ヴァイオリニスト奥村智洋のブログ「こんな日々です」

音楽のこと・趣味の鉄道写真のこと・etc.

03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05
 

多摩モノレール桜街道駅そばのレバノン料理店「mona(モナ)」 2013.5.1 

時系列的に話の順番が前後してしまいますことを、お許しください<(_ _)>

金曜日は、通常は職場に出勤する曜日ではないのですが・・・
先週4/26(金)は特別な行事があり、大学の方に出張で行ってきました。

その特別な行事とは、「新入生歓迎演奏会」というものでして・・・
実技が特別優秀と認められた中2・中3・高2・高3の生徒が、新入生(中1・高1)を歓迎するという名目で、ソロの曲を演奏するというものでした。

私の職場の方には、敷地内に大きなホールが無いため、「新入生歓迎演奏会」は毎年大学の講堂を借りて行われています。

私の中3の生徒Rちゃんも、(ヴァイオリンの生徒では全校でただ一人)成績優秀ということで・・・
このコンサートに昨年、今年と2年連続で出演することになりました\(^o^)/
それを指導しに行くという名目で、私も先週金曜日は大学の講堂に足を運ぶことになった次第です。

Rちゃんが今回演奏した曲は、パガニーニの「ラ・カンパネラ(クライスラー編曲版)」でした。

私は「ラ・カンパネラ」は、パガニーニが書いたオリジナルの原曲と、リストに影響を受けた「コハンスキ版」は、これまでにやったことがありますが・・・
(ついでに「コハンスキ版」はCD録音もしましたが(^^)v)

「クライスラー編曲版」は今までほとんど勉強したことがありませんでした。

なので今回私は教師として、Rちゃんをしっかり指導しなければならない立場ということで、仕方なくクライスラー版のラ・カンパネラを秘かに毎日練習していました。

いい齢をして今までやったことのなかった超絶技巧曲を練習するというのは・・・
あたかも齢をとってジャンプ力が衰えたバスケットボールの選手が、久し振りにスラムダンクを練習するようなものでしたね(~_~)

それはさておき、4/26「新入生歓迎演奏会」のRちゃんの会場リハーサルは、午前10時半に終了しました。

午後1時のコンサート開演まで大分間があり、時間を持て余してしまったのですが・・・
その時間を利用して、多摩モノレール「桜街道」駅そばにある、レバノン料理店「mona」にて、ランチを摂ることにしました↓
1Mona0426.jpg
mona(モナ)

「レバノン料理」なるものを食すのは、私は今回が生まれて初めてでした。

「レバノン料理店」は23区内で探しても、滅多に存在しないものと思われますが・・・

このような辺鄙な場所にレバノン料理店が存在している事実には、驚愕してしまいますね(@_@;)

ちなみにこのあたりはちょうど、立川市と武蔵村山市、それに東大和市の境目付近です。


私の職場の上位にあたる大学は、立川市にありますが・・・
大学の講堂はそれより北で、武蔵村山市にあります。

そして「mona」は東大和市にあるんですね!(*_*)

私は4月26日は、3つの市を歩いて行ったり来たりしました(^^ゞ
(お暇な方は、地図でこの場所を確認してみてくださいね(^.^))

私は今回レバノン料理初体験ということで・・・
「mona」に11時半の開店時間ちょうどに入店すると、無難に「ランチコース(1,500円)」をオーダーしました。

まず「サラダ」と「ディップ盛り合わせ」&パンが来ました↓
2サラダ0426
サラダ

3ディップ盛り合わせ0426
ディップ盛り合わせ
   左:ヨーグルトチーズ
   中:アルメリアンキュウリのピクルス、オリーブ、トマト
   右:ひよこ豆のペースト

4パン(ホブス)0426
パン(ホブス)

「mona」のメニューには、レバノン料理のガイドが書かれていましたが・・・
それを読んでみると、レバノン料理にはオリーブ油がよく使われていて、そのオリーブ油の品質も優れているそうです。

確かにサラダにもディップにも、新鮮なオリーブ油がたくさんかかっていました。

「アルメリアンキュウリ」というレバノンの野菜は、今回初めて食べましたが、とても美味しいピクルスでしたね!

それから「ひよこ豆のペースト」は、非常に美味でしたし・・・
「ホブス」というレバノンのパンも、素朴でおいしかったです(^o^)

メイン料理は日替りということでしたが、この日は「モロヘイヤ」でした↓
5モロヘイヤ0426
モロヘイヤ(モロヘイヤと鶏もも肉煮込み レモン仕立て)

ちなみにメニューを読んでみると、レバノン料理にはレモンもよく用いられていて、レバノンのレモン消費量は世界一だと書かれていました。

モロヘイヤはかなり味に癖がある野菜でしたが・・・
スープ自体はあっさりしていて、全体的にはとてもヘルシーな料理という感じがしました。

食後にはデザートが来ました↓
6デザート0426
デザート(クリームチーズ)

コースはドリンクもセットになっているのですが・・・
普通にコーヒーや紅茶やジュースを頼むのもつまらないので(^.^)

250円余計に払って、ドリンクは「カフェアラビーア」にしてもらいました↓
7カフェアラビーア
カフェアラビーア

「カフェアラビーア」・・・名前からして、非常にエキゾチックですね\(^o^)/

「カフェアラビーア」は砂時計で3分はかり、コーヒーの粉が沈殿するのを待って、その上澄みを飲むという、いわゆるトルコ式のコーヒーでした。

このコーヒーはエスプレッソを更に濃くしたようで、苦味もかなりありましたが・・・

トルコ・イスタンブールの空港で以前飲んだトルココーヒーよりも、今回のコーヒーの方が数段上質で美味しいと思いましたね!

いやぁ今回は辺鄙な場所に出張する羽目になりましたが・・・
思いがけずレバノン料理を初体験出来たのは、良かったです(^o^)

奥村智洋
スポンサーサイト

カテゴリ: その他

[edit]

Posted on 2013/04/30 Tue. 20:48    TB: --    CM: 0

★コメントについて(ブログ管理者より)
当ブログをいつも閲覧していただきありがとうございます。 システムの都合上、奥村宛にいただいたコメントは当方から本人に取り次いでいます。
ただし、不適切と判断した場合は、公開/非公開にかかわらず即時コメントを削除し、取り次ぎも行いません。したがって奥村からの返信もありませんので、何卒ご了承ください。(2015.1.1)

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

動画

ディスコグラフィー

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

QRコード