ヴァイオリニスト奥村智洋のブログ「こんな日々です」

音楽のこと・趣味の鉄道写真のこと・etc.

03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05
 

4/5(水)西荻窪「奇聞屋」でライブ(^.^) 2017.4.7 

え~当ブログでも先月に一度、触れたことがありましたが(^^ゞ↓
http://tomoviolin.blog119.fc2.com/blog-entry-595.html(2017年3月6日付記事参照)

一昨日(4月5日水)私は、杉並区西荻窪にて・・・
フルーティスト渡瀬英彦さんが、月一回のペースで主宰されておられる!ヾ(・∀・)ノ

「ライブ(コンサートでは無くて(^^)v)」
なるものに、出演させていただくことになりまして!(*^_^*)

それで私は一昨日の午後、ライブ会場に向かうべく(@_@)
自分が今居住している東村山から・・・
杉並区西荻方面へと、向かって行ったわけですね!!ε = ((((o^ー^)o

ただこの時点で、ひとつだけ“大問題”がありまして!( ̄◇ ̄;)エッ

その“問題”と言いますのは!(*・∧・*)?
もし普通に自宅近くの八坂駅から、国分寺駅を経由して・・・
「西武多摩湖線&JR中央線」
に乗って、西荻窪まで向かうとなりますと!(゜o゜)

「片道390円(IC運賃)」
もの、多額な交通費がかかってしまう!!(゚Ω゚;)ハッ!!

・・・ということでありまして!!Σ(゚д゚|||)

これは私のような貧乏人にとりましては、すこぶる・・・
痛い出費でありましたし!!(★・´Д`・)σソンナー

気軽にポンと、支払える額では無かったんですね!!(≧◇≦)エーーー!
――とくに今回のケースは・・・
「演奏に対して支払われるギャラ」
が、ほとんど出ない恐れがある!!ヽ(゚_゚;)ノ
ということを、前々から覚悟しておりましたから( ̄へ ̄|||) ウーム――

そこで私は、一計を案じることにしまして(*≧∪≦)

この日はまず自宅最寄りの、西武新宿線久米川駅から、上石神井駅までは・・・
片道206円(IC運賃)の西武鉄道運賃を支払って!(^^)!
「西武線急行電車」
に、乗車することにしまして!(*^-^*)ゞ↓
1上石神井駅0405
西武新宿線上石神井駅 上りホーム

その後上石神井駅から、西荻窪までは・・・
約50分ほどかけて、徒歩で向かうことにしたんですね!ヾ(・Д・´ )ノワオ!

その結果、今回私は・・・
「184円」
もの、多額の交通費を節約出来たのは、何よりでありました!ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

そして今現在の東京は・・・
「桜開花シーズン真っ盛り」
でもありましたから!!(☆Д☆)キラリーン

「この際上石神井駅から南に1キロほどの場所にある『善福寺池』に立ち寄って、“花見”でもしていくか」
ということも、同時に思いつきまして!(*´∀`)b

上石神井駅からは、南に進路を取って・・・
「善福寺池」
を目指して、歩いて向かったんですね!(^-^)V↓
2善福寺池0405
善福寺池(善福寺公園)の概要

ちなみに私は、生まれてから高校を卒業するまでは・・・
「杉並区内を流れる『善福寺川沿い』の集合住宅」
で、生まれ育ったわけでありまして!( ´∀`)

そして「善福寺池」なるものは、その・・・
「善福寺川の源流を辿って行った先の水源」
に当たるわけでありますから!!(*´∀`*)

すなわちここは、自分にとりましては・・・
「聖なる池」
ということになりますし!! Σ(*´∀`*;)ドキッ!!

「産土神」
の如き、大切な場所であるわけですね!! (* ̄ Д  ̄*) ポッ

さて私は、この日の午後3時頃、無事に・・・
「善福寺池 上の池」
に、辿り着くことが出来ましたが!ヽ(´▽`)ノ↓
3上の池0405
善福寺池の上流の方にある、「上の池」

案に相違して、こちらの桜はまだ・・・
「5分咲き」
といった塩梅でありまして!( ̄△ ̄;)エッ・・?

「満開」
というにはほど遠かったのが、若干残念ではありましたが!(; ̄д ̄)エェェー!?
――まぁそうは言いましても、“5分咲きの桜”なるものは、あたかも・・・
「純粋無垢な“小学生の”黒髪美少女」
の如き初々しさがあって!( ̄ー+ ̄)キラリ
十分魅力的ではありましたが!!( ̄∇+ ̄)vキラーン――

ただ下流の方に、向かってみますと・・・
だんだんと、
「日当たり良好」
となっていったせいかは、良く分かりませんが!((^∀^*))

そちらの方では、数多くの・・・
「満開の桜」
が、咲き誇っておりまして!((*゚゚∀゚゚*)) オォォォ↓
4あそび場0405
善福寺公園内の、「上の池」と「下の池」の中間にある“あそび場”

5下の池0405
善福寺池の下流の方にある「下の池」

おおおぉぉぉおお「桜の花」なるものは!( ・∀・)ノ
まさに、
「天然黒髪美少女」
と同じくらい!!(*゚∀゚)=3ハァハァ
日本人の魂が揺さぶられる、絶妙な美しさなるものが・・・
兼ね備わっておりますよねぇ!!!(ノ `・∀・)ノ゙ オオオオォ♪

とくに
「『下の池』にしだれかかった“ソメイヨシノ”」
につきましては!!(*・0・*)ワォ

あたかも
「十二単衣を身体に纏った平安美人」
を彷彿させるような・・・
雅やかさ&あでやかさがあって!!Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

それはそれは、見事でありました!!*:・(*´∀`*)ウットリ・:*

さてその後私は、善福寺池から流れ出ていた・・・
「善福寺川」
に沿って!( ̄ロ ̄lll)エッ!!

