FC2ブログ

ヴァイオリニスト奥村智洋のブログ「こんな日々です」

音楽のこと・趣味の鉄道写真のこと・etc.

04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06
 

5/2(木祝)西武秩父駅から歩いて三峯神社へ 前編(^▽^)/ 2019.5.7 

え~10連休の「大型黄金週間」も、ついに・・・
昨日(5月6日月祝)をもちまして、終わってしまいましたね!(*^-^*)

その間皆様は、如何お過ごしでしたか?(^^ゞ

私も例年であれば、黄金週間中には(。´・ω・)?

「SL撮り鉄」をするべく\(^o^)/

数日間遠征をするのが、常でありましたが!!( ̄  ̄;)!!

しかしながら今現在の私は!(゚∇゚ ;)エッ!?
その旅行資金を捻出するのが、およそ不可能なほど!(#゚Д゚)

コンサートも仕事も全くなく、極度の金欠にあえいでおりまして!!ヽ(゚_゚;)ノ

そのため今回は・・・
黄金週間中に「撮り鉄旅行」をするのは!(; ̄д ̄)エェェー!?
泣く泣く断念せざるを得なかったんですね!!(≧◇≦)エーーー!

――まぁもし仮に、JR磐越西線(新津⇔会津若松間)にて! !(; ̄  ̄)ナヌッ?
例年通り「SLばんえつ物語」が運転されていた、としたならば!(*・∧・*)?

東京から会津までの旅費は、それほど高額ではない・・・
という事情もありますから!(≧≦*)キャー

もしかすると今年も例年通り・・・
会津に向かっていた、やも知れませんが!(≧∇≦)キャー

あいにく「SLばん物」は、いまのところ長期間運休中でして!( ゚д゚)
残念ながら今年はまだ一度も、磐越西線でSLは運行されていないんですよねぇ!(ノД`)・゜・。――

ただ10連休の間、ずっとどこにも出かけることなく!( ̄△ ̄;)エッ・・?
自宅がある東村山に、引き籠ったまま、というのも!(~o~)

あまりにも悲し過ぎましたから!!(★・´Д`・)σソンナー

いろいろ思案した挙句( ̄へ ̄|||) ウーム

意を決して、5月2日(木祝)早朝5時に、自宅近くにある西武新宿線久米川駅にて・・・

秩父漫遊きっぷ

なるきっぷを購入しつつ!!(ノ`・Д・)ノ↓
1秩父漫遊きっぷパンフレット0502
西武鉄道が発売している【秩父漫遊きっぷ】のパンフレット表紙

奥秩父に鎮座している、「三峯神社」∪・ω・∪

に向けて、旅立つことにした次第でありました!!(*・0・*)ワォ

ちなみに「秩父漫遊きっぷ」なるものは!(*^-^*)ゞ

西武鉄道発駅から西武秩父駅までの往復乗車券
秩父で様々な用途に使用できる、「930円分のまる得クーポン」


がセットになった乗車券、でありまして!ε= (*^o^*)
久米川駅発の「秩父漫遊きっぷ」の価格は!( ´ー`)

1,890円

に設定されているんですね!(#^^#)

そして久米川駅から西武秩父駅までの・・・
西武鉄道の正規の往復運賃は(?_?)

1,200円

でありますから!(*^-^*)ゞ

「秩父漫遊きっぷ」を利用することにより、単純計算をしてみますと!!(*^∀゚)ъ

240円節約できる!(∩´∀`)∩

という算段になるわけであります!(* '∀'人) オォ

さて私はこの日(5月2日)、午前6時48分に(^^♪
西武秩父駅に、到着しましたが!(^^)!

じつは西武秩父駅に隣接している、御花畑駅から・・・
秩父鉄道電車に乗って、終点三峰口駅まで向かう、とすると!!( ̄◇ ̄;)エッ

僅か12キロという距離に対して、440円という高額な運賃!Σ(゚д゚ノ;)ノ

を支払わねばなりませんでしたから!(-ω-`*)

そこで貧乏人の私は、その運賃支出をケチって!(◎_◎;)

秩父から三峰口まで約13キロの道のりを、西へ向かって歩いて行く!Σ(・ω・ノ)ノ!

