ヴァイオリニスト奥村智洋のブログ「こんな日々です」

音楽のこと・趣味の鉄道写真のこと・etc.

04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06
 

5/1(月)高円寺“チェンバーアンサンブルミュー”初練習→「台北餃子」へ(^.^) 2017.5.3 

え~今回は、“宣伝モード”でありますが!( ̄◇ ̄;)エッ

じつは私が今月末(正確には最終土曜日)に出演するコンサートが・・・
ひとつあるんですね(*^^)v

そのコンサートといいますのは・・・
こちらでありまして!o(・∀・)o↓
1コンサートチラシ0501

5月27日(土)「チェンバーアンサンブル“ミュー”コンサートチクルス」のチラシ

ちなみに「チェンバーアンサンブル“ミュー”」といいますのは!(*・∧・*)?
ヴァイオリニスト/ヴィオリストの、杉山さゆりさんが主宰されている、
「室内楽コンサートシリーズ」
でありまして!!ヾ(・Д・´ )ノワオ!

私はここ数年の間は、毎年・・・
「この室内楽コンサートのメンバーとして」
出演させていただいているんですね!( ・∀・)ノ

そしてこの演奏会の、白眉と言えるのが!!( ̄  ̄;)!!
「ブラームス:クラリネット5重奏曲 ロ短調」
でありまして!!(☆Д☆)キラリーン

この作品は、ブラームスの最晩年の時期に・・・
作曲されたものでありまして!!(」゚ロ゚)」オォ

あたかも
「老木が枯れ果てる前に、最後の力を振り絞って大輪の花を咲かせた」
かの如しで!(ノ゜ο゜)ノオォ

ブラームスの全作品のなかでも、最高の内容を伴った!(^^)!
たいへんな傑作と言えましょうし!!ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

なんといいましても、「ロ短調」というのは・・・
すべての調性のなかでも!! Σ(*´∀`*;)ドキッ!!
私の最も好きな調性なんですよねぇ!! (* ̄ Д  ̄*) ポッ

それから
「ドボルジャーク:弦楽6重奏曲」
につきましては(・・?

この作品は、あたかも
「普段は津軽弁を話しているほどの、田舎育ちの朴訥とした黒髪少女」
の如しでして! !(; ̄  ̄)ナヌッ?

ボヘミアの民謡風のモチーフが、随所にちりばめられていてヽ(*´∀`*)ノ.+゚
素朴で愛らしい作品なんですね!o(*'▽'*)/☆゚’

また
「クルーセル;クラリネット4重奏曲」
につきましては(?_?)

この作品は、3曲のなかでは最も古い年代の、
「古典派時代」
に書かれたものでありまして!w(゚0゚*)w オォー

北欧の田舎が描写されているような・・・
伸びやかで清々しい作品であります!!(^_-)

ということで、今月27日(土)の、私が出演する「東京オペラシティ小ホール」のコンサートに・・・
皆様には少しでも興味を持っていただき!!(*^-^*)ゞ

会場にお越しいただけるようでしたら(*^▽^*)

私はとても嬉しく思います!ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ

それはさて置き、この「アンサンブルミューコンサート」の初練習が・・・
一昨日5月1日(月)午後~夜にありましてv(・∀・*)

私はその“初練習”に、参加をするべく( ̄∇ ̄)ニヤッ
リハ会場の「セシオン杉並」まで・・・
東村山から遠路はるばる、出かけた次第でありましたが!ε = ((((o^ー^)o↓
2セシオン杉並0501
セシオン杉並

こちら↑「セシオン杉並」の、所在地につきましては・・・
杉並区内の、環状7号線と青梅街道が交差する!( ̄ー ̄)ニヤリッ

「高円寺陸橋」
のすぐ近くだったんですね!!( ̄ー ̄*)ニヤリッ↓
3青梅街道0501
青梅街道 高円寺陸橋そばの歩道橋から撮影

このあたりの「青梅街道」↑というのは、まさに!(@_@。
小平市内を通っている、狭い道路と(゜-゜)
同一の道路とは、とても思えないほど!!(゚Ω゚;)ハッ!!

合計6車線もある!!ヽ(゚_゚;)ノ
いたく堂々とした道路となっておりまして!(;≧Д≦)y─┛

※ここで一応、皆様に誤解を招かないよう、注釈を付けてみますと(・。・)
「青梅街道」というのは、もともと江戸時代に整備された・・・
歴史の古い道路であるのに対して(*_*;
私の自宅近くを通っている「新青梅街道」というのは、ごく最近・・・
「『青梅街道』のバイパス的につくられた」
まったく別の道路なんですね(@_@;)
例えてみると、「青梅街道」と「新青梅街道」というのは・・・
「東海道本線」と「東海道新幹線」
の関係性のようなものでして!!!( ‘ jjj ’ )ジェジェジェ

それで一昨日のリハーサルは・・・
「セシオン杉並」の、地下にあるv(・∀・*)
「第2音楽室」
にて、とり行われた次第でありました!ヽ(^o^)丿↓
4杉フィル0501
セシオン杉並の掲示板

