ヴァイオリニスト奥村智洋のブログ「こんな日々です」

音楽のこと・趣味の鉄道写真のこと・etc.

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11
 

SL只見線奥会津号本運転二日目 2012.10.29 

昨日も一昨日に引き続き、只見線沿線にて「SL只見線奥会津号」を撮影してきました↓
9425レ 第四只見川橋梁
9425レ 第四只見川橋梁

9430レ 会津川口駅発車
9430レ 会津川口駅発車

昨日は予報通り天気は崩れ、雨が降るなかでの撮影でした。
なので撮影ポイントも、シャッタースピードが遅くても、何とかなりそうな場所を選びました。
ちなみに9425レは1/250秒&F4&ISO400、9430レは1/200秒&F4&ISO400で撮りました。


第四只見川鉄橋ですが、昨夏の水害で甚大な被害を受けました。
第六や第七鉄橋とは違い、橋ごと流されることはありませんでしたが・・・
それで橋桁や枕木などが新しいものに付け替えられていました。

以前と同じ姿の鉄橋ではなくなってしまって、少し残念ですが・・・
この素晴らしい光景のなか、この場所でSLが走るのを再び見れただけでも、私はもう大満足ですね!

お暇な方は、昨年5月に撮った同じ鉄橋の写真と見比べてみて下さい。

復路のSLを撮り終わった後、今回の旅の疲れを癒すべく、早戸駅から徒歩10分ほどの所にある、「早戸温泉 つるの湯」に行ってきました↓
つるの湯

早戸温泉 つるの湯 入浴一回3時間500円

「つるの湯」は建物こそ近代的ですが、浴槽や休憩室は古き良き湯治宿の雰囲気が色濃く残っています。
そして何と言っても100%源泉かけ流しで、この上ない素晴らしい泉質です\(^o^)/

会津若松駅前の「富士の湯」は、安くて手軽で便利で、普段良く利用しています。
一昨日も会津若松市内のネットカフェに行く前に、「富士の湯」で汗を流しました。

ですが雰囲気や泉質の良さを求めるのであれば、会津若松からは距離がありますが、奥会津の「つるの湯」まで行って入浴されることを強くお勧めしますね!!

私は昨日ここで3時間を過ごし、休憩を挟んで2回入浴しました。
そのお陰で体調も今では、十分回復しました(*^^)v

奥村智洋
スポンサーサイト

カテゴリ: 鉄道

[edit]

Posted on 2012/10/29 Mon. 23:32    TB: --    CM: 0

★コメントについて(ブログ管理者より)
当ブログをいつも閲覧していただきありがとうございます。 システムの都合上、奥村宛にいただいたコメントは当方から本人に取り次いでいます。
ただし、不適切と判断した場合は、公開/非公開にかかわらず即時コメントを削除し、取り次ぎも行いません。したがって奥村からの返信もありませんので、何卒ご了承ください。(2015.1.1)

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

動画

ディスコグラフィー

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

QRコード