FC2ブログ

ヴァイオリニスト奥村智洋のブログ「こんな日々です」

音楽のこと・趣味の鉄道写真のこと・etc.

08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10
 

“ちちてつサイクルトレイン”利用で秩父へ 後編(^▽^)/ 2018.9.29 

え~前回の記事の、続きですが!(・。・)

9月20日に、「ちちてつサイクルトレイン」利用で!(」゚ロ゚)」オォ

波久礼駅から自分の自転車を、秩父鉄道の電車の車内に乗せつつ・・・
15時56分に、三峰口に到着した私は!(・。・;

土砂降りの大雨のなか!( ̄△ ̄;)エッ・・?
全身ずぶ濡れになりながらも!Σ(゚Д゚)

7.4キロの距離を、頑張って自転車を漕ぎ続けた結果! (`・ω・´)ゝ
午後5時過ぎに、辛うじて!(゜-゜)

国民宿舎 両神荘(りょうかみそう)

に、無事到着することが出来ました!!ε= (*^o^*)ホッ↓
1国民宿舎両神荘0920
国民宿舎 両神荘

2和室0920
私が両神荘で宿泊していた、「両神荘本館1階」の部屋
※一泊二食付エコ割プラン 9,080円+入湯税150円 で宿泊

ちなみに「両神荘」で、もっとも特筆すべき点を挙げますと!(@_@)
まずはなんといっても、お風呂が!(゚Ω゚;)ハッ!!

天然温泉100パーセント

と、すばらしい泉質の温泉だったことでして!\(◎o◎)/↓
3両神温泉露天風呂0920
「両神荘」の別館にあった、“両神温泉 美人の湯”の露天風呂

いやぁこちら↑のアルカリ性の温泉は!(*^。^*)
肌に優しく、湯加減も自分にはちょうどよくて!(≧≦*)キャー
すこぶる気持ちよかったですし!!(≧∇≦)キャー

温泉に浸かっていた間は、自転車長距離移動の疲れも忘れて!! Σ(*´∀`*;)ドキッ!!
充分癒されることが出来ましたねぇ!!! (* ̄ Д  ̄*)ポッ

「天然水」「天然黒髪」「天然マグロ」同様!(*^▽^*)
“天然温泉100パーセント”というのも、本当に良きものだなぁ!!ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ


ということも、今回心の底から思いました!v(^∀^*)

そして夕食のほうは、と言いますと!(*・∧・*)?

まず自分の卓上には(゚д゚)!

おがの四季の膳

なる“おかずの数々”が、置かれていたのですが!(ノ`・Д・)ノ↓
4おがの四季の膳0920
おがの四季の膳
秩父きのこ鍋
両神こんにゃくのカルパッチョ
鮎の塩焼
秋野菜のカポナータ
大根とがんもの煮物
松茸茶わん蒸し

またこれ↑とは別に!( ̄◇ ̄;)エッ

秩父バイキング

なる、“バイキングコーナー”が、設けられていて!Σ(・ω・ノ)ノ!↓
5秩父バイキング0920
秩父バイキング
白ご飯・昆布ご飯
けんちん汁
ヒレカツ
味噌ポテト
ミックスサラダ
しゃくし茶漬け
本日のデザート

ごはんやけんちん汁に始まって・・・
杏仁豆腐や羊羹といった、デザートに至るまで(@_@。

これらはすべて、食べ放題&お替り自由

となっていたわけですよ!!!( ‘ jjj’ )ジェジェジェ

これらの料理は、すべてにわたって・・・
秩父の土地柄が感じられて、とても美味しかったのですが!((*゚゚∀゚゚*)) オォォォ

そのなかでもとくに“キノコ好き”な、私にとりましては!(☆Д☆)キラリーン

秩父きのこ鍋

は、最高のご馳走でして!!( ̄∇+ ̄)vキラーン
この「きのこ鍋」はもう本当に(^O^)
得も言われぬすばらしい味がしましたねぇ!!( ̄ー+ ̄)キラリ↓
6秩父きのこ鍋0920
秩父きのこ鍋

そうそう「初めての自転車での秩父到達」を、祝すべく!v(^∀^*)
別料金を支払って!(*゚∀゚)=3ハァハァ

埼玉の地ビール(こぶし花ビール)

も、呑んだ次第でありました!!(* ̄0 ̄*)ノ↓
7こぶし花ビール小瓶0920
こぶし花ビール 小瓶 680円(税込)

さて翌日(21日金)につきましては(。´・ω・)?