更に1.5キロほど、下流に向かって歩いて行ったのですが!!Σ(*゚◇゚*)ウッソー↓
6善福寺川0405
善福寺川 美濃山橋から撮影

いやぁ私はもともと、
「杉並区育ち」
ということで!( ̄∇ ̄)ニヤッ

この辺りには、“土地勘”がありますから!!( ̄ー ̄*)ニヤリッ

まるで「我が家の庭」のような気楽な気分で!(^_-)
この場所を、散歩出来た次第でありまして!v(・∀・*)
そして善福寺川の川辺には、なんと・・・
「鴨」
が生息していまして!( ̄ー ̄)ニヤリッ↓
7川べりの鴨0405
川端にいた美味しそうな鴨

“鴨”が大好物である私は( ´ー`)
これ↑を見て、大いに食欲をそそられてしまいましたね!!∑(`∀゚´*)オォ!!

そして「関根橋」なる橋に、差し掛かったところで!(ノ`・Д・)ノ↓
8関根橋0405
関根橋

私はここ↑で、右に曲がって行きまして!! (`・ω・´)ゝ
その後10分ほど歩いてゆくと・・・
無事に西荻窪まで、辿り着けました!(* '∀'人) オォ

さて今回の“ライブ”は、西荻窪駅南口にある・・・
こちら↓のライブ会場にて、開催されたのですが!ヽ(*´∀`)ノ オォ↓
9ライブスペース奇聞屋
ライブスペース 奇聞屋

いやぁ今回は「収入0」になることを恐れて《(;´Д`)》

この日のライブのことを、当ブログでも・・・
大々的に告知したり!(ノ)'∀`(ヾ) オォ
チラシを方々に、送ったりしておりまして!オオォヾ( ´∀` )ノォォッ

そのせいかは分かりませんが、結果的には・・・
大勢のお客さんに、来場していただけたんですね!!ヾ(@^ ^@)ノワーイ

そして大勢の客を目の当たりにした私は、
「良かったぁ、これで『今回無収入』という危険性は、なんとか回避出来たぞ!」
と胸をなでおろした次第でありましたが!ε= (*^o^*)ホッ

ただその一方、ここの会場は・・・
自分が事前に予想していたよりかは、遥かに狭くて!!(」゚ロ゚)」オォ

なんと言っても・・・
ここの舞台は、3人同時に立てないほど!(ノ゜ο゜)ノオォ
面積がすこぶる小さかったため!!!( ‘ jjj ’ )ジェジェジェ
「本当にここで、最後まで無事弾き切ることが出来るのだろうか?!」
とは、大いに懸念を抱いてしまいました!(-ω-`*)

果たして演奏が始まってみますと(゜-゜)
“ライトの発熱による暑さ”

“過剰な人の多さによる酸素不足”
に、大いに悩まされてしまいまして!(゚∇゚ ;)エッ!?

そのため、いつもの「演奏の疲労」に加えて(+_+)
「呼吸困難」とも、同時に戦わねばならず!!(≧∇≦)キャー

演奏会の最後の方では・・・
熱にうなされ、もはや息絶え絶えとなってしまいましたが!!(≧≦*)キャー

青息吐息のなか(ーдー;)
なんとか最後の曲まで、演奏し終えることが出来ました!!w(゚0゚*)w オォー
――ただ「神の如き名演奏」が出来たかどうかにつきましては! !(; ̄  ̄)ナヌッ?
正直微妙でありますがo(* ̄  ̄)ゝ――

それで終演後には、今回の出演者4人で・・・
「記念写真」
も撮りましたが(^^♪↓
10終演後10405
左から:宮澤 等、私、渡瀬 英彦、池田 さく子(敬称略)

ちなみにフルーティスト渡瀬さんとは、
「はじひろし:フルート、ヴァイオリン、チェロのための三重奏曲 第一番」
なる作品を、今回共演させていただいたのですがヽ(^o^)丿

本番での渡瀬さんの演奏は・・・
テキトーなリハでの演奏とは、まるで別人のように鬼気迫る名演で!( ゚д゚)
本当に素晴らしかったですねぇ!(* ̄。 ̄*)ウットリ

またチェリストの宮澤先生(通称M先生)のほうは・・・
と言いますと(*^。^*)

今回は、彼の意中の女性を・・・
わざわざ会場まで、連れてこられていたご様子で!(゜-゜)

そのせいかどうかは、良く分かりかねますが(?_?)

今回の彼の本番は、あたかも、
「世界の中心で愛を叫ぶ」
かの如しでして!(*^▽^*)

いつにも増して、大いに・・・
熱演をされておられましたねぇ!!ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ

奥村智洋
スポンサーサイト

カテゴリ: 演奏会のこと

[edit]

Posted on 2017/04/07 Fri. 22:27    TB: --    CM: 0

「神」降臨!?Σ(゚д゚|||)2017.3.6 

え~私にとりましては、今回は久し振りに( ̄◇ ̄;)エッ

当ブログにおいて・・・
「自分の演奏会の告知」
をさせていただきたいと思います!!!(ノ゜ο゜)ノオォ

私はフルーティスト渡瀬英彦さんとは、2009年に知り合いとなりまして(@_@。
それ以来、7~8年ほど・・・
お付き合いをさせていただいておりますし!ヽ(*´∀`)ノ オォ
彼と共演させていただく機会も・・・
これまで何回か、あったのですが!ヾ(・Д・´ )ノワオ!
この度渡瀬さんが、西荻窪のライブスペースにて(・。・)
毎月一回(毎月第一水曜日)のペースで、主宰されておられる!!(」゚ロ゚)」オォ

彼の
「フルートライブ」
なるものに!! Σ(*´∀`*;)ドキッ!!

