ヴァイオリニスト奥村智洋のブログ「こんな日々です」

音楽のこと・趣味の鉄道写真のこと・etc.

10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12
 

八潮「カラチの空」再訪 2012.11.30 

2012年もあと一ヶ月だけになってしまいましたね。
月日が経つのは、早いものです・・・(~_~)

今年はこれまで非常に数多くのインド料理店(パキスタン・ネパール料理店を含めて)に出かけて、様々なカレーを食してきました。
印象的な店、美味しかった店は、数多くありましたが・・・

いちばん衝撃を受けたのは、間違いなく埼玉県八潮市のパキスタン料理店「アルカラム」&「カラチの空」でしたね!(11月13日付記事
八潮のような一見何の変哲もない街に、“パキスタンそのもの”な場所が存在するというのは、まったく思いもよりませんでした。

そこで最近すっかり“インドカレーマニア”に変貌された、私の職場の同僚ピアノのK先生を、八潮にご案内しようと思いまして(^.^)
昨日夕方職場での仕事を終えた後、K先生を伴って、八潮の「カラチの空」まで行って来ました。

まず17時半過ぎに西国分寺駅から、武蔵野線の電車に一時間弱ほど乗って、南流山駅まで行きました。

東京の外環を約半周、東京都から埼玉県を通り越して、千葉県まで行ってしまうなんて・・・
これはもう、ちょっとしたプチ旅行ですね(#^.^#)

南流山駅からは「つくばエクスプレス」に乗り換えました。
秋葉原方面の電車に乗って、埼玉県に舞い戻り、八潮駅で下車しまして・・・
そこから20分程歩いて、19時頃に無事「カラチの空」に到着出来ました(^o^)

前回も説明しましたが、この店では一応日本語メニューは置いてはいますが・・・
「本日実際に提供出来るメニュー」は、ボードに英語とアラビア語のみで書かれています。

今回英語が苦手な私は、アメリカ暮らしが長く、英語が堪能なK先生に、メニューの選択を全部お任せしようと考えていました。
ですが今回は前回と違って、日本語が流ちょうなオーナーの方が出て来てくれて、日本語で丁寧にメニューの説明をしてくれたので、その必要はありませんでした。

前回同様、まず「サービスサラダ」が運ばれてきました↓
1サービスサラダ
サービスサラダ

ほどなくしてカレームック本付録のクーポンで注文した、「マンゴーラッシー」も来ました↓
2マンゴーラッシー
マンゴーラッシー 400円→クーポン利用0円

ものすごく濃厚でおいしいラッシーをタダで飲め、幸せでしたね\(^o^)/

今回カレーは、「マトン・ブロッキー(白いマトンカレー)」と、「ビンディ・ゴーシュト(オクラと羊肉のカレー)」にしました↓
3マトン・ブロッキー
マトン・ブロッキー 推定900円

4ビンディ・ゴーシュト
ビンディ・ゴーシュト 推定900円

「マトン・ブロッキー」は、「食べログ」でも多くの方が絶賛されていましたが、実際絶品でしたね!
マイルドでクリーミーで、マトンの旨みが充分味わえるすばらしいカレーでした。

「ビンディ・ゴーシュト」はスパイシーなカレーで、こちらもたいへん美味でした。
オクラがふんだんに入っているので、健康にも良いですね!

しかし驚くべきは、分量の多さでした(@_@)
両方とも優に2人前はありそうな分量で、マトンも骨付き・骨無し合わせて、これでもかとばかりごろごろ入っていました。

カレーについてくるパンは、「ナン」か「ロティ」から選べると言われたので、迷わず「ロティ」にしました↓
5ロティ
ロティ

そして前回食べて非常に美味しかった、「チキンビリヤニ」も注文しました↓
6チキンビリヤニ&ライタ
チキンビリヤニ(ライタ付) 900円

ビリヤニは優に3、4人前ありそうな分量で(@_@)、しかもサービスのライタもたっぷりついてきます。
もし都内で同じものを注文したら、ビリヤニ2,500円にプラス、ライタ400円くらいは普通にかかりそうですが・・・
この店では僅か900円という激安価格です(*_*)

ビリヤニはライタをかけたり、単体で食べても勿論美味しいのですが、カレーと合わせても非常に美味でした。

ものすごい量のカレー2品と、ビリヤニを目の当たりにして、途中までは全部はとても食べ切れないと思っていました。
ですが何とか頑張って、2人で完食することが出来ました(^o^)

最後に「チャイ」を頼んで、〆にしました↓
7チャイ
チャイ 200円

「チャイ」も優に2人前はあろうかという、巨大なカップで来ました(*_*)
私はこの時点ですでに満腹を通り越していましたが・・・
何とか頑張って、完飲することが出来ました(^o^)

会計は2人分全部込みで、3,100円でした。
これだけ満腹になるまで本格的なカレーを食べまくったのに、一人当たり1,500円ちょっとというのは、ただただびっくりしてしまいますね!!

K先生にもご満足いただけたようで、良かったです。

※昨日は天気が悪くなりそうだったし、楽器も持ち歩いていたので、私はカメラを持って行きませんでした。
ここに掲載した写真はすべて、K先生に携帯で撮影してもらい、提供いただいたものです。

奥村智洋
スポンサーサイト

カテゴリ: その他

[edit]

Posted on 2012/11/30 Fri. 22:55    TB: --    CM: 2

この記事に対するコメント

美味しそうデスね
僕も羊の肉大好きデス

URL | まらさん #-

2012/12/01 21:20 * 編集 *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| #

2012/12/03 04:21 * 編集 *

コメントの投稿

Secret

★コメントについて(ブログ管理者より)
当ブログをいつも閲覧していただきありがとうございます。 システムの都合上、奥村宛にいただいたコメントは当方から本人に取り次いでいます。
ただし、不適切と判断した場合は、公開/非公開にかかわらず即時コメントを削除し、取り次ぎも行いません。したがって奥村からの返信もありませんので、何卒ご了承ください。(2015.1.1)

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

動画

ディスコグラフィー

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

QRコード