ヴァイオリニスト奥村智洋のブログ「こんな日々です」

音楽のこと・趣味の鉄道写真のこと・etc.

10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12
 

アキバ名所めぐり 2012.1.5 

もうすぐお正月も学校の冬休みも終わってしまいます。
そういうわけで気分転換を兼ねて、本日秋葉原まで出かけてきました。
私が秋葉原に行く際は、大体いつも同じような店を廻ることが多いです。
今回もまったくいつもと同じような感じでしたが・・・
ブログではこれまで私のアキバでの行動を紹介したことが一度も無かったので、本日の出来事を順を追って記してみたいと思います。

まず地下鉄都営新宿線小川町駅を下車して、昼食を摂るべく駅そばにある「とんかつ 勝漫」に入りました↓
とんかつ勝漫
とんかつ 勝漫

「とんかつ 勝漫」は神田須田町にある、とんかつの名店です。
正月明けでやっているか心配でしたが、行ってみるとちゃんと営業していました(^o^)
私はここで、ロースカツ定食1,500円をいただきました↓
ロースカツ定食
ロースカツ定食

ここはとんかつは勿論、キャベツ、ごはん、赤だしの味噌汁に至るまですべて美味しいです。
とんかつ定食を食べ終わって満足しながら店を出て、10分ほど歩くと、もう秋葉原です。

まず私は、オーディオショップの老舗「テレオン」を目指しました↓
テレオン
テレオン

テレオンでは本日は一通り店を廻った後、二階に行ってヘッドホンアンプをいろいろ試聴してみました。
今更ここで言うまでもありませんが、CDはオーディオの種類をどう選ぶかによって(もちろん値段が高いか安いかによっても)音はまったく違ってきます。
私はオーディオにすごく興味もあるし、買い揃えたいのは山々ですが、お金が無いので、こうしてオーディオショップに行って試聴するにとどめているわけです。
いつか最高のCDプレーヤー、プリアンプ、パワーアンプ、スピーカーを購入して、それらを高級ケーブルで繋いで自分のCDをかけて人に聴かせて、「どんなもんだい!」とか言ってみたいですねぇ(妄想)

私が日本に帰って来た当初は、秋葉原はこうしたオーディオショップやCDショップがとても充実していました。
テレオンのすぐそばには、おそらく日本一のクラシックCD売り場面積を誇った「石丸ソフト」がありましたが、今では全然違う店になってしまいました(涙)↓
石丸クラシックCDフロア跡地
石丸ソフトクラシックCDフロア跡地

ヤマギワもつぶれてしまいましたし、寂しい限りですね(~_~)

テレオンの次は鉄道雑誌を物色しに、本屋「書泉ブックタワー」に行きました↓
書泉ブックタワー
書泉ブックタワー

ここは、神保町にある姉妹店「書泉グランデ」ほどではありませんが、鉄道書籍が非常に充実しています↓
鉄道書籍売り場
書泉ブックタワー6F 鉄道書籍売り場

私はここで立ち読みし、情報をいろいろ仕入れました(^o^)
ついでに言いますと、書泉は鉄道書籍だけでなく、アイドル書籍も非常に充実しておりまして(^^ゞ
私はももいろクローバーZが表紙になっている、B.L.T.特別編集「U-17 Vol.20」(東京ニュース通信社)を、ここのアイドル書籍売り場(9F)で見つけ、購入しました\(^o^)/↓
U-17 Vol.20
U-17Vol.20

これは大分前に発売された雑誌ですが、これまで私は他の書店ではこの号を見かけたことがありませんでした。
さすがは書泉、すばらしい品揃えです(^o^)

その後私は、FUJIFILMから先月発売されたばかりのカメラ「X-S1」の実物を見て触ってみたいと思い、ヨドバシカメラに行きました。
このカメラにはこれまでのネオ一眼デジカメにはまったくついていなかった機能がいろいろ備わっており―49点測距のAFエリア選択とか―、少しびっくりしました(~_~)
私は長年、FUJIFILM FinepixS9100→FUJIFILM FinepixS100とフジフィルムのネオ一眼を愛用してきましたが、今その後継機として「X-S1」を購入しようか悩んでいる最中です。

その後私が大好きなイオンがある、越谷レイクタウンに行って買い物すべく、つくばエクスプレスの始発駅「秋葉原駅」に移動しました↓
つくばエクスプレス
つくばエクスプレス秋葉原駅

秋葉原から越谷レイクタウンに行く方法は色々ありますが、私が好きなのはつくばエクスプレスに南流山まで乗り、そこで武蔵野線に乗り換える、というものです。
とくに30分毎に運行する快速は、北千住から南流山までノンストップでビュンビュン飛ばすので、爽快です。
今回は運が良いことに、ほとんど待たずに快速に乗れたので、嬉しかったですね。
私は子供たちに混じって、運転席後ろの「かぶりつき」の場所に陣取りました(^o^)
つくばエクスプレスは、最高時速130kmで運転する、スピード自慢の高速鉄道です。

これは普通運賃のみで乗車出来る電車としては、関東最速です(成田スカイアクセスの特急はもっと高速で運行しますが、別に特急料金が必要なので)。
秋葉原から北千住までは大して速くありませんが、北千住駅を発車して、荒川を渡ってトンネルに入ると俄然速度を増します。
カーブがあろうが上り勾配があろうが、そんなの関係ないというようにぐんぐん加速し、あっという間に130km/hに達します。
まるでディズニーランドのジェットコースター「スペースマウンテン」に乗っているような気分です(^o^)
高い入場料を払う必要なく、また長蛇の列に並ぶことなく、安い運賃のみでこの爽快感を味わえるわけですから、つくばエクスプレスはお得ですよ~\(^o^)/

奥村智洋
スポンサーサイト

カテゴリ: その他

[edit]

Posted on 2012/01/05 Thu. 23:44    TB: --    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

★コメントについて(ブログ管理者より)
当ブログをいつも閲覧していただきありがとうございます。 システムの都合上、奥村宛にいただいたコメントは当方から本人に取り次いでいます。
ただし、不適切と判断した場合は、公開/非公開にかかわらず即時コメントを削除し、取り次ぎも行いません。したがって奥村からの返信もありませんので、何卒ご了承ください。(2015.1.1)

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

動画

ディスコグラフィー

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

QRコード