ヴァイオリニスト奥村智洋のブログ「こんな日々です」

音楽のこと・趣味の鉄道写真のこと・etc.

04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06
 

4/28(金)日帰り温泉施設「テルミ小川」で湯治(^.^) 2017.4.30 

え~ここ最近・・・
寄る年波には勝てぬせいか!(;一_一)

はたまた職場において、新年度が始まってからというもの・・・
更なる過酷なストレスに、晒されているせいか!(*´д`*)ハァハァ

は、良く分かりかねますが!( ̄◇ ̄;)エッ

私はここのところ、慢性的な!《(;´Д`)》
疲労感&倦怠感に、苛まれておりまして!!ヽ(゚_゚;)ノ

極度なまでに、体調を崩してしまっていたんですね!(;≧Д≦)y─┛

そのような状況下において、突如!!(゚Ω゚;)ハッ!!

「そう言えば東村山市の南隣にある小平市には、『テルメ小川』なる日帰り温泉施設があったなぁ、健康回復を図るべく、“湯治を兼ねて”そこに出かけてみることにするか」

ということを、ハタと閃きまして!!(☆Д☆)キラリーン

それで一昨日(4月28日金)朝、自分が今居住している・・・
東村山を、出立しまして!!( ̄  ̄;)!!

徒歩45分ほどかけて、小平市西部にある・・・
「テルメ小川」
へと、生まれて初めて向かって行ってみた次第でありました!ε = ((((o^ー^)o

さて「テルメ小川」という温泉施設は、ちょうど・・・
「西武拝島線小川駅と東大和駅」
の中間あたりに、存在しているのですが(・。・;

私はこの日は、最短距離にて現地に到達するべく・・・
画策してみることにしまして!(^_-)

まずは自宅から、10分ほどかけて・・・
西武多摩湖線八坂駅まで、向かって行きまして!( ・∀・)ノ

それで、八坂駅からは・・・
「野火止用水」に沿って造られた、
「野火止通り」
を、20分ほど西南に向かって進んで行ったんですね!!ヾ(・Д・´ )ノワオ! ↓
1野火止用水0428
野火止用水 土橋から撮影

そしてこちら↑の「土橋」なる橋に、差し掛かったところで・・・
「十三小通り」
なる道がありましたので、その道を左折しまして!!(」゚ロ゚)」オォ

そのまま「十三小通り」を、10分ほど南下していきましたところ(・・?
「西武拝島線『小川第13踏切』」
なる踏切がありまして!(ノ゜ο゜)ノオォ↓
2小川第13踏切0428
西武拝島線「小川第13踏切」

3拝島線下り電車0428
「小川第13踏切」から撮影した、西武拝島線下り電車
こちら↑の場所からは、列車全景がスッキリ撮れましてv(・∀・*)
たいそう優良な撮影ポイントと思いましたね!ヽ(^o^)丿

その後ここ↑の踏切を越えて、2分ほど歩いていきましたところ(゜-゜)

ようやく
「テルメ小川」
に、無事辿り着くことが出来ました!ε= (*^o^*)ホッ↓
4テルメ小川入口
「テルメ小川」入口

5テルメ小川0428
「小平天然温泉 テルメ小川」全景

ちなみに「テルメ」といいますのは! !(; ̄  ̄)ナヌッ?
「古代ローマの公衆浴場」
を、意味しているのだそうですが!!Σ(*゚◇゚*)ウッソー

おおおぉぉおおこちら↑の建物全体は、まさに!(@_@;)
「巨大な“古代ローマの遺跡”」
そのもののようではありませんか!!!( ‘ jjj ’ )ジェジェジェ

そしてこちらの施設の、入館料金につきましては・・・
以下のように、設定されておりましたが!(@_@)↓
6料金表0428
「テルメ小川」の料金表
平日大人:823円 土休日大人:1,026円(税込)

いやぁなにしろ
以前練馬区に住んでいた際(・。・)
自宅近くには、
「豊島園 庭の湯」
なる、日帰り温泉施設があったのですが!(*_*)

その施設などは、2,310円という!(≧◇≦)エーーー!
高額な入館料がかかりましたし!!!(★・´Д`・)σソンナー

より有名な温泉施設である、
「お台場 大江戸温泉物語」
なぞは(+_+)
「平日:2612円 土休日:2,828円」
という、超高額な入館料を取っているようですから!!( ̄へ ̄|||) ウーム

「テルメ小川」の入館料は、まさに!!(^^)!
――とくに平日につきましては――
いたく良心的な価格設定である・・・
ということは、断言出来るのではないでしょうか!!ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

そして館内のもようは、以下の通りになっておりましたが!( ・∀・)ノ↓
7館内見取図0428
館内見取り図

じつはこちらの施設においては、この日は・・・
“女湯として使用されていた(*_*;
「洋風浴場」
のほうが!( ̄△ ̄;)エッ・・?

“男湯”として使用されていた・・・
「和風浴場」
よりもずっと!(*・∧・*)?

より「古代ローマの浴場」が、忠実に再現されておりまして!! Σ(*´∀`*;)ドキッ!!
より一層ゴージャスな造りと、なっていたようなんですね!!! (* ̄ Д  ̄*) ポッ

そのため私は
「ゴージャスな『洋風風呂』は、この機会にぜひ覗いてみたいものだなぁ」
といった誘惑には、強く駆られてしまいましたし!( ̄ー+ ̄)キラリ

「洋風浴場のほうに入浴してみたい」
といった欲望にも、強く駆られてしまいましたが!!( ̄∇+ ̄)vキラーン

ただもし「女湯」のほうに、うっかり入ってしまいますと!!(*≧∪≦)

女性のお客さんたちからは、
「痴漢行為をした」
などとイチャモンをつけられてしまい!Σ(゚Д゚)
挙句の果てに、警察に通報されかねませんでしたし!!(≧∇≦)キャー

それに伴って・・・
私の教え子の、女子高生たちからも!(゚∇゚ ;)エッ!?
自分は、
「変態教師」
として忌み嫌われてしまう!Σ(゚д゚|||)

といった事態にも、なりかねませんでしたので!!(≧≦*)キャー

今回は止むなく、「洋風浴場入浴」は諦めることにして('・_・`)

「“男湯”として使用されている『和風浴場』」
に、向かうよりありませんでしたが!(; ̄д ̄)エェェー!?↓
8男湯入口0428
“男湯”入口

そして脱衣所から垣間見えた・・・
「男湯の浴室」
なるものは!(ノ`・Д・)ノ

「和風」
というよりかは(-∀-)

むしろ
「何の変哲もない、無機質なもの」
といったようにしか、私には思えませんでしたが(-ω-`*)↓
9男湯浴室0428
男湯 浴室

とはいうものの、地下1600メートルから汲み上げられた!( ̄ロ ̄lll)エッ!!
琥珀色の天然温泉は!( ´ー`)

筆舌に尽くしがたいほど・・・
すこぶる気持ち良いものでしたし!!∑(`∀゚´*)オォ!!

