FC2ブログ

ヴァイオリニスト奥村智洋のブログ「こんな日々です」

音楽のこと・趣味の鉄道写真のこと・etc.

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11
 

10/21(土)~22(日)「SLばん物」撮影+白河市のご当地キャラ(^.^)2017.10.30 

え~前回私は、10月20日(金)に会津地方の喜多方まで出かけて!ε =((((o^ー^)o

「長床」
「ほまれ酒造」

を観光していたことを、記事にしましたが!! (`・ω・´)ゝ

翌日ただ単に東京まで、「Uターン」するのは、ありきたり過ぎてつまらない!(゜o゜)
ということで!!( ̄◇ ̄;)エッ

今回会津地方まで行った“ついで”として!( ̄∇+ ̄)vキラーン

10月21日(土)~10月22日(日)の2日間は、JR磐越西線沿線にて・・・

SLばんえつ物語

を撮影していた次第でありました!!( ̄ー+ ̄)キラリ

さて1日目の、
「10月21日(土)往路SL撮影ポイント」
につきましては!(*^-^*)ゞ

「今回は『JR秋の乗り放題パス』を所持していて、追加でJR運賃を支払う必要は一切無かった」
との理由から( ̄△ ̄;)エッ・・?

普段はお金が勿体なくてなかなか行かないような、遠くのポイントまで・・・
列車に乗って、行ってみることにしまして!(^_-)

それでその日の朝は、自分が宿泊していた会津若松から・・・
磐越西線下り列車の、

8時14分会津若松発新津行ディーゼルカー 227D

に乗車しまして!( ̄ー ̄)ニヤリッ

会津若松からは、56.7キロも距離があり!ヾ(・Д・´ )ノワオ!
福島県からは県境を超えて・・・
新潟県東蒲原郡阿賀町にある!( ̄ー ̄*)ニヤリッ

豊美(とよみ)駅

まで、向かったんですね!( ̄∇ ̄)ニヤッ

それで豊美駅からは、標高差が相当ある!(」゚ロ゚)」オォ
山の頂上のほうまで、歩いて向かって行きまして!(ノ`・Д・)ノ

あたかも切り立った崖の如き、険しい山道を!( ̄  ̄;)!!
喘ぎ喘ぎ、一生懸命登って行ったんですね!!(*´д`*)ハァハァ

そして駅から約45分ほどかかって!ヽ(゚_゚;)ノ

“豊美トンネル”を上から見下ろす俯瞰ポイント

に、やっとこさ辿り着いたのでありました!(;´Д`)=3 フゥ

そしてそのポイントで撮った写真が!(・。・)
こちら↓でありましたが!!(☆Д☆)キラリーン
01上り8226レ豊美トンネル飛び出し日出谷-豊美1030
10月21日上り8226レ 豊美トンネル飛び出し 日出谷-豊美

いやもうこちら↑につきましては!(^^)v

SLからたなびく白煙&ドレーン
色づきつつある紅葉
静かな水面と水鏡

と全てに渡って・・・
琴線に触れるような、美しさが備わっていて!!(ノ)'∀`(ヾ) オォ
完璧に近い出来栄えと、言っても良いのではないでしょうか!ヽ(´▽`)ノ

「あぁ今日は苦労して山登りをした甲斐あって、良い写真が撮れて良かったなぁ」
ということは!ヽ(*´∀`*)ノ.+゚
私は心から思いました!!o(*'▽'*)/☆゚’

その後私は、無事に下山することも果たしまして!!ε= (*^o^*)ホッ

復路SLにつきましては、喜多方の郊外にある、

舞台田第二踏切

にて撮影したんですね!( ´ー`)↓
02舞台田第二踏切8233レ山都-喜多方1030
10月21日8233レ 舞台田第二踏切 山都-喜多方

この時間帯(午後4時前くらい)には、天候がだいぶ悪化してしまって!(ノ゜ο゜)ノオォ
辺り一面暗くなってしまっていたのは、若干残念ではありましたが('・_・`)ショボン

このときも往路SLに、勝るとも劣らないほど!(*´∀`)b
美しい煙を盛大に出して、SLは走行していったんですね!!( ´∀`)

それで撮影後は、満足感に浸りつつヽ(^。^)ノ
私が前日から宿泊していた、会津若松まで戻りまして!(*´∀`*)

その日の夜は、

「今日は“最高傑作”とも呼べるほど、良い出来栄えの写真が撮れたので、そのお祝いとして『勝利の美酒』を呑むことにしようか」

ということを、思いつきまして!!!Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

若松の繁華街にある、

くいしん坊

なる店に、入ったんですね!!(*゚∀゚)=3ハァハァ↓
03くいしん坊1030
くいしん坊

そしてこちらの店↑にて!( ・∀・)ノ
様々な会津の銘酒を、堪能した次第でありました!(* ̄0 ̄*)ノ↓
04お試し3種セット1030
お試し3種セット 一杯60ml 850円(税抜)
左:大和屋善内(喜多方)
中:飛露喜(会津坂下)
右:会津中将 にごり原酒(会津若松)

いやぁ私は、「飛露喜」「会津中将」につきましては・・・
以前にも呑んだことがありましたし!ヽ(*´∀`)ノ オォ

両方ともハイレベルで美味しい酒、ということは・・・
良く承知していたのですが!!!(* ̄。 ̄*)ウットリ

今回初めて呑んだ「大和屋善内」も、それらに全く劣らず・・・
めっちゃハイレベルで、深みのある味わいがして!!(ノ `・∀・)ノ゙ オオオオォ♪

私はビックリしてしまいましたねぇ!!*:・(*´∀`*)ウットリ・:*

「会津は上質な日本酒の蔵が至るところに沢山あって、まさに銘酒の宝庫だなぁ」
ということは!! Σ(*´∀`*;)ドキッ!!