まずは両神荘からは、秩父郡小鹿野町(おがのまち)を経由して・・・
秩父市中心街にある、秩父鉄道御花畑駅まで!Σ( ̄□ ̄|||)

約19キロの道のりを、自転車で下ってゆくことにしまして!ヾ(・Д・´ )ノワオ!

それで午前8時半に、両神荘を出発したんですね!!ε = ((((o^ー^)o!↓
8旧両神村の風景0921
両神荘から約1キロ地点の山の中

ちなみにここは、今でこそ隣町に吸収合併されて!(´゚ω゚`)
「秩父郡小鹿野町」
となってしまっておりますが!(*´A`*)

約12年ほど前までは、ここは(・・?
「秩父郡両神村」
という、独立した「村」だったんですね!(*´▽`*)

おおおおぉぉぉおおここはまさに、神様が宿っていそうな(*'▽')
ほのぼのとした桃源郷、ではありませんか!!ヽ(*´∀`*)ノ.+゚

そして私は、午前9時過ぎに!ヽ(^。^)ノ
小鹿野町中心部の、北のはずれにある、西秩父の総鎮守・・・

小鹿神社(こじかじんじゃ)

に到着して、そこで参拝を致しました!!!*:・(*´∀`*)ウットリ・:*↓
9小鹿神社0921
小鹿神社 両神荘から4.6キロ地点

当然この日私は、こちら↑の神社では!(^_-)

本日これから東村山に向かって、自転車で長旅をしなければなりません。
事故を起こさず無事に到着できるよう、お力添えを賜りたいのです。
どうかよろしくお願いいたします。


とお願い致しましたが!!(^_-)-☆

その後“小鹿野町中心部”を経由して!ヽ(*´∀`)ノ オォ↓
10小鹿野町中心部0921
小鹿野町中心部 昭和レトロな魅力的な町並み!ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

秩父市街に、向かって行きましたが!(* '∀'人) オォ

じつは両神荘から、ここ↑小鹿野町中心部までは!(゚∇゚ ;)エッ!?
おおむね下りが連続していて・・・
上り坂は、ほとんどありませんでしたから!w(゚0゚*)w オォー

さほど苦労せず、楽に到達できたのですが!(ノ゜ο゜)ノオォ

その反面・・・
小鹿野町中心部から、秩父市街までにかけて(およそ15キロ)は!(; ̄  ̄)ナヌッ?
上り区間よりかは、下り区間の方が、断然多いものの!!( ̄  ̄;)!!

途中二ヶ所ほど、峻険な峠を越えてゆかねばならず!Σ(゚д゚|||)

その際上り坂を登らざるを得なかったのは、体力が全くない自分にとっては・・・
たいそうきつかったですねぇ!!ヽ(゚_゚;)ノ

雨が降りしきる中、こんなところで自分は一体何をやっているんだろう?!(#゚Д゚)

ということは!!(-ω-`*)
このとき心の底から、思ってしまいましたが!!( ̄へ ̄|||) ウーム

それでも午前11時過ぎには、なんとか・・・
秩父市街地の、入口である(◎_◎;)

秩父公園(旧秩父橋)

に、辿り着くことが出来まして!!(*・0・*)ワォ↓
11秩父公園0921
秩父公園(旧秩父橋) 両神荘から15.4キロ地点
目の前が現在使われている「秩父橋」
下は荒川の渓流

ちなみにここの場所↑は、目の前に架かっている「新秩父橋」が完成する前までは・・・
「秩父橋」
として、実際に使われていた「橋」でして!=( ̄□ ̄;)⇒

現在では歩行者&自転車利用者のための・・・

公園

として、整備されているのですが!(@ ̄□ ̄@;)!!