私は、
“ゲスト出演”
をさせていただけることに、相成ったんですね!! (* ̄ Д  ̄*) ポッ

それで私が出演させていただく会は( ・∀・)ノ
「来月の第一水曜日(2017年4月5日)」
に決定しまして!!*:・(*´∀`*)ウットリ・:*
詳細は、以下の通りとなりました!!((*゚゚∀゚゚*)) オォォォ↓
神降臨0305
わたせひでひこ フルートライブ Vol.57
2017/4/5(水)19時30分開演 チャージ:1,000円
奥村智洋『神来たりてヴァイオリンを弾く』
出演:奥村智洋(ヴァイオリン) 宮澤等(チェロ) 渡瀬英彦(フルート) 池田さく子他
演奏予定曲:グリエール:ヴァイオリンとチェロのための2重奏曲 作品39-1
コダーイ:ヴァイオリンとチェロのための2重奏曲
タルティーニ:ヴァイオリンとチェロのための小さなソナタ 第2番&10番
ヘンデル-ハルボルセン:パッサカリア 
他(フルート込の作品)
ライブスペース奇聞屋 03-3332-7724
JR中央線西荻窪駅南口 徒歩1分
みずほ銀行並び日高屋向かい地下1階

ちなみに今回共演いただく、チェリストの方というのは (`・ω・´)ゝ
私の職場の同僚、M先生でありますが!!(*・0・*)ワォ
いやぁそれにしても、
「神来たりてヴァイオリンを弾く」
というのは!!( ̄  ̄;)!!

まさしく
「大それたキャッチフレーズ」
ですし!!!( ‘ jjj ’ )ジェジェジェ

正直ちょっぴり恥ずかしい・・・
という気もするのですが(*≧∪≦)

一応念のために、言い訳をさせていただきますと!(; ̄  ̄)ナヌッ?

これは
「私自身が考案したキャッチフレーズ」
では、決してありませんし!(-ω-`*)

ましてや私が・・・
自分自身は神だと思い上がっている!(゚Ω゚;)ハッ!!
などといったアホなことも、断じてありません!( ̄へ ̄|||) ウーム

まぁもし仮に、私自身を・・・
「神」
として、例えるとするならば!( ̄ロ ̄lll)エッ!!

さしずめ私は!(*・∧・*)?
「貧乏神」
もしくは
「疫病神」
といった感じでしょうしねぇ~!(; ̄д ̄)エェェー!?
――流石に「死神」ほどひどいレベルまではΣ(゚Д゚)
自分はまだ、落ちぶれていない・・・
と信じたいところではありますが!!(≧◇≦)エーーー!――

ともあれ皆様には、今回の「ライブ」にご興味を持っていただき!( ̄ー+ ̄)キラリ
さらに会場まで、聴きにお越しいただけますれば!!( ̄∇+ ̄)vキラーン
私はとても有難く思います!!!(* ̄。 ̄*)ウットリ

なにしろ今回は・・・
「お客さんに支払っていただく“チャージ代”」
のみが!!(☆Д☆)キラリーン

「私や他の演奏者の方々の収入」
となるようでありますし!!!Σ(*゚◇゚*)ウッソー

もし仮に、この日のライブの・・・
「有料入場者数」
が、0人とするならば!!(≧≦*)キャー

「私の収入はゼロ」
という(#゚Д゚)
怖ろしいことにも、なりかねませんので!!(≧∇≦)キャー
ですのでこの度は、皆様には是非是非('∀`)
ライブ会場までご来聴いただきたく!(ノ`・Д・)ノ
何卒よろしくお願い申し上げますm(__)m

もちろん私自身も、最大限!(*゚∀゚)=3ハァハァ
この日の「ライブ」に向けて!!!(ノ `・∀・)ノ゙ オオオオォ♪
集中力を高めつつ!!( ̄ー ̄*)ニヤリッ

「神の如き(悪魔の如き?)」
すばらしい演奏が出来るよう!!!( ̄∇ ̄)ニヤッ

練習にも、一生懸命取り組む所存であります!!( ̄ー ̄)ニヤリッ

あっ、それから最後になりますが(*^-^*)ゞ
上の写真↑の人物は、一体誰なのか・・・
ということですが!(・・?

この写真の人物は、私ではないかと思われる方も(;^ω^A
ひょっとすると、いらっしゃるかも知れませんが(;´▽`)y-~~

写真に映っているのは、じつは私ではなくて!(*^▽^*)
わたせひでひこさん なのであります~!!ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ

奥村智洋

カテゴリ: 演奏会のこと

[edit]

Posted on 2017/03/06 Mon. 23:38    TB: --    CM: 3

1/28(土)埼玉県鴻巣で室内楽演奏会に出演(^.^) 2017.2.1 

え~先週末1月28日(土)には、私にとりましては久方振りに(^_^;)
公の場所で、ヴァイオリンを演奏する機会があったんですね!(*^-^*)ゞ

それは埼玉県鴻巣市(こうのすし)にて開催された・・・
「冬の五重奏」
という、室内楽コンサートでありまして!!(*゚∀゚)=3ハァハァ↓
1鴻巣コンサートチラシ0128
私が今回出演した、室内楽コンサートのチラシ

それで私は1月28日朝、おらが街東村山を出立して・・・
遠路はるばる!( ̄◇ ̄;)エッ

そのコンサートに、出演するべく(*^^)v
鴻巣まで張り切って、向かって行った次第でありました!!ε = ((((o^ー^)o

まぁ鴻巣という街は、今現在は埼玉県に所属しているとは言っても(・・?

江戸時代までは東村山と同じく・・・
「武蔵国」
に属しておりましたし! (`・ω・´)ゝ

自宅から現地までも、2時間ちょっとで辿りつけたわけですから(^^ゞ

実際はそれ程、
「遠路」
というわけでも無かったのですが! (人´・ω・`)ゴメンネゴメンネ

さて今回の鴻巣へ向けての、往路の行程につきましては・・・

新小平→南浦和(JR武蔵野線)
南浦和→浦和(JR京浜東北線)
浦和→鴻巣(JR高崎線)

と、このような↑経路で向かうことに致しまして!!(☆Д☆)キラリーン

私は午前8時半に、自宅を出立した後・・・
午前9時40分くらいには、浦和駅に到着していたのですが!!( ・∀・)ノ↓
2浦和駅行先表示板0128
JR浦和駅の宇都宮線&高崎線下りホームの行先表示板

ご覧の通り↑、JR浦和駅の、下りホームにつきましては・・・
「東北本線(宇都宮線)」&「高崎線」
が、同じホームを共用して使用していたんですね!!( ̄  ̄;)!!

