ヴァイオリニスト奥村智洋のブログ「こんな日々です」

音楽のこと・趣味の鉄道写真のこと・etc.

04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06
 

10月6~8日SLやまぐち重連 2012.10.9 

一週間前に引き続いて、今週末10月6日(土)~10月8日(月祝)も山口線沿線に出向いて、SL重連(C57+C56)を撮影してきました。

前にも少し書きましたが、今回は寝台特急「サンライズ瀬戸・出雲」が満席で予約出来ませんでした(T_T)
そこで割高にはなりましたが、前日10月5日(金)夜に東海道新幹線で新大阪まで行って、駅近くのビジネスホテルに一泊しました。
そして翌朝新大阪発6時25分の山陽新幹線「さくら541号」に乗って新山口に向かいました。
そして新山口では8時51分発の特急「スーパーおき2号」に乗り継ぎ、一目散に徳佐の名撮影地を目指しました(^.^)

それでは今回の成果をご覧ください↓
1_●10069521レ
10月6日 9521レ 徳佐

2_●10069522レ
10月6日 9522レ 白井①

3_●10079521レ
10月7日 9521レ 長門峡①

4_●10079522レ
10月7日 9522レ 白井②

5_●10089521レ
10月8日 9521レ 長門峡②

6_●10089522レ
10月8日 9522レ 築地橋

前回9月29、30日と比べて今回は天気も概ね良好で、また3連休ということもあり、沿線はものすごい数の同業者でごったがえしていました(~o~)
とは言っても只見線でのSL運行時や、磐越西線クリトレ運行時の大混雑と比較すると、山口線重連の方がまだ全然空いているし、撮影もしやすかったですね。

今回は上り列車を撮るために、「白井」に二日連続で行きました。
知らない方のために一応説明しますと、「白井」は景色も素晴らしく、上り勾配で煙も期待出来るので、、山口線沿線随一のSL名撮影地として有名なポイントです。
ただしここは津和野駅から片道12キロぐらいと距離があり、とても歩いて行くことは出来ません。
そこで私は「白井」へ行くときは、いつも津和野駅前の「かまい」という店でレンタサイクルをすることにしています↓
7_自転車

連日白井への上り坂を一時間程かけて必死で自転車を漕いだので、いい運動になりました!(^.^)

あと津和野では、華泉酒造という造り酒屋で「奏(そう)」という純米吟醸酒をお土産に買って帰りました↓
8_華泉酒造奏
華泉酒造 「奏」 300ml

「奏」というネーミングは、ヴァイオリン弾きにはまさにぴったりではないでしょうか!ヽ(^o^)丿

奥村智洋


スポンサーサイト

カテゴリ: 鉄道

[edit]

Posted on 2012/10/09 Tue. 23:33    TB: --    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

★コメントについて(ブログ管理者より)
当ブログをいつも閲覧していただきありがとうございます。 システムの都合上、奥村宛にいただいたコメントは当方から本人に取り次いでいます。
ただし、不適切と判断した場合は、公開/非公開にかかわらず即時コメントを削除し、取り次ぎも行いません。したがって奥村からの返信もありませんので、何卒ご了承ください。(2015.1.1)

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

動画

ディスコグラフィー

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

QRコード