いやぁこの日は、悪天候だったことだけは若干残念ではあったものの(;^ω^)

“自分の愛車(ブリヂストン製自転車)”

とともに、この秩父を代表する有名な景色↑を!(*^-^*)ゞ
一緒に見ることが出来たのは、非常に嬉しくて!(ノ `・∀・)ノ゙ オオオオォ♪

私は感無量になりましたし!!o(* ̄  ̄)ゝ
達成感&満足感に、しばし浸ってしまいました!!!(* ̄。 ̄*)ウットリ

続いて秩父市街地に入りますと・・・
「秩父大橋(先ほどの秩父橋から一本西に架かっている橋ですね)」
のすぐそばにある!( ´ー`)

マジョラム

なる“欧風カレー店”に入ったのですが!!(*´∀`)b↓
12マジョラム0921
マジョラム 両神荘から18キロ地点

13マジョラム店内0921
マジョラム 店内

じつはこちら↑の「マジョラム」こそ・・・
な、な、なんと(?_?)

私が2011年9月26~28日に秩父ミューズパークにて「バッハ無伴奏全曲録音」をした際
そのときのレコーディングプロデューサーW氏が、レコーディング初日(9月26日月)昼間に
ランチを摂るべく連れてきてくれた店

でありまして!!Σ(*゚◇゚*)ウッソー

※2011年に秩父でレコーディングをした話は、こちら↓
http://tomoviolin.blog119.fc2.com/blog-entry-78.html

今回はそれ以来の・・・
7年ぶりの訪問、だったわけですね!(*_*)

それで今回は、「ポークカレー」を“大盛で”注文し!(;´∀`)
食すことにしたのですが!(;・∀・)↓
14ポークカレー大盛0921
ポークカレー 950円 大盛+200円

いやぁ正直前回は、レコーディングの緊張のあまり!(;´▽`)y-~~
カレーを味わう余裕なぞは、全く無かったのでしたが!!(;^_^A

今回改めて食してみましたところ!(^^)!
こちらのカレーは、非常に丁寧につくられていて!(#^.^#)
独創的で、且つ滋味深くて!Σ(゚∀゚ノ)ノキャー
まことにおいしかったですね!!ヾ(・∀・)ノ

さてその後私は、秩父鉄道御花畑駅から・・・
“ちちてつサイクルトレイン利用”
で!v(・∀・*)

御花畑駅13:01分発上り羽生行き

の電車に、“マイ自転車”とともに乗り込みまして!( ̄∇ ̄)ニヤッ

サイクルトレイン利用の、“東の限界点”である!( ̄ー ̄*)ニヤリッ
波久礼駅まで、40分かけて向かったのですが!( ̄ー ̄)ニヤリッ

あいにく波久礼駅に到着した時には!( ̄ロ ̄lll)エッ!!
雨脚も相当強くなってきていまして!(; ̄д ̄)エェェー!?
その雨は当分、止みそうもありませんでしたから!!(≧◇≦)エーーー!

往路と同じ“JR八高線沿いの山道”を通るのは、極めて危険!((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

と判断しまして!(-∀-)

それで結局この日は!(・_・;)

“熊谷廻り”という、平地の大通りを大回りするルートd(゚Д゚*)

を選択した次第でありましたが!ε=ε=ε=(ノTдT)ノ

雨が降りしきる中、70キロ超の距離を!(ーдー;)
自転車で漕ぎ続けてゆくのは!!(;´Д`)=3 フゥ

すこぶる大変でしたし!!(★・´Д`・)σソンナー

道中では大型トラックから!《(;´Д`)》
何度も泥水を浴びせかけられたため!(*≧∪≦)

私の愛車は、泥まみれになってしまいましたし!!(;≧Д≦)y─┛

なんとか午後10時過ぎに・・・
東村山の自宅に辿り着いた時点では、ひどく疲れ果て!(*´д`*)ハァハァ
もう息絶え絶え、となってしまいました!!()´д`()ゲッソリ

奥村智洋
スポンサーサイト



カテゴリ: その他

[edit]

Posted on 2018/09/30 Sun. 22:13    TB: --    CM: 0

★コメントについて(ブログ管理者より)
当ブログをいつも閲覧していただきありがとうございます。 システムの都合上、奥村宛にいただいたコメントは当方から本人に取り次いでいます。
ただし、不適切と判断した場合は、公開/非公開にかかわらず即時コメントを削除し、取り次ぎも行いません。したがって奥村からの返信もありませんので、何卒ご了承ください。(2015.1.1)

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

動画

ディスコグラフィー

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

QRコード