ですので首都圏の電車に乗り慣れていない人やΣ(゚д゚ノ;)ノ
ボケている人などは!(; ̄д ̄)エェェー!?

高崎線の電車に乗らずに!(; ̄  ̄)ナヌッ?
間違って、東北本線の電車に乗車してしまい!Σ(゚Д゚)
宇都宮くんだりまで行ってしまう(ノД`)

といった危険性が、無きにしも非ずだったのですが!!(≧◇≦)エーーー!

幸い私は、そこまでモウロクしていたわけではなかったので!!!(ノ `・∀・)ノ゙ オオオオォ♪

ちゃんと「高崎線の」電車を選択して(*´∀`)b
無事に鴻巣方面に向かうことが出来ました!ε= (*^o^*)ホッ

それで私が乗車したのは、高崎線においてはおよそ・・・
一時間に一本という頻度で運行されている(@_@。

「快速アーバン」
なる、“速達列車”でありました!ヾ(・Д・´ )ノワオ!↓
3快速アーバン0128
私が今回乗車した、「快速アーバン」3922E
浦和駅発9時49分 鴻巣駅着10時17分

ちなみにこちらの↑「快速アーバン」は、浦和駅を発車すると(・。・;
途中駅は・・・
「大宮、上尾、桶川」
と、わずか3駅しか停車せずに!!(」゚ロ゚)」オォ

30分足らずで、鴻巣まで疾走したわけでありますから!!(*・0・*)ワォ↓
4高崎線鴻巣駅0128
鴻巣駅に10時17分に到着した「快速アーバン」3922E

これはなんとまぁ、有難い事でありましょうか!\(◎o◎)/!

そして鴻巣という街は、江戸時代には(@_@)
「中山道の鴻巣宿」
として、大いに隆盛を極めていたようですが!!!( ‘ jjj ’ )ジェジェジェ↓
5鴻巣宿0128

ただ現在ではここは、大宮と熊谷といった!( ̄ロ ̄lll)エッ!!
「新幹線が停車する大都会」
の間に挟まれて(^_^;)

若干寂れてしまったようでありまして!(★・´Д`・)σソンナー

駅前の人通りも、まばらでしたし(゜o゜)

駅から演奏会場方面に向かう路線バスも・・・
この午前中の時間帯には、ほとんど運行されていなかったんですね!( ̄へ ̄|||) ウーム

そのため駅からコンサートホールまでは、およそ1.6キロほどと・・・
相当距離があったのですが!(゚Ω゚;)ハッ!!

私はバスを利用するのは、諦めて(´ω`*)
トボトボとこちらの道↓を、歩いて・・・
コンサートホールまで向かうことに、決めた次第でありましたε=ε=ε=(ノTдT)ノ↓
6けやき通り0128
駅東口からコンサートホールまで真っ直ぐ続いている、けやき通り

それでホールでの、ゲネプロ(最終リハーサル)開始時間の( ̄△ ̄;)エッ・・?
午前11時が、間近に迫って来ていましたたため!(#゚Д゚)

私は大いにアセってしまいましたが!!ヽ(゚_゚;)ノ

頑張って歩いた甲斐がありましてv(・∀・*)
何とかリハ開始の10分前・・・
10時50分には、ホールに辿り着くことが出来ました!ヽ(*´∀`*)ノ.+゚↓
7クレアこうのす0128
今回の演奏会会場 鴻巣市文化会館「クレアこうのす」

ちなみにここ↑「クレアこうのす」には・・・
地味な地方都市としては、およそあり得ないほどの!(゚∇゚ ;)エッ!?

豪華且つ瀟洒で、音響も優れている、
「クラシック音楽専用ホール」
なるものが備わっておりまして!!Σ(*゚◇゚*)ウッソー

そちらの方は、それはそれは素晴らしいホールなのでありますが!Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

ただ今回私たちが演奏したのは!(*・∧・*)?

そのホール(大ホール)の隣にある!!(≧ ≦*)キャー
「小ホール」
のほうだったわけですね!!(≧∇≦)キャー↓
8小ホール0128
今回私たちが演奏した、「クレアこうのす小ホール」

さて今回のコンサートの演目につきましては(^^♪
ブラームスの中期・後期に作曲された・・・

「弦楽5重奏曲2曲」

というものでありまして!w(゚0゚*)w オォー

2曲とも非常にブラームスらしく・・・
円熟した内容が伴った、大作だったわけですね!(ノ`・Д・)ノ

とりわけ「弦楽5重奏曲第2番ト長調 作品111」のほうは・・・
私は今回初めて、演奏する機会を得られたのですが!(ノ`・Д・)ノ

この作品は高貴且つ、崇高な精神を伴った傑作でありまして!((*゚゚∀゚゚*)) オォォォ
私はいたく感激してしまいましたねぇ!!(* ̄。 ̄*)ウットリ
――ただ普段演歌や歌謡曲しか聴かないような・・・
教養の乏しい人にとりましては!(゚∇゚ ;)エッ!?
今回の作品2曲につきましては、どんな優れた演奏を聴いたとしても・・・
絶対に、理解不能な内容であったでしょうが(;´Д`)=3 フゥ――

しかしながら今回の演奏会で共演した方々は、皆・・・
私よりかは6歳~8歳ほど年下の方ばかりでしたし(^^ゞ

もう既に、老人となりつつある私にとりましては(~o~)
「ブラームスの大曲2曲を、同日に続けて演奏する」
なぞということは!《(;´Д`)》

たいそう困難な作業であったわけですよ!(ーдー;)