殊に「源泉かけ流しの露天風呂」につきましては!( ´∀`)
湯船も広々としていましたし!!(*^。^*)

「人工的な要素が全く無く、自然そのまま」
といった趣きで!(*´∀`)b
もう最高でしたね!!!((*゚゚∀゚゚*)) オォォォ

さて私は「テルメ小川」の天然温泉を・・・
心ゆくまで満喫しましてから!!(*゚∀゚)=3ハァハァ

ロビーに戻ってみましたところ!ヽ(*´∀`)ノ オォ

なんとここの施設には・・・
「飲食スペース」
なるものが、備わっておりまして\(◎o◎)/!↓
10飲食スペース0428
「テルメ小川」の飲食スペース

なお且つロビーの中央には・・・
「サントリープレモル≪香るエール≫」
の巨大な樽が、デンと鎮座していたんですね!(ノ`・Д・)ノ↓
11プレモル樽0428
サントリープレミアムモルツ≪香るエール≫の樽

これ↑を見た私は、
「飲酒への欲望」
が、抑え切れなくなってしまいまして!w(゚0゚*)w オォー

そこでこちらでは、早速、
「ビール大ジョッキ」
を、オーダーしてしまいまして!!!(ノ `・∀・)ノ゙ オオオオォ♪

昼からグビグビと・・・
大量の生ビールを、呑んでしまった次第でありました!(* ̄0 ̄*)ノ↓
12大ジョッキ0428
生ビール 大ジョッキ(香るエール) 669円(税込)

いやぁ「サントリー≪香るエール≫」は、今月に入ってから・・・
「味変」
されたばかりのようでありましたが!!(*・0・*)ワォ

今回いただいたビールは・・・
以前よりもすっきりしていて、なお且つ気品も備わっていて!(* '∀'人) オォ

非常に美味しかったですねぇ!!*:・(*´∀`*)ウットリ・:*

またこちらの飲食スペースでは、ビールと合わせて・・・
以下の3品も、合わせて注文して、食してみました! (`・ω・´)ゝ↓
13ポテトサラダ0428
ポテトサラダ 324円(税込)

14オニオンリング0428
オニオンリング 324円(税込)

15カレーチャーハン0428
カレーチャーハン 562円(税込)

いやぁこちらの飲食スペースの売り場は、簡素なつくりであったため(;´▽`)y-~~
その売り場を見た私は
「どうせここでは『電子レンジでチンした』だけの、簡単なレトルト食品しか出てこないだろう」
と高をくくっておりましたが(;^ω^A

案に相違して、こちらでは(*´~`*)
どの料理をとってみても、
「その場で調理された、出来たて」
のものが提供されたのは、嬉しかったですね!(ノ)'∀`(ヾ) オォ

そしてなんと言っても「オニオンリング」につきましては!o(* ̄  ̄)ゝ↓

巨大な皿に盛られて、これでもかとばかりに・・・
大量に出て来ましたので!o(*'▽'*)/☆゚’
「この分量で僅か324円というのは、超お得だなぁ」
とは、心底思いましたよ!!Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

それから「カレーチャーハン」につきましては・・・
こちらは自分好みの、ホット&スパイシーな味つけがされておりまして!((^∀^*))
得も言われぬ味わいがしましたねぇ!!(* ̄。 ̄*)ウットリ

さて「テルメ小川」の温泉&料理を、心行くまで満喫した私はヽ(*´∀`*)ノ.+゚
こちらを後にしますと(*´∀`*)

この温泉施設の、すぐ傍の・・・
青梅街道沿いに、存在する!!(*^-^*)ゞ
「小川寺(しょうせんじ)」
「小平神明宮(こだいらしんめいぐう)」

に初めて赴いて・・・
参拝をした次第でありました!( ̄∇ ̄)ニヤッ↓
16小川寺山門0428
小川寺 山門

17小川寺梵鐘0428
貞享3年(1686年)に鋳造された小川寺の梵鐘

18小平神明宮社殿0428
小平神明宮 社殿

ちなみにこちら↑の二つの寺社は、双方ともに・・・
「江戸時代初期(1600年代)」
に建立されたものでありますが!( ̄ー ̄)ニヤリッ

そもそも「小川」という場所は、江戸時代には(・_・)
「青梅街道の小川宿」
として、たいそう栄えた宿場町でありましたから!!( ̄ー ̄*)ニヤリッ↓
19青梅街道0428
現在の青梅街道

そのような歴史的事実を踏まえて、考察してみますと!(*^▽^*)

このような大規模な寺社が、江戸時代に建立出来たということも・・・
さもありなんと、納得出来ますよねえ!!ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ

奥村智洋
スポンサーサイト

カテゴリ: その他

[edit]

Posted on 2017/04/30 Sun. 16:36    TB: --    CM: 0

4/21(金)“御神水”を戴きに「瀧の入不動尊」へ(^.^) 2017.4.22 

え~私は普段から常に、“貧乏生活”を送り続けている!( ̄◇ ̄;)エッ
「大貧民」
でありますが!(;一_一)

とくに今月に入ってからというものは・・・
仕事が全く、入ってこなくなってしまったため!《(;´Д`)》

極度なまでに・・・
深刻な金欠に、陥ってしまっておりまして!(;≧Д≦)y─┛

――それというのも私の数少ない弟子である、板橋区のTさんが!(゜o゜)
最近はヴァイオリンを、ほったらかしにしてしまって!!(゚Ω゚;)ハッ!!
フィリピンのリゾート地なんぞに、遊びに出かけてしまい!Σ(゚д゚|||)
そちらのほうで連日、ダイビングにいそしんでおられまして!!ヽ(゚_゚;)ノ
そのため今月に入ってからは、まだ一度も彼のレッスンをしていなかった!(#゚Д゚)
というのが、主な要因でありましたが!!(★・´Д`・)σソンナー――

その結果として・・・
ついには、「節約の一環」として(-_-;)

「ミネラルウォーターを店で購入するのは、当分の間控えるようにしよう」

と決断をするより無かったわけですね!!(*≧∪≦)

ただそこで発生した問題が、ひとつありまして(・。・;

私自身は、中途半端に育ちが良くて!!( ̄  ̄;)!!
味覚にも優れておりまして!( ̄△ ̄;)エッ・・?
「まずい水道水を、我慢して飲み続ける」
なぞということは・・・
とても耐えられそうもありませんでしたから!!(≧◇≦)エーーー!

そのため
「何とか自宅から自転車で到達可能な範囲内に、タダで『美味しい湧水』を採取出来る場所は無いだろうか!?」
ということを・・・
ネットを駆使して、必死で検索してみましたところ!(*・∧・*)?

なんと私の自宅から、西へ10キロほど向かって行った先に(@_@)
「飲用可能な湧水を汲める」
場所があるのを、発見いたしまして!!Σ(*゚◇゚*)ウッソー

その場所といいますのは、一体どこなのかと申しますと(?_?)

私が今現在居住している、東村山市の・・・
西隣にある「東大和市」を、更に西へ向かって行った先の!(^^)!