という選択をした次第でありました!!Σ(*゚◇゚*)ウッソー

それで秩父市街地から、三峰口付近まで通じている(@_@)

国道140号線

を、歩き始めたんですね!=( ̄□ ̄;)⇒ ↓
2国道140号線0502
国道140号線

ご覧の通り↑、秩父を出てしばらくは!!(*≧∪≦)
あまり面白みのない、市街地を歩いてゆかねばなりませんでしたが!!(;≧Д≦)y─┛

その市街地を抜けて、しばらくすると(@_@。
次第に・・・

風光明媚な新緑の情景

へと、景色が変わっていったんですね! (`・ω・´)ゝ

それで途中、秩父鉄道浦山口駅裏にある、水汲み場にて!v(・∀・*)

武甲山伏流水の美味しい湧き水

を約2.5リットル分、タダで補給しまして!v(^∀^*)↓
3浦山口駅裏の湧水0502
浦山口駅裏にある、湧水 非常に美味!

さらに西へ向かって!(^_^)v
歩き続けていきました!!!ε = ((((o^ー^)o↓
4浦山ダム0502 (2)
国道140号線脇から見た、「浦山ダム」の光景
新緑がきれい!!(人*´∀`)ウットリ

5安谷橋橋梁0502
秩父鉄道下り電車三峰口行 武州中川-武州日野 安谷橋橋梁 午前9時半過ぎ頃
※途中では少しだけ、「撮り鉄」もしていたんですね↑!(*^^)v

その後武州日野駅先にある・・・

道の駅あらかわ

にて、しばし休憩を取った後!( ・∀・)ノ↓
6道の駅あらかわ0502
道の駅あらかわ

午前11時半過ぎ頃には、何とか無事に!(*^。^*)

秩父鉄道終点 三峰口駅

に辿り着くことが出来ました!!ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ↓
7三峰口駅0502 (2)
秩父鉄道終点 三峰口駅

それで三峰口駅前にある(*'▽')

大衆食堂 福島屋(*^_^*)

に、ランチを摂るべく入店したのですが!!(^-^)V↓
8福島屋0502
大衆食堂 福島屋 なんと1930年創業!(^^)/

9福島屋店内0502 (2)
福島屋 店内

いやぁ築90年近くになる、日本家屋↑は!!! Σ(*´∀`*;)ドキッ!!
いたく風情があって、素敵でしたねぇ!!! (* ̄ Д  ̄*)ポッ

ちなみに私はこの日はここ「福島屋」では!ヽ(^。^)ノ

天もりそば 1,200円(税込)

を注文して、食しましたが!!(* ̄。 ̄*)ウットリ↓
10もりそば0502 (2)
もりそば 素朴!ヽ(^o^)丿

11天ぷら0502 (2)
もりそばについてきた、天ぷら

ご覧の通り↑・・・
「地元産舞茸の天ぷら」がたっぷり出てきたのが、嬉しかったですねぇ!Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

さてこの時点で私は、もうすでに! ( ̄  ̄;)エッ
約13キロほど、歩き通してきていて! (o゚-゚o)ン?

疲労困憊に、陥ってしまっておりましたが!!(;´Д`)=3 フゥ

秩父鉄道三峰口駅に隣接しているバス停から・・・
「西武観光バス」
に乗って、道の駅大滝温泉まで向かう、とすると!!!( ̄ロ ̄lll)エッ!!

僅か9キロという距離に対して、360円という高額なバス料金(@ ̄□ ̄@;)!!

を支払わねばなりませんでしたから!!(゚Ω゚;)ハッ!!