それでコンサート本番が始まり、一曲目(第1番ヘ長調)が終了した時点で・・・
私はもうヘトヘトに疲れ果ててしまいましたし (*´д`*)ハァハァ

コンサート二曲目(第2番ト長調)が終了した時点で・・・
私はもう息絶え絶えとなってしまいましたし(;´ρ`) グッタリ

アンコール(ブラームス:ワルツ)を演奏し終わり、コンサートが全て終了した時点では・・・
私はまるで、1万個の卵を海岸で産み終わったばかりの、“ウミガメ”の如く@(##)-

もう立ちあがることも出来ないほど”_| ̄|○”
グロッキーな状態に、陥ってしまいました()´д`()ゲッソリ

それでコンサートから四日経った現在でも、私は全く疲れが取れないまま・・・
まるで「寝たきり老人」の如く(;一_一)
ボーッとしたまま、生活を送らざるを得ない状況でありますが(-_-;)

さてコンサート終演後、ホール近くの、
「夢庵」
なる“すかいらーくグループ系”のファミレスにて!(*´∀`)b

出演者5人による、ささやかな・・・
“打ち上げ”が、執り行われたのですが('∀`)

今回は何とか、ブラームスの大作2曲を弾き終えた私は、
「多大なる疲労と痛みに耐えて、良く頑張った、感動した!」
と、自分で自分を褒めることに致しまして!(^_-)

その「夢庵」なるレストランでは、他の出演者たちは・・・
“軽食”をオーダーしていたのを尻目に!!( ̄∇+ ̄)vキラーン

私一人だけ、「ビール&枝豆」を注文して!!( ̄ー+ ̄)キラリ
グビグビと、ビールを一気に呑み干してしまった次第でありました!(* ̄0 ̄*)ノ↓
9ビール&枝豆0128
「夢庵」で私が注文した、生ビール(499円税抜)&枝豆(149円税抜)

ちなみにここの店↑での会計は・・・
「自腹」ということでありましたが!(ノ゜ο゜)ノオォ

そしてその打ち上げが終了すると、私は・・・
「さてどのようなルートで、帰路に就くことにしようか」
と、私はしばし思案しましたが( ´ー`)

私は近くに、バス停があるのを見つけまして!(*_*)↓
10バス停0128
「夢庵」のそばにあったバス停

さらにそのバス停からは、
「東武東上線東松山行き」
のバスが発着しているのを、目ざとく発見しまして!(^^)!↓
11東松山行時刻表0128
東松山行きバス時刻表

私は、鴻巣駅まで歩く代わりに・・・
このバス↑に乗車することを、思いついたんですね!(^-^)V

それで私はこちらのバス停↑から、終点東松山まで・・・
「川越観光自動車」の路線バスを、40分ほど乗り通しまして!!∑(`∀゚´*)オォ!!
その後東松山からは、20分ほどかけて・・・
東武東上線の電車で、川越まで向かったわけですね!!(ノ)'∀`(ヾ) オォ

そして本川越駅から、久米川駅までは・・・
もし西武新宿線の電車に30分乗れば、簡単に帰宅出来たのですが!v(^∀^*)

この時点では、まだ全然呑み足りていなかった私は!( ̄ー ̄*)ニヤリッ
「どうせなら奮発して『西武特急レッドアロー』に乗車して、そこで『一人打ち上げ』を開催することにしようか」
ということを、思いついたわけですよ!( ̄∇ ̄)ニヤッ

それで私は早速、本川越駅の駅ビルに、“テナントとして”入っていた・・・
スーパーマーケットで、手早くビール&惣菜を購入して!!( ̄ー ̄)ニヤリッ

その後西武鉄道本川越駅では、400円を支払って・・・
「西武鉄道特急券」
を、購入しまして!ヽ(*´∀`)ノ オォ↓
12西武鉄道特急券0128
西武鉄道特急券 本川越→東村山 400円

そして発車間際の「特急小江戸48号」に、飛び乗りまして!(*^▽^*)↓
13小江戸48号0128
私が今回乗車した「特急小江戸48号」 本川越発20時26分

早速こちら↑の車内で・・・
購入したばかりのビール&惣菜を、座席に広げてヾ( ゚∀゚)ノ゙オォ
「一人宴会」
を、催した次第でありました!ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ↓
14コエドビール瑠璃0128
本川越のスーパーで購入した、コエドビール瑠璃 333ml 267円(税抜)

15コエドビール漆黒0128
本川越のスーパーで購入した、コエドビール漆黒 333ml 315円(税抜)

16おつまみ2種0128
本川越のスーパーで購入した、惣菜2品 
メンチ半額199円(税抜)&ほうれん草バター199円(税抜)

いやぁ「コエドビール」というのは、川越発祥の・・・
“地ビール”でありますが! Σ(*´∀`*;)ドキッ!!

「『特急小江戸』の車内で『コエドビール』を呑む」
というのは! (* ̄ Д  ̄*) ポッ

いたくおしゃれではありませんか!!*:・(*´∀`*)ウットリ・:*

ただし今回「特急小江戸」の乗車時間につきましては・・・
たったの19分ほどでありまして(・。・;

列車はあっという間に、東村山駅に到着してしまったわけですよ!(#゚Д゚)

そのため私は「ビール一本(瑠璃)」&「ほうれん草」を平らげた時点で・・・
特急列車から下車せねばならず(*´A`*)

“宴会”はあえなく、途中でお開きとなってしまった次第でありました!(*≧∪≦)

奥村智洋

カテゴリ: 演奏会のこと

[edit]

Posted on 2017/02/02 Thu. 16:54    TB: --    CM: 2

5/28(土)東京オペラシティ小ホールにて室内楽コンサート出演(^o^) 2016.5.30 

え~一昨日5月28日(土)夕方、私は「東京オペラシティ小ホール」にて・・・

「チェンバーアンサンブル“ミュー”コンサートチクルス”Nr.40」

という室内楽コンサートシリーズに、出演させてもらっていたんですね!ヽ(^o^)丿↓
1ミュープログラム0528
5/28「チェンバーアンサンブル“ミュー”」コンサートプログラム

それで私はこの日は午後一時過ぎ頃に、東村山を出立し・・・
「西武新宿線電車」
に、30分ほど乗車しまして(*^-^*)ゞ

終点“内藤新宿”を、目指した次第でしたが!ε = ((((o^ー^)o↓
2内藤新宿0528
現在の“内藤新宿”の様子 5月28日撮影

ご存知の方も、多いかも知れませんが!(^^)!

