ヴァイオリニスト奥村智洋のブログ「こんな日々です」

音楽のこと・趣味の鉄道写真のこと・etc.

04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06
 

5/28(土)東京オペラシティ小ホールにて室内楽コンサート出演(^o^) 2016.5.30 

え~一昨日5月28日(土)夕方、私は「東京オペラシティ小ホール」にて・・・

「チェンバーアンサンブル“ミュー”コンサートチクルス”Nr.40」

という室内楽コンサートシリーズに、出演させてもらっていたんですね!ヽ(^o^)丿↓
1ミュープログラム0528
5/28「チェンバーアンサンブル“ミュー”」コンサートプログラム

それで私はこの日は午後一時過ぎ頃に、東村山を出立し・・・
「西武新宿線電車」
に、30分ほど乗車しまして(*^-^*)ゞ

終点“内藤新宿”を、目指した次第でしたが!ε = ((((o^ー^)o↓
2内藤新宿0528
現在の“内藤新宿”の様子 5月28日撮影

ご存知の方も、多いかも知れませんが!(^^)!

ここ↑はもともと江戸時代に、
「信濃高遠藩主・内藤家の下屋敷」
が設けられていた場所でして(@_@)

そのため「内藤新宿」と命名されたわけですが(@_@。

現在では、この地は何故か・・・
頭の「内藤」が取れてしまって(ノ゜ο゜)ノオォ

お尻のほうだけ残って・・・
「新宿」と呼ばれるようになったわけでして(@_@;)

これは非常に、本末転倒な話であると・・・
私などは思ってしまうのですが(~_~;)

ここ“内藤新宿”は、いつもながら・・・
「黒山の人だかり(残念ながら現在では『茶髪山の人だかり』と言わざるを得ませんが(-_-;))」
で、ごった返しておりまして!Σ(゚Д゚)ヒィィ!

“人間嫌い”な私は、正直この光景↑を、久々に目の当たりにして・・・
ゾッとしてしまいましたねぇヽ(゚_゚;)ノ

それはさて置き、「東京オペラシティ」なるところは、じつは・・・
「京王線初台駅」
と、直結しておりまして(^^♪

新宿駅から京王線電車に、一駅乗車さえすれば・・・
「東京オペラシティ」には、至極簡単にたどり着けるわけですが(^^ゞ

「京王線電車にたった一駅区間、1.7キロだけ乗車するのに、124円もの運賃を支払うのは勿体無いのではないか」
と、ケチで貧乏性な私は判断しまして(^_^;)

この日は結局、西武新宿駅から「東京オペラシティ」まで・・・
徒歩で向かうことにしたわけですね!(^_-)

すると「東京オペラシティ」まで、歩いて向かう道中に・・・

ありましたよ、巷で今話題のw(゚0゚*)w オォー

「ケチ&セコさの権現」
としか表現しようが無い(゜o゜)

「東京都知事」の職場である建物が!!!\(◎o◎)/!
3東京都庁0528
東京都庁 5月28日撮影

いやぁ私は正直、自分は相当・・・
「ケチでセコくて貧乏性な人間」
であるということは、重々承知してはおりますが(^^ゞ

今現在連日の如く、次から次へと新たな事実が発覚しΣ(゚д゚ノ;)ノ
報道され続けている、

「現東京都知事のドケチ&セコさぶり」

につきましては、はっきり言って・・・
私なぞ“常人のレベル”と違って、常軌を逸しているレベルでありますし(゚∇゚ ;)エッ!?

それどころか、もはや怒りを通り越して・・・

「感心してしまうレベル」

と言っても差し支え無いのではないでしょうか?!Σ(゚ロ゚」)」オォ

まぁもっとも、
「東京都知事の金勘定の胡散臭さ」
というのは、いまに始まった話でもなく・・・

ご覧のような↑「トランプタワーもどきの」( ̄ロ ̄lll)エッ!!
美的感覚皆無な人間にしか考えつかないような、悪趣味極まりない・・・
「東京都庁」
なる建物の建設を( ̄  ̄;)!!

「東京都民税」
を湯水の如く投入しつつΣ(゚д゚|||)
遥か昔に、推し進めてしまったわけですから(#゚Д゚)

この「東京都庁」建設の張本人であった(-∀-)
鈴木都知事の時代から、いまに至るまで(-ω-`*)

「意味不明な公金の浪費」
というものは、歴代の全ての都知事たちに、脈々と受け継がれきた・・・
言わば「伝統芸」みたいなものなのでしょうが(;´Д`)=3 フゥ

さて私は、この日午後3時から・・・

「東京オペラシティ 小ホール」
において、「アンサンブルミュー」のメンバーたちと共に!(^^)!

「ゲネプロ(最後のリハーサル)」
に臨んでおりまして!∑(`∀゚´*)オォ!!!↓
4オペラシティ小ホールステージ0528
会場リハーサル後のステージ 東京オペラシティ小ホールにて 5月28日撮影

こちら↑で、
「ホフマイスター:クラリネット4重奏曲」
「グラズノフ:弦楽5重奏曲」
「レーガー:クラリネット5重奏曲」
の練習に、真面目にとり組んでおりましたが<o( ̄^ ̄)o>エッヘン!!