ただこちら↑黒板を、見た私は!( ̄△ ̄;)エッ・・?
「『杉フィル』って、一体なに???」
とは、正直思ってしまいましたねぇ!!Σ(*゚◇゚*)ウッソー

もしや杉山さんは、室内楽に飽き足らなくなって!!!(★・´Д`・)σソンナー
新たにオーケストラを、結成され!!(≧◇≦)エーーー!
自分は「用無し」となってしまったのか!!!Σ(゚д゚|||)

などなどと・・・
色々勘ぐってしまいましたよ!!( ̄へ ̄|||) ウーム

さてこの日のリハーサルは、午後3時半から8時までという・・・
まるまる4時間半にもわたる、長大なものだったんですね(;´Д`)=3 フゥ

「4時間半もの長時間の練習中、室内楽奏者として座って弾き続ける」
のは、非常に難儀でありまして!(+_+)

そのためリハが終了した時点で・・・
私はもう、息絶え絶えとなりましたし!(*´д`*)ハァハァ
立ち上がることさえ、覚束ない有り様となってしまいました!(; ̄д ̄)エェェー!?

それでこの日のリハーサル終了後、私は、
「今日はもはや遠くの店まで歩いて行く気力も無いから、近場の店にて『アルコール摂取&栄養補給』をしていくことにするか」
ということを、思いつきまして!(゚∇゚ ;)エッ!?

「セシオン杉並」にほど近く、青梅街道沿いに存在した∑(`∀゚´*)オォ!!!

台湾料理の、
「台北餃子」
という店に、入店することにした次第でした!(* '∀'人) オォ↓
5台北餃子
台北餃子

さて私はこちら↑「台北餃子」では、まずは・・・
「生ビール」を発注して、喉を潤しましたが!(* ̄0 ̄*)ノ↓
6ビール&あて0501
生ビール 480円(税込) 銘柄不明

次いで私は、「紹興酒」を炭酸水で割った!( ̄ロ ̄lll)エッ!!
「ドラゴンハイボール」
なるものを、呑んでみたんですね!(ノ`・Д・)ノ↓
7ドラゴンハイボール0501
ドラゴンハイボール 380円(税込)

自分は「ドラゴンハイボール」なるものを呑むのは・・・
今回が、生まれて初めての体験でしたが!( ̄ー+ ̄)キラリ
こちらのハイボールは、紹興酒が十分投入されていて・・・
濃い目の味わいがしたのは、何よりでありましたし!!( ̄∇+ ̄)vキラーン
なかなか美味でしたねぇ!!!*:・(*´∀`*)ウットリ・:*

そして料理の方は、といいますと! (`・ω・´)ゝ
以下の5品を、注文して!!(≧∇≦)キャー

順番に、食してみたわけですね!!(≧≦*)キャー↓
8豚肉水餃子0501
肉汁水餃子 320円(税込)

9春巻き0501
春巻き 540円(税込)

10小龍湯包0501
小龍湯包 540円(税込)

11台湾豚角煮0501
台湾豚角煮 850円(税込)

12牛肉XO醤炒飯0501
牛肉XO醤炒飯 850円(税込)

いやぁこちらでは、どの料理につきましても!( ´∀`)
自然且つ、優しい味わいがして!!(*^。^*)

すこぶる美味でありましたが!!!((*゚゚∀゚゚*)) オォォォ

そのなかでも、とくに秀逸だと思ったのが・・・
「小龍湯包」
でしたね!!(*゚∀゚)=3ハァハァ

もともと自分は、ショーロンポーに出会ったのは・・・
十代終わりの、ニューヨークにいた頃でありまして!!(*・0・*)ワォ

それ以来、ショーロンポーは!ヽ(*´∀`)ノ オォ
自分の大好物と、なっていたのですが!!!(ノ `・∀・)ノ゙ オオオオォ♪

あいにく日本に帰国してからは、自分好みのショーロンポーには・・・
なかなか出会えていなかったわけですね!('・_・`)

ですが今回私が味わったのは、私好みの・・・
一個一個が、充分大きめのものでして!(ノ)'∀`(ヾ) オォ

そのなかに、肉汁も、十分入っておりましたし!o(* ̄  ̄)ゝ

もうほっぺたが落ちるのでは、と思ってしまうくらい(*´∀`*)
たいそう旨かったですよ!!o(*'▽'*)/☆゚’

「これは日本で出会ったショーロンポーの中では、まさしく最高レベルの出来栄えだなぁ」
とは、心底思いました!!Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

いやぁここの店で、「アルコール&エネルギー補給」が出来たお陰で!((^∀^*))
大分疲れを、軽減することが出来ましたねぇ!!(* ̄。 ̄*)ウットリ

奥村智洋
スポンサーサイト

カテゴリ: 演奏会のこと

[edit]

Posted on 2017/05/03 Wed. 21:52    TB: --    CM: 2

★コメントについて(ブログ管理者より)
当ブログをいつも閲覧していただきありがとうございます。 システムの都合上、奥村宛にいただいたコメントは当方から本人に取り次いでいます。
ただし、不適切と判断した場合は、公開/非公開にかかわらず即時コメントを削除し、取り次ぎも行いません。したがって奥村からの返信もありませんので、何卒ご了承ください。(2015.1.1)

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

動画

ディスコグラフィー

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

QRコード