そこで貧乏人の私は、そのバス料金支出をケチって!!(;´∀`)

三峰口から大滝温泉まで約9キロの道のりを、西へ向かって歩いて行く!!(;・∀・)

という決断をした次第でありました!!!( ‘ jjj’ )ジェジェジェ

それで三峰口駅そばにある!w(゚0゚*)w オォー

荒川に架かる「白川橋」

を渡ったのち!(ノ゜ο゜)ノオォ↓
12白川橋下流側0502 (2)
白川橋 下流側

13白川橋上流側0502 (2)
白川橋 上流側
※専門家にとっては、ここの地層は!(・。・)
白川橋を境にして、下流側と上流側で全く異なっているのだそうですが!ヾ(・Д・´ )ノワオ!

西の方角に向かって・・・
国道140号線を、さらに歩いていったんですね!ε=ε=ε= (o゚ェ゚)

そして午後2時半過ぎ頃、ようやく!(」゚ロ゚)」オォ

道の駅 大滝温泉

に辿り着くことが出来ましたが('◇')ゞ↓
14道の駅大滝温泉0502 (2)
道の駅大滝温泉 右端が温泉施設「大滝温泉 遊湯館」

この時点では、日頃運動不足なうえ!!( ̄へ ̄|||) ウーム
既に老齢で、ヨボヨボな状態の私は!Σ(T□T)

全身筋肉痛!!Σ( ̄ロ ̄lll)ガビーン

になってしまい!!∑( ̄[] ̄;)!ホエー!!

歩くのもままならない(~_~)

といった悲惨な体調に陥ってしまっておりましたため!!!Σ(T▽T;) グワワァァーン

少しでも、その疲労を回復するべく!(・_・;)

ここの温泉施設「大滝温泉 遊湯館」に入館して!(;^_^A
――「秩父漫遊きっぷ」提示で、ここでは700円→630円と割引価格で入館出来ましたが(☆Д☆)キラリーン――

“温泉療養”につとめることにしましたが!(;´▽`)y-~~

ここの素晴らしい泉質の、温泉に浸かったお陰で!ヾ(・∀・)ノ
大分疲れ&体の痛みをやわらげることが出来たんですね!(^_-)

それに加えて、ここの温泉施設には!( ̄∇+ ̄)vキラーン

和室の休憩室!!( ̄ー+ ̄)キラリ

も設けられておりまして!( ̄∇ ̄)ニヤッ↓
15大滝温泉遊湯館の休憩室0502 (2)
「大滝温泉 遊湯館」の和室の休憩室

このスペースは、追加料金一切なしで!(^_-)-☆
誰でも使うことが出来ましたから!( ̄ー ̄*)ニヤリッ

私も存分に、こちらの部屋↑で!o(・∀・)o
横になって、仮眠をとることも出来ましたし!!( ̄ー ̄)ニヤリッ

結局私はこの日、閉館時間の午後8時まで!ヽ(*´∀`*)ノ.+゚
こちらの施設↑にとどまって、過ごすことにしたんですね!((*゚゚∀゚゚*)) オォォォ


おおおおぉぉおおお僅か630円の出費で!(ノ `・∀・)ノ゙ オオオオォ♪
一日中良質な温泉に、何回も浸かりつつ!o(* ̄  ̄)ゝ
そのうえ仮眠もとれるなんて!∑(`∀゚´*)オォ!!

ここはなんとまぁリーズナブルで!(*´∀`)b
素晴らしい場所ではありませんか!!*:・(*´∀`*)ウットリ・:*

少なくともネットカフェで長時間過ごすよりも!(*^▽^*)
こちらのほうが、ずっと安上がりでしたし!(о´∀`о)

はるかに快適に、過ごせましたから!!ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ

・・・後編へと続く・・・

奥村智洋
スポンサーサイト



カテゴリ: その他

[edit]

Posted on 2019/05/07 Tue. 17:54    TB: --    CM: 0

★コメントについて(ブログ管理者より)
当ブログをいつも閲覧していただきありがとうございます。 システムの都合上、奥村宛にいただいたコメントは当方から本人に取り次いでいます。
ただし、不適切と判断した場合は、公開/非公開にかかわらず即時コメントを削除し、取り次ぎも行いません。したがって奥村からの返信もありませんので、何卒ご了承ください。(2015.1.1)

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

動画

ディスコグラフィー

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

QRコード