「武蔵村山市」
にある、
「瀧の入不動尊」
なる、お寺でありまして!ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

それで私は早速・・・
昨日(4月21日金)朝、東村山を出立することにしまして!( ・∀・)ノ

「瀧の入不動尊」
の“ご神水”をいただくべく!(^_-)

自転車に乗って・・・
武蔵村山へと、向かって行った次第でした!ε = ((((o^ー^)o

さて私の自宅から、武蔵村山市方面に向かうには・・・
「新青梅街道沿いを真っ直ぐ西に行く」
というのが、いちばん手っ取り早い方法でありましたが(・・?

私自身は、
「大量の自動車が傍若無人に撒き散らす排気ガス」
とか!!(; ̄  ̄)ナヌッ?

「大量の自動車がひしめくことによって発生する交通渋滞」
が、大の苦手でありますから!(; ̄д ̄)エェェー!?

私は昨日は、新青梅街道なる大通りを行く代わりに(゜-゜)
「空堀川沿いの遊歩道」
に沿って、西へ向かうことにしたんですね!(*´∀`)b↓
1空堀川0421
空堀川 
西武多摩湖線電車が通過する瞬間に、シャッターを切ってみました↑(^^)v

そして私が昨日、空堀川を通ってみましたところ(*´∀`)b

なんと川際では・・・
菜の花が咲き誇っておりましたし!! Σ(*´∀`*;)ドキッ!!↓
2菜の花0421
菜の花

また川沿いでは・・・
ヒラドツツジが咲き誇っておりまして!! (* ̄ Д  ̄*) ポッ↓
3ヒラドツツジ0421
ヒラドツツジ

川沿いの様々な場所にて・・・
“春の訪れ”
なるものを実感できたのは、とても嬉しかったですね!!!ヽ(´▽`)ノ
――ただ残念ながら私自身には、仕事の面でも婚活の面でも(-∀-)
「春」は一向に、やってくる気配はありませんが(-ω-`*)――

また空堀川には、鴨が何羽も飛来してきておりまして(@_@。↓
4カモ0421
川面を泳いでいる美味しそうな鴨

“鴨”が大好物である私は( ´ー`)
これ↑を見て、大いに食欲をそそられてしまいましたね!!∑(`∀゚´*)オォ!!

それから武蔵村山市内に入りますと、なんと・・・
「茶畑」
が広がっている光景にも、出会えまして\(◎o◎)/!↓
5茶畑0421
狭山茶の茶畑

おぉぉぉおおこれ↑は、なんとまぁ('∀`)
「昭和30年代の古き良き日本の原風景」
を彷彿させるような!( ´∀`)
素晴らしい光景ではありませんか!!(*^。^*)

ただ東村山から武蔵村山に向かう行程、というものは(@_@;)
たとえどの道を通っていった、としても・・・
断続的に上り勾配が、続いているわけでありまして!(#゚Д゚)ヒィィィ!

既に年老いて、ヨボヨボになってしまった自分にとりましては(*´д`*)ハァハァ
長時間自転車を漕ぎ続けて( ゚д゚)
勾配を上ってゆく、というのは( ̄へ ̄|||) ウーム

たいそう困難な作業でありましたねぇ!(;´ρ`) グッタリ

さて私は東村山から、一時間半ほど自転車を漕ぎ続けた後()´д`()ゲッソリ

ようやく武蔵村山市内の・・・
目的地周辺に、辿り着きましたが!”_| ̄|○”

長時間運動をし続けて!(ノ`・Д・)ノ
お腹がペコペコになってしまった私は! !(*´A`*)

「お水をいただく前に、まずはこの近場でランチを食べることにするか」
ということを、思いつきまして!!(☆Д☆)キラリーン

そこで青梅街道から、少しだけ外れた場所にある・・・
「満月うどん」
なる、“武蔵野うどん店”に入ることにしたんですね!((*゚゚∀゚゚*)) オォォォ↓
6満月うどん0421
満月うどん

じつは“武蔵村山市”というのは・・・
私が居住している東村山市や、埼玉県所沢市と並んで!(゚∇゚ ;)エッ!?

「武蔵野うどんの本拠地」
として、大いに栄えている場所でありまして!!ヾ(・Д・´ )ノワオ!

市内には“武蔵野うどんの店”なるものは・・・
何軒も存在しているようなんですね!!(」゚ロ゚)」オォ

そのなかでも「満月うどん」という店は!(ノ゜ο゜)ノオォ
「『武蔵村山市内にある武蔵野うどん店(村山うどん)』の中でもリーダー的な店」
として、この地に君臨しているようでありまして!!w(゚0゚*)w オォー

そのためこの店は、全ての鉄道駅からは、遥か遠く離れていて(ーдー;)
辺鄙な場所にあるにもかかわらず!!(≧∇≦)キャー

――というよりそもそも武蔵村山市内には、未だに(+_+)
「鉄道路線」なるものは、一本たりとも通っていないわけですが!!(≧≦*)キャー――

店は非常に繁盛しておりまして!( ̄ー+ ̄)キラリ
私が店に滞在していた間にも・・・
客はひっきりなしに、訪れていたんですね!!( ̄∇+ ̄)vキラーン

そしてこの店の“糧うどんメニュー”というのは・・・
たいそう豊富でありまして! !(; ̄  ̄)ナヌッ?↓
7お品書き0421
糧うどんのお品がき

「数量限定季節の『カレーうどん』」
なるものにも、私は大いにそそられてしまいましたが!( ̄ロ ̄lll)エッ!!

「自分にとってはこの店は初めて」
ということで・・・
まずは“正攻法”で、攻めてみることを決断しまして!!(*゚∀゚)=3ハァハァ

今回は、
「肉汁うどん」
を“大盛りで”注文し、食してみることにしたんですね!!!(ノ `・∀・)ノ゙ オオオオォ♪

そして出てきたうどんが、こちらでありますが!(* '∀'人) オォ↓
8肉汁うどん大盛り0421
肉汁うどん730円+大盛り100円+かき揚げ100円(税込)

いやぁ私は今回、
「麺極太&硬め」
でオーダーしてみたのですが!!(*・0・*)ワォ

今回いただいた麺は、まさに・・・
「今時滅多に見ることが出来ないほどの極太&硬い麺」
でありまして! (`・ω・´)ゝ

「古き良き武蔵野うどんを彷彿させる素朴な味わい」
で、たいそう旨かったですし!(* '∀'人) オォ

また肉汁のほうは、と言いますと・・・
添えられていた柑橘系の薬味を、肉汁に投入してみましたところ!ヽ(*´∀`)ノ オォ

いたく清涼感溢れる味わいに、変貌しまして!(ノ)'∀`(ヾ) オォ
他の武蔵野うどん店とは、一味違う・・・
素晴らしい美味しさとなりましたねぇ!!*:・(*´∀`*)ウットリ・:*

さてその後うどんを食し終わった私は・・・
青梅街道から北に向かって、急坂を上って行きましてv(・∀・*)

ようやく「瀧の入不動尊」に・・・
辿り着くことが出来ましたが!ε= (*^o^*)ホッ↓
9看板0421
瀧の入不動尊入口の看板

こちら↑「瀧の入不動尊」の境内には、無数の(*_*)
小さなお地蔵さまが、安置されておりまして!!!( ‘ jjj ’ )ジェジェジェ↓
10瀧の入不動尊0421
瀧の入不動尊の境内

