ヴァイオリニスト奥村智洋のブログ「こんな日々です」

音楽のこと・趣味の鉄道写真のこと・etc.

04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06
 

野方食堂 2014.5.29 

私は自宅近辺の街としては、野方が一番好きな街でして・・・
過去に「野方探訪」という記事を書いた事もあるくらいですが↓
http://tomoviolin.blog119.fc2.com/blog-entry-115.html(2012年1月27日付記事)

残念ながらこの記事↑を書いたときと、2年後の現在とでは・・・
大分街の様相が変わってしまいました(~_~)

上の記事を書いた時点では、私が気に入って頻繁に通っていた中華料理店の「秀陽」と、ラーメン「豚塾」は・・・
今はもう無くなってしまったんですね(T_T)

これはまさに、弱肉強食&庶民いじめを一生懸命推進している・・・
小泉構造改革&アベノミクスの破壊力とでも言うべきでしょうねぇ(~o~)

この2つの店が無くなってしまった後、私は野方に行く際は、代わりに・・・
「野方食堂」という店に良く通うようになりました↓

1野方食堂0527
野方食堂

↑この「野方食堂」は、この地でもう三代も続いている老舗定食屋でして(^.^)
昭和の香り漂う、非常にアットホームな店なんですね(^o^)

そしてこの店は、「定食屋」でありながら、酒のつまみ&小皿も充実していてヽ(^o^)丿
「居酒屋」的な利用の仕方も出来るところが、素晴らしいんですね\(^o^)/

私がここで食事をする際、良く頼むものは、この店では一番人気がある・・・
「とりから」と「豚のしょうが焼き」両方がついてくる「A定食」か、「しょうが焼き定食」ですね。

残念ながら、先月の消費税アップのタイミングで、多くの店と同様・・・
「野方食堂」でも全ての料理の値段が、値上げされてしまいました(-_-;)

ですが値上げに踏み切ったことに対して、罪の意識を持ったのが原因なのかは良く分かりませんが(^^ゞ
値上げと同時に「豚のしょうが焼き」の部位が、バラ肉から肩ロースにグレードアップされたのは・・・
私にとってはグッドニュースでした(^.^)

さて「野方食堂」では、定番メニューのほかにも・・・
「季節限定メニュー」というものも、多数取り揃えられているんですね。

そして4月&5月には、この店では・・・
「金目鯛の煮付け」と「かますの開き」が季節限定メニューとして設定されていました。

とくに「金目鯛の煮付け」は、私にとってはとても魅力的なメニューで、一度是非食べてみたいとずっと思っていましたが・・・
食べる機会が無いまま、もう間もなくメニューから消えてしまうということで(^^ゞ

一昨日(5月27日)夕方、その金目鯛を食すべく(^.^)
自宅から野方まで歩いて行って来ました(^o^)

そして一昨日にこの店に行った際は、私は初めから・・・
「今回は『定食屋』利用ではなく、『居酒屋』利用にしよう」
と決めていました。

それでごはん&みそ汁の代わりに(^.^)
まず最初に日本酒(冷酒)を注文しました↓
2越の初梅0527
冷酒 越の初梅 300ml 890円

「越の初梅」は「野方食堂」が自信を持って、長年店で出しているお酒だけあって・・・
本醸造ながら上質&上品な淡麗辛口で、大変美味でした(*^_^*)

日本酒が最初に来た後、すぐに注文していた「ミックスサラダ」が来ました↓
3ミックスサラダ0527
ミックスサラダ 390円

「多少はビタミン摂取にも配慮しないといけないな」
と私は考え、このサラダを注文した次第でしたが・・・
これは分量も多くて、豪勢なサラダでしたね(@_@)

この店では「ポテトサラダ」「マカロニサラダ」「グリーンサラダ」は全て220円に設定されているのですが・・・
この3つの要素が全て備わっている「ミックスサラダ」が390円というのは、かなり良心的な価格と思いました。

さてその後、肝心の「金目鯛の煮付け」が来ました↓
4金目鯛煮0527
金目鯛の煮付け 単品 710円

「金目鯛の煮付け」は定食だと980円という価格でしたが・・・
単品でも(270円引きで)注文することが出来たんですねヽ(^o^)丿

金目鯛は身も分厚くて、生姜による臭み消去の処理も上手く施されていて、大変美味でした(^.^)

ただ写真↑で見ると、金目鯛の身は三切れあるように見えるのですが(^^ゞ
実際は一番左は豆腐で、金目鯛は中央と右の二切れのみでした。
そのため分量的には少々物足りなかったですね。

まぁ金目鯛は高級魚であることを考慮すれば・・・
これでも十分値段相応だとは思いましたが(^_^;)

それと金目鯛の出汁が効いた煮汁が大変美味しくて、
「この煮汁をごはんにかけて食べたら、ウマいだろうな~」
と思いましたが・・・

私はお金をケチって(^^ゞ
今回は結局ご飯を注文することはありませんでした。

私は「金目鯛の煮付け」だけだと、分量的に物足りないであろうことは、初めから想定していたので・・・
別に「とりかつ一個」と「昭和のハムカツ」も注文しておりました↓
5とりかつ0527
とりかつ 一個 150円

6昭和のハムカツ0527
昭和のハムカツ 220円

「とりかつ」はこの店では、私の大のお気に入りでして(*^_^*)
私は以前から良く注文して食べていました。

定食で注文せずとも、一個たったの150円で出してくれるというのも・・・
財布の中身が乏しい私にとっては、有難いことですねぇ\(^o^)/

「昭和のハムカツ」は私は今回初めて注文しましたが・・・
高級感が無く、庶民的で親しみやすい感じが好ましかったですし(^^)
お値段が良心的なのも、良かったです(^o^)

「野方食堂」で念願の「金目鯛の煮付け」を、シーズン中に食すことが出来(*^_^*)

すっかり満足した私は、また徒歩で帰路につきましたが・・・

帰りがけに以前にも紹介した「鳥富士 北口店」にて、ついでにお弁当を購入し・・・

昨日ランチとして食しましたヽ(^o^)丿↓
7ハンバーグ弁当0527
鳥富士 ハンバーグ弁当 480円→50円引きで購入

奥村智洋


スポンサーサイト

カテゴリ: その他

[edit]

Posted on 2014/05/29 Thu. 23:35    TB: --    CM: 0

★コメントについて(ブログ管理者より)
当ブログをいつも閲覧していただきありがとうございます。 システムの都合上、奥村宛にいただいたコメントは当方から本人に取り次いでいます。
ただし、不適切と判断した場合は、公開/非公開にかかわらず即時コメントを削除し、取り次ぎも行いません。したがって奥村からの返信もありませんので、何卒ご了承ください。(2015.1.1)

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

動画

ディスコグラフィー

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

QRコード