ここ↑はもともと江戸時代に、
「信濃高遠藩主・内藤家の下屋敷」
が設けられていた場所でして(@_@)

そのため「内藤新宿」と命名されたわけですが(@_@。

現在では、この地は何故か・・・
頭の「内藤」が取れてしまって(ノ゜ο゜)ノオォ

お尻のほうだけ残って・・・
「新宿」と呼ばれるようになったわけでして(@_@;)

これは非常に、本末転倒な話であると・・・
私などは思ってしまうのですが(~_~;)

ここ“内藤新宿”は、いつもながら・・・
「黒山の人だかり(残念ながら現在では『茶髪山の人だかり』と言わざるを得ませんが(-_-;))」
で、ごった返しておりまして!Σ(゚Д゚)ヒィィ!

“人間嫌い”な私は、正直この光景↑を、久々に目の当たりにして・・・
ゾッとしてしまいましたねぇヽ(゚_゚;)ノ

それはさて置き、「東京オペラシティ」なるところは、じつは・・・
「京王線初台駅」
と、直結しておりまして(^^♪

新宿駅から京王線電車に、一駅乗車さえすれば・・・
「東京オペラシティ」には、至極簡単にたどり着けるわけですが(^^ゞ

「京王線電車にたった一駅区間、1.7キロだけ乗車するのに、124円もの運賃を支払うのは勿体無いのではないか」
と、ケチで貧乏性な私は判断しまして(^_^;)

この日は結局、西武新宿駅から「東京オペラシティ」まで・・・
徒歩で向かうことにしたわけですね!(^_-)

すると「東京オペラシティ」まで、歩いて向かう道中に・・・

ありましたよ、巷で今話題のw(゚0゚*)w オォー

「ケチ&セコさの権現」
としか表現しようが無い(゜o゜)

「東京都知事」の職場である建物が!!!\(◎o◎)/!
3東京都庁0528
東京都庁 5月28日撮影

いやぁ私は正直、自分は相当・・・
「ケチでセコくて貧乏性な人間」
であるということは、重々承知してはおりますが(^^ゞ

今現在連日の如く、次から次へと新たな事実が発覚しΣ(゚д゚ノ;)ノ
報道され続けている、

「現東京都知事のドケチ&セコさぶり」

につきましては、はっきり言って・・・
私なぞ“常人のレベル”と違って、常軌を逸しているレベルでありますし(゚∇゚ ;)エッ!?

それどころか、もはや怒りを通り越して・・・

「感心してしまうレベル」

と言っても差し支え無いのではないでしょうか?!Σ(゚ロ゚」)」オォ

まぁもっとも、
「東京都知事の金勘定の胡散臭さ」
というのは、いまに始まった話でもなく・・・

ご覧のような↑「トランプタワーもどきの」( ̄ロ ̄lll)エッ!!
美的感覚皆無な人間にしか考えつかないような、悪趣味極まりない・・・
「東京都庁」
なる建物の建設を( ̄  ̄;)!!

「東京都民税」
を湯水の如く投入しつつΣ(゚д゚|||)
遥か昔に、推し進めてしまったわけですから(#゚Д゚)

この「東京都庁」建設の張本人であった(-∀-)
鈴木都知事の時代から、いまに至るまで(-ω-`*)

「意味不明な公金の浪費」
というものは、歴代の全ての都知事たちに、脈々と受け継がれきた・・・
言わば「伝統芸」みたいなものなのでしょうが(;´Д`)=3 フゥ

さて私は、この日午後3時から・・・

「東京オペラシティ 小ホール」
において、「アンサンブルミュー」のメンバーたちと共に!(^^)!

「ゲネプロ(最後のリハーサル)」
に臨んでおりまして!∑(`∀゚´*)オォ!!!↓
4オペラシティ小ホールステージ0528
会場リハーサル後のステージ 東京オペラシティ小ホールにて 5月28日撮影

こちら↑で、
「ホフマイスター:クラリネット4重奏曲」
「グラズノフ:弦楽5重奏曲」
「レーガー:クラリネット5重奏曲」
の練習に、真面目にとり組んでおりましたが<o( ̄^ ̄)o>エッヘン!!

ですがここでの「ゲネプロ」は、
――ここのメンバーとやるときは、大概いつもそうなってしまうのですが(・。・;――
今回はとくに、たいへんヘビー且つ(*_*)
疲弊を伴う内容のプログラムであるにもかかわらず(+_+)

――「アンサンブルミュー」のメンバーの皆さんは、私よりもずっとお歳を召されておられるにもかかわらず――
すべての曲を、最初から最後まで ( ̄◇ ̄;)エッ
隅から隅まで、キッチリと練習されたがるんですよね~(~o~)

それで今回も、いつもの如く・・・
2時間を要する、非常に長時間なリハになってしまったんですよ~!Σ(*゚◇゚*)ウッソー

そのため、このゲネプロの終盤では、私は既に・・・
もう息絶え絶えとなってしまいまして(;´ρ`) グッタリ

少しでも体力の温存を、図るべく( ̄△ ̄;)エッ・・?

私はヴァイオリンを弾く代わりに(皆にバレない様に気を遣いながら(^^ゞ)・・・
自分のパートを口で歌って、誤魔化したりしましたがΣ(゚□゚ノ)ノエー!