そしてここ↑からさらに右奥に、向かって行った先には・・・
「白糸の滝」
と呼ばれている場所がありましてo(* ̄  ̄)ゝ↓
11白糸の滝全景0421
白糸の滝

こちら↑の右上辺りの場所で、
「ご神水」
をいただくことが、出来たわけですね!ヽ(*´∀`*)ノ.+゚↓
12ご神水0421
“ご神水”が出てくる「龍の口」

それでこちら↑のご神水を、試飲してみましたところ(*´~`*)

おおぉぉぉおおこのお水は、まさに!o(*'▽'*)/☆゚’
そんじょそこらで売られている、ミネラルウォーターとは、比較にならないほど・・・
めっちゃ味わい深くて、美味しかったですし!!Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

同時にこのお水からは・・・
身体の芯から、健康を取り戻させてくれる、といった!((^∀^*))
“神通力”の如き不思議な力も、感じましたねぇ!!(* ̄。 ̄*)ウットリ

そして私は早速、こちら「白糸の滝」にて・・・
“ご神水”を有難く、いただくことにしまして!( ̄∇ ̄)ニヤッ

こちらの龍の蛇口↑から、無我夢中で・・・
ペットボトルに、お水を入れていきまして!( ̄∇ ̄)ニヤッ

その結果、合計5.5リットルものお水を・・・
自宅に持ち帰るのに、成功した次第でありました!!( ̄ー ̄*)ニヤリッ↓
13ペットボトル4本0421
今回瀧の入不動尊「白糸の滝」でいただいたお水

いやぁ今回はこちら↑の、
「有難きご神水」
をいただくことが出来まして!!(*^-^*)ゞ

そのお陰で、あと一週間ほどは確実に!(*^▽^*)

「サバイバルに成功して」
生き延びられる見通しとなりまして(^-^)V

とりあえずホッとしています!!ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ

奥村智洋

カテゴリ: その他

[edit]

Posted on 2017/04/23 Sun. 03:32    TB: --    CM: 0

3/21(火)京都で途中下車&夕食(^.^) 2017.4.1 

え~前回からの、話の続きでありますが(^^ゞ

先月(3月)21日(火)朝、約10年振りに・・・
2度目の
「JR三江線(江津→三次)全線完乗」
を果たした私は!ヾ(・∀・)ノ

三次駅からは・・・
芸備線10時30分発下り「みよしライナー(5835D)」に乗車して(^^)v
一路広島駅を目指しまして!(*^_^*)

その後は観光などは、一切すること無く(@_@)
山陽本線・東海道本線を経由して・・・
東京方面へと、戻ることにしたんですね!('∀`)

――もちろんこの日は、早朝5時20分に・・・
山陰本線の、島根県浜田駅を出発した時点から(@_@。
JR鈍行列車乗り放題の「青春18きっぷ」を使用し続けておりましたから!( ̄◇ ̄;)エッ
この日は一切、新幹線や特急列車には、乗るわけにはいかず('・_・`)
普通電車を乗り継いでゆくより、仕方が無かったわけでしたが!(ノД`)――

そこで私は、広島駅構内の立ち食いそば店にて・・・
大急ぎで昼食を摂った後!(゚Ω゚;)ハッ!!

午後12時20分に、広島駅を出立致しまして(*≧∪≦)

山陽本線糸崎駅&相生駅にて、鈍行電車を乗り継ぎまして・・・
一目散に、東へと向かって行ったわけですね!(;≧Д≦)y─┛

いやぁこれこそまさに、現代版の・・・
「中国大返し」
と呼ぶことが、出来るのではないでしょうか!ヾ(・Д・´ )ノワオ!

そして私は、
「『山崎の合戦』が行われた“大阪の地”」
さえも、そのまま通り越してしまいまして!(*^-^*)ゞ

午後6時14分には、ついに・・・
京都駅に到達することが出来たんですね!ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

ちなみにこの日私は、この後岐阜県大垣駅から・・・
「臨時快速上り『ムーンライトながら(22時49分大垣発)』」
なる夜行鈍行に乗って、東京へと戻る予定でありまして!!(☆Д☆)キラリーン

この列車に乗るためには、京都駅を・・・
「21時01分発米原行き新快速電車」
に乗車すれば、十分間に合う、という算段でしたので!(*´∀`)b

この時点では、約2時間45分ほどの・・・
時間的余裕が、生じていたんですね!(^-^)V

そのため
「この際京都駅で途中下車して、この地で夕食を摂っていくことにしようか」
ということを、突如思いつきまして!(*´∀`*)

私はこの駅にて、途中下車をすることにしまして!( ̄ー+ ̄)キラリ
それと合わせて・・・
ここ京都の地で、ご飯を食べて行くことにした次第でありました!!( ̄∇+ ̄)vキラーン

ちなみに以前にも書いた事がありましたが!(*・∧・*)?

私は正直、“茶髪”や“横文字”や“アメリカ文化”については!( ̄△ ̄;)エッ・・?
これっぽっちも、興味が持てない半面( ̄へ ̄|||) ウーム

「いにしえの日本の古都」
につきましては・・・
幼い頃から強い憧れを、抱き続けておりますし!ヽ(´▽`)ノ

同時に
「京の食文化」
に対しましても!! Σ(*´∀`*;)ドキッ!!

自分はずっと・・・
恋心を、抱き続けている次第でありますから!!! (* ̄ Д  ̄*) ポッ

今回はおよそ1年半ぶりに、京都に立ち寄って・・・
久々に“上洛”を、果たすことが叶って!v(^∀^*)

大いに興奮を覚えてしまいましたね!((*゚゚∀゚゚*)) オォォォ

ただ残念ながら私は、
「自腹で『高級懐石料理』を食せる」
といったような財力は、全く持ち合わせておりませんし!!(★・´Д`・)σソンナー

ましてや
「祇園に行って『舞妓遊び』をする」
などといった!!!(*・0・*)ワォ

つてや甲斐性などとも、自分は全く無縁でありましたから!!(≧◇≦)エーーー!

「時間もあまりない中、ここ京都で何を食すことにしようか!?」
と、私はしばし思い悩んでしまいましたが!!ヽ(゚_゚;)ノ

取りあえず今回は、
「PORTA(ポルタ)」
なる名称がついているヽ(^。^)ノ

“京都駅地下の飲食店街”
に、向かうことにしまして!!ε = ((((o^ー^)o↓
1ポルタ入口0321
京都駅前にある「PORTA(ポルタ)」入口

それでここ↑「ポルタ」に、テナントとして入っている店のなかから・・・
今回入店する店を、物色してみることにしたんですね!v(^∀^*)

それで私が「ポルタ」に行ったのは、ちょうど・・・
「夕食の時間帯」だったせいか!( ̄ロ ̄lll)エッ!!

