ヴァイオリニスト奥村智洋のブログ「こんな日々です」

音楽のこと・趣味の鉄道写真のこと・etc.

08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10
 

冬の大井川鐡道撮影 2012.1.29 

冬の間大井川鐡道のSLは、通常火木休み、その他の曜日は101レ、102レの一往復が運行されています。
それが昨日(28日土)には、通常の一往復に加えて、臨時SL急行1003レが運行されることが分かっていたので、それを目当てに撮影に出かけてきました。

いつものように、都営地下鉄大江戸線始発→小田急線新宿駅5:31急行始発→新幹線小田原7:08こだま始発と順調に乗り継いだまでは良かったのですが、途中で地震があり、なんと乗車していた「こだま」がちょうど富士川に架かっている橋上で停まってしまいました!
((((;゜Д゜)))ガクガクブルブル

「まずいっ、このままずっと動かなかったら、大井川鐡道撮影どころではない・・・それどころかこれから無事東京に戻ることは出来るのだろうか」
などとひやひやしましたが、幸い10分後には新幹線は動き出し、静岡でも予定していた在来線の電車に乗り継くことが出来、事なきを得ました。
(´▽`) ホッ

それでは昨日の撮影の成果をご覧ください↓

s1003レ第一大井川橋梁
1003レ 第一大井川橋梁

s101レ横郷
101レ 横郷

s102レ第一大井川橋梁
102レ 第一大井川橋梁

ちなみに3枚目の写真に写りこんでいるのが、日帰り温泉施設「川根温泉 ふれあいの泉」で、今回もいつものようにここで入浴してきました(#^.^#)

ところで昨日私は撮影しながらずっと、
「それにしても今日は同業者がやたら多いな・・・それに往路2本(1003レ、101レ)SL運行があるのに、復路は1本(102レ)だけ・・・何故だろう???」
と訝っていました。

その謎が、最後にようやく解けました。
昨日大井川鉄道では、「ナイトトレイン」というイベントを行なったようなのです。
「ナイトトレイン」とは、夜間特別にSLを運行し、参加者はそのSLに乗車することが出来、また駅構内に特別に立ち入って撮影も出来るというものです。
もちろんSLの現役時代は、「夜汽車」は日常的に走っていたわけですが、今ではこういうイベント時を除けば、体験することは不可能です。
それに「夜汽車」は乗車しても旅情がたっぷりありますし、蒸汽を夜間撮影出来るのも、とても魅力的です。

私はこのイベントがあることを一切知らなかったので、102レ撮影後、ほとんどの同業者たちが千頭駅を目指したのを尻目に、反対の金谷行き電車に乗り、その後JRの在来線電車を乗り継いでまっすぐ帰京しました。

・・・もっともこのイベントの参加費は非常に高い(一万円)し、私は夜間バルブ撮影のノウハウもテクニックも持ち合わせていないので、もし事前に知っていたとしても多分参加はしなかったと思いますが・・・(^^ゞ

奥村智洋
スポンサーサイト

カテゴリ: 鉄道

[edit]

Posted on 2012/01/29 Sun. 23:40    TB: --    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

★コメントについて(ブログ管理者より)
当ブログをいつも閲覧していただきありがとうございます。 システムの都合上、奥村宛にいただいたコメントは当方から本人に取り次いでいます。
ただし、不適切と判断した場合は、公開/非公開にかかわらず即時コメントを削除し、取り次ぎも行いません。したがって奥村からの返信もありませんので、何卒ご了承ください。(2015.1.1)

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

動画

ディスコグラフィー

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

QRコード