ヴァイオリニスト奥村智洋のブログ「こんな日々です」

音楽のこと・趣味の鉄道写真のこと・etc.

08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10
 

2012年SLばんえつ物語初日撮影 2012.4.2 

昨日4月1日(日)から磐越西線にて、今年度の「SLばんえつ物語」号営業運転が始まりました。
私は前日3月31日(土)に代官山でのコンサートで演奏した直後で、たいへん疲れ果てておりましたが(^^;
それも構わずに私は昨日青春18きっぷを利用して、SLばんえつ物語初日の撮影をするべく、弾丸日帰り旅行を強行してきました。

私の家から会津若松まで、JRの鈍行列車で行くには、片道約6時間かかります。
朝早朝4時台に出発して、帰宅出来たのは深夜0時過ぎ・・・(^^ゞ
それでも往復2,300円でこの撮影旅行が出来るのは、たいへん魅力的です!

それから鈍行日帰り旅行だと、撮影ポイントはごく限られた場所に限定されてしまいます。
往路8226レ会津若松行きは、野沢以東で撮るしかありませんし、復路8233レは喜多方以東で撮るしかありません。

今回は往路8226レは、山都駅で下車して、一ノ戸川橋梁北側斜面のお立ち台にて撮影しました↓

8226レ
8226レ 喜多方-山都 一ノ戸川橋梁

ここのポイントで撮影したのは、今回が初めてでした。
前々からここは撮りたいポイントでしたが、場所が分かりづらくてなかなか発見出来ずにいました(^^ゞ
今回ここのポイントの場所を探し当てたのは、嬉しかったですね(^o^)

往路のSLを撮影した直後から、天気が悪くなりました。
そして復路のSLを松野踏切で撮影したときには、吹雪でした↓

8233レ
8233レ 喜多方-山都 松野踏切

ヘッドマークには桜が描かれているのですが・・・
季節感がまったく異なる絵になってしまいました(^^;

ともあれ今回は往路復路ともに“冬景色”をバッチリ撮影出来たので、満足しました\(^o^)/

撮影後は列車待ち時間を利用して、喜多方駅そばのラーメン屋「丸見食堂」にて、ねぎチャーシューメン(900円)と手作り焼餃子(450円)を食しました↓
ねぎチャーシューラーメン
ねぎチャーシューメン
手作り焼餃子
手作り焼餃子

ねぎチャーシューメンは、肩ロースのチャーシューもシャキシャキのネギも、また醤油ベースのスープもたいへん美味しかったですね!

奥村智洋



スポンサーサイト

カテゴリ: 鉄道

[edit]

Posted on 2012/04/02 Mon. 23:58    TB: --    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

★コメントについて(ブログ管理者より)
当ブログをいつも閲覧していただきありがとうございます。 システムの都合上、奥村宛にいただいたコメントは当方から本人に取り次いでいます。
ただし、不適切と判断した場合は、公開/非公開にかかわらず即時コメントを削除し、取り次ぎも行いません。したがって奥村からの返信もありませんので、何卒ご了承ください。(2015.1.1)

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

動画

ディスコグラフィー

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

QRコード