ヴァイオリニスト奥村智洋のブログ「こんな日々です」

音楽のこと・趣味の鉄道写真のこと・etc.

08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10
 

野方探訪 2012.1.27 

私は帰国してからずっと江古田に住み続けていますが、当初の江古田は、商店街もたいそう活気づいていて、古き良き昭和の香りがする、とても魅力的な街でした。
ところが最近の江古田はというと、古くからの馴染みのある店はバタバタと消え、代わりに高層マンションがニョキニョキ建ち始めて、ごく一般的な、平凡な街へと変わりつつあります(~_~)
そもそも六本木ヒルズや新丸の内ビルに代表される、今風の街づくりが、おしゃれできれいでファッショナブルだという感覚は、私はまったく持ち合わせておりません。
そういうものには情緒も味気もまったくなく、つまらないとしか私には思えません。

・・・そういうわけで、最近私は江古田を散策する代わりに、中野区・西武新宿線沿線の野方駅周辺に良く散歩しに行っています。
野方にはまだ古くからの店も数多く残っていますし、何より商店街全体に活気がみなぎっています!
今回は野方において、私が良く行く店などをご紹介したいと思います。

①秀陽
野方には“街の中華屋さん”が非常に数多くあり、そのため各店は味・ボリューム・安さで競い合っているという印象があります。
そのなかで私が昼食にいちばん良く行く中華屋が、「秀陽」です↓
s秀陽

大概私はここで、「カタ焼きそば600円」と「ギョーザ6個200円」を注文します。
本日もいつもと同じオーダーをしました↓
sカタ焼そば

sギョーザ

カタ焼きそばは私が大好きな太麺の上に、野菜がたっぷり盛ってあり、またギョーザには餡がたっぷり入っています。
これでそれぞれ600円と200円という、破格の安さです!
これほどの安さとボリュームの店は、他の街ではなかなか見つけられませんね!\(^o^)/

②ラーメン豚塾
sラーメン豚塾

これはいわゆる“二郎インスパイア”のラーメン店です。
本家の「二郎」はすでに伝説のラーメン店になっていて、いつ何時行ってもものすごい行列だし、やっと着席出来ても、「ロットを乱すのはご法度」なので、会話無しで大量のラーメンをすばやく平らげるのに集中しなければなりません。
加えてもし食べるのが遅れたり、食べ残したりすると、周りからは白い目で見られ、ネットで悪口を書かれる恐れもあります(^^ゞ
その点「豚塾」は満席になることはほとんどなく、ゆっくり自分のペースでラーメンを食すことが出来るので、二郎初心者の方にはお勧めですね。
―もちろんこの店でも本家同様、「野菜」「ニンニク」「アブラ」「辛め」の増量サービスがあります―
とは言え、ここの「増し」は、本家二郎よりも量が多いかも知れません。
うっかり「野菜マシマシ」などと言ってしまうと、野菜が大量にスカイツリーのようにそびえ立った状態で盛られてきて、悶絶することになるので、ご注意下さい(笑)

③中島屋精肉店
s中島屋精肉店

ここはお肉屋で、総菜も作って売っているのですが、本当に美味しいです。
とくにメンチカツ(120円税抜き)は絶品です!
本日は“金曜日特売”で、一個110円(税抜き)で購入出来ました(^o^)
また「紅富士鶏唐揚げ」(100g当たり169円)もお勧めです。
本日は夕食用として、メンチ2個と唐揚げ125グラム購入しました↓
sメンチ&唐揚げ

④鳥富士
sとりふじ北口店
鳥富士北原通り店(北口)

sとりふじ南口店
鳥富士野方店(南口)

野方には北口と南口にそれぞれ一店ずつ、「鳥富士」というお総菜屋があります。
同じ系列店なのは確かですが、品揃えには若干違いがあります。
―例えば「春巻」は野方店(南口)にはあって、北原通り店(北口)にはない、など―

また曜日ごとの特売品や値段も、両者で異なることがあります。
なので時間がある方は、両方の店を廻って物色されると良いでしょう(笑)
屋号に「とり」が入っているように、ここはとくに「焼き鳥」や「チキンカツ」など、「鳥関係」が安いしおいしくてお勧めですね。
本日は野方店のほうで、夕食用として焼き鳥「もも&ニンニク100円」「カワ90円」「ヒナ80円」「ボンジリ80円」(いずれもタレ、税抜き)を購入しました↓
s焼鳥

⑤ジュピター
sジュピター
ここはコーヒー&輸入食品の店で、品揃えはなかなか優れています。
ここの魅力は何と言っても、店先で店の美味しいコーヒーを試飲させてくれる事ですね!
とくに今の寒い時期に、温かいコーヒーを味わえるのは、素晴らしいです!

⑥コミック&インターネットカフェ HEAL
sHEAL.jpg
ここは野方で唯一のインターネットカフェです。
野方散策に疲れた際は、ここに入って一休みするのをお勧めします(^.^)

奥村智洋


スポンサーサイト

カテゴリ: その他

[edit]

Posted on 2012/01/27 Fri. 23:50    TB: --    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

★コメントについて(ブログ管理者より)
当ブログをいつも閲覧していただきありがとうございます。 システムの都合上、奥村宛にいただいたコメントは当方から本人に取り次いでいます。
ただし、不適切と判断した場合は、公開/非公開にかかわらず即時コメントを削除し、取り次ぎも行いません。したがって奥村からの返信もありませんので、何卒ご了承ください。(2015.1.1)

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

動画

ディスコグラフィー

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

QRコード