なぺペロンチーノを作ってもらえるそうです。

この「アーリオ オリオ」は、今回のパスタとは比べ物にならないくらい絶品だそうです!

今回は客が他に二組もいたため、「アーリオ オリオ」注文は店主に却下されてしまって、心残りでしたね(~o~)

最後にデザートも食べることにしました。

メニューには「気まぐれデザート」と書いてありましたが・・・
店主のその時々の「気まぐれ」で、作るものを変えるようです。

昨日は「フローズンブリュレ」「ニューヨークチーズケーキ」「苺のムース」を提供出来るとのことでした。

私たちは初めニ種類注文しましたが↓
6フローズンブリュレ0428
フローズンブリュレ 450円

7ニューヨークチーズケーキ0428
ニューヨークチーズケーキ 450円

↑この2つのデザートは両方ともそれまでの料理以上に、めっちゃ美味しかったですね\(^o^)/

ここのデザートはどれをとっても、ものすごくハイレベルということが分かったので、もう一種類注文してしまいました↓

8苺のムース0428
苺のムース

この店を出た時点で、すでに22時を回っていたため・・・
昨日はここでお開きにしました。

それにしてもこの齢になると、コンサートひとつ弾き通すだけで疲労困憊になってしまい・・・
この世が終わったような気持ちになってしまいますね(~o~)

(別に自慢をするわけではありませんが)私が20代のときは、毎日コンサートをしていても全然平気でしたが・・・

今日は祝日ということで、職場に出勤せずに休養出来るのは、本当にラッキーです!

奥村智洋
スポンサーサイト

カテゴリ: 演奏会のこと

[edit]

Posted on 2013/04/29 Mon. 23:35    TB: --    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

★コメントについて(ブログ管理者より)
当ブログをいつも閲覧していただきありがとうございます。 システムの都合上、奥村宛にいただいたコメントは当方から本人に取り次いでいます。
ただし、不適切と判断した場合は、公開/非公開にかかわらず即時コメントを削除し、取り次ぎも行いません。したがって奥村からの返信もありませんので、何卒ご了承ください。(2015.1.1)

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

動画

ディスコグラフィー

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

QRコード