ここ一帯は、非常に混み合っておりまして!!Σ(*゚◇゚*)ウッソー

そのうえ行列が形成されていた飲食店も、多々ありまして!Σ(゚д゚|||)
人間嫌いの私は、大いに辟易してしまいましたが!!(#゚Д゚)

そのようななか、何故か(・・?
それ程混んでおらず、気軽に入店出来そうな店が・・・
一軒だけありましたので!( ̄∇ ̄)ニヤッ

私は迷わず、その店に入ることに決めた次第でありました!!( ̄ー ̄*)ニヤリッ

そしてその店は、一体どこだったのかと申しますと(?_?)
それは、
「串かふぇ 凡凡屋(ぼんぼんや)」
なる・・・
“串揚げ”
の店でありまして!( ̄ー ̄)ニヤリッ↓
2串かふぇ凡凡屋0321
ポルタ内にテナントとして入っていた、「串かふぇ 凡凡屋」

いやぁ賢明な読者の皆さまからは!!(;´▽`)y-~~
「『串揚げ』を食すのであれば、京都で下車する代わりに大阪で下車した方が、本場の味を堪能出来てベターだったのではないか」
といったような“鋭い突っ込み”も、飛んで来そうでありますが(;^ω^A

まぁそうは言いましても( ´ー`)
「日本の古都『京都の地』にて“はんなりと”串揚げを食す」
というのも!!∑(`∀゚´*)オォ!!

いたく洒落ているではありませんか!ε= (*^o^*)

さてこのたび「串かふぇ 凡凡屋」に入店した私は!(* '∀'人) オォ
まずは・・・

「生ビール+串揚げ三種+枝豆+あて三種」
が盛り込まれていて\(◎o◎)/!

そのうえお値段は、税込わずか980円という!(ノ`・Д・)ノ

「ほろ酔いセット」
なる、超お得なメニューがあるのを、発見しまして!! (`・ω・´)ゝ↓
3ほろ酔いセット0321
「ほろ酔いセット」ビール+串揚げ3本+枝豆+あて三種 税込980円

さっそくこちら↑を、オーダーしてみることにしたんですね!( ・∀・)ノ

それで早速ビール&枝豆&あて三種が、運ばれてきましたが!!(*゚∀゚)=3ハァハァ↓
4ビール&枝豆0321
ビール&枝豆(ほろ酔いセット)

5あて3種0321
あて三種 左から:キムチ 豆腐 きんぴら

こちら↑のうち、「枝豆」につきましては・・・
おそらくは冷凍物で!!(」゚ロ゚)」オォ

それ程大した味ではありませんでしたが!(-ω-`*)

「あて3種」につきましては、3つとも・・・
どれを取っても、たいへん美味でしたね!!Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

とくに「豆腐」は、非常にまろやか且つ・・・
濃厚な味わいがしまして(#^.^#)

「流石京都で出てくる豆腐は、東京とは全然違うなぁ」
などと、大いに感心してしまいました!!*:・(*´∀`*)ウットリ・:*

そしてほどなくして、
「串揚げ三種」
も運ばれてきましたが!!!(ノ `・∀・)ノ゙ オオオオォ♪↓
6串揚げ3種0321
串揚げ三種 左から:豚、えび、なす

こちら↑の串揚げは、良質な油でカラッと揚がっていてヽ(*´∀`*)ノ.+゚
どれを取っても、すこぶる美味でしたね!o(*'▽'*)/☆゚’

それでこちらの串揚げ↑に、強い感銘を受けた私は((^∀^*))
違う種類の串揚げも、追加で・・・
三種類も発注してしまいました!!(*^^)v↓
7追加注文0321
串揚げ追加発注 左から:ミンチカツ200円 新玉ねぎ100円 牛肉巻きコロッケ200円(いずれも税込)

そしてビールを呑み終わった私は!(^_-)
追加で日本酒を所望して、喉を潤すことにしたのですが!(* ̄0 ̄*)ノ

私が注文したのは、なんと京都で醸造された・・・
「美しい鴨川」
なるものでありまして!!!( ‘ jjj ’ )ジェジェジェ↓
8美しい鴨川0321
佐々木酒造「美しい鴨川」の説明

なお且つこのお酒は、あたかも・・・
魯山人が手掛けたかのような!!(≧∇≦)キャー

格調高い、美しい酒器で提供されたんですね!!(≧≦*)キャー↓
9片口&ぐい呑み0321
「美しい鴨川」が入った片口&ぐい飲み 580円(税込)

こちら↑の美しい酒器で供された、「美しい鴨川」は(^^♪
あたかも平安時代の、清らかな鴨川を彷彿させるようで!(゚∇゚ ;)エッ!?

雅やか且つ、やんごとなき味がしましたね!!(* ̄。 ̄*)ウットリ

さらにこの店では、「牛すじ煮込み」も注文して食べましたが!(ノ゜ο゜)ノオォ↓
10牛スジ煮込み0321
牛すじ煮込み 480円(税込)

こちら↑の牛肉は、おそらくは安物の輸入肉と思われましたし(・。・)
それ程高級感のある味わいではありませんでしたが(・。・;

自然且つ上品な味付けで、なお且つ分量も申し分なくて(^o^)
「さすが京都で出される煮込みは違うなぁ」
と、またもや感心してしまいましたね!ヽ(*´∀`)ノ オォ

さてその後店を後にした私は・・・
一時間ばかり、夜の京の街を徘徊して、過ごしまして!(; ̄д ̄)エェェー!?

「腹ごなし&消化」
に、頑張って努めましたが(*´3`)-з

午後8時を過ぎた頃・・・
「締め」と致しまして!(゜o゜)

「新福菜館本店」
なる、“京都ラーメン”の老舗に入店して・・・
ラーメンを食すことにしたんですね!!w(゚0゚*)w オォー↓
11新福菜館本店0321
新福菜館本店

この店↑は、ラーメン通の間では超有名店のようでして(*_*)
私が行った時間帯でも、非常に繁盛しておりまして・・・
行列も、四六時中絶えることがありませんでしたが(@_@;)

この店は基本的に、
「しょうゆラーメン」

「やきめし」
の、二本のみで勝負しているようでして! !(; ̄  ̄)ナヌッ?↓
12メニュー一覧0321
新福菜館本店の全メニュー

ここの店には、
「ギョーザ」や「みそラーメン」や「タンメン」や「豚骨ラーメン」
などといったメニューは・・・
全く無かったんですね!(*_*;

そして私はここでは、シンプルな・・・
「ラーメン並(700円税込)」
を、食してみることにしましたが(*´~`*)モグモグ↓
13中華そば並0321
ラーメン並

いやぁ見て下さい↑、スープが丼のいちばん上のほうまで・・・
なみなみと注がれていて、こぼれんばかりでしたし!(^^)!