ですがここでの「ゲネプロ」は、
――ここのメンバーとやるときは、大概いつもそうなってしまうのですが(・。・;――
今回はとくに、たいへんヘビー且つ(*_*)
疲弊を伴う内容のプログラムであるにもかかわらず(+_+)

――「アンサンブルミュー」のメンバーの皆さんは、私よりもずっとお歳を召されておられるにもかかわらず――
すべての曲を、最初から最後まで ( ̄◇ ̄;)エッ
隅から隅まで、キッチリと練習されたがるんですよね~(~o~)

それで今回も、いつもの如く・・・
2時間を要する、非常に長時間なリハになってしまったんですよ~!Σ(*゚◇゚*)ウッソー

そのため、このゲネプロの終盤では、私は既に・・・
もう息絶え絶えとなってしまいまして(;´ρ`) グッタリ

少しでも体力の温存を、図るべく( ̄△ ̄;)エッ・・?

私はヴァイオリンを弾く代わりに(皆にバレない様に気を遣いながら(^^ゞ)・・・
自分のパートを口で歌って、誤魔化したりしましたがΣ(゚□゚ノ)ノエー!

そのようにリハの最中は、体力温存をすべく、極力努力してはみたものの・・・

午後6時から始まったコンサート本番で、後半の演目・・・
「レーガー:クラリネット5重奏曲」
に差し掛かった際には (*´д`*)ハァハァ

もう立ちあがることも出来ないほど”_| ̄|○”
グロッキーな状態に、陥ってしまいましたし(;*~∇~)ノ

レ―ガ―を演奏している最中は、まさにぶっ倒れる寸前で(*´A`*)
「生死の境」を、さまよってしまいましたねぇ(≧◇≦)エーーー!

――もっとも「レーガー:クラリネット5重奏曲」なる作品は、あたかも・・・
「ベートーヴェン:後期弦楽4重奏曲」
に匹敵するくらい、重厚かつ崇高な内容を伴っておりまして ( ̄ο ̄)
天国に片足を突っ込んでいるかの如き、荘厳な作品でありますから(゚○゚)!
此度私は、「生死の境」を彷徨った状態で演奏していて・・・
作品の内容には、ちょうどフィットしていたかも知れませんが(゚Ω゚;)ハッ!!――

さてコンサート終焉後の、「打ち上げ」につきましては!(* '∀'人) オォ

「東京オペラシティ2F」にある、
「鍛冶屋文蔵」
なる店にて、宴が催されました!!!!((*゚゚∀゚゚*)) オォォォ↓
5鍛冶屋文蔵0528
「鍛冶屋文蔵」で今回私たちが着席していたテーブル

そして私はこちらの居酒屋にて、様々な料理を堪能しつつ!(☆Д☆)キラリーン
“栄養摂取”に、励んだ次第でした!(ノ `・∀・)ノ゙ オオオオォ♪↓

6料理の数々一0528

7料理の数々二0528

8料理の数々三0528

9料理の数々四0528

それからこちらでは、事前に予想していた以上に・・・
“呑み放題ドリンク”の酒の種類が、豊富に揃っていましてヾ( ゚∀゚)ノ゙オォ

その内容も、相当レベルが高かったのは、嬉しい驚きでしたね!ヾ( ´∀` )ノォォッ ↓
10呑み放題メニュー0528
「鍛冶屋文蔵」の“呑み放題メニュー”

私は最初は皆に合わせて、
「キリンビール」
で乾杯しましたが(^o^)

その後これらの↑豊富な“ドリンクメニュー”から・・・
「ホッピー黒」
を、オーダーしてみたんですね!( ̄∇+ ̄)vキラーン↓
11ホッピー黒セット0528
ホッピー黒&焼酎セット

いやぁ私は「ホッピー」なるドリンクを呑むのは・・・
今回が生まれて初めての体験だったんですよ~ヾ(・Д・´ )ノワオ!!

今回は初めての「ホッピー体験」だったため・・・
「ホッピー」&「焼酎」を上手く配合するのには、苦労しましたが(・_・;)

もしまた機会があったら、是非とも・・・
「ホッピー白」
のほうも、味わってみたいと思いましたね!( ̄ー+ ̄)キラリ

それから「ホッピー黒」を呑み終わった後、メニューに書かれていた・・・
「電気ブラン」
なるものにも、目が留まりまして(*◎v◎*)

これもこの際、ついでに味わってみたいと思いまして( ̄ー ̄)ニヤリッ
店員を呼び止めて、オーダーしてしまった次第でした!( ̄∇ ̄)ニヤッ↓
12電気ブラン0528
電気ブラン ソーダ割り

「電気ブラン」というのは、ブランデーをベースにした・・・
高アルコール度数の、リキュールですが!!!( ‘ jjj ’ )ジェジェジェ

私はこの「電気ブラン」を呑むのも・・・
今回が生まれて初めての体験だったんですね!('∀`)

私は今回、「ホッピー」&「電気ブラン」といった!(* ̄0 ̄*)ノ
生まれて初めてのお酒を・・・

2種類も一遍に、タダで呑むことが出来たことにつきましては(*^▽^*)

心の底から、嬉しく思った次第でありました!ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ

奥村智洋
スポンサーサイト

カテゴリ: 演奏会のこと

[edit]

Posted on 2016/05/30 Mon. 23:33    TB: --    CM: 0

★コメントについて(ブログ管理者より)
当ブログをいつも閲覧していただきありがとうございます。 システムの都合上、奥村宛にいただいたコメントは当方から本人に取り次いでいます。
ただし、不適切と判断した場合は、公開/非公開にかかわらず即時コメントを削除し、取り次ぎも行いません。したがって奥村からの返信もありませんので、何卒ご了承ください。(2015.1.1)

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

動画

ディスコグラフィー

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

QRコード