そのようにリハの最中は、体力温存をすべく、極力努力してはみたものの・・・

午後6時から始まったコンサート本番で、後半の演目・・・
「レーガー:クラリネット5重奏曲」
に差し掛かった際には (*´д`*)ハァハァ

もう立ちあがることも出来ないほど”_| ̄|○”
グロッキーな状態に、陥ってしまいましたし(;*~∇~)ノ

レ―ガ―を演奏している最中は、まさにぶっ倒れる寸前で(*´A`*)
「生死の境」を、さまよってしまいましたねぇ(≧◇≦)エーーー!

――もっとも「レーガー:クラリネット5重奏曲」なる作品は、あたかも・・・
「ベートーヴェン:後期弦楽4重奏曲」
に匹敵するくらい、重厚かつ崇高な内容を伴っておりまして ( ̄ο ̄)
天国に片足を突っ込んでいるかの如き、荘厳な作品でありますから(゚○゚)!
此度私は、「生死の境」を彷徨った状態で演奏していて・・・
作品の内容には、ちょうどフィットしていたかも知れませんが(゚Ω゚;)ハッ!!――

さてコンサート終焉後の、「打ち上げ」につきましては!(* '∀'人) オォ

「東京オペラシティ2F」にある、
「鍛冶屋文蔵」
なる店にて、宴が催されました!!!!((*゚゚∀゚゚*)) オォォォ↓
5鍛冶屋文蔵0528
「鍛冶屋文蔵」で今回私たちが着席していたテーブル

そして私はこちらの居酒屋にて、様々な料理を堪能しつつ!(☆Д☆)キラリーン
“栄養摂取”に、励んだ次第でした!(ノ `・∀・)ノ゙ オオオオォ♪↓

6料理の数々一0528

7料理の数々二0528

8料理の数々三0528

9料理の数々四0528

それからこちらでは、事前に予想していた以上に・・・
“呑み放題ドリンク”の酒の種類が、豊富に揃っていましてヾ( ゚∀゚)ノ゙オォ

その内容も、相当レベルが高かったのは、嬉しい驚きでしたね!ヾ( ´∀` )ノォォッ ↓
10呑み放題メニュー0528
「鍛冶屋文蔵」の“呑み放題メニュー”

私は最初は皆に合わせて、
「キリンビール」
で乾杯しましたが(^o^)

その後これらの↑豊富な“ドリンクメニュー”から・・・
「ホッピー黒」
を、オーダーしてみたんですね!( ̄∇+ ̄)vキラーン↓
11ホッピー黒セット0528
ホッピー黒&焼酎セット

いやぁ私は「ホッピー」なるドリンクを呑むのは・・・
今回が生まれて初めての体験だったんですよ~ヾ(・Д・´ )ノワオ!!

今回は初めての「ホッピー体験」だったため・・・
「ホッピー」&「焼酎」を上手く配合するのには、苦労しましたが(・_・;)

もしまた機会があったら、是非とも・・・
「ホッピー白」
のほうも、味わってみたいと思いましたね!( ̄ー+ ̄)キラリ

それから「ホッピー黒」を呑み終わった後、メニューに書かれていた・・・
「電気ブラン」
なるものにも、目が留まりまして(*◎v◎*)

これもこの際、ついでに味わってみたいと思いまして( ̄ー ̄)ニヤリッ
店員を呼び止めて、オーダーしてしまった次第でした!( ̄∇ ̄)ニヤッ↓
12電気ブラン0528
電気ブラン ソーダ割り

「電気ブラン」というのは、ブランデーをベースにした・・・
高アルコール度数の、リキュールですが!!!( ‘ jjj ’ )ジェジェジェ

私はこの「電気ブラン」を呑むのも・・・
今回が生まれて初めての体験だったんですね!('∀`)

私は今回、「ホッピー」&「電気ブラン」といった!(* ̄0 ̄*)ノ
生まれて初めてのお酒を・・・

2種類も一遍に、タダで呑むことが出来たことにつきましては(*^▽^*)

心の底から、嬉しく思った次第でありました!ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ

奥村智洋

カテゴリ: 演奏会のこと

[edit]

Posted on 2016/05/30 Mon. 23:33    TB: --    CM: 0

5/22(日)藤沢市民会館にて「ソリスト」復帰(^o^) 2016.5.24 

え~先週末5月21日(土)に、私は武蔵国を出立して・・・
相模国の藤沢まで出かけておりました!ε = ((((o^ー^)o

ご存じの方も、多いとは思いますが(*^-^*)ゞ

藤沢は、私が大好きな、
「江ノ島電鉄(通称江ノ電)」
の始発駅でありましてv(・∀・*)↓
1江ノ電藤沢駅0521
江ノ電藤沢駅 5月21日撮影

常日頃「江ノ電」をこよなく愛している私は(^^ゞ
ついつい今回も・・・

小田急線で藤沢駅に降り立つと、当然の如く・・・
まずは“江ノ電乗り場”に、向かってしまいまして(ノ゜ο゜)ノオォ

そして江ノ電藤沢駅ホーム改札口に、フラフラと吸い寄せられまして(^^♪
そのまま江ノ電の電車に乗りたい衝動に、駆られてしまいましたが!ヽ(^o^)丿

しかしながら今回は、翌日の「藤沢市民交響楽団」コンサートにおいて、

“ソリストとしてコンチェルトを一曲演奏せねばならない”

という、重大な任務が迫っておりましたためヽ(゚_゚;)ノ

「江ノ電乗車」の夢は、諦めざるを得なかったわけですが('・_・`)

それで私は、この日の夕方は・・・

翌日のコンサート会場、
「藤沢市民会館 大ホール」
において、「藤沢市民交響楽団」の楽団員と共に!(^^)!

「ゲネプロ(最後のリハーサル)」
に臨んでおりまして!∑(`∀゚´*)オォ!!!↓
2藤沢市民会館大ホール0521
コンサート前日の会場リハーサル 藤沢市民会館大ホールにて 5月21日撮影

こちら↑で、
「チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲」
の練習に、真面目にとり組んでおりました<o( ̄^ ̄)o>エッヘン!!