それに加えて、「京都名産九条ネギ」が、山盛りで出て来たのも・・・
たいそう嬉しかったですね(*^。^*)

おまけに今回は・・・
「肉増し」でオーダーしたわけでは無かったにもかかわらず( ゚д゚)

「チャーシューメン」と呼んでも良さそうなほど・・・
お肉がふんだんに搭載されていたのも、素晴らしかったですね!(ノ)'∀`(ヾ) オォ

そしてお味のほうは・・・
と申しますとヽ(^o^)丿

黒っぽいスープの見た目とは裏腹に(゜-゜)
スープは全くくどくなく、あくまで上品な味わいがしまして!オオォヾ( ´∀` )ノォォッ

また麺のほうも硬さ&太さのバランスが、絶妙に取れておりましてo(* ̄  ̄)ゝ

全てをひっくるめて・・・
素晴らしいとしか、言いようがありませんでしたね!ヾ(@^ ^@)ノワーイ

いやぁ今回は、日本の古都・京都における、
「おもてなし」
を、久々に体感することが出来まして!(*^▽^*)

心から満足出来ましたねぇ!!ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ

奥村智洋

カテゴリ: その他

[edit]

Posted on 2017/04/01 Sat. 16:30    TB: --    CM: 0

3/14(火)「サントリービール工場」リニューアル(^.^) 2017.3.16 

え~私は以前、当ブログでたびたび書いておりました通り(^^ゞ

府中市に存在する、
「サントリー武蔵野ビール工場」
には、かなりの頻度で出かけておりまして!!ε = ((((o^ー^)o

そこで所要時間1時間10分ほどの・・・
「工場見学ツアー」
に、参加をしつつo(・∀・)o

出来たての美味しいビールを、“試飲”していたんですね!ヾ(・∀・)ノ

それでじつは今年に入ってからも、一度だけではありますが(*^-^*)ゞ
一月中に「武蔵野ビール工場」に行って!ヾ(・Д・´ )ノワオ!
「工場見学ツアー」に参加をしていたのですが!v(・∀・*)

なんとここの工場では・・・
先月(2月)1日から、今月(3月)13日までの間は!(; ̄  ̄)ナヌッ?

「工場内の改装を行う」

といった理由のため!( ̄◇ ̄;)エッ
工場見学は、一切受け付けていなかったんですよ!(≧◇≦)エーーー!

その一ヶ月半ほどの間、私は・・・
大変寂しく、つらい時間を過ごしておりまして!!ヽ(゚_゚;)ノ

「サントリービール恋しさ」のあまり・・・
“禁断症状”にも、陥ってしまっていたわけでありました!!(★・´Д`・)σソンナー

それで一昨日3月14日(火)から・・・
「工場見学」は、ようやく再開されたのですが!ε= (*^o^*)ホッ

それとともに、なんと同日(3月14日)から!(*・∧・*)?

サントリービールの看板商品である
「ザ・プレミアム・モルツ」
が、大幅にリニューアルされて( ̄ロ ̄lll)エッ!!

全国で新発売されることになったようでありまして!!!Σ(*゚◇゚*)ウッソー

それで最近、テレビを付けてみましたところ(@_@)
サントリーのテレビCMが、頻繁に流れていたのですが\(◎o◎)/!

そのCMのイメージキャラクターとして・・・
なんと、イチロー選手が起用されておりまして!(゚Ω゚;)ハッ!!

「『新しいプレモル』の香り&コクが、如何に素晴らしいものであるか」
という旨が、彼によって・・・
盛んに宣伝されていたではありませんか!!!( ‘ jjj ’ )ジェジェジェ↓
1イチロー選手0316
イチロー選手(一応知らない方のために(^^ゞ)

そのCMに、すっかり触発されてしまった私は(*_*)
「今回新たに『味変』されたプレモルは、是非いちど工場内において、“出来たて&最高の状態で”試飲してみないといけないな」
ということを、思い立ちまして!!(☆Д☆)キラリーン

そこで意を決して、本日(3月16日)15時15分開始の回の・・・
ガイドツアーの、申し込みをしまして!( ̄ー+ ̄)キラリ

本日現地まで、出かけてきた次第でありました!!( ̄∇+ ̄)vキラーン

それで本日午後、工場に到着してみましたところ(・。・)↓
2サントリー武蔵野ブルワリー0316
旧サントリービール工場→サントリー武蔵野ブルワリー

ここは3日前の、3月13日までは、
「サントリー武蔵野ビール工場」
という名称であったのですが(・。・;

その名称が、一昨日から・・・
「サントリー(天然水のビール工場)東京・武蔵野ブルワリー」
なぞという!!( ̄  ̄;)!!

“今風”なものに、突如変更されていたんですよ!!(; ̄д ̄)エェェー!?↓
3エントランス表札0316
工場入口の表札

いやぁ本音を言いますと、私自身はこのような↑(#゚Д゚)
今風の名称は、全く好きではないのですが('・_・`)

まぁ世間的には!(゚∇゚ ;)エッ!?
「サントリービールは『天然水』で醸造されている」
という事実自体が!(゚∇゚ ;)エッ!?

未だにそれ程、認知されていないようでありますから(;´▽`)y-~~

今回の「ネーミング変更」も、アリではないか・・・
ということは、不承不承私も同意致しますがねぇ(;^ω^A

それで「工場見学受付」のフロント&ショップなども(@_@。
――ついでに“シャトルバスの塗装”までもが(@_@;)――
今回の「プレモルリニューアル」を機に、すっかり一新されていて!!(*・0・*)ワォ

「プレモルカラー」に、変更されていたんですね!(* '∀'人) オォ↓
4工場見学受付カウンター0316
工場見学の受付カウンター

5ブルワリーショップ0316
リニューアルされた「ブルワリーショップ」

6プレモル色バス0316
塗装が一新された「シャトルバス」

さて15時15分になりますと、私が参加していた・・・
「ガイドツアー」が、開始されましたが!(ノ`・Д・)ノ
――“見学ツアー”の詳細につきましては、以前何度も当ブログにて紹介しておりますので・・・
今回は割愛させていただきますが!! (`・ω・´)ゝ ――

まずは「見学コース」の、廊下壁面&展示物が!!(」゚ロ゚)」オォ
大幅にリニューアルされていたのが、目を引きましたし!(ノ゜ο゜)ノオォ↓
7リニューアルされた通路0316
リニューアルされた壁面

8リニューアルされた展示物0316
リニューアルされた展示物(麦芽&ホップ)

見学コースの間で、随所に流される映像も!! Σ(*´∀`*;)ドキッ!!
たいへんカッコ良いものに、変更されていたのも・・・
目を引きましたし! (* ̄ Д  ̄*) ポッ↓
9見学開始時の映像0316
見学ツアーの一番最初に流された映像

10仕込室の映像0316
仕込み室内で新たに流された映像

何と言っても「見学コース」の至る所に!!((*゚゚∀゚゚*)) オォォォ
芸術性にも優れたパネルが、大量に展示されていたのが・・・
いたく素敵でしたね!!*:・(*´∀`*)ウットリ・:*↓
11アロマリッチホッピング製法0316
今回新たに加わった、「アロマリッチホッピング行程」のパネル

12仕込行程の表示0316
今回リニューアルされた「仕込工程」のパネル

13廊下のパネル0316
仕込み室に向かう廊下に、新たに展示されたパネル

それから今日のツアー時間中には(*´∀`)b
――今日は平日だったから、ということでしょうが( ´∀`)――
「製産ライン」
がしっかりと稼働していたのも、嬉しかったですね( ´ー`)↓
14製造ライン0316
缶ビール製産ライン

15パッケージングライン0316
缶ビールパッケージングライン

さて15時55分頃になりますと、ようやく待ちに待った・・・
「試飲の時間」
がやって来まして!!(*゚∀゚)=3ハァハァ

まずは一杯目として・・・
「ザ・プレミアム・モルツ」
が、手渡されたんですね!( ・∀・)ノ↓
16プレモル0316
試飲一杯目 ザ・プレミアム・モルツ

それで私は早速、こちら↑の新しいプレモルを呑んでみましたところ!(* ̄0 ̄*)ノ

以前のプレモルと比較すると、新しいプレモルは・・・
よりスッキリとしていて、洗練されたように感じましたし!!(*・0・*)ワォ

より上質な味わいになったと思いましたね!!!(ノ `・∀・)ノ゙ オオオオォ♪

続いて私は、試飲二杯目としては、
「ザ・プレミアム・モルツ≪香るエール≫」
なるビールを、所望した次第でありましたが(゜-゜)

以前ここで出されていた・・・
≪香るエール≫の試飲は、と言えば(?_?)