今回改めて気付かされました!!! (* ̄ Д  ̄*) ポッ

そして料理の方は、といいますと(?_?)
「会津塗マリアージュ事業」
の一環として、出されていた!!( ̄ロ ̄lll)エッ!!

武家先勝願い御膳

なるものを注文し、食したのですが!!!(*・0・*)ワォ!↓
05武家先勝願い御膳の紹介1030
武家先勝願い御膳の紹介

06実際に出された「武家先勝願い御膳」1030
実際に出された「武家先勝願い御膳」
右上がヒレカツ
左上に昆布の煮物
左下がクルミご飯

なんでも「ヒレカツ」「昆布の煮物」「クルミご飯」の3つで!(; ̄  ̄)ナヌッ?

勝って来る身を喜ぶ
カツクルミをよろコブ

という意味を成しているのだそうでして!!Σ(*゚◇゚*)ウッソー

こちらは料理の味もさることながら・・・
会津塗の器の数々が、いたく豪勢且つ美しくて!((*゚゚∀゚゚*)) オォォォ

料理をいただいていた間中、私はあたかも・・・
“自分が会津の殿様になった”
かの如く、錯覚してしまいましたね!!∑(`∀゚´*)オォ!!

さて翌日10月22日(日)ですが・・・
この日はあいにく、季節外れの大型台風!(゚∇゚ ;)エッ!?

台風21号

が本州に向けて、猛烈な勢いで接近中でありまして!!!( ‘ jjj )ジェジェジェ
朝から大荒れの、悪天候だったんですね!!Σ(゚□゚ノ)ノエー!

それで仕方なく・・・
私はこの日の往路SL撮影は、
「荻野駅のホーム先端」
で手軽に済ませまして!!!(*≧∪≦)↓
07荻野駅侵入8226レ尾登-荻野1030
10月22日8226レ 荻野駅侵入 尾登-荻野

その後は安全に帰宅する配慮をして(>_<)
復路SL撮影は、一切せずに( ゚д゚)

早めに帰路に就くことにした次第でした!!!(;≧Д≦)y─┛

それで私は、会津若松からは、

14時14分会津若松発郡山行磐越西線上り快速電車 3238M

に乗りまして!w(゚0゚*)w オォー

その後郡山駅からは、

15時30分郡山発新白河行東北本線上り電車 2146M

に乗り継ぎまして!(* '∀'人) オォ

午後4時9分には、定刻通り無事に・・・
新白河駅に、到着出来たんですね(^_^)v

そして新白河駅では、順調に行きさえすれば!((*゚゚∀゚゚*)) オォォォ

16時20分新白河発黒磯行き上り気動車 4140D

に乗り継げる筈でありましたが!(*・∧・*)?

ところが駅の乗継案内を、聞いてみましたところ(・・?

「本日は台風の影響で、16時20分黒磯行上り列車は運休となりました」

とたいへんショッキングな放送が、なされておりまして!(゚Ω゚;)ハッ!!

そのため私は新白河駅では、およそ一時間ほど! (; ̄д ̄)エェェー!?
足止めを食らってしまったんですよ!!(★・´Д`・)σソンナー↓
08新白河駅駅にて1030
新白河駅駅にて

それで私は次の、

17時08分新白河発黒磯行上り電車 4142M

が来るまでの間は!(ーдー;)

新白河駅のコンコースにて・・・
あたかも世界が核戦争で、終焉を迎えてしまったが如く!!(≧◇≦)エーーー!

沈鬱な気持ちで、過ごしましたが!( ̄へ ̄|||) ウーム

まぁでも新白河駅では、思いがけず・・・
たいそう魅力的な、“ご当地キャラクター”の女の子(^^♪

小峰シロちゃん

とも、出逢うことが出来ましたから!(*^▽^*)

まぁ良しとしましょう!!ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ↓
09白河市公式キャラクター小峰シロ1030
白河市公式キャラクター 小峰シロ
↑↑めんこいべえ~~(*´▽`*)

※ただ後日こちらのキャラクター↑を、ネットで調べてみましたところ(@_@;)
「小峰シロ」というのは(。´・ω・)?

白い子犬(シロ)と、小峰城に咲く桜の精が、合体して女の子になった

のだそうでして!(≧≦*)キャー
これはもう、常人にはおよそ理解不能な・・・
謎設定でありましたが!!(≧∇≦)キャー

奥村智洋

スポンサーサイト



カテゴリ: 鉄道

[edit]

Posted on 2017/10/30 Mon. 07:28    TB: --    CM: 0

★コメントについて(ブログ管理者より)
当ブログをいつも閲覧していただきありがとうございます。 システムの都合上、奥村宛にいただいたコメントは当方から本人に取り次いでいます。
ただし、不適切と判断した場合は、公開/非公開にかかわらず即時コメントを削除し、取り次ぎも行いません。したがって奥村からの返信もありませんので、何卒ご了承ください。(2015.1.1)

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

動画

ディスコグラフィー

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

QRコード