ヴァイオリニスト奥村智洋のブログ「こんな日々です」

音楽のこと・趣味の鉄道写真のこと・etc.

06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08
 

7/23(木)職場某先生と府中散策→将棋 2015.7.26 

先週木曜日(7/23)は偶然、職場のピアノ某先生(男)も私も、共に・・・
2人とも仕事が入っておらず、一日中フリーだったんですね(^o^)

それで彼と私は午後1時に、府中市のJR分倍河原駅で落ち合うことにしまして(^.^)
その後半日かけて、一緒に遊ぶことに相成りました!ヾ(・∀・)ノ

まず私たちは午後1時過ぎに、分倍河原駅の駅前にある、とんかつ屋・・・
「とん駒」
に入店することにしまして!(^^)!↓
1とん駒0723
とん駒

こちらでは「ロースかつ定食」を食したんですね(^^♪↓
2ロースかつ定食0723
ロースかつ定食(150g) 1,026円(税込)

いやぁここのトンカツは、もちろんリーズナブルな価格ですし(*^-^*)ゞ

「平田牧場」とか「イベリコ豚」の如き・・・
“ブランド豚”を使用しているわけではないのは、明らかでしたが(^^ゞ

私好みの脂多めの、分厚い豚肉にヽ(^o^)丿
丁寧な仕込みが施されていて、非常に美味しかったですしヽ(^。^)ノ

リーズナブルな価格からは、とても想像がつかないほどの・・・
たいへんな満足感を得られましたね!ヽ(´▽`)ノ

さて昼食を摂り終わった私たちは、次に分倍河原駅発14時のシャトルバスに乗車して・・・
「サントリー武蔵野ビール工場」
へと向かいましたo(・∀・)o↓
3サントリー武蔵野ビール工場0723_edited
サントリー武蔵野ビール工場

私たちはここ「サントリー武蔵野ビール工場」にて・・・
14時半開始の回の工場見学ツアーに、参加した次第です!
ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

そしてこの日の14時半開始ツアーのガイドさんですが・・・
なんと驚くべきことに(@_@)

私が先月23日にここのビール工場見学に参加した際のガイドさんと、全く同一人物・・・
Oさんだったんですね!!( ‘ jjj ’ )ジェジェジェ↓
4ガイドOさん0723
今回のガイドOさん

その証拠を見たい方は、過去記事をご覧いただければと思いますが(^^ゞ↓
http://tomoviolin.blog119.fc2.com/blog-entry-467.html(6月26日付記事)

いやぁ正直に告白しますと!(^^)!

私は過去「サントリー武蔵野ビール工場見学」に、何度となく参加をした際に(・∀・)
これまで担当いただいた大勢のガイドさんのなかでも・・・

自分にとってはOさんが、もっともダントツで・・・
――美しい「天然黒髪」であることも含めて('∀`)――
めっちゃタイプだったんですよねぇ (*´∀`*)キャー

なので私は今回、Oさんに再びガイドを担当いただくことが出来て・・・
心からラッキーに思いました!(@^∇^@)

ちなみに私は過去に何度となく「サントリー武蔵野ビール工場見学ツアー」の詳細を、記述しましたので・・・
今回は詳細は省きたいと思いますが(^_^;)

この日もここでの工場生産ラインは、まさに・・・
“元気いっぱいフル稼働中”でした!(*^_^*)↓
5生産ライン稼働中0723
生産ライン稼働中(#^.^#)

そして「試飲ルーム』での試飲につきましても↓
6試飲ルーム0723
試飲ルーム

私は過去に何度となく「サントリー武蔵野ビール工場」の試飲の概要を、記述しましたので・・・
今回は詳細は省きたいと思いますが(^_^;)

2杯目の最高級「マスターズドリーム」につきましては、前回と同様・・・
多重奏且つ複雑玄妙な味わいがしまして( ´∀`)

めっちゃ旨かったですねぇ!(* ̄0 ̄*)ノ↓
7マスターズドリーム満喫0723
試飲2杯目「マスターズドリーム」を満喫中の私(^-^)V

さて「サントリー武蔵野ビール工場見学&試飲ツアー」を堪能した私たちは、その後・・・
府中街道を歩いて、南へと向かいました(^.^)

そして多摩川に架かる「是政橋」を、歩いて渡り切って・・・
府中市から、職場ピアノ某先生の自宅があるI市へと入って行ったんですね(^o^)↓
8多摩川渡河0723
多摩川渡河

そして今年3月以来、、久し振りに、職場某先生と私は、彼の自宅にて・・・
「将棋対局」をすることに相成りました!\(^o^)/

さてその久し振りの、職場某先生との第一局目ですが・・・
この将棋対局は、以下のように進行したんですね(^^ゞ↓
9第一局中盤0723
先手番私 後手番某先生 第一局途中図 ▲3三銀打まで

いやぁこの局面↑は、私の大ポカで《(;´Д`)》
自分の飛車を、相手にタダ取りされてしまった直後でして(-_-;)

私は大苦戦を、余儀なくされていたんですね(ーдー;)

その後私は、相手の猛攻を耐えに耐え( ≧ω≦)
我慢を続けておりましたがp(*´Д`)qハァハァ↓
10第一局終盤0723
第一局終盤 ▲8八玉まで

この図↑の後、某先生は勝利を焦ったのか・・・
私の玉を上手く寄せ切る手順を、発見出来ず( ̄∇+ ̄)vキラーン

私に攻めの手番が、廻ってきまして( ̄ー ̄)ニヤ

運良く私はこの対局に、勝利出来た次第です!v(^∀^*)↓
11第一局終局図0723
第一局終局図 ▲2一龍まで

いやぁ私は将棋対局で勝った事自体、久し振りであったため・・・
この時点では、この上なくハッピーな気分に、浸ってしまいましたねぇ((^∀^*))

もっとも職場某先生の棋力は、もともと私なんかよりも遥かに上ですから(*´A`*)
その後の対局では、私は彼に全く歯が立たず・・・
コテンパンに負かされ続けてしまいましたが('・_・`)

それから今回私は、某先生の自宅にて・・・
驚いたことがひとつあったのですが(@_@。

なんと彼は、上質な高級茶葉を、惜しみなくふんだんに使用しつつ(@_@;)
「水出し緑茶」を大量に製造され、備蓄されておられたんですね!\(◎o◎)/!↓
12水出し緑茶0723_edited
水出し緑茶

「おぉ前世では平安時代に『貴族として』過ごしておられた“やんごとなき”方は、私のような“庶民”とは暮らしぶりが全然違うなぁ」
と私は、彼の贅沢三昧ぶりを目の当たりにして・・・
大いに仰け反ってしまった次第です!Σ(゚ロ゚」)」

奥村智洋
スポンサーサイト

カテゴリ: その他

[edit]

Posted on 2015/07/26 Sun. 23:57    TB: --    CM: 0

★コメントについて(ブログ管理者より)
当ブログをいつも閲覧していただきありがとうございます。 システムの都合上、奥村宛にいただいたコメントは当方から本人に取り次いでいます。
ただし、不適切と判断した場合は、公開/非公開にかかわらず即時コメントを削除し、取り次ぎも行いません。したがって奥村からの返信もありませんので、何卒ご了承ください。(2015.1.1)

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

動画

ディスコグラフィー

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

QRコード