小さめのワイングラスに、ごく少量だけビールが注がれている(-∀-)
といったような塩梅でして!d(゚Д゚*)
それについては、私はすこぶる、不満を抱いていたんですね!( ̄へ ̄|||) ウーム
ところが本日の試飲においては、
「ワイングラス」
は、以前よりも遥かに大きめのサイズに、リニューアルされていて!ヽ(*´∀`*)ノ.+゚

それに加えて・・・
ビールも、ワイングラスのいちばん上のほうまで!o(*'▽'*)/☆゚’
並々と、しっかり注がれていたではありませんか!!(* ̄。 ̄*)ウットリ↓
17香るエール0316
試飲二杯目 プレモル≪香るエール≫

そのためこちらの↑ビールを、目の当たりにした私は!ヽ(*´∀`)ノ オォ
いたく歓喜に、浸ってしまった次第でありました!(*´∀`*)

いやぁ私は以前、この工場見学のアンケートでは・・・
「ワイングラスが小さ過ぎて物足りない」
とか!!(≧∇≦)キャー

「グラスの上の方まで並々と注ぐように改善して欲しい」
などと!!(≧≦*)キャー

度々不平&不満を、書き連ねていたわけですね!(-ω-`*)

それで今回の「ワイングラス&注ぎ方」のリニューアルはヽ(^。^)ノ
「私が書いたアンケート」
が反映された結果・・・
というわけでも無いとは思うのですが!( ̄∇ ̄)ニヤッ

「思ったことや気が付いたことは、いつ如何なる時においても、『自分の意見として』しっかりと主張するべきだなぁ」
ということは!!( ̄ー ̄*)ニヤリッ
今回改めて悟った次第でありました!( ̄ー ̄)ニヤリッ

そして試飲三杯目としましては!!∑(`∀゚´*)オォ!!
“ビールの小売価格”としては、最高額であるヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

「マスターズ・ドリーム」
を発注することにしたんですね!!Σ(゚∀゚ノ)ノキャー↓
18マスターズドリーム0316
プレモル マスターズ・ドリーム

私は三者三様に、それぞれ味が異なるプレモルを・・・
順番に堪能しながら!(*^▽^*)↓
19三者揃い踏み0316
三者揃い踏み

短い試飲時間にもかかわらず、恍惚感に浸りつつ((^∀^*))
「天国」
に向かって、まっしぐらに昇天してしまいました!!ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ

奥村智洋

カテゴリ: その他

[edit]

Posted on 2017/03/17 Fri. 05:51    TB: --    CM: 0

2/26(日)~3/5(日)「西武沿線うどんラリー」食べ歩き2周目(^.^) 2017.3.10 

え~今回は、前々回の記事・・・
「『西武沿線うどんラリー』食べ歩き」
の話に戻りまして(@_@;)

その続きを、書いてみたいと思いますが!( ̄◇ ̄;)エッ

さて前々回の記事でも、述べました通り!(^_-)
私は2月25日(土)に、青梅街道駅そばの武蔵野うどん店!(^o^)

「福助」

にて、「6軒目のうどん(6杯目のうどん)」を食しまして!(*´~`*)モグモグ

その証明として、6個目のスタンプを・・・
「うどんラリー」のパンフレット中面に、押してもらったんですね!o(・∀・)o

その瞬間に・・・
「うどんラリー参加」の、ご褒美と致しまして!!(☆Д☆)キラリーン

「黒色の『マイはし(箸袋付き)』」

なる、福井県若狭地方でつくられた、素敵なお箸を!(* '∀'人) オォ
景品として・・・
店の方から、プレゼントされたのですが!v(・∀・*)

じつは「うどんラリーの景品」は、私がその際受け取った!!( ̄  ̄;)!!
「黒色の『マイはし(箸袋付き)』」
のほかに!( ̄△ ̄;)エッ・・?

もう一種類・・・
別の色の箸が存在しまして!ヾ(・Д・´ )ノワオ!

その「もう一種類の『マイはし』」が、一体・・・
何色だったのかと申しますと!(*・∧・*)?

「赤色」

だったんですね!!!( ‘ jjj ’ )ジェジェジェ


それで「違う色の箸」の存在を、その場で目の当たりにした私は(・・?

その素敵な色合いのお箸に、一瞬で恋焦がれてしまい!! Σ(*´∀`*;)ドキッ!!
それをどうしても、欲しくなってしまったわけでありまして! (* ̄ Д  ̄*) ポッ

それでその「朱色の箸」に、いたく惹かれてしまった私は!!*:・(*´∀`*)ウットリ・:*

なんと
「うどんラリー2周目」
に突入することを、決意致しまして!Σ(゚∀゚ノ)ノキャー
先月末日曜日(2月26日)から、今月第一日曜日(3月5日)までの間・・・
西武沿線に点在している、様々な、
「うどんラリー対象店舗」
に出かけまして!!((*゚゚∀゚゚*)) オォォォ

再び連日の如く・・・
“うどん食べ歩き”
を、行っていた次第でありました!!!ε = ((((o^ー^)o

ただ前々回の記事でも述べました通り!(^^ゞ

今現在の自分はΣ(゚д゚|||)
極度の金欠に、陥ってしまっている!(*´A`*)
といった事情でありましたため!!(★・´Д`・)σソンナー

今回も、「うどん食べ歩き」を実施するにあたりましては!(; ̄  ̄)ナヌッ?
「西武鉄道」を利用するのではなくて!(; ̄д ̄)エェェー!?

その代わりに、原則的には・・・
自宅から自転車を漕いで、現地に向かうことにしまして( ̄ロ ̄lll)エッ!!