そしてこの日の夜は、こちらの楽団のご好意で!(* '∀'人) オォ

会場近くのホテル「法華クラブ」を、ご予約いただき・・・
ここに一泊させてもらえたんですね!!!!((*゚゚∀゚゚*)) オォォォ↓
3ホテル法華クラブ湘南藤沢0521
今回私が宿泊した、「ホテル法華クラブ」湘南・藤沢

4客室0521
今回私が宿泊した、「法華クラブ」の客室

ご覧の通り↑、私は今回・・・
かなり広めの部屋をとっていただいておりましたが!(☆Д☆)キラリーン

ここの「法華クラブ」にはなんと、なんと・・・
「大浴場」の設備まで、備わっておりまして!(ノ `・∀・)ノ゙ オオオオォ♪↓
5大浴場0521
法華クラブ8Fの、男性用大浴場

当然の如く、私は上の↑大浴場にて入浴してヾ( ´∀` )ノォォッ

東村山→藤沢
という、“2時間超の長旅”の疲れを癒した次第でした(;´Д`)=3 フゥ

さてこの日の晩は、私は翌日の「ソリスト復帰」を目前にしてΣ(゚ロ゚」)」オォ

あたかも「初めて戦地に赴く若武者」の如く(゚∇゚ ;)エッ!?
緊張で打ち震えておりましたし ((((;゜Д゜)))ガクガクブルブル

食事も喉を通るような状況では、全く無かったのですが(;*~∇~)ノ

たまたまこの日のプロ野球公式戦の試合結果を、確認してみましたところ・・・

私が応援しているマリーンズは、初先発の新人投手が好投してw(゚0゚*)w オォー
予想外にもバファローズに、快勝しておりまして!!!( ‘ jjj ’ )ジェジェジェ

またついでに西の方角の「超絶金満強豪チーム」も・・・
この日は珍しくも、敗北を喫しましたため(^_-)

私はこの“珍事”をお祝いする、という意味合いで('∀`)
ついフラフラと、藤沢駅南口にある、「湘南ビール」直営店・・・
「モキチクラフトビアー」
に、入店しまして!(*´∀`)b↓

6モキチクラフトビア―0521
モキチ クラフト ビアー
こちら↑で、「湘南ビール」を2種呑んでしまった次第です!( ´∀`)↓

7ピルスナー0521
湘南ビール ピルスナー アルコール分5% ロング420ml 795円(税込)

8アメリカンIPA0521
湘南ビール IPAアメリカンスタイル アルコール分6% ロング420ml 845円(税込)

それからこの時点では、全く食欲は無かったにもかかわらず( ̄ロ ̄lll)エッ!!
ここでは以下の料理も発注して、食してしまいましたが( ̄  ̄;)!!↓
9骨付き豚グリル0521
ガッツリがぶり骨付き豚ロースグリル 1890円(税込)

10自家製パン盛合せハーフ0521
自家製パン盛合せ ハーフ 215円(税込)

とくに「自家製パン」は、余程良い麦が使われていたせいか(*´∀`*)
非常に美味しかったですねぇヽ(´▽`)ノ

さて翌日22日(日)の、コンサート本番における・・・
私の「チャイコフスキー協奏曲独奏」につきましては( ̄∇+ ̄)vキラーン

何とか第一楽章の最初から、第三楽章の最後まで・・・
無事に弾き切ることが出来ましてヾ(・Д・´ )ノワオ!

その後以前から、“予定調和的”に演奏を求められていた「アンコール」の方も・・・
何とか最後まで弾き終えることが出来ました!( ̄ー+ ̄)キラリ

これはまさしく、
「藤沢の氏神様のお導き」
の賜物であるのは、間違いないでしょう!
.+:。 オオォヾ( ´∀` )ノォォッ 。:+.

――ただコンチェルトを弾き切った時点でも、私は・・・
もうヘトヘトに疲れ果ててしまいましたし (*´д`*)ハァハァ
アンコールを弾き終えた後は、まさしく・・・
1万個の卵を海岸で産み終わったばかりの、“ウミガメ”の如く@(##)-
グロッキーな状態に、陥ってしまいましたが()´д`()ゲッソリ――

それからコンサートを終えた後の、「打ち上げ二次会」においては・・・
私は以下の様々な種類の、「美酒」を呑みまして(*^▽^*)
此度の自分の「ソリスト復帰」を、祝った次第です!(* ̄0 ̄*)ノ↓
11プレミアム生義左衛門0522
若戎(三重) 義左衛門 プレミアム生純米吟醸 神の穂

12賀茂泉純米
賀茂泉(京都) 純米

13蔵太鼓純米0522
喜多の華酒造(会津喜多方) 蔵太鼓 純米

とりわけ最初の「義左衛門」は、レベルの高いお酒でして\(◎o◎)/!
まさに「やおよろずの神々」の如き味わいがしましたね!ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ

いやぁしかし、一昨日(22日)のコンサートを無事終えられて・・・
ひとつ大きな山を越えることは、出来たわけですがε= (*^o^*)ホッ

なんと今週末28日(土)には、もうひとつ・・・
別のコンサートが控えているわけですよ!Σ(゚Д゚)ヒィィ!

齢を取って、もはや老人の如くヨボヨボになってしまった私にとりましては(-∀-)
一週間足らずの間に、2つも違う演目のコンサートをこなすのは(-ω-`*)

まぁなかなかツライ作業ではありますねぇ!(≧∇≦*)

奥村智洋

カテゴリ: 演奏会のこと

[edit]

Posted on 2016/05/24 Tue. 23:45    TB: --    CM: 4

★コメントについて(ブログ管理者より)
当ブログをいつも閲覧していただきありがとうございます。 システムの都合上、奥村宛にいただいたコメントは当方から本人に取り次いでいます。
ただし、不適切と判断した場合は、公開/非公開にかかわらず即時コメントを削除し、取り次ぎも行いません。したがって奥村からの返信もありませんので、何卒ご了承ください。(2015.1.1)

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

動画

ディスコグラフィー

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

QRコード