その手法によって、交通費を節約しつつ( ゚д゚)
“うどん食べ歩き”
を行っていたんですね!!(≧◇≦)エーーー!
――但し3月1日(水)のみは、私は自分のヴァイオリン持参で!(ノ`・Д・)ノ
板橋区のTさん宅まで、“出張レッスン”に行く用事がありまして!! (`・ω・´)ゝ
そのついでにうどん店に立ち寄った・・・
といった事情でありましたため!!(」゚ロ゚)」オォ
この日に限っては、片道300円もの運賃を支払って(*_*)
自宅近くの久米川駅から、うどん店がある高田馬場駅まで・・・
「西武電車」
に乗車した次第でありましたが!(ノ゜ο゜)ノオォ――

それで今回の、「第2周目のうどん店巡り」におきまして・・・
「第一周目には行っておらず、今回初めて行った店」
というのは、3店ありますので!!(*゚∀゚)=3ハァハァ

それらの店と、そこで食したうどんを・・・
まずは最初に、皆様にご紹介させていただきたいと思いますヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ↓
1三丁目の手打うどん0226
2月26日(日) 三丁目の手打うどん 最寄駅:池袋線武蔵藤沢駅駅

2肉つけ麺0226
(三丁目の手打うどん) 肉汁つけ麺(820円税込) 武蔵野うどん系

3金豚雲0227
2月27日(月) 金豚雲(きんとんうん) 最寄駅:池袋線ひばりヶ丘駅

4武蔵野カレー饂丼0227
(金豚雲) 武蔵野カレー饂丼(200g 850円税込)+ねぎ増し100円 武蔵野うどん系

5蔵之介0301
3月1日(水) 蔵之介 最寄駅:新宿線高田馬場駅

6讃岐ぶっかけ讃岐天0301
(蔵之介) 讃岐ぶっかけうどん+讃岐天(ランチ価格950円税込) 讃岐うどん系

いやぁそれにしても、今回最初に行った(・。・;
「三丁目の手打うどん」
という、うどん店につきましては(゜-゜)

東村山市の、北隣にある・・・
「埼玉県所沢市」
を、さらに通り越した先の!!ヽ(゚_゚;)ノ

「埼玉県狭山市」
なる場所に、店の所在地があったわけでしたが!(゚Ω゚;)ハッ!!

埼玉県内に入ってから、延々と・・・
自転車を漕ぎ続けてゆく、というのは《(;´Д`)》
――これも前々回に書いたのと、全く同じ内容でありますが(^_^;)――
この辺りの道は、非常に坂が多くてΣ(゚Д゚)

とりわけ
「狭山丘陵の坂道のアップ&ダウン」
を通った際には(*´д`*)ハァハァ

私はもう、息絶え絶えとなってしまいましたねぇ(;´ρ`) グッタリ

それで今回の「うどんラリー対象店舗」は・・・
私の自宅からは、もっと遥か遠い場所にも(@_@;)
対象店舗が、設定されておりまして(*≧∪≦)

川越市内に一軒(長谷沼)
飯能市内に一軒(古久や)

といったうどん店が、存在しておりましたが!!(*・0・*)ワォ

「自宅から片道20キロ以上も自転車を漕ぐなどという過酷な事は、止めた方が無難ではないか」
とは、正直思いましたし!(゚∇゚ ;)エッ!?

また往復600円もの、「西武鉄道運賃」を支払う・・・
などといった“金銭的余裕”も、いまの自分には無かったため!( ̄へ ̄|||) ウーム

この2店↑に行くことは、残念ながら(ノД`)
今回は、諦めざるを得ませんでした('・_・`)

その代わり今回は、自分の自宅にほど近い(*´∀`)b
「野口製麺所」
「福助」
に、再び行くことにしまして!( ´ー`)

その2店では、今回は・・・
以下のうどんを食したんですね!v(^∀^*)↓
7ジビエイノシシカレーうどん0228
2月28日 野口製麺所 ジビエ いのししカレーうどん(900円税込) 讃岐うどん系

8かしわ天ぶっかけ舞茸天0305
3月5日 福助 かしわ天ぶっかけ(850円税込)+舞茸天(200円税込) 武蔵野うどん系

いやぁ「野口製麺所」の、
「ジビエ『いのししカレーうどん』」
は、これはもう予想外にも( ・∀・)ノ
イノシシ肉がたくさん入っていたのが、嬉しかったですし!('∀`)

カレーうどん自体も、とても上品な味で!( ´∀`)
とても美味しかったですね!!!(ノ `・∀・)ノ゙ オオオオォ♪

また「福助」の、
「かしわ天ぶっかけ」
なるものは!!∑(`∀゚´*)オォ!!

「武蔵野うどんの『讃岐うどん風アレンジメニュー』」
といった塩梅で、今まで一度も食べたことが無いものでしたが!!!Σ(*゚◇゚*)ウッソー

薄味の出汁が、うどんと良くマッチしていましたし!( ̄ー+ ̄)キラリ
何と言っても「かしわ天」は、秀逸だったと思いました!!( ̄∇+ ̄)vキラーン

そして6個のスタンプを集めるに当たって!ヽ(´▽`)ノ
あともう一杯のうどんは、どこで食したのか・・・
と申しますと(?_?)

それは所沢市航空公園駅にほど近い、讃岐うどん店・・・
「喜多一」
に、再び行きまして!!( ̄ー ̄*)ニヤリッ

こちらで再び、
「天ぷらぶっかけ」
を、食した次第でありました!!!( ̄∇ ̄)ニヤッ↓
9天ぷらぶっかけ0302
3月2日 喜多一 天ぷらぶっかけ大盛(並&大盛同額 900円税込) 讃岐うどん系
天ぷらは、エビ タラの芽 セリ かぼちゃ アスパラガス うど

いやぁ前回2月23日(木)にこちらで初めて、
「天ぷらぶっかけ」
を食した際!( ̄ー ̄)ニヤリッ

そのうどんのレベルのあまりの高さに・・・
私は感動を覚えてしまっておりましたため!ヽ(*´∀`*)ノ.+゚

今回は「アンコール」と致しまして(*´∀`*)
再び同じうどんを、注文してしまった次第でしたが!o(*'▽'*)/☆゚’

今回の天ぷらの内容は、
「なす→うど」
の変更が、施されておりまして!\(◎o◎)/!

それによって、前回と比べて・・・
「より春らしさ」
を感じられたのが、嬉しかったですね!!(* ̄。 ̄*)ウットリ

さて今回も私は、6店舗目「福助」にて・・・
「6つのスタンプ」
を、集め終わりまして!! <o( ̄^ ̄)o>エッヘン!!↓
10スタンプ6個0305
パンフレットの中面

こちらの店にて・・・
「マイはし赤」
を、入手出来たのですが!ヽ(*´∀`)ノ オォ↓
11マイはし赤0305
うどんラリーの景品 マイはし赤(箸袋付き)

おぉぉぉおおこちら↑の朱色のお箸は!!!(≧∇≦)キャー
いたく雅やか且つおしゃれで!!!(≧≦*)キャー

やんごとなき風情が、醸し出されていて!(*^▽^*)

なんとまぁ、素敵ではありませんか!!ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ

奥村智洋

カテゴリ: その他

[edit]

Posted on 2017/03/10 Fri. 07:50    TB: --    CM: 0

★コメントについて(ブログ管理者より)
当ブログをいつも閲覧していただきありがとうございます。 システムの都合上、奥村宛にいただいたコメントは当方から本人に取り次いでいます。
ただし、不適切と判断した場合は、公開/非公開にかかわらず即時コメントを削除し、取り次ぎも行いません。したがって奥村からの返信もありませんので、何卒ご了承ください。(2015.1.1)

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

動画

ディスコグラフィー

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

QRコード